SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

最新情報|UQモバイルの新料金プランを徹底調査!おすすめはどれ?

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

2023年6月、UQモバイルは3つの新料金プラン「コミコミプラン・トクトクプラン・ミニミニプラン」の提供を開始しました。どのような料金プランなのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

新しい料金プランはどれも特徴的で、使い方にあわせて選択できます。さらに、割引の種類が増えたことで、より広範囲での値引きが可能となりました。

しかし、その反面「複雑でわかりづらくなってしまった」という意見も出ています。旧プランから変更することで月額料金が高くなるケースもあるため、注意が必要です。

本記事では、UQモバイルの新料金プランの「基本情報と特徴・お得に使う方法・旧プランとの比較」を紹介します。

2023年5月31日をもって、くりこしプラン+5Gは新規受付を終了しています。

UQモバイルの新料金プラン!4GB、15GB、20GBを利用できる3プランのポイントとは?

本記事で紹介する情報のなかでも、特に重要なポイントは次の5つです。

UQモバイルは、2023年6月に3つの新料金プランの提供を開始
・コミコミプランは、20GBと1回10分以内の無料通話がセットになった料金プラン
・トクトクプランは、15GBのデータ容量が使える料金プラン
・ミニミニプランは、4GBのデータ容量が使える料金プラン
・トクトクプランとミニミニプランは「自宅セット割・家族セット割・au PAY カードお支払い割」の対象となる

くりこしプラン +5Gから新料金プランに変えたほうが良いケースも紹介しています!

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

2023年6月受付開始|UQモバイルの新料金プランを一覧で紹介!

出典:UQモバイル公式 料金プラン・サービス

はじめに、UQモバイルの新料金プラン「コミコミプラン・トクトクプラン・ミニミニプラン」の基本情報を一覧で紹介します。

この後の項目で詳しく解説しますので、まずは全体を確認していきましょう。

UQモバイルの新料金プラン
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
超過時の通信速度 最大1Mbps 最大300kbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

3つの料金プランは、左から「大容量プラン・中容量プラン・小容量プラン」に分けられます。通常なら利用するデータ容量にあわせて料金プランを選ぶと良いのですが、それだと損してしまう可能性があります。

たとえば「コミコミプラン(20GB)」と「トクトクプラン(〜15GB)」は、トクトクプランのデータ容量のほうが少ないのにもかかわらず、月額料金が高くなっているのです。

また、割引サービスの適用可否も料金プランによって異なります。項目を分けて詳しく見ていきましょう。

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

くりこし

現在受付中のくりこしプラン+5Gは、ご利用されるデータ容量によってS、M、Lの3種類があります。たくさんデータを使いたい方にも、あまりデータを使わない方にも最適な料金プランでご加入いただくことができます。

おすすめは、くりこしプランM+5Gです。店頭で加入する方のなかで最も人気のプランだと思います。増量オプションにより、インターネットが毎月20GBを利用できるため、外での利用が多くても安心でき、料金も2,728円とかなり安くなっています。過去にauで提供されていた20GBのプランが6,600円であったことからも、価格の安さを感じていただけると思います。

自宅セット割が適用できるお客様は、毎月638円の割引が受けられるので、さらに安くご利用いただくことができます。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

コミコミプランの基本情報・オプションサービス

出典:UQモバイル公式 コミコミプラン
コミコミプラン:基本情報
  コミコミプラン
データ容量 20GB
月額料金 3,278円
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
超過時の通信速度 最大1Mbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

「コミコミプラン」は、20GBのデータ容量と1回あたり10分以内の国内通話かけ放題がセットになった料金プランです。インターネットをたくさん使いたい方や、短い通話が多い方に適しているでしょう。

また、通話オプション「電話きほんパック(V):月額440円(税込)」のサービスを無料で利用できます。自動適用されないため、必要に応じて別途申し込みをしてください。

電話きほんパック(V):サービス内容

・お留守番サービスEX
・三者通話サービス
・迷惑電話撃退サービス
・割込通話サービス

増量オプションⅡを追加すると月25GB使える

「増量オプションⅡ」は、データ容量の増量を受けられるオプションです。利用料金は月額550円(税込)。増量するデータ容量は契約中の料金プランによって異なります。

コミコミプランに追加する場合のデータ容量と月額料金の合計金額は次のとおりです。

コミコミプラン:増量オプションⅡ加入時
  コミコミプラン+増量オプションⅡ
データ容量 25GB(20GB+5GB)
月額料金 3,828円(3,278円+550円)
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
超過時の通信速度 最大1Mbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

