SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

NUROモバイルの通信速度の評判は悪いのか?他社と比較!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

nuroモバイルの通信速度の評判は悪いのか?他社と比較!

SONYグループが提供する格安SIM会社の「NUROモバイル」ですが、実際の通信速度が気になる方も多いのではないでしょうか。

格安SIM会社の月額料金が安い点は非常に魅力的ですが、通信速度が遅く使い物にならないと困りますよね。

そこで本記事では、NUROモバイルの実測通信速度をまとめた上で、他社との速度比較も合わせてご紹介します。

NUROモバイルの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね!

NUROモバイルは、日常使いなら問題なく利用可能!

メールやLINE、SNSを利用する上で必要な通信速度は20Mbps〜30Mbpsです。

NUROモバイルは回線が混雑するピークタイム(12時〜13時)も平均20Mbps以上あるため、回線が混雑していたとしても快適に使えます。

さらに、NUROモバイルは3日間の通信速度制限がありません。

月々のデータ容量を使い切ると最大200kbpsに速度制限がされるものの、バースト機能が使えるので、制限後でも快適に使えるところもポイントです。

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO モバイル 公式サイトはこちら

NUROモバイルの通信プラン比較|「NEOプランW」と「NEOプラン」

出典:NUROモバイル公式 料金プラン

NUROモバイルの料金プラン「NEOプラン」は、通常のNEOプランとNEOプランWの2種類から構成される大容量プランです。

まずはNUROモバイルの各プランの概要を見てみましょう。

NUROモバイル:NEOプラン詳細
  NEOプランW NEOプラン
月額料金 3,980円 2,699円
データ容量 40GB 20GB
通信品質 専用帯域利用で高速通信
データ超過後の
通信速度
1Mbps
通話オプション ・5分無料:月額490円
・10分無料:月額880円
その他共通 ・5Gオプション
・データ繰越
・端末補償
・パケットギフト
・容量チャージ
特徴 ・NEOデータフリー(対象SNSのデータ通信量がノーカウント)
・あげ放題(アップロード時のデータ通信量がノーカウント)
・Gigaプラス(3ヶ月ごとにデータ容量が受け取れる)

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「NEOプラン」は20GB、「NEOプランW」は40GBものデータ容量が利用できます。

NEOプランWは大手通信キャリアなどの無制限プランはいらないけれど、20GB以上使うことが多い方におすすめのプランです。

通信品質等に違いはなく、3ヶ月ごとにデータ容量が受け取れる、アップロードが無制限といった特徴があります。

どちらも専用帯域による通信なので、格安SIM会社において一番のネックとなる通信速度の遅さを克服した点が最も大きな魅力と言えるでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO モバイル 公式サイトはこちら

口コミで探るNUROモバイルの通信速度評判

出典:写真AC公式

ここでは、NUROモバイルの通信速度の評判について「NEOプラン」とそれ以外に分けて解説します。

NEOプランにおける通信速度の評判

2021年11月のサービス開始より、NUROモバイルのNEOプラン利用者は爆発的に増加しています。

X(旧Twitter)などSNSでも続々と評判が寄せられていますが、やはり「速度が速い」という意見が多く見受けられました。

NEOプランで速度を計測した上記の口コミでは、なんと下り通信速度が50Mbpsオーバー!

他の格安SIM会社と比べると、非常に快適に利用できます。

また、格安SIM会社が特に苦手なピークタイム(昼12時-13時)の評判も確認できましたのでご紹介します。

こちらの評判では、12時の計測で下り50.3Mbpsを記録しています!

主要な格安SIM会社でも昼の時間帯(12-13時)は1桁台のMbpsの速度が珍しくない中、この報告は非常に期待感が持てます。

さらに、料金についてもお得という声が非常に多かったです。

こちらのツイートでは「NEOプランがおすすめ」という声が上がっています。

他にも、NUROモバイルのNEOプランは相対的に見ても料金や速度に好意的な評判が多く、魅力あるプランだと評価されていました。

NURO MOBILE モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

NEOプラン以外における通信速度の評判

NUROモバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクの3回線の中から選択して利用できます

今回は、格安SIM会社の実測速度をまとめている「みんそく」の情報を元に、NUROモバイルで各キャリアを利用した場合の通信速度を比較してみました。(2023年9月25日時点)

回線 平均速度
ドコモ回線 57.07Mbps
au回線 25.69Mbps
ソフトバンク回線 29.48Mbps
※出典:みんそく

表のように、au回線とソフトバンク回線と比較すると、ドコモ回線が圧倒的に速いことが分かりました。

NUROモバイルの時間帯別の通信速度│昼は遅い?

NUROモバイルの時間帯別の通信速度も調べてみました。

時間帯 下り速度 上り速度
53.9Mbps 10.54Mbps
22.45Mbps 9.73Mbps
夕方 48.97Mbps 11.97Mbps
49.86Mbps 12.16Mbps
深夜 44.86Mbps 13.05Mbps
※出典:みんそく

やはりNUROモバイルも格安SIM会社なので、昼の時間帯は通信速度が遅くなる傾向があります。

しかし、スマホを快適に使う上で必要な通信速度は20Mbps~30Mbps程度といわれているので、NUROモバイルなら昼の時間帯でも支障なくインターネットを使用できます

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO モバイル 公式サイトはこちら

NUROモバイルと他の格安SIM会社の通信速度を徹底比較

出典:写真AC公式

以下では他の格安SIM会社の速度と比較しながら、NUROモバイルの通信速度について詳しく解説していきます。

格安SIM会社の通信速度ランキングでは15番中6位

今回も格安SIM会社の通信速度をまとめている「みんそく」の情報を元に、2023年9月25日現在、直近3ヶ月に計測された格安SIM会社の通信速度ランキングを表としてまとめました。

NUROモバイルは、15番中6位という結果でした。

順位 格安SIM会社 平均ダウンロード速度
1位 UQモバイル 75.99Mbps
2位 ワイモバイル 73.43Mbps
3位 スターモバイル 73.0Mbps
4位 日本通信SIM 59.9Mbps
5位 ペンギンモバイル 57.07Mbps
6位 NUROモバイル 49.89Mbps
7位 OCN モバイル ONE 49.55Mbps 
8位 mineo 41.4Mbps
9位 LinksMate 40.06Mbps
10位 イオンモバイル 38.72Mbps
11位 LIBMO 38.12Mbps
12位 IIJmio 37.63Mbps
13位 LINEモバイル 28.37Mbps
14位 BIC SIM 23.1Mbps
15位 BIGLOBEモバイル 13.26Mbps
※表は右にスクロールできます。
※上記の測定値は通信料の多い昼(12時~12時59分)の
 「下り速度」実測3ヵ月分の平均値です。
※出典:みんそく

混雑時の平均速度も比較

混雑するお昼の時間帯の通信速度はどうなのか、表にまとめてみました。

今回は、NUROモバイルと代表的な格安SIM会社であるUQモバイル、ワイモバイル、llJmioの4社で比較しました。

直近3ヶ月のNUROモバイルと他社とのお昼時間帯における平均速度の比較は、以下の通りです。

  下り速度 上り速度 Ping
NUROモバイル 22.45Mbps 9.73Mbps 57.89ms
UQモバイル 59.54Mbps 9.61Mbps 48.08ms
ワイモバイル 85.29Mbps 14.18Mbps 47.97ms
llJmio 8.55Mbps 8.61Mbps 108.73ms
※表は右にスクロールできます。
※上記の測定値は通信料の多い昼(12時~12時59分)の
 「下り速度」実測3ヵ月分の平均値です。
※出典:みんそく
「下り速度」「上り速度」「Ping」とは?

・下り速度⇒インターネットからスマホやパソコンなどの端末へ、ダウンロードする速度
・上り速度⇒スマホやパソコンなどの端末から、インターネット上にアップロードする速度
・Ping⇒ネット回線時の応答の速度(数値が小さいほど通信環境が良い)

この表にある通り、ワイモバイル、UQモバイルはauやソフトバンクなどの自社回線の方が、下り・上り速度どちらの数値も高く、Ping値も小さいことが分かります。

上記の結果から、自社回線のサブブランドよりも、他社から回線を借りているNUROモバイル、llJmioなどの方が混雑時間帯は遅くなるということがわかりました。

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO モバイル 公式サイトはこちら

通信速度の時間帯と原因|NUROモバイルの性能解析

出典:NUROモバイル公式 オプション・サービス

一般的にどれくらいの速度があれば、快適に使えるのでしょうか。

基本的に20Mbps以上あれば快適に使うことができますが、用途ごとに最低限必要とする通信速度を見てみましょう。

用途 速度
メール
LINE
128kbps~1Mbpsが目安
(画像、動画などが添付されている場合は
ダウンロードに時間がかかる。)
アプリ通話
ビデオ通話
アプリ通話は200kbps、
ビデオ通話は500kbps~1.5Mbpsが目安
ネット検索
サイトの閲覧
1~10Mbpsが目安
(画像が多いページであれば3MbpsあればOK)
音楽を聴く 1Mbpsが目安
動画の視聴 5~20Mbpsが目安
(4Kなどの高画質動画を見る場合は25Mbpsが目安)
オンラインゲーム 5~50Mbps
(アプリに記載されている推奨速度を参照)

※表は右にスクロールできます。

上記のとおり容量の大きな動画のダウンロードや、オンラインゲームを長時間やらない限り、低い速度でも十分に対応できるでしょう。

前項のランキングにもあった通り、NUROモバイルの直近3ヶ月の平均通信速度は49.89Mbpsという数値でした。

15位中6位という結果ではありますが、20Mbps以上なので日常使いをする分には不便を感じることはないでしょう。

ただ混雑時間であるお昼の時間帯に関しては、上り下りともに速度が大幅に遅くなってしまう点にご注意ください。

お昼の時間帯以外にも、朝の通勤時間帯や夕方から夜にかけては回線が混雑しやすいので、その点を考慮して使う必要があります。

しかし、LINEやメールなど小容量の通信であれば、上記の時間帯でもほとんど問題ないでしょう。

通信速度が遅くなる時間帯

NUROモバイルでは、具体的にどの時間帯の通信速度が遅くなるのかについて調査しました。

こちらは「みんそく」のデータを基に、各時間帯の通信速度を比較しましたので見てみましょう!

まずは、平日の平均速度です。

NUROモバイル
平日の平均速度
ドコモ回線 44.51Mbps 15.5Mbps 84.97Mbps
au回線 7.62Mbps 3.74Mbps 5.62Mbps
ソフトバンク回線 25.14Mbps 12.8Mbps 5.2Mbps
※表は右にスクロールできます。
※上記の測定値は通信料の多い昼(12時~12時59分)の
 「下り速度」実測3ヵ月分の平均値です。
※出典:みんそく

続いて、休日の平均速度です。

NUROモバイル
休日の平均速度
ドコモ回線 33.95Mbps 8.14Mbps 34.64Mbps
au回線 21.35Mbps 14.32Mbps 29.57Mbps
ソフトバンク回線 28.12Mbps 15,22Mbps 49.03Mbps
※表は右にスクロールできます。
※上記の測定値は通信料の多い昼(12時~12時59分)の
「下り速度」実測3ヵ月分の平均値です。
※出典:みんそく

上記の表の通り、平日・休日どちらもお昼と夜の時間帯に速度が遅くなっていることが分かります。

ただ格安SIM会社は時間帯だけでなく、場所や端末など様々な要因で速度が変わります。

特に朝・夕方の通勤時間帯、昼休みなどにスマホで通信する人が増える時間帯は、速度が遅くなるケースが多いようです。

今後、NUROモバイルの利用者の増加などによって通信速度が変わる可能性は十分にありますよ。

通信速度が遅くなる原因

NUROモバイルは、月々のデータ容量を使い切ると、お試しプラン/かけ放題プラン/バリュープラスは最大200kbps、NEOプランは最大1Mbpsまで通信速度が制限されます。

しかし、データ容量を節約できる「節約スイッチ」という機能を使うことで、速度は低速になりますが、データ消費量をノーカウントにできます。

節約スイッチは、NUROモバイルアプリから切り替えが可能です。このひと手間によって、月々のデータ容量を計画的にやりくりできますよ。

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO モバイル 公式サイトはこちら

NUROモバイルがおすすめな方の特徴と利点

出典:写真AC公式

NUROモバイルは、基本的にお昼と夕方から夜の混雑する時間帯は遅くなりやすい傾向にあります。

しかし、この時間帯にスマホを使わない方にとっては、特に影響はないでしょう。

例えば、お昼休みは人と直接会って会話を楽しむタイプの人、夕方~夜の通勤時間帯は読書をしたり、勉強をしたりする人は混雑時間の通信の遅さを感じる機会がないので、NUROモバイルをストレスなく使用できます。

NEOデータフリー対象のSNSをよく利用する方

NEOデータフリー対象のSNSサービスを頻繁に利用する人は、NUROモバイルの利用がぴったりです。

NEOデータフリーとは、LINE・Twitter・Instagram・TikTokのデータ通信量がノーカウントで利用できるサービス。

NEOプラン、およびNEOプランWには標準で「NEOデータフリー」が付帯しているため、対象サービスを外で利用することが多い方にとっては大きなメリットとなるでしょう。

また、広告の視聴など、一部サービスは対象外となるので注意してください。

動画のダウンロード、Zoom、Skypeなどのビデオ通話を行わない方

NUROモバイルの速度は、月々のデータ容量を使い切ると最大200kbpsまたは最大1Mbpsまで制限されてしまいます。

しかし、動画のダウンロードやZoom・Skypeなどのサービスを普段利用しない人は、一気にデータ容量を使い切るということはないので、速度制限にかかることもないでしょう。

一時的に動画のダウンロードやZoom・Skypeを利用するときは、Wi-Fi環境がある場所に行ったり、自宅の光回線などを使ったりするのがおすすめです!

ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる!
使い方にあわせて選べる料金プランが魅力

NURO Mobile

まとめ

・NUROモバイルには20GBと40GBの大容量プランがある
・ピークタイム(12時〜13時)に通信速度が落ちるものの、普段使いには十分
・ドコモ/au/ソフトバンクの3回線のどれを選んでも十分な速度で利用可能
・「NEOデータフリー」があればLINEやTikTokの利用でデータ容量を消費しない!
・3日間の通信制限はなし!ただし動画視聴やテレビ会議はWi-Fi回線の使用がおすすめ

2023年9月25日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. NUROモバイル公式 料金プラン
  2. NUROモバイル公式 オプション・サービス
公式サイトはこちら