SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

auの口コミ・評判を検証!料金プランや速度・端末に関するリアルな声を集めてみた

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

「通信キャリアを変えたいけど、どこが良いのかわからない」と、乗り換え先に迷う方も多いのではないでしょうか。

乗り換える際に各通信キャリアの料金プランやサービスを調べることも大切ですが、実際にその通信キャリアのサービスを利用している方の口コミや評判をチェックするのもおすすめです。

そこで本記事では、auの料金プランや通信速度などに関する口コミ・評判を調べてみました。

あわせてauにはどのようなプランや端末があるのか、通信速度は快適なのかなどについても触れていくため、auへの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

動画サブスクサービスのセットプランなどデータ容量を無制限に使いたい方におすすめ

auの無制限プランには、NetflixやAmazonプライムがセットのプランもあり、口コミも好評。家族割プラスやauスマートバリューなどの割引も適用可能です。

通信速度は、基本的に速いのですが、過去の通信障害の影響で、今もなお不安や警戒心を抱く方もいるようです。

最新iPhoneやGoogle Pixel・5万円以下の格安スマホなどさまざまな種類の端末を販売中であり、選択肢の多さがうれしいポイント。データ容量を無制限で使いたい方、動画サービスなどとセットで利用したい方におすすめです。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

auの「料金プラン」に関する口コミ・評判

出典:au公式 使い放題の快適さを知ったらもう他プランには戻れない。使い放題MAX 5G/4G

auの料金プランに関する口コミや評判を紹介する前に、auには一体どのようなプランがあるのか解説します。

auの料金プランは、基本的にデータ容量無制限で使える「使い放題MAX 5G/4G」、データ容量無制限で利用できつつ、お得にポイントなどを貯めることができる「auマネ活プラン 5G/4G」とデータ使用量に応じて料金が変わる「スマホミニプラン 5G/4G」の3種類です。

「使い放題MAX 5G/4G」には、NetflixやDAZNなど特定のエンタメサービスの月額料金が含まれたプランもあります。

下記にて、auの料金プランを表にまとめました。

auの料金プラン
プラン名 月額料金 データ容量
使い放題MAX
5G/4G
7,238円
※データ使用量が3GB未満の
 場合は1,650円割引
無制限
※テザリング上限30GB
auマネ活プラン
5G/4G
スマホミニプラン
5G/4G
~1GB:3,465円
~2GB:4,565円
~3GB:5,665円
~4GB:6,215円
0GB~4GB

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「使い放題MAX 5G/4G」と「auマネ活プラン 5G/4G」は月額7,238円(税込)でデータ無制限で利用できますが、月間のデータ使用量が3GB未満の場合は月額1,650円(税込)割引されます。

ただし、「使い放題MAX 5G/4G」、「auマネ活プラン 5G/4G」でテザリングを使う場合は上限30GBまでであるため注意しましょう。

「スマホミニプラン 5G/4G」は最大4GBまで利用でき、データ使用量に応じて料金が4段階変動します。

データ使用量が3GB以上になると「使い放題MAX 5G/4G」とあまり変わらないため、毎月のデータ使用量が2GB未満の方には「スマホミニプラン 5G/4G」が適しています。

下記の表にて、使い放題MAX 5G/4Gのエンタメサービスつきプランの料金と概要もまとめました。

使い放題MAX 5G/4Gのエンタメサービスつきプラン
プラン名 月額料金 利用可能サービス
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
8,008円 ・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G/4G
DAZNパック
9,768円 ・DAZN
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
8,437円 ・Netflix
・Amazonプライム
・TELASA
使い放題MAX 5G/4G
ドラマ・バラエティパック
9,108円 ・TELASA
・U-NEXT
・FOD PREMIUM
使い放題MAX 5G
ALL STARパック2
10,747円 ・Amazonプライム
・Netflix
・DAZN
・TELASA
・YouTube Premium
・Apple Music
・GEFORCE NOW
 POWERED BY au
・ピッコマWEB

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

エンタメサービスつきプランは、対象のサービスの月額料金がプラン料金に組み込まれているだけでなく、テザリングの上限データ容量も「使い放題MAX 5G/4G」より多くなります

使い放題MAX 5G ALL STARパック2は最大80GBまで、その他のエンタメサービスつきプランは最大60GBや70GBまでテザリングが利用可能なため、テザリングをよく利用する方にもおすすめです。

