SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ドコモの料金が高すぎる?支払いを安くする4つの方法を解説!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

「回線品質が良好で、店舗でのサービスも充実しているが高い」というのが、多くの方が感じるドコモのイメージではないでしょうか。

以前はこのイメージ通りのサービスを提供していましたが、2023年7月に「eximo」と「irumo」という2つのプランをリリースしたことにより、状況は大きく変わってきています。

特に「irumo」は、0.5GBで月額550円(税込)という格安SIM会社レベルの価格設定となっており、決して高いだけの通信キャリアとは言えなくなっています。

本記事では、「ドコモの料金が高すぎる」と感じる方を対象に、現状の契約内容の確認方法や、月額料金を安くするために有効な4つの方法などを細かく解説していきます。

割引適用が節約のカギ!割引の仕組みを正しく理解するのがポイント

ドコモの料金は、一見すると決して安価ではありません。しかし、各種割引を適用すると、格安SIM会社と同等かそれ以下の金額で利用することが可能となります。

ここで注意したいのが、割引の適用忘れです。

特に「みんなドコモ割」は離れた家族にも適用できるため、「適用できるのに未適用」というケースが発生しやすくなっています。

本記事を読んで、割引の仕組みを正しく理解しましょう。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

ドコモの料金が高すぎる!?請求金額を確認する方法・手順

出典:NTTドコモ公式

ドコモの料金が高すぎると感じた方は、まず、現状の料金プランや請求金額を確認することから始めましょう。

1. My docomoにログインをする

出典:NTTドコモ公式 My docomoアプリ

利用状況の確認は、会員専用ページまたはアプリで利用可能な「My docomo」(WebページiOS版Android版)で行うことが可能です。

アプリ「My docomo」では、下記のようにさまざまな機能を利用できるので、ドコモユーザーの方はインストールをおすすめします。

My docomoアプリの主な機能
My docomoアプリの
主な機能
・データ使用量の確認
・利用料金の確認
・dポイントの確認
・ウィジェット機能
・利用額確定や速度制限時の
 お知らせ機能
・契約内容の確認
・住所変更や料金プラン変更等の
 Web手続きや各種設定
・クーポン、キャンペーン情報の確認

※表は右にスクロールできます。

 

2. 利用料金を確認する

利用料金を確認するには、My docomoにdアカウントでログインをし、上部にあるタブの中から「データ・料金」を選択します。

こちらのページでは、月ごとの合計金額だけではなく、下図のように料金内訳も表示されるので、通話料やオプション料金に加え、各種割引の適用状況なども詳しく見ることができます。

3. 契約内容を確認する

次に、上部にあるタブの中から「ご契約内容」を選択します。

すると下図のように、契約プランや利用中の機種を確認することができます。また、利用中の機種を分割支払いで購入した場合、支払いの残債も確認可能です。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

ドコモの料金を安くする4つの方法

現状の契約内容や支払い料金を確認したら、ここで解説する4つの方法を参考に、利用方法の見直しを行ってみましょう。

料金プランを変更する

料金を安くするために、最初に検討するべきなのは、料金プランの変更です。

特に変更を検討してほしいのは、「My docomo」で料金プランを確認した際に「5G ギガホ プレミア」や「5G ギガライト」などの料金プランが表示された方。

これらのプランは「ドコモのギガプラン」(新規受付終了)と呼ばれる旧プランで、こちらを利用し続けている場合、新プランに移行した方が安くなる可能性があります。

2023年7月、ドコモは新たに「eximo」と「irumo」という2つのプランを開始しました。それぞれの特徴を把握して、最適なプランへ乗り換えましょう。

・eximo

出典:NTTドコモ公式 eximo
eximoのプラン概要
  eximo
データ容量 ~1GB ~3GB 3GB超~無制限
月額料金 4,565円 5,665円 7,315円
通話料金 22円/30秒

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

残りのデータ容量を気にせず使える無制限プランが「eximo」です。

料金は「1GBまで」「3GBまで」「3GB超」の3段階に分かれており、3GB超過後は無制限で使用することが可能です。また、テザリングも無制限で行えるため、屋外でパソコンやタブレットを使った通信を行う方にもおすすめできるプランといえます。

一方で、月額料金が総じて高めなことに注意が必要です。特に3GB未満の価格は、次項で紹介する「irumo」と比較してもかなり割高といえる金額なので、毎月データを少ししか使わない方にはおすすめできません。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

・irumo

出典:irumo公式
irumoのプラン概要
  irumo
データ容量 0.5GB 3GB 6GB 9GB
月額料金 550円 2,167円 2,827円 3,377円
通信速度 最大3Mbps eximoと同等
超過後の通信速度 128kbps 300kbps
通話料金 22秒/30円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

以前までのドコモのプランは無制限プランが中心で、小容量プランはあるものの他社と比較してかなり割高な価格設定でした。

そこで新たに登場した小容量プランが「irumo」です。

データ容量は「0.5GB」「3GB」「6GB」「9GB」の4つとなっており、他の格安SIM会社と比較すると若干高額ではありますが、ドコモの安定した回線をこの金額で利用できるのは強みと言えるでしょう。

一点気をつけたいのは、データ容量「0.5GB」の扱いです。このプランは他3つとは異なり、5G回線が利用できず通信速度は最大3Mbpsに制限されています。

また、データ量超過後の通信速度も他3つは300kbpsですが、「0.5GB」は128kbpsと低く設定されていることにも注意が必要です。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

各種割引サービスを適用する

ドコモの料金を安くする2つめの方法は、各種割引サービスを適用することです。

前述の通り、ドコモの月額料金は他社と比較すると若干割高な価格設定となっています。

しかし、ドコモは各種割引サービスが充実しており、これらを適用すれば、安価な格安SIM会社と同等クラスの料金にすることができます。

下記を参考に、割引適用ができるかをチェックしてみましょう。

ドコモの割引サービスと割引適用後の料金一覧

・みんなドコモ割

出典:NTTドコモ公式 みんなドコモ割
みんなドコモ割概要
割引適用条件 家族など2回線以上でドコモを利用すると適用
契約回線数 2回線 3回線以上
割引金額 -550円
(月/1回線につき)
-1,100円
(月/1回線につき)
割引対象プラン
(新規受付中)
・「eximo」
・「ahamo」「irumo(0.5GB除く)」は
 回線数のカウント対象になるが割引対象外

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「みんなドコモ割」は、家族などでドコモを複数回線契約して「ファミリー割引」に加入すると適用される割引です。

割引対象は「eximo」のみという制限はありますが、3回線以上の契約であれば1回線につき1,100円(税込)割引と、大きな割引を受けることができます。

同居していない家族にも適用可能などの細かな条件があるので、詳細は下記を参照してください。

詳細:NTTドコモ みんなドコモ割
詳細:NTTドコモ ファミリー割引

・ドコモ光セット割

出典:NTTドコモ公式 ドコモ光セット割
ドコモ光セット割概要
割引適用条件 「ドコモ光」とドコモのスマホを
セットで契約
割引金額 -1,100円(月/1回線につき)
割引対象プラン
(新規受付中)
・「eximo」
・「irumo(0.5GBを除く)」

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「ドコモ光セット割」は、インターネットサービス「ドコモ光」とドコモのスマホをセットで契約すると適用される割引です。

現在受付中のプランのうち、対象プランは「eximo」と「irumo(0.5GBを除く)」となっており、それぞれ月額1,100円(税込)の割引を受けることができます。

離れて住んでいる家族にも適用可能など、細かな適用条件があるため、詳細は下記ページを参照してください。

詳細:NTTドコモ ドコモ光セット割

・dカードお支払割

出典:NTTドコモ公式 dカードお支払割
dカードお支払割概要
割引適用条件 「dカード」または「dカード GOLD」
(家族カード含む)で月額料金を
支払うと適用
割引金額 -187円(月/1回線につき)
割引対象プラン
(新規受付中)
・「eximo」
・「irumo(0.5GBを除く)」

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

月額料金を「dカード」または「dカード GOLD」(家族カードも含む)で支払うだけで、月額187円(税込)の割引を受けられるのが、「dカードお支払割」です。

なお、現在受付中のプランのうち、対象となるのは「eximo」および「irumo(0.5GBを除く)」となっています。

詳細:NTTドコモ dカードお支払割

・割引適用後の料金一覧

各種割引を最大限に適用した金額が下表となっています。

なお、「irumo 0.5GB」はすべての割引対象外となっているため、下表からは除外しています。

割引を最大限適用させると、irumoの3GBは880円(税込)となり、他の格安SIM会社と同等かそれ以下の価格水準となります。また、eximoの3GB超(無制限)でも4,928円(税込)となり、割安に感じられます。

割引適用前後の料金一覧
  割引適用前 割引適用後
eximo
~1GB
4,565円 2,178円
eximo
~3GB
5,665円 3,278円
eximo
3GB超
7,315円 4,928円
irumo
3GB
2,167円 880円
irumo
6GB
2,827円 1,540円
irumo
9GB
3,377円 2,090円

※価格は税込表示です。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

オプションサービスの見直しをする

ドコモの「サービス・機能」ページを参照すると、さまざまなジャンルのサービスが多数ラインナップされています。

どれも便利なものばかりですが、無料のサービスだけではなく、月額数百円程度の利用料がかかるものもあり、これらを複数契約してしまうと、思わぬ出費となることがあります。

詳細:NTTドコモ公式 サービス・機能

現在契約中のオプションサービスは、前述の「My docomo」から確認できるので、あまり使用していないオプションがないかを確認し、必要に応じて整理するとよいでしょう。

下記では、見直しの候補となるオプション3つをピックアップして紹介します。

・かけ放題オプション&5分通話無料オプション

出典:NTTドコモ公式 かけ放題オプション・5分通話無料オプション
通話オプション2種概要
  月額料金 概要
かけ放題
オプション
1,980円 国内通話
かけ放題
5分通話無料
オプション
880円 5分以内の
国内通話無料

※価格は税込表示です。

まずチェックしたいのは通話オプションです。ドコモは通常の通話料が30秒で22円(税込)となっているため、通話を多用する方にとっては必須のオプションといえます。

仮に月額料金のうち、通話料が占める割合が大きい方は、上記いずれかの通話オプションに加入することをおすすめします。

一方で、注意したいのがすでに「5分通話無料オプション」に加入している場合です。

後述する格安プラン「ahamo」には、「5分通話無料オプション」が付帯しているため、短時間の通話を何度も使う方は、オプション利用をせず、ahamoに乗り換えてしまうのも一つの選択肢となるでしょう。

・あんしん遠隔サポート

出典:NTTドコモ公式 あんしん遠隔サポート
あんしん遠隔サポート概要
  月額料金 概要
あんしん遠隔
サポート
440円 オペレーターによる
使い方サポート

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

スマホやアプリの使い方、各種設定などさまざまなことを手助けしてくれる定額制のサポートサービスです。

オペレーターが遠隔操作で、ユーザーのスマホ画面を見ながらサポートしてもらえるので、音声のみのサポートよりもわかりやすいサービスを受けられることが特徴です。

初心者にうれしいサービスですが、スマホに慣れてサポートを受けなくなったにもかかわらず、契約を継続して利用料金を払い続けているケースがあります。

このサービスに限らず、現在は使わなくなった定額制のサービスを整理することは、月額料金を抑える重要なポイントです。

・DAZN for docomo

出典:NTTドコモ公式 DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)
DAZN for docomo概要
  月額料金 概要
DAZN for
docomo
3,700円 DAZNが見放題

※価格は税込表示です。

世界各国のスポーツコンテンツが見放題になる、人気の動画サブスクリプションが「DAZN」です。

ドコモでは「DAZN for docomo」というサービスを提供しており、ドコモ経由でDAZNに入会することができます。月額料金はDAZN公式と同じ3,700円(税込)ですが、dポイントの還元があるため公式よりもお得に契約することが可能です。

このように、便利なサービスではありますが、他のオプションサービスと比較して月額料金が高いため、あまり使わない方が契約をしつづけるのはおすすめできません。

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

ショップスタッフが明かす、ドコモの利用料金を安くする方法は?

限られたシチュエーションではありますが、既にeximoやirumo等で契約している携帯端末を15歳以下のお子様に使わせたいという場合は、一度解約をして、「U15はじめてスマホプラン」に新規で契約しなおすことで、安く利用することができます。「U15はじめてスマホプラン」は18歳までずっと5GB・1,815円(税込)、10GB・2,695円(税込)とお得に使うことができるプランです。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

ドコモの格安プラン「ahamo」に乗り換える

出典:ahamo公式
ahamo概要
  ahamo ahamo大盛り
データ容量 20GB 100GB
月額料金 2,970円 4,950円
通話料金 ・1回5分までの国内通話無料
・5分以降は22円/30秒
海外データ通信 20GBまで無料

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

ドコモが提供する格安プラン「ahamo」に乗り換えるのも、月額料金を安くする選択肢の一つです。

ahamoは、月額2,970円(税込)で20GB使えるプランとなっており、さらに1回5分までの国内通話が無料。海外渡航時のデータ通信が20GBまで無料などのサービスも付帯します。

さらに多くのデータ容量を使いたい方は、「大盛りオプション」に加入することで、「ahamo大盛り」となり、月額4,950円(税込)で100GBを使うことが可能です。

オンラインによるサポートを基本とするサービスのため、「eximo」などと比較すると店舗でのサポートが手厚くないなどのデメリットもありますが、ある程度スマホに詳しい方であれば、月額料金を大きく抑えることが可能です。

各種割引は適用不可

前述の通り、ドコモは各種割引が充実しており、「eximo」「irumo(0.5GBを除く)」は、割引適用で月額料金を抑えることができます。

一方、ahamoはこれら割引の適用外となっているため、上記の金額以上の割引は受けられません。

また、ahamo以外に、ドコモ回線を利用している格安SIM会社も多く存在します。ドコモの回線のまま、格安SIM会社に乗り換えることで料金を大幅に安くできるかもしれません。

ドコモ回線を利用している格安SIM会社についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ドコモの料金は高いだけ?良い口コミ・悪い口コミをチェック!

「ドコモは高いだけ」というネガティブなイメージを持つ方は一定数いるようです。

そこで、X(旧Twitter)に書かれたドコモに関する良い口コミと悪い口コミ双方をピックアップし、現状のユーザーが感じているドコモに関するイメージを探ってみました。

良い口コミ

新プラン「irumo」の安さに関する口コミです。3GBで880円(税込)は格安SIM会社と比べても安く、プラン変更した方の喜ぶ声は他にも多数見られました。

ahamoはテザリングもOKなので、自宅インターネットの代わりに使用することも可能です。このように通信費トータルで考えて節約をすることもおすすめです。

「昔よりも安くなった」という口コミです。割引を適用させることが条件ですが、うまく使えば、安価にデータ無制限の環境を作ることができます。

悪い口コミ

ドコモの料金は、家族割引やセット割引などを適用できないと高額です。そのため、単身者の方など割引適用外となる方からは、不満の声が多く聞かれました。

機種変更時などの端末代金が他で購入するよりも高いという口コミも多く見られました。月々の支払いには端末の分割代金も加算されるので、要注目のポイントです。

2023年春頃から、混雑したエリアを中心にドコモの通信品質が低下する現象が報告されています。ドコモもこの問題を認めて改善を急いでいますが、記事執筆時点でも一部で問題が残っており、ユーザーから不満の声が漏れています。

docomo モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

ドコモの料金に関するよくある質問

Q
料金シミュレーションはできる?
A
出典:NTTドコモ公式 料金シミュレーション

料金のシミュレーション方法は2つあります。

まず、現在ドコモを使っている方におすすめなのが「しっかり料金シミュレーション」です。こちらは、直近3ヵ月間のドコモの使用状況から、自分に最適なプランを提案してくれるもので、プラン変更手続きもそのまま行える便利なサービスとなっています。

一方、他社のサービスを利用している方におすすめなのが、「おてがる料金シミュレーション」です。こちらでは、機種代金もあわせた料金を計算することができ、月々の支払金額がイメージしやすくなります。

Q
紙の料金明細は発行できる?
A

発行は可能ですが、申し込みが必要なうえ、料金が月額110円(税込)が加算されます。

詳細:NTTドコモ 料金明細サービス

Webの「My docomo」にアクセスし、「ご利用料金の確認」から料金明細をダウンロード・印刷することも可能なので、コストをかけたくない場合はこの方法がおすすめです。

詳細:NTTドコモ My docomo(Web)の「ご利用料金の確認」から、利用内訳や料金明細内訳のファイルをダウンロード/印刷はできますか?

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

まとめ

・ドコモの料金確認は「My docomo」で行える
・新プラン「eximo」と「irumo」への乗り換えが節約になるかも
・各種割引サービスの適用は要チェック
・使っていないオプションサービスがないかを確認
・格安プラン「ahamo」への乗り換えも検討を
・「ahamo」は各種割引の対象外
・近年はドコモが安くなったと感じるユーザーが多い
・ドコモ回線は2023年春頃から、混雑時に通信品質が低下する現象が発生している
・直近の使用状況から最適なプランを提案してくれる料金シミュレーションがある
・紙の明細書は発行料が必要。節約のためにはWebへの移行を

2023年10月12日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. NTTドコモ ホーム
  2. My docomoで利用状況の確認や手続きをしよう
  3. My docomo | NTTドコモ
  4. My docomoアプリ | お客様サポート | NTTドコモ
  5. 「My docomo - 料金・通信量の確認」をApp Storeで
  6. My docomo - 料金・通信量の確認 - Google Play のアプリ
  7. ドコモで選べる料金プラン | 料金・割引 | NTTドコモ
  8. 料金・割引 | NTTドコモ
  9. 【eximo(エクシモ)】ギガを使った分に応じて支払えるプラン| 料金・割引 | NTTドコモ
  10. irumo(イルモ)公式
  11. みんなドコモ割 | 料金・割引 | NTTドコモ
  12. ファミリー割引 | 料金・割引 | NTTドコモ
  13. ドコモ光セット割 | 料金・割引 | NTTドコモ
  14. dカードお支払割 | 料金・割引 | NTTドコモ
  15. サービス・機能 | NTTドコモ
  16. かけ放題オプション・5分通話無料オプション | 料金・割引 | NTTドコモ
  17. あんしん遠隔サポート | サービス・機能 | NTTドコモ
  18. DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ) | サービス・機能 | NTTドコモ
  19. ahamo
  20. 料金シミュレーション | 料金・割引 | NTTドコモ
  21. しっかり料金シミュレーション | 料金・割引 | NTTドコモ
  22. おてがる料金シミュレーション | 料金・割引 | NTTドコモ
  23. 料金明細サービス | お客様サポート | NTTドコモ
  24. My docomo(Web)の「My docomo(Web)の「ご利用料金の確認」から、利用内訳や料金明細内訳のファイルをダウンロード/印刷はできますか?」 | よくあるご質問(FAQ) | NTTドコモ

この記事を書いた人

OGAWA
OGAWA

編集プロダクションで編集・ライターとしてのキャリアをスタート。主にビジネス、旅行ジャンルなどの雑誌・書籍・ムック本を制作。独立後は、ウェブライティングの仕事も開始し、ガジェット系や各種生活情報などのジャンルも執筆しています。

公式サイトはこちら