SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ドコモのメリット・デメリットを解説|長期継続特典に関する情報も!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

大手通信キャリアの中でも高いシェアを獲得しているドコモ。安定した高速通信や充実したサポートにより、ユーザーからの人気を集めています。

しかし「ドコモは料金が高い」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。月額料金が安い通信キャリアを見ると「ドコモを使い続けるメリットはあるのかな?」と感じてしまいますよね。

本記事では、ドコモのメリット・デメリットを7つの項目に分けて紹介します。重要なものに絞って解説しますので、ぜひ参考にしてください。

大手通信キャリアの中でもトップクラスの速度!データ容量無制限のプランも提供

ドコモの通信速度は、通信キャリアの中でもトップクラス。大手通信キャリア特有のデータ容量無制限のプランを使えるというメリットがあります。

また、サポート面も充実し、全国のドコモショップ/d garden で対面サポートを受けられます。

最新の高性能機種も分割でお得に購入できますが、一方で格安SIM会社と比べると月額料金が高いという面もあるので、しっかりとサービスを理解した上でドコモの利用を検討しましょう。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモのメリット・良い口コミ

まずは、ドコモのメリット・良い口コミを紹介します。以下の5つの項目に分けて見ていきましょう。

安定した高速通信を使える

1つ目のメリットは「安定した高速通信を使える」ことです。

ドコモの通信回線は、ほかの通信キャリアよりも安定して速いと言われています。しかし、どれくらいの差があるのかイメージしづらいですよね。

ここでは、通信回線速度の口コミサイト「みんそく」の情報をもとに、ドコモとほかの大手通信キャリアの通信速度を比較します。

ドコモとほかの大手通信キャリアの通信速度比較
  平均
Ping値
平均
ダウンロード速度
平均
アップロード速度
ドコモ 50.57ms 187.99Mbps 17.96Mbps
au 48.09ms 70.33Mbps 13.37Mbps
ソフトバンク 36.47ms 90.7Mbps 19.51Mbps
楽天モバイル 51.18ms 57.53Mbps 26.1Mbps

※表は右にスクロールできます。
出典:みんそく

上記の表のうち「平均Ping値」と「平均アップロード速度」は、各社あまり変わらない数値となりましたが、いずれも快適な通信速度と言えるでしょう。

一方「平均ダウンロード速度」では、ドコモの数値が飛び抜けて高い結果となりました。この項目は、一度の通信(受信)でやりとりできるデータの容量を表します。Webサイトや動画、アプリのダウンロードなどの速度に関係しており、数値が高いほど通信速度が速いと判断できるのです。

とはいえ、通信速度は実際に使用するエリアや時間帯によって変動するため、一概に「ドコモが優れている」とは言えません。SNSや口コミサイトの情報を参考にした上での判断が必要です。

データ容量無制限のプランがある

出典:NTTドコモ公式 eximo

2つ目のメリットは「データ容量無制限のプランがある」点です。

ドコモでは、小容量から大容量までカバーするプラン「eximo」が提供されています。

3GB~は7,315円(税込)でデータ容量無制限で利用することができるため、インターネットをたくさん使いたい方や、外出先で仕事をする方などに適しているでしょう。

ここでは、eximoの料金を一覧で紹介します。なお、料金表には以下の割引が含まれています。適用条件などの説明は割愛しますので、公式サイトをご覧ください。

料金表に含まれる割引・キャンペーン
eximo:料金表
  eximo
データ容量 〜1GB ~3GB 無制限
割引適用前 4,565円 5,665円 7,315円
割引サービス ・みんなドコモ割(3回線以上):-1,100円
・ドコモ光セット割:-1,100円
・dカードお支払い割:-187円
割引適用後 2,178円 3,278円 4,928円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

割引適用後の月額料金は、データをいくら使用しても5,000円以下。データ容量無制限の料金プランが、この金額で利用できるのはお得だと言えるでしょう。

Twitterに投稿された口コミ

ここでは、Twitterに投稿された「ドコモのデータ容量無制限プラン」に関する口コミを紹介します。

eximoはテザリングも無制限で利用できます。モバイル通信端末(ポケットWi-Fi)の代わりとして使いたい方にもおすすめです!

長期継続ユーザー向けの特典がある

3つ目のメリットは「長期継続ユーザー向けの特典がある」点です。

ドコモは長期間継続して利用する方に向けて、以下の特典を用意しています。同じ通信キャリアを長く使い続けたいと考えている方は、特にメリットを感じやすいでしょう。

ドコモの長期継続ユーザー向け特典

長期利用ありがとう特典

出典:dポイントクラブ公式 長期利用ありがとう特典とは
長期利用ありがとう特典:基本情報
特典内容 誕生月における「d払い」の還元率が最大で+20%となる。
適用条件 対象プランへ加入、かつドコモ回線を3年以上利用すること。
対象プラン 5Gギガホ プレミア・5Gギガホ・ギガホ プレミア・ギガホ
5Gギガライト・ギガライト・はじめてスマホプラン
U15はじめてスマホプラン

※表は右にスクロールできます。

長期利用ありがとう特典は、2022年6月に登場したサービスです。対象プランへの加入、かつドコモ回線を3年以上利用している方が対象となります。

特典内容は「誕生月におけるd払いの還元率が最大で+20%となる」というもの。適用される特典は、対象回線の継続年数とドコモが定める“ランク”によって決まります。

出典:NTTドコモ公式 報道発表資料 : ドコモのポイントプログラム「dポイントクラブ」を改定

対象期間中のポイント進呈上限は、最大5,000ポイントです。2022年6月以前に提供されていた「ずっとドコモ特典」は最大3,000ポイントだったため、改良されたと考えられます。

出典:NTTドコモ公式 報道発表資料 : ドコモのポイントプログラム「dポイントクラブ」を改定

なお、特典の申し込みは不要です。適用条件を満たした方には自動で適用されます。

ずっとドコモ割プラス

ずっとドコモ割プラス:基本情報
特典内容 月額料金割引またはdポイントの進呈を受けられる。
適用条件 対象プランへ加入、かつドコモ回線を2年以上利用すること。
対象プラン カケホーダイプラン(スマホ/タブ)・カケホーダイプラン(ケータイ)
カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)・シンプルプラン(スマホ)
シンプルプラン(ケータイ)・カケホーダイライトプラン(ケータイ)
データプラン(スマホ/タブ)・データプラン(ルーター)

※表は右にスクロールできます。

ずっとドコモ割プラスは「最大2,750円(税込)の月額料金割引」または「最大3,000pt/月のdポイント進呈」を受けられる特典です。新規受付終了済みのプランに加入している方が対象となります。

適用される特典は「dポイントクラブのステージ」や「加入中の料金プラン」によって異なります。詳細は、ドコモ公式サイト「ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント」をご確認ください。

なお、上記の特典に加えて提供されていた「更新ありがとうポイント」は、2021年10月以降に定期契約満了月を迎えた方から進呈対象外となっています。

Twitterに投稿された口コミ

ここでは、Twitterに投稿された「ドコモの長期継続特典」に関する口コミを紹介します。

「長期利用ありがとう特典」が適用されている方の口コミです。還元率がアップするとお買い物が楽しくなりますよね! 普段からd払いを使っている方には特におすすめです。

ドコモショップ/d gardenで対面サポートを受けられる

4つ目のメリットは「ドコモショップ/d gardenで対面サポートを受けられる」ことです。

ドコモユーザーなら、全国のドコモショップ/d gardenでの対面サポートを利用可能。契約内容について相談したい方や、端末の操作方法を教わりたい方はぜひ活用してください。

ただし、ドコモショップ/d gardenは利用者が多く、混雑しやすい傾向があります。数十分から数時間の待ち時間が発生する可能性があるため、事前に来店予約をしておきましょう

ドコモショップ/d garden :来店予約の手順

1.「来店予約」にアクセスする。
2. 検索バーに、店舗名・地名・駅名などのキーワードを入力し、検索する。
3. 検索結果の中から、目的の店舗の「来店予約」または「スマホ教室予約」を選択する。
4. 来店の目的を選択し、登録を進める。

出典:NTTドコモ公式 ドコモショップ/d garden(dガーデン)

また、手続きによっては本人確認書類が必要です。あらかじめ、ドコモ公式サイト「本人確認書類」を確認、または店舗に問い合わせておきましょう。ドコモショップ/d gardenの電話番号は、以下の方法で確認できます。

ドコモショップ/d garden:電話番号の確認方法

1.「来店予約」にアクセスする。
2. 検索バーに、店舗名・地名・駅名などのキーワードを入力し、検索する。
3. 検索結果の中から、目的の店舗の名前をタップする。
4.「来店予約専用ダイヤル」の下に表示されている電話番号に問い合わせる。

出典:NTTドコモ公式 ドコモショップ/d garden(dガーデン)

最新の高性能機種を購入できる

5つ目のメリットは「最新の高性能機種を購入できる」点です。

比較的安価な機種を取り扱っている格安SIM会社とは反対に、ドコモでは最新の高性能機種を取り揃えています。

たとえば、iPhoneなら「iPhone 14 Pro」、Androidなら「Galaxy Z Fold4」や「Xperia 1 IV」が代表的です。これらの本体価格は20万円を超えることも珍しくなく、まさにハイエンドモデルと言えるでしょう。

そして、ドコモならこのような高価な機種を分割で購入可能。「いつでもカエドキプログラム」に加入して適用条件を満たすことで、負担金額を大幅に削減できます。

ここでは「iPhone 14 Pro 512GB」を購入する場合の金額を紹介します。

いつでもカエドキプログラム:シミュレーション
  iPhone 14 Pro 512GB
総額 238,480円
分割支払い金(月額) 5,234円×23回
分割支払い金(24回目) 118,080円
負担金額 120,400円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記の表のうち「分割支払い金(24回目)」に設定されている金額は、23ヵ月目に対象機種を返却することで免除されます。機種によって金額は異なりますが、多くの場合、お得に利用できるでしょう。

なお、同プログラムには、細かく適用条件が定められています。詳しくは、ドコモ公式サイト「いつでもカエドキプログラム」をご確認ください。

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

安定感のドコモ。つながりやすい、安心のサポート、
家族の割引メリットも大きい!補償内容も充実!!

歴史の長いキャリアだけに安定感は抜群。プロ目線から見ても、やはりメリットの多いキャリアであることは間違いありません。以下にポイントをまとめてみました。

・携帯料金や電気代、光回線などを一括でまとめたい人におすすめです。
・店舗には、単身の方よりも、家族や夫婦の方がプランをまとめる際に訪れるケースが多いです。長い歴史を持つキャリアなので家族内でもドコモの利用率が比較的高く、割引を適用しやすいです。
・格安SIMにはない安心感があり、大手通信キャリアの方がつながりやすいです。基地局の数も一番多いキャリアなので、他のキャリアよりもつながらないといった心配が少ないです。
・ドコモはサポート範囲が広く、操作に自信がない方やしっかりとサポートを受けたい方(特にシニア層)におすすめ。補償内容も他のキャリアに比べて充実しています。

ドコモのデメリット・悪い口コミ

ここからは、ドコモのデメリット・悪い口コミを2つの項目に分けて紹介します。

格安SIM会社と比べると月額料金が高い

1つ目のデメリットは「格安SIM会社と比べると月額料金が高い」ことです。

前述したように、ドコモには「通信速度が速い・対面サポートが受けられる」といったメリットがあります。しかし、そのようなサービスを充実させるにはコストがかかるため、比例して月額料金が高くなってしまいます。

では、格安SIM会社とはどれくらいの金額差があるのでしょうか。ここでは、以下の通信キャリアとの月額料金比較を紹介します。

月額料金比較に使用する通信キャリアと料金プラン

・ドコモ:eximo(無制限)
・mineo:マイピタ(20GB)
・NUROモバイル:NEOプランW(40GB)
・BIGLOBEモバイル:30ギガ
・IIJmio:20ギガプラン

※全て音声通話対応SIMで比較します。

ドコモと格安SIM会社の月額料金比較
  データ容量 月額料金 ドコモとの差額
ドコモ 無制限 7,315円
mineo 20GB 2,178円 -5,137円
NUROモバイル 40GB 3,980円 -3,335円
BIGLOBEモバイル 30GB 8,195円 +880円
IIJmio 20GB 2,000円 -5,315円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記の比較では、BIGLOBEモバイル以外の格安SIM会社はドコモよりも大幅に安いという結果になりました。ただし、ドコモには「データ容量無制限」など、さまざまなメリットがあります。使い方や目的にあわせて選択することが大切です。

ドコモから格安SIM会社への乗り換えを検討している方は、おすすめの格安SIM会社11社と乗り換え方法についても解説しているこちらの記事もあわせてご覧ください。

Twitterに投稿された口コミ

ここでは、Twitterに投稿された「ドコモの月額料金」に関する口コミを紹介します。

Twitterには「ドコモは月額料金が高い」という口コミが複数投稿されていました。
しかし中には、この方のように「高いからこそ受けられるメリット」を感じている方もいます。やはり目的にあっているかどうかという点が大切なようです。

料金プランのデータ容量設定が極端

2つ目のデメリットは「料金プランのデータ容量設定が極端」な点です。

ドコモの料金プランには、データ容量無制限のeximoと、小容量に特化したプランであるirumoがあります。

しかし、特に10GB以上のギガ数での選択肢が少なく、データ容量の差が開き過ぎていると感じる方は多いでしょう。まずは、プランごとにどのような違いがあるのかを見ていきましょう。

ドコモの「eximo」と「irumo」
料金プラン データ容量 月額料金   
eximo 〜1GB 4,565円
~3GB 5,665円
無制限 7,315円
irumo 0.5GB※ 550円
〜3GB 2,167円
〜6GB 2,827円
〜9GB 3,377円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※0.5GBプランの場合、通信速度は最大3Mbps・4G(LTE)ネットワークでの利用となります。

eximoは、データ容量無制限の料金プランです。ひと月のデータ使用量が3GBを下回る場合は、5,665円(税込)、1GBを下回る場合は4,565円と、使った分に応じて金額が決まります。インターネットの使用量が多い方だけでなく、月ごとに使い方が変わる方にもおすすめです。

irumoは、小容量のデータ利用に特化した料金プランです。最小で0.5GBのプランから選択ができるため、ライトユーザーに適しています。

上記のとおり、必要なデータ容量によって料金プランを選択できます。しかし、9GB以上利用する方には「無制限」以外の選択肢がありません。
たとえば、ひと月10GB使いたい方にとって「無制限」は必要以上だと言えるでしょう。

ドコモを「選ぶ理由・使い続ける理由」

ここまでの内容をまとめると「ドコモを選ぶ理由・使い続ける理由」は、以下の5つです。

ドコモを選ぶ理由・使い続ける理由

・ドコモが提供する安定した高速通信を使える
・データ容量無制限の料金プランがある
・長期継続ユーザー向けの特典がある
・ドコモショップ/d gardenで対面サポートを受けられる
・最新のハイスペック機種をお得に購入できる

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモからの乗り換えならahamoがおすすめ

出典:ahamo公式 料金・データ量

格安SIM会社への乗り換えを検討している方には、ドコモが提供する格安プランの「ahamo」がおすすめです。ahamoなら、大手通信キャリアと同等の通信回線をお得な料金で利用できます。
料金プランの基本情報は次のとおりです。

ahamoの料金プラン
  ahamo ahamo大盛り
データ容量 20GB 100GB
月額料金 2,970円 4,950円 ※1
国内通話料金 5分無料(超過後 22円/30秒)
海外データ通信 20GBまで無料

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 80GBの「大盛りオプション 月額1,980円(税込)」
  を追加した価格です。

ahamoの料金プランは「ahamo:20GB」と「ahamo大盛り:100GB」の2種類です。
上記の月額料金には「5分間の国内通話無料」と「海外で使えるデータ容量:20GB」も含まれています。

充実した大容量プランを格安で使えるため「月額料金を下げたいけど、データ容量は減らしたくない!」という方も満足できるでしょう。

なお、ahamoの申し込みはオンライン限定となっています。ドコモショップでの申し込みサポートも提供されていますが、有料となるため把握しておきましょう。

ahamo:ドコモショップでの申し込みサポート

・ahamo WEBお申込みサポート:3,300円(税込)
・ahamo WEBお手続きサポート:3,300円(税込)

ドコモオンラインショップ限定!
対象スマホが22,000円(税込)割引!

ドコモ 公式サイトはこちら

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

まとめ

◆ドコモのメリットまとめ
・ドコモの通信回線は大手通信キャリアの中でもトップクラス
・データ容量無制限のプランは、インターネットをたくさん使う方におすすめ
・長期利用特典の適用でdポイントが貯まる
・全国のドコモショップ/d gardenで対面サポートを受けられる
・最新の高性能機種を分割でお得に購入できる

◆ドコモのデメリットまとめ
・格安SIM会社と比べると月額料金が高い
・料金プランの選択肢が少ない、ちょうどいいプランが見つかりづらい

2023年7月時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. NTTドコモ公式 eximo
  2. NTTドコモ公式 報道発表資料 : ドコモのポイントプログラム「dポイントクラブ」を改定
  3. NTTドコモ公式 ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント
  4. NTTドコモ公式 来店予約
  5. NTTドコモ公式 いつでもカエドキプログラム
  6. NTTドコモ公式 本人確認書類
  7. NTTドコモ公式 みんなドコモ割
  8. NTTドコモ公式 ドコモ光セット割
  9. NTTドコモ公式 dカードお支払割
  10. dポイントクラブ公式 長期利用ありがとう特典とは
  11. ahamo公式
  12. ahamo公式 ahamoの申込みや申込後の手続きは、ドコモショップ店頭でサポートしてもらえますか?
  13. mineo公式 料金表
  14. NUROモバイル公式 料金プラン
  15. BIGLOBEモバイル公式 料金プラン
  16. IIJmio公式 料金表

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら