SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ドコモからauに乗り換える3つのメリット・デメリットを紹介!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

通信キャリアの乗り換えをきっかけに「月額料金を下げたい」「新しい機種を安く購入したい」「電波環境を改善したい」と考えている方は多いでしょう。せっかく乗り換えるなら、今より良い状態にしたいですよね。

ドコモからauに乗り換えることで、上記の希望は叶う可能性があります。ただし、乗り換えにはメリットだけでなくデメリットもあるため、注意が必要です。

本記事では、ドコモからauに乗り換える「メリット・デメリット」と「申し込み方法・手順」を詳しく解説します。

年間2万円以上安くなるケースも。しかし、デメリットもあるため注意が必要

ドコモからauに乗り換えることで、年間2万円以上安くなる可能性があります。

家族割プラス・auスマートバリューの対象者は月額最大2,200円(税込)割引。また、オンラインの申し込みで機種代金22,000円(税込)の割引を受けられます。

一方、ドコモの契約状況によっては、月額料金が高くなることもあります。
dポイントが貯まりにくくなる、dカードのメリットが少なくなるなどのデメリットもあるため、契約状況をよく確認した上で、比較検討してみてください。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ドコモからauに乗り換える3つのメリット

さっそく、ドコモからauに乗り換えるメリットを紹介します。以下の3つの項目に分けて見ていきましょう。

大容量プランを契約中の場合、月額料金が安くなることがある

ドコモとauは、どちらもデータ容量無制限プランを提供していますが、月額料金に大きな違いはありません。単純に乗り換えるだけではメリットを感じにくいと言えるでしょう。

ただし、以下のケースに当てはまる場合、年間2万円以上の節約が可能です。それぞれ詳しく解説します。

家族割プラス・auスマートバリューの対象になる

出典:au公式 auスマートバリュー

auは家族割引サービスの「家族割プラス」とスマホセット割引の「auスマートバリュー」を提供しており、対象になる方は月額最大2,200円(税込)の永年割引を受けられます。

この項目では、ドコモの「eximo(エクシモ)」とauの「使い放題MAX 5G/4G」の料金シミュレーションを紹介します。以下の条件を確認の上、料金表をご覧ください。

ドコモとauの料金シミュレーション:比較の条件

・ドコモの料金プランは「eximo」
・auの料金プランは「使い放題MAX 5G/4G」
・auには「家族割プラス(3回線以上)」と「auスマートバリュー」を適用

ドコモとauの料金シミュレーション(データ容量無制限プラン)
  ドコモ:eximo au:使い放題MAX 5G/4G
データ容量 〜1GB 〜3GB 無制限 〜3GB 無制限
割引適用前 4,565円 5,665円 7,315円 5,588円 7,238円
割引サービス 未適用 ・家族割プラス(3回線以上):-1,100円
・auスマートバリュー:-1,100円
割引適用後 4,565円 5,665円 7,315円 3,388円 5,038円
ドコモとの金額差 -2,277円 ※1 -2,277円 ※2

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. ドコモ「〜3GB」との差額です。
※2. ドコモ「〜無制限」との差額です。

料金シミュレーションの結果「ドコモ:eximo」と、割引適用後の「au:使い放題MAX 5G/4G」には、月額2,277円(税込)の金額差があることがわかりました。同じ条件で1年間利用すると、合計28,644円(税込)の差額になります。

なお、割引には適用条件があります。詳しくは、au公式サイト「家族割プラス」と「auスマートバリュー」をご覧ください。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

auのエンタメサービスがセットになった料金プランを契約する

auは「使い放題MAX 5G/4G」と「エンタメサービス」がセットになった料金プランを5種類提供しており、いずれも個別で加入するよりも割安な価格で利用できます。ドコモの料金プランに加えて対象サービスを契約している方は、乗り換えることで月額料金を節約できるでしょう。

ここでは「ドコモ:eximoと対象サービスを契約している方」が、「au:使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)に乗り換える」ケースを例に料金シミュレーションを紹介します。比較の条件を確認した上で、料金表をご覧ください。

ドコモとauの料金シミュレーション(エンタメサービスあり):比較の条件

・ドコモの料金プランは「eximo」
・ドコモ契約時は対象のエンタメサービスに加入することとする
・auの料金プランは「使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)」
・いずれも「データ容量無制限」の月額料金で比較