また、auの料金プランは一定の条件を満たすとお得な割引も適用できます。

auの割引サービス

・家族割プラス:2回線で永年月額550円(税込)・3回線以上で永年月額1,100円(税込)
・auスマートバリュー(対象の光回線とセット利用):最大で月額1,100円(税込)
・au PAYカードお支払い割:最大で月額187円(税込)

auには上記3種類の割引サービスがありますが、プランによって割引額が変動するため注意が必要です。

家族で複数回線利用または対象の光回線とセット利用することで、より一層auのプランをお得に使うことができます。

以上を踏まえたうえで、auの料金プランに関する口コミを紹介します。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

auの料金プランに関する良い口コミ

この方は使い放題MAX 5G/4GにAmazonプライムとNetflixがついているエンタメサービスつきプランを契約しているようです。

プランの中にエンタメサービスの料金も組み込まれているため、自分で別途契約する必要がないのはうれしいですね。

使い放題MAX 5G/4Gで家族割プラスを適用すると、3回線以上で月額1,100円(税込)の割引が適用されます。家族で使えば使うほどお得になるため、家族みんなで乗り換えを考えている方にもおすすめです。

auの料金プランに関する悪い口コミ

使い放題MAX 5G/4Gはデータ容量無制限で使えるため、スマホの回線をWi-Fi代わりに利用する方やスマホメインでインターネットを使う方におすすめです。

一方で、毎月のデータ使用量が10GB~20GB程度だと割高になってしまう印象があります。auには10GB~20GBの中容量のプランがないため、他社に乗り換えた方が安くなるかもしれません。

どの大手通信キャリアにも言えることかもしれませんが、格安SIM会社と比較するとやはり料金は高いです。家族間で複数回線契約していなかったり、光回線とセットで利用していなかったりする場合、毎月8,000円以上かかってしまう場合があります。

無制限で高品質のインターネット通信を利用したいなどの理由もなくauの料金に不満がある場合は、この方のように他社へ乗り換えた方がコストを安く抑えられるでしょう。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

au モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

auの「サポート・対応」に関する口コミ・評判

出典:au公式 My auアプリ

auで契約手続きをする際、au Style/auショップまたはauオンラインショップにて申し込みが可能です。

契約後の情報変更や照会、修理に関しても、au Style/auショップや「My au」と呼ばれるWebサイトでの手続きが可能です。

2022年3月の時点でau Style(KDDI製品・サービスの専門店)は全国に244店舗・auショップは1,830店舗に展開されています。

実店舗を持たない通信キャリアも存在する中で、auは全国に1,000店舗以上展開しているため、買い物のついでなど気軽にショップへ相談に行きやすい点がメリットです。

一方で、auオンラインショップやMy auでは基本的に24時間いつでも手続きが可能であるため、ショップの営業時間に間に合わない方や近隣にショップがない方にもおすすめです。

さらにX(旧Twitter)でも「auサポート」という名前で専用のアカウントを開設しており、より気軽に分からないことを聞くことができます。

au Style/auショップ・オンラインサポートに関する口コミも調べてみました。

auのサポート・対応に関する良い口コミ

X(旧Twitter)公式アカウントの「auサポート」は利用している通信キャリアを問わず、スマホを使う上で困っている方のサポートをしてくれます。

物腰も柔らかく丁寧に対処法を教えるなど、X(旧Twitter)上での評価も非常に高いです。

操作説明などのアフターサービスには料金が発生することもありますが、この方はauショップのスタッフにPDFファイルの作り方を教えてもらったそうです。

全ての店舗で対応可能ではないと思いますが、「auを使っていて良かった」と思わせてくれる温かい対応ですね。

auのサポート・対応に関する悪い口コミ

この方は相手の立場に立って物事を考えられないスタッフに当たってしまったようです。困り果てて相談しに行った先で、投げやりにも捉えられてしまう対応をされたら悲しいですね。

顧客対応やサービス内容についてのルールが変更になった可能性もありますが、スタッフによって対応してくれるサービスの範囲にばらつきがあるのも携帯ショップの特徴です。

店舗対応が可能という認識でユーザーはショップに行くため、できること・できないことを店舗・スタッフ間で統一、またはできなくなった理由をしっかりと教えてほしいですね。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

auの「通信速度」に関する口コミ・評判

auは独自の回線を所有する通信キャリアであるため、格安SIM会社などの他社と比べて通信品質が安定していると定評があります。

au公式サイトによると、5G・4G LTEの受信時(ダウンロード時)の最大通信速度は以下の通りです。

auの最大通信速度

・5G:最大4.9Gbps
・4G LTE:最大539.5Mbps
※機種によって異なる

上記の通信速度はあくまで最大値であるため、この速度が時間帯や場所・端末を問わずどこでも出るわけではありません。

そこで計測した通信速度を投稿できる口コミサイト「みんそく」にて、実際にauを使っている方の通信速度を調べました。

実際にauを使っている方の直近3ヵ月間における平均通信速度
項目 通信速度
ダウンロード時 73.38Mbps
アップロード時 13.95Mbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※2023年7月26日時点の情報です。

au公式サイトの速度と比較するとかなり低く見えますが、高画質の動画視聴に必要な通信速度が20Mbps前後であることを考えると、実際にauを使っている方の平均通信速度であればスマホを快適に使えることがわかります。

では、実際にauを利用している方は通信速度についてどのように考えているのでしょうか。

auの通信速度に関する良い口コミ

ダウンロードもアップロードもどちらも非常に速いです。

オンラインゲームをプレイする際は100Mbps程度必要だといわれているため、auはオンラインゲームができるほど高速通信が可能であることがわかります。

povoはauと同じくKDDI株式会社が運営するオンライン専用プランであり、auの回線を利用しています。

5Gにもしっかりと接続されており、ダウンロード速度も200Mbps以上ととても速いですね。200Mbps以上あれば、実際に光回線のインターネットを利用したときの通信速度とさほど変わりません。

auの通信速度に関する悪い口コミ

2022年7月の通信障害以降、auの回線が遅い・つながらないという声がよく見られます。

本当に通信障害であればau公式からアナウンスがあるはずなので別の原因かと思われますが、格安SIM会社よりも遅いのは不便ですね。

この方もauの通信速度が遅すぎるために、通信障害を疑っています。

2022年7月の通信障害はかなり大規模だったため、多くの方にau回線への不安や警戒心を抱かせる結果となったのかもしれません。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

au モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

auの「取り扱い端末・スマホ」に関する口コミ・評判

auではiPhoneをはじめ、GalaxyやXperiaなどのハイエンドモデル・5万円以下で購入できる格安スマホまでさまざまな種類の端末を取り扱っています。

本章ではauで取り扱い中のiPhone 14とGoogle Pixel 7aのスペックや特徴をまとめ、実際に端末を使用している方の声を集めました。

その他のauの取り扱い端末については、au公式サイトをご確認ください。

iPhone 14のスペック・特徴と口コミ

出典:au公式 iPhone 14・iPhone 14 Plus

iPhone 14は、2022年9月に発売されたiPhoneの最新モデルです。

iPhone 14シリーズは、iPhone 14の他にiPhone 14 PlusとiPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxがありますが、iPhone 14はその中でも価格が安くスタンダードなスペックを兼ね備えています。

iPhone 14のスペックは以下の通りです。

iPhone 14のスペック
本体容量と
auでの販売価格
128GB:140,640円
256GB:161,770円
512GB:201,925円
カラー ミッドナイト/スターライト/
(PRODUCT)RED/ブルー/パープル/イエロー
サイズ 本体:146.7×71.5×7.8mm
画面:6.1インチ
重量 172g
CPU A15 Bionicチップ
カメラ メイン:約1,200万画素+約1,200万画素
サブ:約1,200万画素
その他 FeliCa:対応
防水防塵:IP68等級

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

iPhone 14はiPhone史上最も長いバッテリー駆動時間を実現しており、充電の持ちが気になる方も安心して利用できます。

また、耐水テスト時に最大水深6メートルの水中に30分間沈めても浸水しなかったため、iPhone 14は耐水性能にも優れていることがわかります。

さらにグラフィックの綺麗なゲームやARアプリも滑らかに動く最新の高性能チップが搭載されているため、容量の大きなアプリを複数使いたい・3Dグラフィックのゲームで遊びたい方にもおすすめです。

カメラも動いている被写体の動画を撮る際の手ぶれ補正「アクションモード」が搭載されているなど、魅力的な機能が満載です。

iPhone 14の口コミ

iPhone XからiPhone 14に乗り換えたことで、端末の動作がサクサクと快適になったという声がありました。

iPhoneは新しくなるにつれて見た目は大きく変わりませんが、中身はしっかりと進化しているのだとわかる口コミですね。

iPhone SE(第2世代)は4.7インチでiPhone 14は6.1インチであるため、画面の大きさに驚く気持ちはよくわかります。

iPhone SE(第2世代)よりも動作がサクサクになり通信品質が向上しただけでなく、バッテリーが全く減らないのはうれしいポイントですね。

画面が大きく見やすい一方で、手のひらに収まらない大型スマホのため使い勝手はいまいちのようです。

手のひらに収まるようなコンパクトなiPhoneが欲しい方は、iPhone SE(第3世代)やiPhone 13 miniがおすすめです。

Google Pixel 7aのスペック・特徴と口コミ

出典:au公式 Google Pixel 7a

Google Pixel 7aは2023年5月に発売された、Googleが手掛けるGoogle Pixelシリーズの最新機種です。

Google Pixelシリーズの中で名前の末に「a」がつく機種は、通常のシリーズよりも価格が控えめなのが特徴です。

価格が控えめである分カメラ性能などは「Google Pixel 7」より多少下がりますが、RAMや本体容量・CPUは変わりません。

Google Pixel 7aのスペックは以下の通りです。

Google Pixel 7aのスペック
auでの販売価格 63,890円
カラー Charcoal/Snow/Sea/Coral
RAM/ROM 8GB/128GB
サイズ 本体:152.0×72.9×9.0mm
画面:6.1インチ
重量 193.5g
CPU Google Tensor G2
カメラ メイン:約1,300万画素+約6,400万画素
サブ:約1,300万画素
その他 おサイフケータイ:対応
耐水防塵:IP67等級

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

Google Pixel 7aのバッテリーには「スーパーバッテリーセーバー」と呼ばれる機能があり、使うと最大72時間バッテリーが持続します。

さらに重要な通話では音声がよりクリアになる・迷惑電話をふるい分けするなど、番号や通話の内容に応じて自動調整する通話アシストの機能もあるため、スマホを初めて使う方も安心して利用できます。

ぼやけた写真を鮮明になるように調整でき、不要なものが映り込んでしまった場合は消しゴムで消せるなど、面白いカメラ機能も盛りだくさんです。

生体認証も指紋と顔の両方に対応しているため、日頃マスクを身に着けている方にも便利です。

Google Pixel 7aの口コミ

国内で手に入るスマホトップという、Google Pixel 7aに対する大絶賛の声もありました。

Google Pixel aシリーズは通常のシリーズと比べて価格は安いですが、搭載されているCPUやメモリは変わらないため、ある程度の性能と安さを求める方におすすめです。

Google Pixel 7aに搭載されているCPUやメモリはGoogle Pixel 7と変わりませんが、カメラ性能はやはりGoogle Pixel 7の方が優れているようです。

Google Pixel 7aとGoogle Pixel 7の価格差は5,000円程度であるため、よりカメラ性能にこだわりたい方はGoogle Pixel 7の方がおすすめです。

Google Pixel 7aのコスパの良さに対する良い意見は多いですが、一方で「安かろう悪かろう」の部分もあるという指摘の声もありました。

常日頃からハイエンドモデルを使っている方や性能に対して迷いがある方は、ハイエンドモデルに切り替えた方が良いのかもしれません。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au OnlineShop

まとめ

・auの料金プランは無制限プランと4GBまでの変動制プランの2種類
・無制限プランにはNetflixやAmazonプライムがセットのプランもあり口コミでも好評
・家族割プラスやauスマートバリューなどの割引も適用可能
・実際にauを使っていた方の平均通信速度は70Mbps前後で200Mbps以上を計測した方もいる
・通信速度が遅い・つながらないという理由で通信障害を疑う声が多い
・最新iPhoneやGoogle Pixel・5万円以下の格安スマホなどさまざまな種類の端末を販売中
・データ容量を無制限で使いたい方・動画サービスなどとセットで利用したい方にauはおすすめ

2023年6月19日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. 料金・割引 | スマートフォン・携帯電話 | au
  2. 製品 | スマートフォン・携帯電話 | au
  3. iPhone 14・iPhone 14 Plus 余裕たっぷりのバッテリー|au
  4. Google Pixel 7a | スマートフォン(Android スマホ)| au
  5. 携帯回線 auの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)
  6. 超高速通信エリア | エリア:スマートフォン・携帯電話 | au
  7. auショップ/販売代理店に対する取り組み | サプライチェーンマネジメント | KDDI株式会社

この記事を書いた人

杏奈
杏奈

3年ほど某携帯ショップにて販売員として勤務し、退職後、現在に至るまで主に通信ジャンルのWEBライターとして活動しています。猫が大好きで3匹の猫ちゃんと同居中。

公式サイトはこちら