SEARCH SEARCH SEARCH

Amazon Payとは?支払い方法やメリットについて徹底解説

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

Amazon以外のECサイトの支払い方法で「Amazon Pay」を目にすると、「AmazonじゃないのにAmazonに支払うの?」と疑問に感じる方もいるでしょう。

Amazon PayはAmazon会員の登録情報を利用できる支払い方法です。ユーザーは、住所などの入力が不要になるためスムーズに買い物を楽しめるようになります。このようにユーザーの利便性を高められるため、多くのECサイトで導入されているのです。

本記事では、Amazon Payのメリットや使える支払い方法、管理・設定方法について紹介します。

利便性のほかにもメリットがあるAmazon Pay。セキュリティの高さ、保証も安心

Amazonユーザーに使い勝手がいいとして支持されているAmazon Pay。セキュリティも高く、安心して利用できると好評です。

管理画面に注文履歴が最大2年間保存されるため、決済履歴の把握も簡単。何より、住所やクレジットカードの入力も不要なので、ラクに買い物ができます。

Amazonアカウントに登録しているクレジットカードだけでなく、デビットカードやプリペイドカード、Amazonギフト券なども利用でき便利です。

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO

Amazon Payとは?サービスの特徴を紹介

Amazon Payとは、Amazon以外のECサイトであってもAmazon会員であれば利用できる決済方法のことです。Amazonに登録している住所やクレジットカード情報を利用して支払えるので、ECサイトごとに住所を登録・管理する必要がなくなります。

また、クレジットカード情報を入力する必要がないため、カード情報の流出リスクが低い方法といえるでしょう。

登録方法は「Amazon公式サイト」へ行き、右上の「ログイン」から「新しいAmazonのアカウントを作成」を選択。必要事項を入力することで、アカウントを作成できます。

詳細:Amazon Pay公式

Amazon Payの4つのメリット

出典:写真AC公式

Amazon Payは、利便性が高い」「保証の充実」「クレジットカード情報の流出リスクが低い」「情報が管理しやすい」の4つのメリットがあります。

以下より、それぞれのメリットについて詳しく解説します。

Amazonのアカウント情報でスムーズに購入できる

Amazon Payでは、Amazonに登録されているアカウント情報を利用して購入できます。つまり、ECサイトごとに住所やクレジットカード情報を入力する必要がありません。購入者にとっては利便性が高まるだけではなく、住所の入力ミスがなくなるメリットもあります。

不正利用に対する保証がついている

Amazonにはクレジットカードの不正利用に対しての保証があり、Amazon Payに対しても同様です。またAmazon Payは、Amazonマーケットプレイス保証の対象でもあるため、「商品が届かない」「初期不良がある」「商品説明と相違がある」といった場合に返金や支払いの取り消し申請ができます。Amazon Payは、このようなトラブルにも対応できることがメリットです。

詳細:Amazon Payに関するよくある質問

クレジットカード情報の流出を防げる

Amazon PayはAmazonにおいて決済処理をするため、ショッピングをするECサイトに対してクレジットカード情報を開示しません。そのため、クレジットカード情報の流出リスクを防げることがメリットです。

購入情報をAmazonアカウントで一括管理できる

様々なECサイトでネットショッピングを楽しんでいると、再度購入しようと思ってもどのECサイトで購入したかわからなくなることがありませんか。Amazon Payでの購入情報はAmazonアカウントで一括管理できるため、このような悩みを解決できます。

Amazon Payが利用できるECサイト一覧

出典:写真AC公式

Amazon Payを利用して支払いが可能なECサイトは以下のとおりです。

Amazon Payが利用できるECサイト
利用可能なECサイト ・BUYMA
・ふるさとチョイス
・ショップジャパン
・ベースフード
・Cake.jp(ケーキジェーピー)
・MIKA-SERIES
・カルディコーヒーファーム オンラインストア
・KILLER BURNER
・豊洲市場ドットコム
・zenb
・タカシマヤ オンラインストア
・味の素ダイレクトオンラインショップ
・健康直送便
・VALX online
・GREENSPOON
・ピザポケネット
・ホテルショコラ

※表は右にスクロールできます。

ここでは一部のECサイトのみを紹介しましたが、Amazonでは利用可能な200近くの人気ECサイトを公開しています。どのようなECサイトで使えるのか興味のある方は、「Amazon Payが使える人気サイト一覧」より確認してみてください。

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO

Amazon Payで使える支払い方法

出典:写真AC公式

Amazon Payで使える支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・Amazonギフト券の4種類です。

それぞれの支払い方法について詳しく解説します。

クレジットカード

Amazon Payで利用できるクレジットカードの種類は、VisaMasterCardAmerican ExpressJCBDiners Clubの5つです。

ちなみに、Amazon Payの支払い方法でクレジットカードを選択しても、クレジットカード情報が支払い先に開示されません。

また、AmazonアカウントとAmazon Payの支払い情報は紐づいているため、Amazon Payでクレジットカードを変更すると、Amazonアカウントでも変更されます。

デビットカード

Amazon Payではデビットカードを利用できますが、以下の3つの点について注意が必要です。

J-Debitについて
J-Debitは利用できません。

キャンセル時の返金について
デビットカードは与信処理の段階で注文金額が引き落とされる仕組みです。キャンセルをした場合、返金となりますが返金までにかかる期間はカード会社によって異なります。

重複請求について
デビットカードでは、システムの都合上、一時的に注文金額が重複して引き落とされることもあります。その場合、過剰に引き落とされた金額については後日返金されます。

プリペイドカード

プリペイドカードは、Visaプリペイドカード、Vプリカカード、au PAYカードの3種類が利用できます。

プリペイドカードは、デビットカード同様に与信処理の段階で注文金額が引き落とされます。

キャンセルした場合などは返金対応になりますが、返金までにかかる期間はカード発行会社により異なりますので注意が必要です。

システムの都合上、一時的に重複して引き落とされることもありますが、その場合も後日返金されます。

Amazonギフト券

Amazonギフト券を利用するためには、主に「Amazonギフト券販売ページ」から直接チャージする方法と、以下のコンビニでカードタイプのギフト券を購入する方法があります。

Amazonギフト券を購入できるコンビニ一覧
コンビニ一覧 ・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・セイコーマート
・デイリーヤマザキ
・ポプラ

 

購入したカードタイプをアカウントに登録するためには、Amazonにログインして「アカウントサービス」の「Amazonギフト券」から「アカウントに登録」を選択します。すると、ギフト券番号を入力する画面に移動します。

購入したカードの裏面にスクラッチ式シールがありますので、シールを削って記載されているギフト券番号を入力してください。登録が完了すると購入した金額が利用できるようになります。

Amazon Payでギフト券を利用するメリットは、「1%還元プログラム」が適用されることです。ギフト券で支払った金額に対して、プライム会員で1%、通常会員で0.5%がギフト券として還元されます。お得にショッピングを楽しめるため、Amazon Payを利用する際はギフト券でのお支払いがおすすめです。

また、ECサイトによってはギフト券が利用できない場合もあります。例えば、定期購入型の支払いの場合や、サービスへの支払い、アプリ上での支払いなどです。

Amazon Payの決済方法

Amazon Payの決済方法について、Amazon Pay公式サイトで使い方を紹介している「ショップジャパン」の購入方法を例に解説します。

Amazon Pay公式サイトでも使い方が掲載されているので、参考にしてください。

まず、欲しい商品をカートに入れて購入画面へ進むと、下の画面が出てきますので右サイドに表示されている「Amazon Pay」をクリックします。

出典:ショップジャパン公式

すると、下の画面のようにログイン画面に移行しますので、Amazonアカウントでログインしてください。

ログインが完了すると、注文者情報や配達先などが入力された状態となります。

支払い方法は、「Amazonアカウントで指定したお支払い方法」です。支払い方法を変更したい場合は、右横の「変更」をクリックすることで「クレジットカード」「デビットカード」「プリペイドカード」「Amazonギフト券」から選択できます。

あとは、「この内容で注文する」をクリックすることで注文完了です。

このようにAmazon Payを使うと、住所やクレジットカード情報の入力をしなくても良いので簡単に購入できます。

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO

Amazon Payの注文履歴を確認する方法

Amazon Payのメリットは注文履歴を一括管理できることです。その履歴を確認する方法について紹介します。

まずは「Amazon Payサイト」にログインをします。Amazonアカウントでログインできますので、新たにアカウントを作成する必要はありません。

管理画面にログインできましたら、次に「注文履歴の確認・管理」をクリックすると、最大2年間分の注文履歴が表示されます。さらに過去分を確認したい場合は右上の期間を変更することで表示できます。

Amazon Payで設定した定期購入の確認/解除/変更方法

出典:写真AC公式

定期購入はサプリメントや美容品など、日常的に必要な商品に便利な購入方法です。商品を定期的に配送してくれるため、買い忘れの防止にも役立ちます。Amazon Payでは、そのような便利な定期購入にも対応可能です。

ここでは、定期購入の必要がなくなった場合や注文内容を変更したい場合に備えて、定期購入の解除変更の方法を紹介します。

まずは、Amazon Payで設定した定期購入を確認するために「Amazon Payサイト」へログインしてください。注文履歴画面に表示される「お支払い方法設定一覧」をクリックすると、お支払い方法設定商品の注文が一覧で表示されます。内容を確認したい場合は「詳細」をクリックすることで内容を閲覧できます。

次に、定期購入を解除する手順です。お支払い方法一覧より定期購入を解除したい注文の「お支払い方法設定の解除」ボタンをクリックすることで解除できます。解除した際は、確認メールが届きますので確実に解除できているかをチェックしましょう。

注文内容の設定を変更したい場合は、同様にお支払い方法一覧より「編集」ボタンをクリックすることで設定の変更ができます。

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO

まとめ

・Amazon Payとは、Amazonアカウントに登録されている情報を利用した決済方法である
・Amazon Payには以下の4つのメリットがある
 1.住所・クレジットカードを入力する必要がなくなる
 2.クレジットカード情報の流出リスクを抑えられる
 3.保証が充実している
 4.注文履歴を一括管理できる
・利用できる支払い方法は以下の4種類
「クレジットカード」「デビットカード」「プリペイドカード」「Amazonギフト券」
・Amazonギフト券を利用するには、主にAmazonからチャージする方法とコンビニで購入する方法がある
・Amazonギフト券は、1%還元プログラムの対象となるためお得に買い物を楽しめる

2022年9月15日時点の調査内容です。

この記事を書いた人

モミジ丸
モミジ丸

Webライター歴2年で介護関係・ECサイト関係の記事執筆を中心に活動中です。また、格安SIMの愛用歴が10年以上で、さまざまな携帯会社を利用した経験をもとに、スマホ関連の記事執筆にも取り組んでいます。

楽天モバイル スマホそのまま乗り換え6,000ポイントプレゼント 今すぐ申し込む