ドコモとauの料金シミュレーション(エンタメサービスあり)
料金プラン名 ドコモ:eximo au:使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
付帯サービス ・Amazonプライム
・Netflix(ベーシックプラン)
・TELASA
月額料金 7,315円 8,437円
エンタメサービスの
月額料金
・Amazonプライム:600円
・Netflix(ベーシックプラン):990円
・TELASA:618円〜
月額料金の合計 9,423円 8,437円
月額料金の差額 -986円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

料金シミュレーションの結果、auに乗り換えることで月額986円(税込)安くなることがわかりました。また、auでは以下のサービスがセット料金で提供されています。料金比較の参考にしてください。

各サービスに個別で加入する場合の月額料金

・Amazonプライム:月額600円
・TELASA(見放題プラン):月額618円〜
・DAZN:月額3,700円〜
・Netflix(ベーシックプラン):月額990円
・U-NEXT(Paraviベーシックプラン・ドラマ・バラエティパック専用):月額1,017円
・FODプレミアム:月額976円
・Apple Music(個人):月額1,080円
・YouTube Premium:月額1,280⁠円
・GeForce NOW Powered by au:月額1,980円
・ピッコマ:月額700円

※価格は税込表示です。

なお、auの「使い放題MAX 5G ALL STARパック2」では、上記のうち多数のサービスとデータ容量無制限プランが月額10,747円(税込)で利用可能です。他社の無制限プランと同時に上記のサービスを契約する場合より、最大で月額6,500円以上安く利用できます。

上記に利用中のサービスが多く含まれているほど、auへの乗り換えはお得になりますよ。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

キャンペーンによる機種代金値引きを受けられる

他社からの乗り換えでauを契約し、対象機種を購入する場合「機種代金値引き」のキャンペーンが適用されます。ドコモで機種変更するよりもお得に最新機種を購入できるでしょう。

この項目では「au Online Shop お得割」について紹介します。

出典:au公式 au Online Shop お得割
au Online Shop お得割:基本情報
特典内容 最大22,000円の機種代金値引きを受けられる。
適用条件 ◼︎以下のすべての条件を満たすこと。
・auオンラインショップで対象機種を購入すること。
・新規契約、他社からの乗り換えで契約すること。※1
キャンペーン期間 2020年4月〜記載なし

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※一部機種は機種変更時にも割引の対象となります。
※1. 他社からの乗り換えにはUQモバイルおよびpovo2.0も含む。

「au Online Shop お得割」は、最大22,000円(税込)の機種代金値引きを受けられるキャンペーンです。

新規契約または他社からの乗り換えでauを契約する方が対象となります。ここでは、対象機種と割引金額を一部紹介します。

au Online Shop お得割:対象機種と割引金額(一部)
対象機種 割引金額
新規契約 他社からの乗り換え
・iPhone 15シリーズ
・iPhone 14シリーズ
・Google Pixel 8 Pro
・Google Pixel 8
・Galaxy Z Flip5
・Xperia 5 V
・Galaxy S23
・AQUOS sense8※1
11,000円 22,000円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. auオンラインショップ限定販売

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

通信速度/電波状況が改善する可能性がある

出典:au公式 エリア

現在、ドコモの通信速度や電波状況に不満がある場合、auに乗り換えることで改善する可能性があります。

ドコモとauはどちらも全国でサービスを提供しており、つながりやすさに大きな違いはありません。ただし、それぞれ異なる基地局(電波を送受信する施設)を使用しているため、利用する地域によっては通信環境に差が生まれます。

特に、郊外や山間部は大手通信キャリアの電波でもつながりにくいことがあります。対象の地域で利用している方の話を聞いた上で契約すると良いでしょう。

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

知られざるauへの乗り換えメリットを販売スタッフが解説。大手通信キャリアながら、実質格安になることも

まずは高品質なスマホを選択できる点。GalaxyやGoogle Pixelなどのハイスペックスマホを選ぶことが可能です。また、auでは「スマホトクするプログラム」を実施しており、これを利用することで端末をお得な価格で購入できます。ただし、店舗とオンラインのキャンペーンでは内容が異なるため、注意が必要です。

さらに、DAZNやNetflixなどのコンテンツとセットになった使い放題MAX 5G/4G系のプランが充実しています。また、スマホと自宅のインターネットをセットで契約すると、auスマートバリューの対象となり、スマートフォンの料金が割引されます。なお、auひかりだけでなく、J:COMやビッグローブ光なども対象になるため、選択肢が豊富。さらに、UQモバイルからauに乗り換える際には、料金がさほど変わらず利用できる場合もあります。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ドコモからauに乗り換える3つのデメリット

