SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ワイモバイルからauへの乗り換えはおすすめ?メリット・手順を解説

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

ワイモバイルからauに乗り換えを検討している方はいませんか?

格安SIM会社のワイモバイルは料金の安さが魅力ですが、データ容量に制限があるなどのデメリットもあります。

「データ容量無制限のプランに乗り換えたい」「キャンペーンや割引サービスを活用してお得に乗り換えたい」というような方はauへの乗り換えがおすすめです。

本記事ではワイモバイルからauに乗り換えるメリット・デメリット、乗り換え方法について詳しく紹介します。

メリットもあればデメリットも。乗り換えタイミングは月末がおすすめ!

ワイモバイルからauに乗り換えると、端末購入・通信速度・データ容量など様々な面でのメリットが挙げられます。

メリットがある分、月額料金は高くなり、キャリアメールを引き継ぐ際にも費用が必要。また、LYPプレミアムの無料特典が解除されるといったマイナスポイントもあります。

乗り換え手続きは、「店舗」「auオンラインショップ」から申し込みが可能で、契約事務手数料として3,850円(税込)がかかります。auは月額料金を日割り計算した料金が請求されますが、ワイモバイルは日割り計算されないため、乗り換えるタイミングは月末をおすすめします。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ワイモバイルからauに乗り換える3つのデメリット

出典:au公式

ワイモバイルからauに乗り換える際に、まず押さえておくべきは以下の3つのデメリットです。

とくに月額料金については、ワイモバイル・auで大きな違いがあるので注意しましょう。

ワイモバイルからauに乗り換える最も大きなデメリットは、月額料金が高くなる可能性があることです。具体的にどの程度の違いがあるのかについて、以下の月額料金比較表を用いて解説します。

月額料金比較表
データ容量 ワイモバイル au 差額
~1GB 2,365円 ※1 3,465円 ※4 1,100円
~2GB 2,365円 ※1 4,565円 ※4 2,200円
~3GB 2,365円 ※1 5,665円 ※4 3,300円
~4GB 2,365円 ※1 6,215円 ※4 3,850円
~20GB 4,015円 ※2 7,238円 ※5 3,223円
~30GB 5,115円 ※3 7,238円 ※5 2,123円
30GB~ 7,238円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1.シンプル2 Sの料金です。
※2.シンプル2 Mの料金です。
※3.シンプル2 Lの料金です。
※4.スマホミニプラン 5G/4Gの料金です。
※5.使い放題MAX 5G/4Gの料金です。

このように、データ容量が30GB以下のプランは総じてauのほうが高いとわかります。auに乗り換えることで多くのユーザーの月額料金が高くなるでしょう。

ただし、ワイモバイルはデータ容量無制限のプランがないため、データ容量を気にせずにインターネットを楽しみたい方はauがおすすめです。

ワイモバイルのメールアドレスがずーっと使える!メールアドレス持ち運び
出典:ソフトバンク公式 メールアドレス持ち運び

ワイモバイルからauに乗り換えるデメリットの2つ目は、ワイモバイルのキャリアメールの使用が有料となることです。

auに乗り換えてもワイモバイルのメールアドレスが使えなくなるわけではありませんが、1メールアドレスあたり月額料金330円(税込)で利用することになります。ワイモバイルの「メールアドレス持ち運び」サービスの概要は以下のとおりです。

「メールアドレス持ち運び」サービス概要
利用料金
※1メールアドレスごと
・月額料金:330円
・年額料金:3,300円
支払い方法 クレジットカード払い
メールドメイン @ymobile.ne.jp
/@emobile-s.ne.jp
/@wcm.ne.jp
/@willcom.com
/@pdx.ne.jp
/@●●.pdx.ne.jp
/@y-mobile.ne.jp
/@yahoo.ne.jp
メールボックス容量 200MB(最大5,000件)
※@yahoo.ne.jpは無制限

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「メールアドレス持ち運び」サービスは、他社への乗り換え時にワイモバイルのキャリアメールを使っている方におすすめです。新しいメールアドレスへの移行が完了するまで利用することで、乗り換え後に重要なメールが届かなくなるといったトラブルを防げます。

注意点はメールアドレスごとに契約が必要なこと、回線の解約後31日以内にMy SoftBankより申し込む必要があることです。

乗り換え後にキャリアメールを利用するつもりがなければ、事前にGmailなどのフリーメールに移行しておくこともおすすめです。

ワイモバイルユーザーならYahoo!プレミアム会員の特典が無料で使い放題!
出典:ワイモバイル公式 LYPプレミアム

ワイモバイルのユーザーは、申し込み・月額料金が不要で「LYPプレミアム」を利用できます。

もちろん、ワイモバイルからauに乗り換えることでLYPプレミアムの無料特典は解除されるため、注意が必要です。

「LYPプレミアム」の対象プランと特典内容は以下のとおりです。

「LYPプレミアム」の概要
対象プラン ・シンプル2 S/シンプル2 M/シンプル2 L
・シンプルS/M/L
・スマホプラン/スマホベーシックプラン
・データプラン/データベーシックプラン
特典 ・Yahoo!ショッピングでPayPay支払いを
 するとPayPayポイントが+2.0%付与される
・以下のサービス等がお得に使える
 1. 読み放題プレミアム
 2. Yahoo!簡単バックアップ
 3. ヤフオク!
 4. ebookjapan
 5. LINEスタンププレミアム(ベーシック)

※表は右にスクロールできます。

ワイモバイルからauに乗り換えた場合、同様の特典を受けるには月額料金508円(税込)でLYPプレミアム会員になる必要があります。

LYPプレミアムについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

Ymobile モバワン厳選!口コミ・評判掲載中
au モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

ワイモバイルからauに乗り換える4つのメリット

出典:au公式 使い放題の快適さを知ったらもう他プランには戻れない。使い放題MAX 5G/4G

ワイモバイルからauに乗り換えると料金が高くなるのがデメリットです。しかし、通信速度を改善できたり、豊富なキャンペーンを活用できたりといったメリットもあります。

この章では、ワイモバイルからauへの乗り換えをおすすめする理由として、以下の4つのメリットについて解説します。

出典:au公式 au Online Shop スペシャルセール

ワイモバイルからauに乗り換えるメリットの一つは、キャンペーンによるau PAY 残高還元を受けられることです。

例えば、auオンラインショップで対象プランに加入または継続で加入し、対象機種を機種変更で購入した際、5,000円(不課税)相当のau PAY 残高還元を受けられる「au Online Shop スペシャルセール」があります。

「au Online Shop スペシャルセール」の概要
セール期間 2023年12月27日(水)~終了日未定
特典内容 ・5,000円(不課税)相当のau PAY 残高還元
対象条件 ・機種変更で対象機種を購入
・対象のプランに新たに加入または継続して加入していること
対象プラン ・auマネ活プラン 5G
・auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
・auマネ活プラン Netflixパック
・auマネ活プラン Netflixパック(P)
・auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
・auマネ活プラン 5G DAZNパック
・auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
対象端末例 ・iPhone 15シリーズ※1
・Google Pixel 8 Pro(128GB/512GB)
・Google Pixel 8(256GB)
・Galaxy S23 Ultra(512GB/1TB)

※価格は不課税です。
※表は右にスクロールできます。
※1. iPhone 15シリーズは2024年1月9日まで。

また、auでは購入した機種をauに返却すると、端末代金の分割支払金のうち24回目の支払い(約半額の機種代金)が不要となるサービス「スマホトクするプログラム」を行っています。

出典:au公式 スマホトクするプログラム

「スマホトクするプログラム」と「au Online Shop スペシャルセール」を活用することで、最新機種をお得に購入できるのはauに乗り換えるメリットといえます。

また「au Online Shop スペシャルセール」以外にも、乗り換えキャンペーンは実施されているので、一度「キャンペーン・割引特典」でキャンペーン一覧をご確認ください。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ワイモバイルからauに乗り換えると、つながりやすさ・通信速度が改善する可能性があります。この章では、どのくらい通信速度の改善が期待できるのかを解説します。

各契約回線の通信速度のデータを収集・公開している「みんそく」のデータより、ワイモバイルとauの通信速度をまとめた比較表は以下のとおりです。

通信速度比較表
  ワイモバイル au
平均ダウンロード速度 72.25Mbps 74.16Mbps
平均アップロード速度 14.61Mbps 14.0Mbps
平均Ping値 40.87ms 49.31ms

※表は右にスクロールできます。

平均ダウンロード速度は、Web上のデータをダウンロードするときの通信速度で、速いほど快適にSNS閲覧や動画視聴ができます。ワイモバイルとauの平均ダウンロード速度を比較すると、auのほうが若干速いものの、あまり差はありません。

そのため、乗り換えても「あまり変わらないのでは?」と思うかもしれません。しかし、通信速度は地域によって速度に差があります。ワイモバイルの電波がつながりづらい場所でも、auは問題なくつながるということもあるでしょう。

またインターネットに接続する時間帯によっては、大手通信キャリアのauのほうが安定して利用できる可能性などもあるので、ワイモバイルが遅いと感じている方は、auに乗り換えることで改善する可能性があります。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ワイモバイルからauに乗り換えるメリットとして、データ容量無制限の料金プランが選べることも挙げられます。

ワイモバイルのデータ容量は「シンプル2 L」プランの30GBが最大です。しかし、動画やゲームアプリを楽しんでいる方であれば、データ容量が足りなくなることもあるでしょう。

そのような方には、auのデータ容量無制限の料金プラン「使い放題MAX 5G/4G」がおすすめです。月額料金7,238円(税込)でデータ容量を気にせず、インターネットやアプリ、様々なコンテンツを楽しめます。

ワイモバイルからauに乗り換えるメリット4つ目は、各種割引で月額料金の負担を下げられることです。

auの割引サービスには、「家族割プラス」「auスマートバリュー」「au PAY カード お支払い割」があります。各種割引を適用した場合の各料金プランの月額料金は以下のとおりです。

割引適用前・割引適用後の月額料金比較
プラン名 割引適用前 割引適用後
スマホミニプラン 5G/4G
~1GBの場合
3,465円 2,178円
スマホミニプラン 5G/4G
~2GBの場合
4,565円 3,278円
スマホミニプラン 5G/4G
~3GBの場合
5,665円 4,378円
スマホミニプラン 5G/4G
~4GBの場合
6,215円 4,928円
使い放題MAX 5G/4G 7,238円 4,928円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※家族割プラスは3回線以上の割引額を適用しています。

このように各種割引を使うことで、auのデメリットである高い月額料金を抑えることができます。

それでは、各種割引サービスの対象条件・割引額などについて紹介します。

家族割プラス

出典:au公式 家族割プラス

「家族割プラス」はいわゆる家族割引サービスのことです。対象プランに加入している同居家族の人数に応じて、1回線あたり最大月額1,100円(税込)の割引が受けられます。

家族割プラスの適用条件

・割引対象の料金プランに加入していること
・同一住所に住んでいる家族であること
※「auスマートバリュー」に加入している場合は、離れて暮らす50歳以上の家族も対象

さらに、終了日未定のキャンペーンとして、au Style/auショップなどの店頭での手続きの場合、住所の異なる家族の方でも家族割プラスに加入することが可能です。

2人以上から「家族割プラス」の対象になるので、家族にauユーザーがいる方は、乗り換えることでお得になる可能性があります。対象プラン・割引金額の詳細については公式ページでご確認ください。

auスマートバリュー

出典:au公式 auスマートバリュー

「auスマートバリュー」はいわゆるスマホセット割引のことです。「auひかり」や「au ホームルーター 5G」などのインターネットサービスとスマホ回線に加入することで、1回線あたり最大月額1,100円(税込)の割引が受けられます。

auスマートバリューの適用条件

・auスマホ/auタブレット/auケータイの対象プランに加入していること
・「auひかり」などの対象インターネットサービスに加入していること

対象プランと対象インターネットサービスは、公式ページにてご確認ください。

au PAY カード お支払い割

「au PAY カード お支払い割」は、月額料金の支払い方法にau PAY カードを設定することで、月額187円(税込)、もしくは月額110円(税込)が月額料金から割り引きされるサービスです。

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

ショップスタッフがユーザーに聞いた「auに乗り換えた理由」を3つ紹介

モバワンのショップスタッフが、実際に現場でユーザーに聞いたauに乗り換えた3つの理由を紹介します。

①au PAYが利用できる。
②端末価格が割引される可能性がある。
③AmazonプライムやDAZNなどのプランが充実し、電波も安定している。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ワイモバイルからauに乗り換える方法・手順

ここからは、ワイモバイルからauに乗り換える手順を、auオンラインショップでの手続き方法をメインに解説していきます。

ワイモバイルからauの乗り換え方法に不安がある方や、オンライン手続きを事前に確認しておきたいという方は、以下の4つの手順を順番に確認していきましょう。

契約に必要なものを準備する

出典:au公式 お申し込み準備:他社から乗りかえ(MNP)

まずは、auの契約手続きに必要な以下の3点を準備しましょう。

auオンラインショップで本人確認として利用できる書類は以下のとおりです。

本人確認書類一覧
本人確認方法 確認書類
撮影による
本人確認の場合
※いずれか1点
・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・在留カード
画像アップロードによる
本人確認の場合
※いずれか1点
・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・身体障がい者手帳
・療育手帳
・精神障がい者保健福祉手帳

※表は右にスクロールできます。

本人確認書類はスマホのカメラ機能を使う「撮影による本人確認」と、本人確認書類の画像をアップロードする「画像アップロードによる本人確認」で利用できる書類が異なるため注意してください。

また、パソコンからは「撮影による本人確認」は利用できません。

auオンラインショップの手続きで利用できる支払い方法は、クレジットカードもしくは口座振替です。ご希望の支払い方法にあわせて、クレジットカード・金融機関の口座情報を準備します。

※auの支払い方法は「My au」からクレジットカード、インターネットバンキング(Pay-easy)、コンビニエンスストア、「支払秘書」残高から選ぶことも可能です。

auの店舗で乗り換え手続きをする場合は、MNP予約番号が必要です。MNP予約番号は、My Y!mobileや以下の窓口で発行してもらいましょう。

ワイモバイル携帯番号ポータビリティお問い合わせ窓口

電話番号:0800-222-8449
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

なお、auオンラインショップで乗り換え手続きをする場合は、MNP予約番号は必要ありません。「MNPワンストップ」と呼ばれる乗り換え方法を利用できるためです。

「MNPワンストップ」は、新たに契約する通信キャリアで手続きをするだけで、以前の通信キャリアの契約が自動的に解約され、携帯電話番号の引き継ぎができる仕組みのことです。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

動作確認済み端末・SIMロック解除の有無をチェックする

ワイモバイルで使用していたスマホをそのままauでも利用する予定の方は、「動作確認済み端末かどうか」「SIMロック解除されているかどうか」の確認が必要です。

動作確認済み端末の確認方法

1. 「動作確認端末一覧」に移動
2. 「他社」→「Y!mobile」を選択
3. お持ちの機種があるかどうかを確認

1. 「動作確認端末一覧」に移動
動作確認端末一覧」に移動します。

2. 「他社」→「Y!mobile」を選択
次に「他社」を選択してから、「Y!mobile」を選択してください。

出典:au公式 動作確認端末一覧

3. お持ちの機種があるかどうかを確認
動作確認端末にお持ちの機種があるかを確認します。端末を確認できない場合はauで使えない可能性があるため注意が必要です。

動作確認済み端末であることが確認できたら、次はSIMロックが解除されているかどうかを確認しましょう。

SIMロックとは、端末を購入した会社以外のSIMカードを利用できないよう端末に制限をかけた状態のことです。以前まで、端末の不正利用や転売を防止する目的で各社が設定していましたが、現在はSIMロックの端末は販売されていません。

SIMロック解除が不要な端末

・2021年8月18日以降、ソフトバンク・LINEMOのブランド間で乗り換えした端末
・2021年5月12日以降に購入した端末

SIMロックがかかったままではauで使えないため、上記に該当しない場合は、SIMロック解除の手続きが必要です。手続きについては、「ワイモバイルショップ」もしくは「My Y!mobile」でできます。

auの申し込み手続きをする

auの申し込み手続きの窓口は、「店舗」「auオンラインショップ」のいずれかです。

・店舗

お近くのau Style/auショップで申し込み手続きをする方法で、店員にプランや端末についての疑問を聞けるのが特徴です。また端末の購入を考えている方であれば、直接手にとってスマホを確認できるのもメリットでしょう。

お近くのauショップは、「ショップ検索・来店予約」からご確認ください。

・auオンラインショップ

Web上で自分の都合の良い時間に申し込めるのが特徴です。MNPワンストップに対応しているため、auオンラインショップで手続きをする場合は、MNP予約番号が必要ありません手続きを簡略化できるのもメリットといえるでしょう。

auオンラインショップでの申し込み方法は以下のとおりです。

申し込み手続きの流れ

1. 機種と受け取り方法を選択
2. 注文内容の入力・確認
3. 商品到着

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

1. 機種と受け取り方法を選択
「auオンラインショップ」で、購入を希望する端末と受け取り方法を選択します。希望する端末の在庫がない場合は、予約購入をすることも可能です。

出典:auオンラインショップ公式

2. 注文内容の入力・確認
次に、申し込みに必要な下記の情報を入力します。

注文時の入力項目

・SIMの種類
・契約者情報
・本人確認
・決済情報

3. 商品到着
注文した端末・SIMカードが届くのは、注文完了後から2~4日程度です。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

データ移行・SIM開通手続き・初期設定をする

SIMカードが届いたら、auに切り替えるために利用開始手続きをします。手順は以下のとおりです。

利用開始手続きの手順

1. データ移行
2. SIM開通手続き
3. 初期設定

利用中の機種とデータ移行先の機種によってデータ移行方法は様々で、開通手続きもSIMタイプにより操作が異なります。

手順の詳細については、「ご利用開始手続きの流れ」をご確認ください。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

ワイモバイルからauへの乗り換えに関するQ&A

出典:写真AC公式

ワイモバイルからauに乗り換える際に、よくある質問は以下の2つです。

この章では、2つの疑問についてお答えします。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

まとめ

・ワイモバイルからauに乗り換えるメリットは以下の4つ
1. キャンペーンによる端末値引きを受けられる
2. つながりやすさ・通信速度が改善する可能性がある
3. データ容量無制限の料金プランを選べる
4. 家族割引サービス・スマホセット割引が適用される
・ワイモバイルからauに乗り換える際は、月額料金が高くなることに注意が必要
・申し込み手続きの窓口は「店舗」と「auオンラインショップ」の2つ
・乗り換えの際、契約解除料はかからないが、契約事務手数料は発生する

2024年1月16日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. au公式
  2. au公式 使い放題の快適さを知ったらもう他プランには戻れない。使い放題MAX 5G/4G
  3. au公式 au Online Shop スペシャルセール
  4. au公式 スマホトクするプログラム
  5. au公式 家族割プラス
  6. au公式 auスマートバリュー
  7. au公式 お申し込み準備:他社から乗りかえ(MNP)
  8. au公式 動作確認端末一覧

この記事を書いた人

モミジ丸
モミジ丸

Webライター歴2年で介護関係・ECサイト関係の記事執筆を中心に活動中です。また、格安SIMの愛用歴が10年以上で、さまざまな携帯会社を利用した経験をもとに、スマホ関連の記事執筆にも取り組んでいます。

公式サイトはこちら