ちなみに、増量オプションⅡにはじめて加入する方には「増量オプションⅡ 無料キャンペーン」が自動で適用されます。

増量オプションⅡ 無料キャンペーン
特典内容 増量オプションⅡの利用料金(月額550円)が7ヵ月間無料になる。
適用条件 増量オプションⅡにはじめて加入すること。
キャンペーン期間 2022年12月〜終了日未定

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

キャンペーンが適用されると、増量オプションⅡを7ヵ月間無料で使えます。「データ容量が足りないかもしれない」と不安に思っている方には特におすすめです。

長電話をする方には「通話放題」がおすすめ

前述したとおり、コミコミプランは「1回10分以内の国内通話かけ放題」がセットになっています。しかし、それでは足りないという方もいるでしょう。

そんな方に向けてUQモバイルは、通話オプション「通話放題」を用意しています。

通話放題:基本情報
  通話放題
月額料金 1,100円
オプション内容 24時間いつでも
国内通話がかけ放題になる。

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

通話放題に加入することで「24時間いつでも国内通話かけ放題」になります。利用料金は月額1,100円(税込)。

トクトクプラン・ミニミニプランに追加するよりも、月額880円(税込)安く利用できます。こちらもコミコミプランのメリットだと言えるでしょう。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

トクトクプランの基本情報・オプションサービス

出典:UQモバイル公式 トクトクプラン
トクトクプラン:基本情報
  トクトクプラン
データ容量 〜1GB 〜15GB
月額料金 2,277円 3,465円
国内通話料 22円/30秒
超過時の通信速度 最大1Mbps

※価格は税込表示です。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

「トクトクプラン」は、毎月15GBのデータ容量が使える料金プランです。ひと月のデータ使用量が1GBを下回る場合、1,188円(税込)の割引が自動適用されます。

前述したように、コミコミプランと比べるとデータ容量が5GB少なく、利用料金は月額187円(税込)高くなっています。通常料金の比較では、コミコミプランのほうがお得だと考えられるでしょう。

ただし、トクトクプランは「自宅セット割・家族セット割・au PAY カードお支払い割」の対象となります(自宅セット割と家族セット割は併用不可)。

割引適用後のもっとも安い利用料金は「〜15GB:月額2,178円(税込)」と、契約状況によっては大幅に月額料金を下げられるのです。

なお、各割引の詳細情報は、本記事内「UQモバイルの新料金プランをよりお得にする3つの方法」で紹介します。あわせてご覧ください。

増量オプションⅡを追加すると月20GB使える

トクトクプランも「増量オプションⅡ」の対象となります。こちらも加入した場合のデータ容量や、月額料金の合計金額を確認しましょう。

トクトクプラン:増量オプションⅡ追加時
  トクトクプラン+増量オプションⅡ
データ容量 〜1GB 〜20GB
(15GB+5GB)
月額料金 2,827円
(2,277円+550円)
4,015円
(3,465円+550円)
国内通話料 22円/30秒
超過時の通信速度 最大1Mbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

オプションを追加することで、合計20GBのデータ容量を使えるようになります。また「増量オプションⅡ 無料キャンペーン」の対象となるため、条件を満たす場合、増量オプションⅡの利用料金は7ヵ月間無料となります。

トクトクプランの通話オプションは3種類

先に紹介したコミコミプランとは異なり、トクトクプランには無料通話がついていません。通話をよく利用する方は、通話オプションに加入したほうが良いでしょう。

通話オプションは3種類提供されています。使い方にあわせて選択してください。

通話放題・通話放題ライト・通話パック(60分/月):基本情報
  通話放題 通話放題ライト 通話パック(60分/月)
月額料金 1,980円 880円 550円
オプション内容 24時間いつでも
国内通話がかけ放題になる。
1回10分以内の
国内通話がかけ放題になる。
ひと月60分以内の
国内通話が無料になる。
超過時の通話料 22円/30秒 22円/30秒

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記のうち「通話放題」または「通話放題ライト」に加入する方は、留守番電話サービスなどがセットになったオプション「電話きほんパック(V):月額440円(税込)」を無料で利用できます。

自動適用されないため、必要に応じて別途申し込みをしてください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