続いて、ドコモからauに乗り換えるデメリットを紹介します。良い部分だけではなく、悪い部分も知っておくことが大切です。以下の3つの項目に分けて見ていきましょう。

月額料金が高くなる可能性がある

メリットでは「ドコモからauに乗り換えることで月額料金が安くなる可能性がある」とお伝えしました。

しかし、ドコモの契約状況によっては、かえって月額料金が高くなることがあります。以下の3つの項目に分けて確認していきましょう。

ドコモの小容量プラン「irumo」を契約している

ドコモの小容量プラン「irumo(イルモ)」を契約している方がauに乗り換える場合、月額料金が高くなる可能性があります。

ここでは「ドコモ:irumo」と「au:スマホミニプラン 5G/4G」の料金シミュレーションを見ていきましょう。

ドコモとauの料金シミュレーション
データ容量 ドコモ:irumo au:スマホミニプラン 5G/4G ドコモとの金額差
〜1GB 0.5GB:550円 ※1 〜1GB:3,465円 +2,915円
〜3GB 3GB:2,167円 〜2GB:4,565円 +2,398円
〜3GB:5,665円 +3,498円
〜6GB 6GB:2,827円 〜4GB:6,215円 +3,388円
〜9GB 9GB:3,377円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 5G回線は利用できません。通常時の通信速度は最大3Mbpsとなっています。

上記の料金シミュレーションからは、「すべての段階でauの月額料金が大幅に高い」ことがわかります。auのプランには割引も適用可能ですが、それでもirumoの料金を下回ることはありません。

使用できるデータ容量も減るため、乗り換えるメリットは少ないと言えるでしょう。

家族割引サービス「みんなドコモ割」が適用されている

出典:NTTドコモ公式 みんなドコモ割

ドコモの家族割引サービス「みんなドコモ割」が適用されている場合、乗り換えることによって月額料金が高くなる可能性があります。

みんなドコモ割は、家族などでドコモを複数回線契約する場合に適用される割引です。割引金額は「ファミリー割引」グループに加入する回線数によって変動します。

みんなドコモ割:対象の料金プランと割引金額
割引対象の料金プラン eximo / 5Gギガホ プレミア / 5Gギガホ / 5Gギガライト
ギガホ プレミア / ギガホ / ギガライト
カウント対象の料金プラン irumo(0.5GBを除く)/ ahamo
グループの回線数と
割引金額
1回線
2回線 1人あたり月額550円
3回線以上 1人あたり月額1,100円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

ドコモから他社に乗り換えることで、上記の割引は終了します。また、適用回線数が減ることで、残った回線の割引金額が減る可能性があるため注意してください。

スマホセット割引「ドコモ光セット割」が適用されている

出典:NTTドコモ公式 ドコモ光セット割

ドコモのスマホセット割引「ドコモ光セット割」が適用されている方も、割引内容を確認しておきましょう。

ドコモ光セット割は、ドコモのスマホとドコモ光をセットで契約した場合に適用される割引です。割引金額は、契約中の料金プランによって異なります。

ドコモ光セット割:料金プランと割引金額
料金プラン 割引金額
・eximo
・irumo
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・5Gギガライト(〜5GB・〜7GB)
・ギガホ プレミア
・ギガホ
・ギガライト(〜5GB・〜7GB)
月額1,100円
・5Gギガライト(〜3GB)
・ギガライト(〜3GB)
月額550円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

ドコモから他社に乗り換えることによって、上記の割引は終了します。

また、auへの乗り換え後「auスマートバリュー」を適用させるには対象のインターネット回線への切り替えが必要です。この場合、インターネット回線の契約解除料や工事費が発生することがあるため確認しておきましょう。

また、ドコモ光を解約することにより、家族などに適用されている割引が終了します。こちらもあわせてチェックしておきましょう。

メールアドレスを引き継ぐには月額料金がかかる

出典:NTTドコモ公式 ドコモメール持ち運び

通信キャリアを乗り換えるということは、これまで使っていたキャリアメールが使えなくなるということです。

2021年12月以降、ドコモ・au・ソフトバンクで提供されているキャリアメールアドレスを、乗り換え後も引き継げるようになりましたが、このサービスを利用するには有料オプションに加入する必要があります

月額料金と利用条件を確認しておきましょう。

メールアドレスの引き継ぎサービス
通信キャリア
/サービス名
月額料金 利用条件
ドコモ
/ドコモメール持ち運び
330円 ・ドコモ回線の解約後、31日以内に申し込むこと。
・ahamoへのプラン変更予定の場合、ドコモ回線契約中に申し込むこと。
・回線契約にもとづき発行したdアカウントのIDを持っていること。
・回線契約名義が法人契約でないこと。
au
/auメール持ち運び
330円 ・au回線の解約後、31日以内に申し込むこと。
・回線契約にもとづき発行したauIDを持っていること。
ソフトバンク
/メールアドレス持ち運び
330円 ※1 ・ソフトバンク回線の解約後、31日以内に申し込むこと。
・回線契約にもとづき発行したSoftBank IDを持っていること。
・回線契約名義が法人契約でないこと。

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 年額3,300円(税込)での支払いも可能です。

利用料金はいずれも月額330円(税込)。1年間利用すると合計3,960円(税込)になります。料金シミュレーションをする際は、忘れずに計算に含めましょう。

dポイントが貯まりにくくなる

ドコモからauに乗り換えることにより、以下のdポイント還元が受けられなくなります。

ドコモ・ドコモ光に適用されるdポイント還元

・ドコモの通信料・ドコモ光の利用料金の支払い:1,000円(税抜)につき10ポイント
・上記の料金をdカード GOLDで支払う場合:1,000円(税抜)につき100ポイント

「dカード GOLD」は、年会費11,000円(税込)のクレジットカードです。ドコモから乗り換えることで、カードを利用するメリットが少なくなる可能性があります。現状どれくらいのdポイント還元を受けているのかも確認しておきましょう。

一方、auの乗り換え後は、Pontaポイントが貯めやすくなります。

au モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

ドコモからauに乗り換える方法・手順

ここからは「ドコモからauに乗り換える方法・手順」を紹介します。次の4つの手順に沿って進めましょう。

1. 契約に必要なものを準備する

auの乗り換え手続きを始める前に、契約に必要なものを準備しましょう。

auの契約に必要なもの

・本人確認書類
・補助書類
・クレジットカードまたはキャッシュカード
・MNP予約番号 ※1

※1. 店頭で契約する方のみ必要となります。オンライン契約時には不要です。

「本人確認書類・補助書類」には、細かく受付基準が定められています。また、未成年・法人の契約には別途書類が必要です。詳しくは、au公式サイトをご覧ください。

MNP予約番号は、乗り換え手続きをする際に使用する番号です。2023年5月以前は必須でしたが「MNPワンストップ」の導入によって、オンライン手続きでは不要となりました。

ただし、auショップなどの店舗で契約する場合は、引き続きMNP予約番号が必要です。発行手続きは転出元の通信キャリアの「Web・電話・店舗」で受け付けています。

なお、MNP予約番号には15日間の有効期限があります。auを契約する場合、10日以上の残日数が必要となるので、発行後はできるだけ早く手続きをしましょう。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

2. 動作確認済み端末・SIMロック解除を確認する

他社で購入した端末を利用する場合「動作確認済み端末」と「SIMロック解除」のチェックが必要です。それぞれ詳しく解説します。

動作確認済み端末のチェック

「動作確認済み端末」とは、auのサービスを問題なく利用できることが確認されている端末のことです。

動作確認ができていない端末を利用すると「インターネットにつながらない」「電話が途中で途切れる」といったトラブルが発生する可能性があります。

auの動作確認済み端末は「動作確認端末一覧」でチェックできます。手順は次のとおりです。

auの動作確認済み端末をチェックする方法

1.「動作確認端末一覧」にアクセスする。
2. 対象端末の販売元を「au/UQ」または「他社」から選択する。
3. 検索バーに対象の機種名を入力する。
4. 必要に応じて条件を選択する。
5. 下にスクロールし、対象の端末を選択する。
6. SIMカードの種類を選択し、動作確認済みのサービスをチェックする。

出典:au公式 動作確認端末一覧

上記の手順で「対象の機種名が表示されない」または「○がついていない」場合は、動作確認が済んでいない可能性があります。新しい機種を購入するなどの対策をとりましょう。

SIMロック解除の有無のチェック

「SIMロック解除」は、SIMロック(購入した通信キャリア以外のSIMカードを利用できないようにする制限)を解除するための手続きです。

2021年10月1日以降に発売された機種は制限の対象外のため、手続きは不要。それ以前に発売された端末の解除状況は通信キャリアによって異なります。

たとえば、ドコモ・au・ソフトバンクで販売された端末で、以下の条件に当てはまる場合、SIMロック解除手続きは不要です。

ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除状況

・ドコモ:2021年8月27日以降に発売された機種を購入した場合
・au:2021年10月1日以降に発売された機種を購入した場合
・ソフトバンク:2021年5月12日以降にソフトバンク取扱店にて製品を購入した場合

上記の条件に当てはまらない場合は、SIMロック解除手続きが必要となります。それぞれ「店頭・電話・Web」で受け付けているため、問い合わせて手続きをしましょう。

ただし、店頭で手続きをする場合、SIMロック解除手数料が発生することがあります。「電話」または「Web」での手続きがおすすめです。

3. auの申し込み手続きをする

ここまでの準備ができたらauの申し込み手続きをしましょう。受付窓口は以下の2つです。

auの申し込み:受付窓口
Web ※1 ◼︎auオンラインショップ
・auオンラインショップ
・受付時間:24時間
店頭 ◼︎au Style / auショップ
ショップ検索・来店予約
・受付時間:店舗によって異なる

※表は右にスクロールできます。
※1. 未成年/法人が契約者となる申し込みは店頭でのみ受け付けています。

Web窓口の「auオンラインショップ」は店舗に行く必要がなく、待ち時間もありません。24時間受付のため、好きなタイミングで申し込めます。また、SIMカードや端末の送料は全国無料です。申し込みから2日〜4日程度で自宅に配送されます。

一方、店舗窓口の「au Style / auショップ」では店頭スタッフによる対面サポートを受けられます。時間に余裕がある方や相談しながら契約したい方におすすめです。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

4. 開通手続き・初期設定をする

商品を受け取り、傷などの不備がないことを確認したら開通手続き・初期設定を進めましょう。詳しい方法や手順は、au公式サイト「ご利用開始手続きの流れ」に記載されています。あわせて確認してください。

初期設定が完了したら、ドコモからauへの乗り換え手続きは完了です。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au OnlineShop

ドコモからauへの乗り換えに関するよくある質問

最後に「ドコモからauへの乗り換えに関するよくある質問」を紹介します。不明点や心配なことがある方は、ぜひ参考にしてください。

Q
契約解除料(違約金)や契約事務手数料はかかる?
A

ドコモからauへの乗り換え時に「契約解除料(違約金)」は発生しません。以前は契約期間中に解約(他社への乗り換えを含む)する場合に料金が請求されていましたが、現在は廃止されています。

一方「契約事務手数料」は、新規契約・他社からの乗り換え・機種変更などの手続きをする際に発生する費用です。ドコモからauへの乗り換えの場合、au側で3,850円(税込)かかります。

Q
解約月、初月の料金は日割りになる?
A

ドコモの解約月の利用料金は日割り計算されません。たとえば、1日に解約しても、25日に解約しても、ひと月分の料金が請求されます。

一方、auの初月の利用料金は日割り計算されます。30日までの月の場合、1日に契約するとひと月分、25日に契約すると6日分の料金が請求されます。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

まとめ

・ドコモからauに乗り換えることで、年間2万円以上安くなる可能性がある
・家族割プラス/auスマートバリューの対象者は月額最大2,200円(税込)割引される
・エンタメサービスをよく使うならauの方がお得
・auへの乗り換えで最大22,000円(税込)の機種代金値引きを受けられる
・現状の電波環境に不満がある場合、乗り換えによって改善することがある
・ドコモの契約状況によっては、月額料金が高くなることがある
・メールアドレスを引き継ぐ場合、月額330円(税込)の利用料金が発生する
・dポイントが貯まりにくくなる、dカードのメリットが少なくなる

2023年6月24日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. NTTドコモ公式 料金・割引
  2. NTTドコモ公式 eximo
  3. NTTドコモ公式 irumo
  4. NTTドコモ公式 みんなドコモ割
  5. NTTドコモ公式 ドコモ光セット割
  6. NTTドコモ公式 ドコモメール持ち運び
  7. NTTドコモ公式 携帯電話の解約お手続き方法
  8. au公式 料金・割引
  9. au公式 割引・オプション一覧
  10. au公式 家族割プラス
  11. au公式 auスマートバリュー
  12. au公式 au Online Shop お得割
  13. au公式 エリア
  14. au公式 auメール持ち運び
  15. au公式 他社から乗りかえ(MNP) | ご購入の流れ
  16. au公式 ご利用開始手続きの流れ
  17. au公式 他社から乗りかえ/UQからau乗りかえのお客さま|ご契約お手続き
  18. au公式 動作確認端末一覧
  19. au公式 ショップ検索・来店予約
  20. au公式 プラン共通の注意事項について
  21. au公式 送料
  22. au公式 契約:サポート情報(重要事項説明)
  23. dポイントクラブ公式 ドコモサービスのご利用でためる
  24. ソフトバンク公式 メールアドレス持ち運び
  25. auオンラインショップ公式

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら