SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

UQモバイルとmineoを徹底比較!乗り換えるならどっち!?

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

「格安SIM会社に乗り換えたいけど、いまいち違いがわからない」と悩んでいませんか? 格安SIM会社にはそれぞれに特徴がありますが、どのような違いがあるのか分かりにくいですよね。

本記事では、auのサブブランドの「UQモバイル」と、株式会社オプテージが提供する格安SIM会社の「mineo」を比較します。

UQモバイルは「月額料金を下げたいけど、サポートも充実してほしい!」という方に、mineoは「できるだけ月額料金を下げたい!」という方におすすめです。5つの項目に分けて、詳しく見ていきましょう。

大容量、速度、エントリーモデルを望むならUQモバイル。節約して使いたいならmineo。

通信速度・サポートを重視する方、安価なエントリーモデルのスマホを購入したい方には、UQモバイルがおすすめです。

一方、20GB以下の料金プランを求めている方、データ使用量を節約してとにかく安く使いたい方には、mineoがおすすめ。

それぞれ特色がありますので、よく比較検討し選択してみてください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

UQモバイルとmineoはどっちがお得?5つの項目で比較!

さっそくUQモバイルとmineoのサービス内容を比較していきましょう。以下の5つの項目に分けて紹介します。

UQモバイルとmineoはどっちがお得?5つの項目で比較!

料金プラン / 月額料金|20GB以下の料金プランならmineoがお得!
通信速度|3つの項目でUQモバイルが優勢!
データ容量の節約サービス|安さ、使いやすさともにmineo!
取り扱い端末|種類の多さではmineoがリード!
サポート体制|店舗数・サポートの充実度はUQモバイルが圧倒!

料金プラン / 月額料金|20GB以下の料金プランならmineoがお得!

「毎月の通信費を下げたい!」と考えている方は多いのではないでしょうか。せっかく乗り換えるのですから、できるだけ安くしたいですよね。

この項目では「各社の料金プランの基本情報」と「月額料金比較」を紹介します。

UQモバイルの料金プランの基本情報

出典:UQモバイル公式

UQモバイルはauのサブブランドとして「au回線」を使ったサービスを提供しています。料金プランは「コミコミプラン・トクトクプラン・ミニミニプラン」の3種類。

それぞれタイプが異なるため、使い方にあわせた選択が必要です。以下の料金表をご覧ください。

UQモバイルの料金プラン:基本情報
  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
データ容量 20GB 〜1GB 〜15GB 4GB
国内通話料 1回10分以内の無料通話
(超過時22円/30秒)
22円/30秒
月額料金 3,278円 2,277円 3,465円 2,365円
超過時の通信速度 最大1Mbps 最大300kbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※余ったデータ容量は翌月に繰り越しされます。

また、使い方にあわせて選べる、3種類の通話オプションが用意されています。通話の使用頻度が高い方は、加入を検討しましょう。

UQモバイルの通話オプション
サービス名 月額料金 サービス内容 対象外の
通話料金
通話放題 1,980円 24時間いつでも
国内通話が無料になる。
22円/30秒
通話放題ライト 880円 1回あたり10分間の
国内通話が無料になる。
通話パック
(60分/月)
550円 ひと月あたり最大60分間の
国内通話が無料になる。

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

mineoの料金プランの基本情報

出典:mineo公式 料金表(基本)

mineoでは、データ容量で選べる「マイピタ」と、通信速度で選べる「マイそく」の2種類の料金プランが提供されています。

通信回線は、ドコモ・au・ソフトバンクの3種類から選択可能。SIMカードタイプは、音声通話とデータ通信が使える「デュアルタイプ」と、データ通信のみの「シングルタイプ」に分かれます。

料金プランの基本情報は次のとおりです。

mineoの料金プラン:基本情報
料金プラン データ容量 料金プラン
:通信速度
デュアルタイプ
月額料金
シングルタイプ
月額料金
マイピタ 1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円
マイそく 無制限
※1※2
スーパーライト
:最大32kbps
250円
ライト
:最大300kbps
660円
スタンダード
:最大1.5Mbps
990円
プレミアム
:最大3Mbps
2,200円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 平日12時台は、最大32kbpsに制限されます。
※2. 3日間で10GB以上利用した場合、最大32kbpsに制限されます。