ミニミニプランの基本情報・オプションサービス

出典:UQモバイル公式 ミニミニプラン
ミニミニプラン:基本情報
  ミニミニプラン
データ容量 4GB
月額料金 2,365円
国内通話料 22円/30秒
超過時の通信速度 最大300kbps

※価格は税込表示です。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

「ミニミニプラン」は、毎月4GBのデータ容量が使える料金プランです。

4GBを超過すると、通信速度は最大300kbpsに制限されます。インターネットをあまり使わない方に適しているでしょう。

また、トクトクプランと同じく「自宅セット割・家族セット割・au PAY カードお支払い割」の対象となります。割引適用時のもっとも安い利用料金は月額1,078円(税込)です。

各割引の詳細情報は、本記事内「UQモバイルの新料金プランをよりお得にする3つの方法」で紹介します。

増量オプションⅡを追加すると月6GB使える

ミニミニプランも「増量オプションⅡ」の対象となります。加入した場合のデータ容量、月額料金の合計金額は次のとおりです。

ミニミニプラン:増量オプションⅡ追加時
  ミニミニプラン+増量オプションⅡ
データ容量 6GB(4GB+2GB)
月額料金 2,915円(2,365円+550円)
国内通話料 22円/30秒
超過時の通信速度 最大300kbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

オプションを追加することで、合計6GBのデータ容量を使えるようになります。また「増量オプションⅡ 無料キャンペーン」の対象となるため、条件を満たす場合、増量オプションⅡの利用料金は7ヵ月間無料となります。

ミニミニプランの通話オプションは3種類

ミニミニプランを契約中の方が加入できる通話オプションは「通話放題・通話放題ライト・通話パック(60分/月)」の3種類です。

オプションの基本的な情報は、本記事内「通話放題・通話放題ライト・通話パック(60分/月):基本情報」で紹介しています。まだ見ていない方は、あわせてご覧ください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

UQモバイルの新料金プランをよりお得にする3つの方法

UQモバイルは、新料金プランをよりお得に利用するための割引サービスを用意しています。以下の3つの項目に分けて確認していきましょう。

UQモバイルの新料金プランをよりお得にする3つの方法

なお、いずれも「コミコミプラン」は割引の対象外となっています。割引適用後の「トクトクプラン・ミニミニプラン」との料金比較もまとめていますので、参考にしてください。

自宅セット割を適用する

出典:UQモバイル公式 自宅セット割
自宅セット割:基本情報
特典内容 月額最大1,100円の永年割引が適用される。
対象の料金プランと
割引金額
・トクトクプラン・ミニミニプラン:月額1,100円
・くりこしプランS/M +5G:月額638円
・くりこしプランL +5G:月額858円
適用条件 ◼︎以下のすべての条件を満たすこと。
・対象の料金プランを契約していること。
・対象の「インターネット回線サービス」または
「auでんき」を契約していること。
併用不可 家族セット割

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「自宅セット割」は、UQモバイルと対象サービスをセットで契約する場合に適用される割引です。ここでは、新料金プラン「トクトクプラン・ミニミニプラン」に割引を適用した場合の料金シミュレーションを紹介します。

UQモバイルの新料金プラン:自宅セット割適用時の料金シミュレーション
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
自宅セット割 -1,100円
割引適用後 3,278円 1,177円 2,365円 1,265円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

割引の適用対象外となるコミコミプランと比べて、トクトクプラン・ミニミニプランはよりお得になった印象を受けます。

ただし、コミコミプランはもっともデータ容量が多く、1回10分以内の国内通話かけ放題がついています。月額料金の差額に加え「どのように使うか」にも注目したほうが良いでしょう。

自宅セット割の対象サービスと適用範囲

自宅セット割の対象サービスには「インターネット回線サービス」だけでなく​​「電気サービス」も含まれます。詳しくは、UQモバイル公式「自宅セット割」をご覧ください。

割引の適用範囲は、通常「同一姓・同一住所の方」ですが、以下のキャンペーンの開催期間中は「住所の異なる方」も対象となります。

住所の異なるご家族の方もご加入いただけるキャンペーン
特典内容 住所の異なる方も「自宅セット割」および「家族セット割」の対象となる。
適用条件 ​​◼︎以下のすべての条件を満たすこと。
・au Style/auショップ/UQスポットなどの店頭で手続きをすること。
・家族関係証明書を提示すること。

※表は右にスクロールできます。

なお、申し込みには「家族関係証明書」が必要です。詳しくは、UQモバイル公式「お申し込みに必要なもの一覧」内「ご家族である証明書」を確認してください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

家族セット割を適用する

家族セット割:基本情報
特典内容 月額550円の永年割引が適用される。
割引対象の料金プラン ・トクトクプラン
・ミニミニプラン
カウント対象外の料金プラン コミコミプラン
適用条件 ◼︎以下のすべての条件を満たすこと。
・対象の料金プランを契約していること。
・家族などでUQモバイルを複数回線契約すること。
併用不可 自宅セット割

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「家族セット割」は、2023年6月に受付開始した新しい割引サービスです。

UQモバイルの対象プランを、家族などで複数回線契約する場合に適用されます。1回線あたりの割引金額は月額550円(税込)です。

こちらも新料金プランに適用した場合の料金シミュレーションを紹介します。

UQモバイルの新料金プラン:家族セット割適用時の料金シミュレーション
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
家族セット割 -550円
割引適用後 3,278円 1,727円 2,915円 1,815円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

新料金プランのうち、割引対象となるのはトクトクプランとミニミニプランのみ。コミコミプランはカウント対象になりますが、割引は適用されません

たとえば「コミコミプラン:1回線・トクトクプラン:1回線」を契約している場合、トクトクプランにのみ550円(税込)の割引が適用されます。

なお、自宅セット割と同じく、割引の適用範囲は「同一姓・同一住所の方」ですが、キャンペーンの開催期間中は「住所の異なる家族」も対象となります。詳しくは、本記事内「住所の異なるご家族の方もご加入いただけるキャンペーン」をご覧ください。

au PAY カードお支払い割を適用する

出典:UQモバイル公式 au PAY カードお支払い割
au PAY カードお支払い割:基本情報
特典内容 月額187円の永年割引を受けられる。
対象の料金プラン ・トクトクプラン
・ミニミニプラン
適用条件 ◼︎以下のすべての条件を満たすこと。
・対象の料金プランを契約していること。
・月末時点で登録されている支払方法がau PAY カード※1であること。

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. au WALLET クレジットカードも対象となります。

「au PAY カードお支払い割」は、auが提供しているクレジットカード「​​au PAY カード」で、UQモバイルの利用料金を支払う場合に適用される割引です。1回線あたり月額187円(税込)の永年割引を受けられます。

ここでは、以下の2つの項目に分けて料金シミュレーションを紹介します。

まずは、自宅セット割とau PAY カードお支払い割を適用したケースから見ていきましょう。

自宅セット割とau PAY カードお支払い割を適用したケース
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
自宅セット割 -1,100円
au PAY カード
お支払い割
-187円
割引適用後 3,278円 990円 2,178円 1,078円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

自宅セット割とau PAY カードお支払い割をどちらも適用する場合、通常時よりも月額1,287円(税込)安く利用できます。こちらが新料金プランの最安価格です。

続いて、家族セット割とau PAY カードお支払い割を適用したケースを紹介します。

家族セット割とau PAY カードお支払い割を適用したケース
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
家族セット割 -550円
au PAY カード
お支払い割
-187円
割引適用後 3,278円 1,540円 2,728円 1,628円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

こちらは通常時と比べて、月額737円(税込)安くなっています。自宅セット割の対象にならない方は、こちらも検討してください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

変えたほうがいい?くりこしプラン +5G(S/M/L)との比較

新料金プラン登場前の主力サービス「くりこしプラン +5G(S/M/L)」は、2023年5月を持って新規受付を終了していますが、すでに加入中の方は今後も利用できます。

そのため「変えないほうがいい?それとも変えたほうがいい?」と悩んでいる方も多いでしょう。

ここでは「くりこしプラン +5G(S/M/L)から新料金プランに変えたほうが良いケース」を2つ紹介します。料金シミュレーションもするため、ぜひ参考にしてください。

くりこしプランS +5Gだとデータ容量が少し足りないと感じている方

現在「くりこしプランS +5G」を契約しており、データ容量が不足している方は「ミニミニプラン」への変更を検討しても良いかもしれません。

通常料金はくりこしプランS +5Gのほうが大幅に安く、変えるメリットは少ないでしょう。しかし「自宅セット割」と「au PAY カードお支払い割」が適用される場合、少ない金額差でデータ容量を1GB増やせます。

くりこしプランS +5Gとミニミニプランの料金シミュレーション
  くりこしプランS +5G ミニミニプラン
データ容量 3GB 4GB
月額料金 1,628円 2,365円
自宅セット割 -638円 -1,100円
au PAY カード
お支払い割
-187円
割引適用後 990円 1,078円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記の料金シミュレーションでは、月額88円(税込)の増額でデータ容量を1GB増やせることがわかります。条件がそろう場合は、ミニミニプランのほうがお得だと言えるでしょう。

くりこしプランM +5G/L +5Gに通話オプションを追加している方

現在「くりこしプランM +5G」または「くりこしプランL +5G」に通話オプションを追加している場合、コミコミプランに変更することで月額料金を下げられる可能性があります。

ここでは「通話放題ライト」に加入している場合の料金シミュレーションを紹介します。

くりこしプランM +5G/L +5Gとコミコミプランの料金シミュレーション
  くりこしプラン
M +5G
くりこしプラン
L +5G
コミコミプラン
データ容量 15GB 25GB 20GB
月額料金 2,728円 3,828円 3,278円
通話放題ライト 880円
月額料金の合計 3,608円 4,708円 3,278円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

それぞれのデータ容量の違いを加味しても、コミコミプランの月額料金がもっとも安く、お得だと考えられます。くりこしプランM +5Gとは月額330円(税込)、くりこしプランL +5Gとは月額1,430円(税込)の金額差が生まれるのです。

また、くりこしプランL +5Gと同じく25GBのデータ容量を使いたい場合「増量オプションⅡ:550円(税込)」を追加することで解決できます。この場合の各プランの金額差は、月額880円(税込)です。

ただし「自宅セット割」が適用されている場合、料金プランを変更するメリットが少なくなります。こちらも料金シミュレーションをご覧ください。

くりこしプランM +5G/L +5Gとコミコミプランの料金シミュレーション
  くりこしプラン
M +5G
くりこしプラン
L +5G
コミコミプラン
データ容量 15GB 25GB 20GB
月額料金 2,728円 3,828円 3,278円
自宅セット割 -638円 -858円
通話放題ライト 880円
月額料金の合計 2,970円 3,850円 3,278円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

自宅セット割適用後のくりこしプランM +5Gからコミコミプランに変える場合、データ容量が5GB増えますが、利用料金は月額308円(税込)上がります。

一方、くりこしプランL +5Gからコミコミプランに変える場合、データ容量が5GB減り、月額572円(税込)下がります

いずれも「利用状況によってはお得になる」といったところでしょう。複雑な料金体系になった分、しっかりと計算した上で変更することが大切です。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

まとめ

・UQモバイルは、2023年6月に3つの新料金プランの提供を開始した
・コミコミプランは、20GBと1回10分の無料通話がセットになった料金プラン
・トクトクプランは、15GBのデータ容量が使える料金プラン
・ミニミニプランは、4GBのデータ容量が使える料金プラン
・トクトクプランとミニミニプランは以下の割引の対象となる
・自宅セット割 / 家族セット割 / au PAY カードお支払い割
・くりこしプラン +5G(S/M/L)から変えたほうが良いケース、変えないほうが良いケースがある

2023年5月26日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. KDDI公式 UQ mobile、「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」提供開始
  2. UQモバイル公式 料金プラン・サービス
  3. UQモバイル公式 コミコミプラン
  4. UQモバイル公式 増量オプションⅡ
  5. UQモバイル公式 トクトクプラン
  6. UQモバイル公式 通話オプション【5G対応料金プランご契約中のお客さま】
  7. UQモバイル公式 電話きほんパック(V)【5G対応料金プランご契約中のお客さま】
  8. UQモバイル公式 ミニミニプラン
  9. UQモバイル公式 お申し込みに必要なもの一覧
  10. UQモバイル公式 自宅セット割
  11. UQモバイル公式 au PAY カードお支払い割
  12. UQモバイル公式 くりこしプラン +5G(S/M/L)(iPhone/スマートフォン/SIM向け)

この記事を書いた人

Masahiro Ide
Masahiro Ide

大阪府吹田市在住のエンジニア、Webライターとしても活動しています。執筆ジャンルはIT系や格安SIMなどが中心。最近は日々新しいことに挑戦するようにしています。

公式サイトはこちら