また、主に以下の3種類の通話オプションが用意されています。通話をよく利用する方は、あわせて加入しましょう。

mineoの通話オプション
サービス名 月額料金 サービス内容 対象外の
通話料金
mineoでんわ 無料 専用アプリから発信することで
通常22円/30秒の通話料金が
10円/30秒となる。
10分かけ放題 550円 1回あたり10分間の
国内通話が無料になる。
11円/30秒
時間無制限
かけ放題
1,210円 24時間いつでも国内通話が
無料になる。

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

UQモバイルとmineoの月額料金比較

ここまでの内容をもとに月額料金を比較していきましょう。以下の条件を確認した上で、料金表をご覧ください。

UQモバイルとmineoの月額料金比較:条件

・UQモバイルは「コミコミプラン/トクトクプラン/ミニミニプラン」を使用する
・mineoは「マイピタ(デュアルタイプ)」を使用する

UQモバイルとmineoの月額料金比較
データ容量 UQモバイル mineo UQモバイルとの差額
1GB 〜1GB:2,277円 ※1 1GB:1,298円 -979円
〜5GB 4GB:2,365円 5GB:1,518円 -847円
〜15GB 15GB:3,465円 10GB:1,958円 -1,507円
〜20GB 20GB:3,278円 20GB:2,178円 -1,100円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. トクトクプランのデータ使用量が1GB以下だった場合の月額料金です。

上記の料金表ではデータ容量ごとに月額料金を比較しており「すべての段階でmineoのほうが安い」という結果になりました。

たとえば「UQモバイル:20GB」と「mineo:20GB」には月額1,100円(税込)の金額差があり、同じ条件で1年間使い続けると合計13,200円(税込)の差額が生まれます。

ただし、UQモバイルでは「家族セット割・自宅セット割・au PAY カードお支払い割」といった割引サービスが提供されており、契約状況によっては月額料金が大幅に下がります。割引適用後の月額料金比較は次のとおりです。

UQモバイルとmineoの月額料金比較(割引適用後)
データ容量 UQモバイル mineo UQモバイルとの差額
1GB 〜1GB:990円 ※1 1GB:1,298円 +308円
〜5GB  4GB:1,078円 5GB:1,518円 +440円
〜15GB 15GB:2,178円 10GB:1,958円 -220円
〜20GB 20GB:3,278円 ※2 20GB:2,178円 -1,100円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. トクトクプランのデータ使用量が1GB以下だった場合の月額料金です。
※2. コミコミプランは割引の適用対象外です。

こちらの料金表では「1GBの段階」と「〜5GBの段階」でUQモバイルの月額料金が安い結果となりました。「〜15GBの段階」の比較でも、金額差が縮まっています。

なお、割引サービスには適用条件があります。詳しくは、UQモバイル公式サイト「自宅セット割」「家族セット割」「au PAY カードお支払い割」を確認してください。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

通信速度|3つの項目でUQモバイルが優勢!

スマホを快適に利用する上で「通信速度」は大切なポイントです。この項目では、回線速度の口コミサイト「みんそく」の情報を参考にして、UQモバイルとmineoの通信速度を比較します。

UQモバイルとmineoの通信速度比較
測定項目 UQモバイル mineo
平均Ping値 49.4ms 68.78ms
平均ダウンロード速度 78.56Mbps 43.16Mbps
平均アップロード速度 13.3Mbps 9.91Mbps

※表は右にスクロールできます。

「平均Ping値」は、1回の通信にかかる時間を平均した数値です。数値が小さいほど通信環境が良いとされています。上記の比較では、UQモバイルが優れていることがわかりました。

「平均ダウンロード/アップロード速度」は、1回の通信で送受信できるデータ容量の平均値を示す数値です。この数値が大きいほど、大容量通信に適していると判断できます。こちらも、UQモバイルが優れていると言えるでしょう。

今回の比較では、すべての項目でUQモバイルに軍配が上がりました。ただし、通信速度は利用するエリアや時間帯によって変動します。口コミサイトやSNSなどの情報を参考にした上で検討してください。

データ容量の節約サービス|安さ、使いやすさともにmineo!

UQモバイルとmineoは、それぞれデータ容量を節約するためのサービスを提供しています。いずれも一時的に通信速度を制限して、データ消費をゼロにする機能です。

上手に使いこなすことで必要なデータ容量が減り、結果的に月額料金を下げられる可能性があります。まずは、サービス内容を一覧表でご覧ください。

データ容量を節約できるサービス:一覧表
  UQモバイル:節約モード mineo:パケット放題 Plus
月額料金 無料
※ミニミニプランのみ
385円
(10GB以上:無料)
設定時の
通信速度
最大300kbps 最大1.5Mbps
3日間の
利用制限
3日間で6GB以上
(最大300kbps)
3日間で10GB以上
(最大200kbps)

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

UQモバイルの「節約モード」は、月額料金無料・申し込み不要で使えます。ただし、節約モードが使えるのはミニミニプランのみ。サービス利用時の通信速度は、最大300kbpsです。

mineoの「パケット放題 Plus」の利用料金は月額385円(税込)ですが、10GB以上のコースを契約している方は無料で利用できます。サービス利用時の通信速度は、最大1.5Mbpsです。

なお、上記の表にある「3日間の利用制限」については、節約サービスの適用有無にかかわらず、混雑回避のために通信キャリアが設定している制限となります。

しかし、「最大1.5Mbps」と言われてもイメージしづらいですよね。mineoの公式サイトでは、ユーザーの声を集計しており、以下のような結果となっていました。

出典:mineo公式 パケット放題 Plus

上記の内容を踏まえた上で、サービスを適用した場合の月額料金を比較してみましょう。

比較する料金プランは、UQモバイルの「ミニミニプラン」と、mineoの「マイピタ(デュアルタイプ):5GB」です。以下の表をご覧ください。

節約モード・パケット放題 Plusを適用した場合の料金シミュレーション
  UQモバイル
:ミニミニプラン
mineo
:マイピタ(デュアルタイプ)
データ容量 4GB 5GB
月額料金 2,365円 1,518円
オプション料金 節約モード:無料 パケット放題 Plus:385円/月
設定時
の通信速度
最大300kbps 最大1.5Mbps
月額料金の合計 2,365円 1,903円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記の比較では、「データ容量、月額料金ともにmineoの方が安い」という結果になりました。

mineoはデータ容量が1GB多く、設定時の通信速度も高速です。安さだけではなく、快適性も求める方には、mineoが適しているでしょう。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

取り扱い端末|種類の多さではmineoがリード!

UQモバイルとmineoは、どちらもiPhone・Androidを販売しています。ここでは各通信キャリアが取り扱っている端末を一覧で紹介します。

UQモバイルとmineoの取り扱い端末一覧(一部)
  UQモバイル mineo
iPhone iPhone SE(第3世代)
(64GB・128GB・256GB)
・iPhone 13(128GB・256GB・512GB)
・iPhone 12 mini(64GB・128GB)
・iPhone SE(第2世代)(64GB・128GB)
Android ・Xperia 10 V ※1
・Galaxy A54 5G
・Google Pixel 6a
・BASIO active
・AQUOS sense7
・Galaxy A23 5G
・Xperia 10 IV
・Xperia Ace III
・Galaxy A53 5G
・arrows We
・Redmi Note 10 JE
・BASIO4
・moto g13
・Redmi 12C
・Xiaomi 12T Pro
・AQUOS sense7
・Zenfone 9
・Xperia 10 IV
・moto e32s
・OPPO Reno7 A
・Redmi Note 11 Pro 5G
・moto g52j 5G
・AQUOS wish
・OPPO A55s 5G
・AQUOS sense6(4GB/64GB)
・AQUOS R6

※表は右にスクロールできます。
※1. 2023年7月6日発売。

UQモバイルでは、エントリーモデルのAndroidが多く販売されています。シニア向けスマホの取り扱いもあるため、はじめてスマホを使う方にもおすすめです。

ただし、iPhoneの品揃えは多くありません。機種によっては、ほかの購入方法を選択する必要があるでしょう。

mineoは「Xiaomi・OPPO・Motorola」といった人気の海外製スマホを豊富に取り揃えています。コスパも良く、これまでとは少し違った機種に変更したい、と考えている方も満足できるでしょう。

なお、UQモバイルと同様にiPhoneの品揃えは少なめです。

サポート体制|店舗数・サポートの充実度はUQモバイルが圧倒!

スマホは毎日使うものなので、通信キャリアの「サポート体制」は気になるところです。この項目では、UQモバイルとmineoのサポート窓口について紹介します。

UQモバイルとmineoのサポート体制

UQモバイルのサポート体制

出典:UQモバイル公式 販売店舗一覧

UQモバイルは、以下の3つの窓口でサポートを実施しています。

UQモバイルのサポート窓口
店舗 ◼︎UQスポット
販売店舗一覧
・受付時間:店舗によって異なる
◼︎au Style/au ショップ
ショップ検索・来店予約
・受付時間:店舗によって異なる
電話 ・電話番号:0120-929-818
・受付時間:9:00~20:00(年中無休)
チャット チャットによるお問い合わせ
・問い合わせ方法:My UQ mobileアプリ・LINE
・受付時間:AI 24時間 / アドバイザー 10:00~22:00

※表は右にスクロールできます。

UQモバイルは、全国2,300店舗以上の「UQスポット・au Style/au ショップ」で、契約手続き・各種相談を受け付けています。格安SIM会社の料金プランで、大手通信キャリアと同等の対面サポートを受けられるのです。

また、電話サポート・チャットサポートといったオンライン窓口も充実しています。近くに店舗がないときでも、気軽に相談できるのはうれしいポイントです。

はじめて格安SIM会社を契約する方にも最適なサービスだと言えるでしょう。

mineoのサポート体制

出典:mineo公式 mineoが選ばれる理由

​​mineoは、以下の5つの窓口で利用者のサポートを実施しています。

mineoのサポート窓口
店舗 ◼︎mineoショップ・mineoスポット など
店舗検索
・受付時間:店舗によって異なる
電話 ◼︎mineoサポートダイヤル
・電話番号:0120-977-384(通話料無料)
・受付時間:9:00~18:00(年中無休)
チャット マイちゃんのチャットサポート(研修中)
・受付時間:AI:24時間 オペレーター:9:00〜18:00
メールフォーム お問い合わせフォーム
・受付時間:24時間
Twitter @mineosupport
・受付時間:24時間

※表は右にスクロールできます。

mineoは、全国195ヵ所に実店舗を展開しており、契約手続きなどの対面サポートを受けられます。店舗を構えている格安SIM会社は少ないため、大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、mineoの店舗には4つの種類があり、それぞれ受付可能なサービスが異なります。詳しくは、mineo公式サイト「店舗でできること」を確認してください。

そのほか、電話・チャット・Twitterでのオンラインサポートも充実しています。月額料金の安さと、サポートの充実度を両立させたい方におすすめです。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQモバイルとmineoはこんな方におすすめ!

最後に、今までの説明を考慮した上で、mineoとワイモバイルがどのような方に向いているのか、まとめて紹介します。

UQモバイルはこんな方におすすめ

・割引サービスの適用条件を満たしており、4GB以下の小容量プランを求めている方
・月額料金の安さよりも、通信速度を優先したい方
・シニア向けスマホなど、エントリーモデルのAndroidを購入したい方
・大手通信キャリアと同等のサポート体制を求める方

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

「UQ mobile公式サイトはこちら

mineoはこんな方におすすめ

・20GB以下の料金プランを求めている方
・データ使用量を節約して、とにかく安く使いたい方
・大手通信キャリアでは取り扱いのない、海外製スマホを購入したい方
・オンライン手続きに慣れているが、店舗窓口もほしい方

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

まとめ

◆UQモバイルの特徴まとめ
1. au回線に対応、auと同等の店頭サポートを受けられる
2. 割引サービスが充実している
3. 通信速度・安定性は格安SIM会社の中でもトップクラス
4. 節約モードを使えば、データ容量を節約できる(ミニミニプランのみ)
◆mineoの特徴まとめ
1. au・ドコモ・ソフトバンクの3つの通信回線から選択できる
2. 20GB以下の料金プランはUQモバイルよりも安い
3. パケット放題 Plusに加入すると、最大1.5Mbpsの通信速度で使い放題
4. オンラインサポート中心だが、店舗窓口も用意されている

2023年4月9日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. UQモバイル公式
  2. UQモバイル公式 くりこしプラン +5G(S/M/L)(iPhone/スマートフォン/SIM向け)
  3. UQモバイル公式 増量オプションⅡ
  4. UQモバイル公式 UQ mobileが選ばれる6つのポイント
  5. UQモバイル公式 製品・端末(iPhone・Android・スマートフォン)
  6. UQモバイル公式 販売店舗一覧
  7. UQモバイル公式 チャットによるお問い合わせ
  8. au公式 ショップ検索・来店予約
  9. mineo公式
  10. mineo公式 料金表(基本)
  11. mineo公式 かけ放題サービス
  12. mineo公式 パケット放題 Plus
  13. mineo公式 iPhone
  14. mineo公式 スマートフォン
  15. mineo公式 店舗でできること
  16. mineo公式 店舗検索
  17. みんそく公式

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら