SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

楽天モバイルでiPhone 13/mini/Pro/Maxを最安購入!お得なキャンペーンは?

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

2022年7月1日にAppleの公式サイトやApple Storeで販売されているiPhoneの価格改定がありました。

その後、7月15日に大手通信キャリアをはじめとするiPhone取扱い事業者でも価格改定がありました。

これまでは楽天モバイルが「4キャリア最安値!」で販売していましたが、改定後はどうなっているでしょうか。

本記事では、楽天モバイルと他社を比較してどのくらい安く購入できるのか、またiPhone 13シリーズの購入時に利用できるお得なキャンペーンを紹介します。

あわせて、楽天モバイルでのiPhoneの購入~利用開始までの手順もわかりやすく解説していますので、参考にしてくださいね。

プロが解説!楽天モバイルでiPhone 13を購入するメリットって?

楽天モバイルでのiPhone 13の本体価格は、価格改定後も他の大手通信キャリアと比較し安価です。

初めてのお申し込み、対象製品の購入、楽天モバイル買い替え超トクプログラムの利用、対象iPhone下取りという4つの条件を組み合わせれば、最大24,000ポイントが還元されるのも大きなメリットです。

iPhone13は人気機種で、在庫状況が厳しいこともあるため、購入前に予約や店舗へお問い合わせいただくとスムーズに購入することができます。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

結論!iPhone 13を買うなら楽天モバイル!

出典:楽天モバイル iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大19,000ポイント還元!

楽天モバイルでは、一括払いでの購入の場合、人気のiPhone 13シリーズを大手通信キャリアの中で最安値で購入することができます

さらに、他社から乗り換え(MNP)と同時にiPhoneを購入した場合は、最大19,000円相当分の楽天ポイントが還元されます。

iPhone 13シリーズの購入をお考えなら、ぜひ一度、楽天モバイルの価格をチェックしてみましょう!

※キャンペーン内容は「楽天モバイルでiPhoneをお得に買う方法・キャンペーン」に記載しています。こちらもあわせて確認しましょう!

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

【比較表】大手通信キャリアiPhone 13/mini/Pro/Pro Max販売価格

出典:楽天モバイル公式 楽天モバイル買い替え超トクプログラム

楽天モバイルが「本当に最安値なの?」「どのくらい安いの?」と気になる方もいるでしょう。

そこで、実際に楽天モバイルでどのくらい安く購入できるのか、大手通信キャリア4社の販売価格を調べてみました。

iPhone 13

【iPhone 13】楽天モバイル販売価格
容量 楽天モバイル
 本体価格 楽天モバイル
買い替え超トクプログラム 
乗り換え
ポイント還元
128GB 108,900円 54,432円 19,000ポイント
256GB 123,900円 61,944円 19,000ポイント
512GB 153,910円 76,944円 19,000ポイント

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

詳細:楽天モバイル iPhone 13

【iPhone 13】楽天モバイル以外の販売価格
容量 ドコモ au ソフトバンク Apple Store
本体価格  いつでも
カエドキ
プログラム 
本体価格  スマホ
トクする
プログラム※1
本体価格 新トクする
サポート 
128GB 138,380円 68,640円 127,495円 48,895円 138,240円 42,720円 107,800円
256GB 158,180円 75,240円 144,870円 62,330円 139,680円 22,008円 122,800円
512GB 199,430円 96,360円 179,700円 86,960円 163,440円 22,008円 152,800円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1.au Online Shop お得割適用の場合の価格です。

詳細:ドコモ iPhone 13
詳細:au iPhone 13・iPhone 13 mini
詳細:ソフトバンク iPhone 13・iPhone 13 mini

一括払いの価格を比較すると、楽天モバイルは大手通信キャリア4社の中で最安値でしたが、Apple Storeよりも高い価格という結果になりました。

例えば、128GBモデルのApple Store販売価格は107,800円(税込)ですが、楽天モバイルでは108,900円(税込)と1,100円(税込)高くなります。

しかし楽天モバイルでは、申し込み方法によって得られるポイント数は異なりますが、楽天ポイントの還元を受けられるキャンペーンがあるため、Apple Storeよりも安く購入することができます。

また、分割払いで購入すると各種割引を受けられる「端末購入サポートプログラム」を利用して購入した場合の価格も、楽天モバイルが最安値でした。

楽天モバイルの端末購入サポートプログラム「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用すると、一括払いの場合の実質半額以下で購入することが可能です。

2024年1月時点で現在、auはiPhone13の販売を停止しています。

iPhone 13 mini

【iPhone 13 mini】楽天モバイル販売価格
容量 楽天モバイル
本体価格 楽天モバイル
買い替え超トクプログラム 
乗り換え
ポイント還元
128GB 93,900円 46,944円 19,000ポイント
256GB 108,900円 54,432円 19,000ポイント
512GB 128,800円 64,392円 19,000ポイント

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

詳細:楽天モバイル iPhone 13 mini

【iPhone 13 mini】楽天モバイル以外の販売価格
容量 ドコモ※1 au ソフトバンク Apple Store
本体価格  いつでも
カエドキ
プログラム 
本体価格  スマホ
トクする
プログラム ※2
本体価格 新トクする
サポート 
128GB 116,710円 58,080円 109,755円 50,735円 116,640円 32,088円 92,800円
256GB 140,800円 68,640円 127,110円 60,050円 134,640円 41,040円 107,800円
512GB 176,660円 87,120円 162,165円 79,025円 169,920円 51,120円 137,800円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1.docomo Online Shopでは現在取り扱いがありません。
※1.au Online Shop お得割適用の場合の価格です。

詳細:ドコモ iPhone 13 mini
詳細:au iPhone 13・iPhone 13 mini
詳細:ソフトバンク iPhone 13・iPhone 13 mini

iPhone 13 miniの一括払いの価格は、大手通信キャリア4社の中で楽天モバイルが最安値でした。しかし、iPhone 13と同じく、Apple Storeよりも高い価格(512GBを除く)という結果です。

例えば、iPhone 13 mini の128GBモデルは、Apple Store販売価格は92,800円(税込)ですが、楽天モバイルでは93,900円(税込)と1,100円の価格差があります。

しかし、楽天ポイント5,000ポイントの還元が受けられるので、実質88,900円まで下がり、Apple Storeの販売価格よりも安く購入することができます。

また、楽天モバイルの端末購入サポートプログラム「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用すると、一括払いの場合の実質半額以下で購入することが可能です。

auでは2024年1月時点で、iPhone 13 miniの販売は終了しています。

iPhone 13 Pro

【iPhone 13 Pro】楽天モバイル販売価格
容量 楽天モバイル
本体価格

楽天モバイル
買い替え超トクプログラム

乗り換え
ポイント還元 
128GB 153,800円 76,896円 19,000ポイント
256GB 167,800円 83,880円 19,000ポイント
512GB 199,800円 99,888円 19,000ポイント
1TB 230,800円 115,392円 19,000ポイント

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※2023年4月時点、販売は終了しています。

詳細:楽天モバイル iPhone 13 Pro

【iPhone 13 Pro】楽天モバイル以外の販売価格
容量 ドコモ au ソフトバンク Apple Store
本体価格  いつでも
カエドキ
プログラム 
本体価格  スマホ
トクする
プログラム 
本体価格 新トクする
サポート 
128GB 172,810円 89,650円 168,720円 91,080円 145,440円 22,008円 144,800円
256GB 195,030円 101,310円 186,070円 100,510円 159,840円 22,008円 159,800円
512GB 232,650円 120,450円 221,130円 119,370円 190,080円 22,008円 189,800円
1TB 267,410円 139,370円 256,065円 138,345円 257,760円 22,008円 219,800円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※2023年6月時点の価格です。(au・Apple Store除く)
※2023年6月時点、au・Apple Storeでの販売は終了しています。

詳細:ドコモ iPhone 13 Pro
詳細:au iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max
詳細:ソフトバンク iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max

iPhone 13 Proの一括払いの価格は、大手通信キャリア4社の中でソフトバンクに次いで楽天モバイルが2番目に安い価格でしたが、1TBに関しては楽天モバイルが最安値でした。

しかし、2023年6月現在、楽天モバイルでのiPhone 13 Proの販売は終了しています。

iPhone 13 Proと同等かそれ以上の性能のiPhoneを求める方は、2022年9月に新発売したiPhone 14 Proを検討してみてはいかがでしょうか。

詳細:楽天モバイル iPhone 14 Pro(5G対応)製品情報・購入

iPhone 13 Pro Max

【iPhone 13 Pro Max】楽天モバイル販売価格
容量 楽天モバイル
本体価格

楽天モバイル
買い替え超トクプログラム

乗り換えポイント還元 
128GB 167,800円 83,880円 19,000ポイント
256GB 183,800円 91,896円 19,000ポイント
512GB 215,800円 107,880円 19,000ポイント
1TB 246,800円 123,384円 19,000ポイント

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※2023年4月時点、販売は終了しています。

詳細:楽天モバイル iPhone 13 Pro Max

【iPhone 13 Pro Max】楽天モバイル以外の販売価格
容量 ドコモ au ソフトバンク Apple Store
本体価格  いつでも
カエドキ
プログラム 
本体価格  スマホ
トクする
プログラム 
本体価格 新トクする
サポート 
128GB 197,230円 102,190円 186,190円 100,510円 159,840円 22,008円 159,800円
256GB 214,610円 110,330円 203,660円 109,940円 174,960円 22,008円 174,800円
512GB 248,160円 129,360円 238,485円 128,685円 205,200円 22,008円 204,800円
1TB 275,550円 142,230円 273,540円 147,660円 235,440円 22,008円 234,800円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※2023年6月時点の価格です。(au・Apple Store除く)
※2023年6月時点、au・Apple Storeでの販売は終了しています。

詳細:ドコモ iPhone 13 Pro Max
詳細:au iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max
詳細:ソフトバンク iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max

iPhone 13 Pro Maxの一括払いの価格は、大手通信キャリア4社の中でソフトバンクに次いで楽天モバイルが2番目に安い価格でしたが、こちらも、2023年6月現在、楽天モバイルでのiPhone 13 Pro Maxの販売は終了しています。

iPhone 13 Pro Maxと同等かそれ以上の性能のiPhoneを求める方は、2022年9月に新発売したiPhone 14 Pro Maxを検討してみるのもいいかもしれません。

詳細:楽天モバイル iPhone 14 Pro Max(5G対応)製品情報・購入

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

【iPhone 12との比較】iPhone 13シリーズの特徴は?

ここでは、iPhone 13シリーズとiPhone 12シリーズを比較してみました。

各モデルごとの特徴も紹介しますので、iPhone 13/iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Maxのどれを購入しようか考えている方も参考にしてみてください。

iPhone 13シリーズ

iPhone 13

iPhone 13はiPhone 12と比較してカメラ機能が強化され、広角カメラがセンサーシフト式手ぶれ補正に対応しています。

外観やサイズは前モデルのiPhone 12とほぼ同じですが、背面カメラが縦1列配置から斜め配置に変更されました。

iPhone 13の目玉機能は、「ポートレートモードの動画版」と言われるシネマティックモードです。

出典:Apple公式 iPhone 13とiPhone 13 mini

フォーカスを変えることで一眼レフカメラのようなボケ感を再現することができ、簡単な操作で、映画のような美しい動画を撮影できます。

また、iPhone 12と比較し、バッテリーの持ちが2時間程度(ビデオ再生時)長くなったのもうれしいポイントです。

デュアルeSIMに対応しているので、物理SIMを使わなくても2種類の通信プランを契約して必要に応じて切り替えることもできます。

【iPhone 13】スペック表
製品 iPhone 13 iPhone 12
カラー グリーン
ピンク
ブルー
ミッドナイト
スターライト
PRODUCT RED
パープル
ブルー
グリーン
PRODUCT RED
ホワイト
ブラック
容量 128GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
146.7×71.5×7.65㎜ 146.7×71.5×7.4㎜
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
重量 173g 162g
5G通信 対応 対応
CPU A15 Bionic A14 Bionic
リアカメラ 1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
フロントカメラ 1,200万画素 1,200万画素
シネマティックモード
バッテリー 最大19時間のビデオ再生 最大17時間のビデオ再生
SIM デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)
デュアルeSIMに対応
デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)

※表は右にスクロールできます。

iPhone 13 mini

高性能かつコンパクトなiPhoneが使いたい方におすすめなのが、iPhone 13 mini。

画面サイズはiPhone 13より0.7インチ小さく、重量は33g軽くなっています。

サイズは小さいものの、カメラ性能や処理性能はiPhone 13と同じで、シネマティックモードも利用できます。

iPhone 13との違いは、サイズとバッテリー容量のみ。
片手で楽々持てる小ささと軽さに魅力を感じるなら、iPhone 13 miniがおすすめです。

【iPhone 13 mini】スペック表
製品 iPhone 13 mini iPhone 12 mini
カラー グリーン
ピンク
ブルー
ミッドナイト
スターライト
PRODUCT RED
パープル
ブルー
グリーン
PRODUCT RED
ホワイト
ブラック
容量 128GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
131.5×64.2×7.65㎜ 131.5×64.2×7.4㎜
ディスプレイ 5.4インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
5.4インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
重量 140g 133g
5G通信 対応 対応
CPU A15 Bionic A14 Bionic
リアカメラ 1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
フロントカメラ 1,200万画素 1,200万画素
シネマティックモード
バッテリー 最大17時間のビデオ再生 最大15時間のビデオ再生
SIM デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)
デュアルeSIMに対応
デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)

※表は右にスクロールできます。

iPhone 13 Pro

iPhone 13 Proは「プロ仕様」のカメラ機能を搭載したiPhoneのフラッグシップモデルです。

広角レンズ、超広角レンズに加えて光学3倍の望遠レンズを搭載しています。

ナイトモードでのポートレート撮影ができるのはProモデルだけで、超広角カメラで最短2cmのマクロ撮影にも対応

iPhone 12 Proと比較し、バッテリーの持ちが最大5時間(ビデオ再生時)長くなりました

ストレージ容量が最大1TBまで用意され、長時間の動画撮影でもストレージの空き容量への心配が軽減されました。

撮影品質にこだわる方、現時点で最高のiPhoneを使いたい方は、迷わずiPhone 13 Proを選択しましょう。

【iPhone 13 Pro】スペック表
製品 iPhone 13 Pro iPhone 12 Pro
カラー アルパイングリーン
シルバー
ゴールド
グラファイト
シエラブルー
パシフィックブルー
ゴールド
グラファイト
シルバー
容量 128GB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
146.7×71.5×7.65㎜ 146.7×71.5×7.4㎜
ディスプレイ 6.1インチ
ProMotion搭載
Super RetinaXDR
ディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
重量 203g 187g
5G通信 対応 対応
CPU A15 Bionic A14 Bionic
リアカメラ 1,200万画素(望遠)
+1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
1,200万画素(望遠)
+1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
フロントカメラ 1,200万画素 1,200万画素
シネマティックモード
バッテリー 最大22時間のビデオ再生 最大17時間のビデオ再生
SIM デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)
デュアルeSIMに対応
デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)

※表は右にスクロールできます。

iPhone 13 Pro Max

iPhone 13 Proを大画面化したモデルがiPhone 13 Pro Maxです。

画面サイズは6.7インチで、重量は238gとiPhone 13 Proよりも35gの重量差があります。

iPhone 13 Pro Maxのバッテリー持ちは「最大28時間のビデオ再生」という驚きの長さです。長時間スマホを使っていてもバッテリー切れの心配はありません。

大画面でゲームや動画鑑賞を長時間楽しみたい、撮影した写真や動画をそのまま編集したいという方はiPhone 13 Pro Maxを選ぶのがベストでしょう。

ただし、大画面なので片手操作は難しいため、持ち運びや撮影のしやすさを重視するならiPhone 13 Proがおすすめです。

iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxはカメラ性能も処理性能も同じなので、どちらを購入するかで迷ったら画面サイズとバッテリーの駆動時間で決めると良いでしょう。

【iPhone 13 Pro Max】スペック表
製品 iPhone 13 Pro Max iPhone 12 Pro Max
カラー アルパイングリーン
シルバー
ゴールド
グラファイト
シエラブルー
パシフィックブルー
ゴールド
グラファイト
シルバー
容量 128GB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
160.8×78.1×7.65㎜ 160.8×78.1×7.4㎜
ディスプレイ 6.7インチ
ProMotion搭載
Super RetinaXDR
ディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDR
ディスプレイ
重量 238g 226g
5G通信 対応 対応
CPU A15 Bionic A14 Bionic
リアカメラ 1,200万画素(望遠)
+1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
1,200万画素(望遠)
+1,200万画素(広角)
+1,200万画素(超広角)
フロントカメラ 1,200万画素 1,200万画素
シネマティックモード
バッテリー 最大28時間のビデオ再生 最大20時間のビデオ再生
SIM デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)
デュアルeSIMに対応
デュアルSIM
(nanoSIM,eSIM)

※表は右にスクロールできます。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

楽天モバイルでiPhoneをお得に買う方法・キャンペーン

ここでは、楽天モバイルでiPhone 13シリーズを購入する際に利用できるお得なキャンペーンを紹介します。

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

出典:楽天モバイル公式 楽天モバイル買い替え超トクプログラム

楽天モバイル買い替え超トクプログラムとは、楽天モバイルの端末購入サポートプログラムです。

iPhoneを楽天カードで48回払いで購入し、24回分の支払い後にiPhoneを返却した場合、残りの分割代金の支払いが不要になります。

例えば、楽天モバイルでiPhone 13(128GB)を購入する場合を例に考えてみましょう。

楽天モバイルでiPhone 13を一括払いで購入すると価格は108,900円(税込)です。48回払いで支払う場合は、月々2,268円(税込)×47回払い+48回目のみ2,304円(税込)が必要です。

しかし、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用すると、25ヵ月目に機種変更もしくは機種を返却した場合、残りの分割代金24回分の支払いが不要になり、負担額は54,432円(税込)となります。※この場合の月々のお支払いは、2,268円(税込)×24回

出典:楽天モバイル公式 iPhone 13(5G対応)製品情報・購入

注意点として、機種変更の際は、事務手数料3,300円(税込)がかかります。

また、返却したiPhoneが楽天モバイル側の基準に満たない場合は、楽天モバイルが指定した故障費用の請求があります。

詳細:返却時の注意事項

その他、機種変更や解約をせずに48回の分割代金の支払いを完了した際は、自動的に契約していたプログラムが解約となり、iPhoneの返却が不要になります。

機種変更する場合は、iPhoneをこのプログラムを使って購入することができるので、2年ごとに少ない負担でiPhoneを使いたいという方に特におすすめの購入方法です。

さらに、このプログラムは、次で紹介する楽天ポイントの還元キャンペーンと併用することができます!

iPhoneトク得乗り換え!iPhone 13が最大24,000ポイント還元!

出典:楽天モバイル公式 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大24,000ポイント還元!

iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大24,000ポイント還元!」は、初めて楽天モバイルを申し込み、同時にキャンペーン対象のiPhoneを購入する方が対象のキャンペーンです。

還元されるポイントと対象のiPhoneは以下の通りです。

「iPhoneトク得乗り換え!」で還元される楽天ポイント
申込み内容 還元ポイント 内訳
乗り換え・
新規・
プラン変更
(※1)


最大
24,000ポイント
初めて楽天モバイルの
申し込みで3,000ポイント
初めてのプラン申し込み&
対象のiPhoneの購入で6,000ポイント

対象のiPhone
・iPhone 14 Pro Max
・ iPhone 14 Pro
・ iPhone 14 Plus
・iPhone 14
・iPhone SE(第3世代)
・iPhone 13
・iPhone 13 mini

楽天モバイルiPhoneアップグレード
プログラムの契約で10,000ポイント
iPhone新規購入&下取りで5,000ポイント

※表は右にスクロールできます。
※1 プラン変更
対象:「楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プラン」からの移行手続き
対象外: 「Rakuten UN-LIMIT VII」から「Rakuten最強プラン」 への移行

「iPhoneトク得乗り換え!」と「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を併用すれば、iPhone 13シリーズも大幅な割引価格で購入することができます。

キャンペーンの達成条件

ポイント還元を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。

・申し込みとiPhoneの購入後、翌月末日の23:59までに開通手続きをしてプランの利用を開始する
・申し込みとiPhoneの購入後、翌月末日の23:59までにRakuten Linkアプリを利用して10秒以上の通話をする

対象Apple製品と楽天回線セットの契約で使える9,000円OFFクーポン

対象Apple製品と楽天回線セット申し込みで使える「9,000円OFFクーポン」は、「楽天モバイル公式 楽天市場店」で使えるクーポンです。

楽天モバイル公式 楽天市場店の商品ページでクーポンを獲得後、対象のiPhoneを購入し、同時に初めて楽天回線を申し込む場合、「購入価格9,000円OFF」が適用されます。

ただし、楽天モバイル公式 楽天市場店では、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」が利用できないため、アップグレードプログラム契約による5,000ポイントは受け取ることができません。

その代わり、「楽天市場でのお買い物」としてiPhoneの購入価格に応じて楽天SPUの倍率が適用されたポイントが受け取れるので、楽天のサービスをたくさん使っている方ほどお得になります。

楽天SPUで高倍率のポイントが獲得できる方なら、各種キャンペーン以上にお得な条件でiPhoneが購入できる可能性があります。

楽天モバイル公式 楽天市場店のiPhone販売ページで、どのくらいのポイントが付くのか確認してみてください。

楽天モバイル公式 楽天市場店での購入を検討している方へ

上記で紹介した通り、楽天モバイル公式 楽天市場店では「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」が利用できません。

そのため、購入金額の負担を減らしたいのであれば、楽天モバイル公式サイトで「アップグレードプログラム」を利用して購入するのがおすすめです。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

楽天モバイルでiPhone 13シリーズの申し込み・購入~設定~利用するまでの手順

出典:楽天モバイル公式 Rakuten最強プラン(料金プラン)

それでは、楽天モバイルでiPhoneの申し込み・設定・利用開始する手順を確認していきます。

楽天モバイルでは、iPhoneだけを購入して他の会社のSIMで利用することもできますが、ここでは楽天モバイルでiPhoneを購入し、Rakuten最強プランを利用する手順を解説します。

手順は以下の通りです。

申し込み方法について詳しくは、お申し込み方法に関するサポート(楽天モバイル公式サイト)のページでも確認できます。

また、2023年5月24日から、大手通信キャリア4社を中心に、新たなMNP手続き方法である「MNPワンストップ制度」が始まりました。

MNPワンストップはその名の通り、契約中の通信キャリアでMNP予約番号を取得する必要がなくなり、乗り換え先の通信キャリアで手続きを行うだけで、契約中の通信キャリアの解約を含めた乗り換え手続きが「ワンストップ」で完了する制度です。

対応キャリアは2023年5月24日時点で、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの大手通信キャリア4社それぞれのサブブランド・オンライン専用プランであるUQモバイル、ワイモバイル、ahamo、povo、LINEMO、そのほか一部の格安SIM会社となります。

楽天モバイルでは現在Webからの申し込みのみ、MNPワンストップ制度を利用することが可能です。

MNPワンストップ制度に関して、詳しくはこちらの記事で解説しています。

ただし、MNPワンストップ未対応の携帯電話会社から乗り換えの方は、MNP予約番号の取得が必要です。

次の項目で、MNP予約番号の取得方法を詳しく見ていきましょう。

乗り換えの場合はMNP予約番号を取得する

現在使用している電話番号を継続して他社から乗り換える場合は、契約している大手通信キャリアや格安SIM会社で「MNP予約番号」の発行手続きをしてください。

MNP予約番号を取得することで、現在使用している電話番号を楽天モバイルでも継続して使用することができます。

楽天モバイル以外の大手通信キャリアのMNP予約番号の取得方法をまとめました。MNP転出手数料は無料です。

大手通信キャリアのMNP転出手続き方法
手続き方法 Web 電話 店舗
ドコモ My docomo 電話:151(ドコモ携帯電話から)
0120-800-000(一般電話から)
店舗検索ページ
au My au 電話:0077-75470 店舗検索ページ
ソフトバンク My SoftBank 電話:5533(ソフトバンク携帯電話から)
0800-100-5533(一般電話から)
店舗検索ページ

※表は右にスクロールできます。

電話窓口や店舗で手続きを行う場合は、他社にMNP転出(MNPで乗り換え)を希望していることを伝えましょう。

店舗での手続きには、運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

その他、格安SIM会社ではWebページからMNP予約番号の発行手続きができます。

MNP予約番号には有効期限あり

MNP予約番号は、取得日を含めて15日間の有効期限があります。有効期限を過ぎてしまうと、再度予約番号を取得する必要があるので注意してください。

楽天モバイル公式サイトから手続きをする場合は、予約番号の有効期限が7日間以上残っている必要があります。(店舗では有効期間内であれば申し込みすることができます)

MNP予約番号の取得後は、できるだけ早く楽天モバイルの申し込みをすることをおすすめします。

iPhoneを購入し、プランの契約をする

MNP予約番号の取得後は、楽天モバイルでiPhoneの購入とプランの契約をします。

申し込みは楽天モバイルショップ、楽天モバイル公式サイト、または楽天モバイル公式 楽天市場店で手続きできますが、ここでは楽天モバイル公式サイトでの申し込み方法を紹介します。

こんな人には店舗での購入がおすすめ

楽天モバイルの大きなメリットは、全国約1,000以上の店舗でサポートが受けられることです。

電子機器の操作が苦手…」「一人で初期設定ができるかどうか不安…」などの場合は、楽天モバイルショップで申し込みを行うのがおすすめです。

お近くの楽天モバイルショップはこちらで検索できます。
詳細:ショップ(店舗) | 楽天モバイル

まず、楽天モバイル公式サイトの画面右上にあるメニューから「お申し込み」を選択します。

次に、Rakuten最強プランの「プランを選択する」をタップします。

出典:楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法

通話サービス・SIMタイプを選択ご希望のサービスを追加し、「製品を選択する」をタップしてください。

出典: 楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法

購入できる製品が一覧表示されるので、購入したいモデルを選び、「製品を選ぶ」をタップします。

出典: 楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法

カラー、メモリ(ストレージ容量)、支払い方法を選択し、「カートに追加する」をタップします。

出典: 楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法

次に、購入予定の製品につける製品保証や、関連アクセサリーを選びます。
選択後、申し込み内容を確認し、「この内容で申し込む」をタップします。

出典: 楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法

楽天会員ログイン後、お届け先情報や、お支払方法などの選択画面へ進みます。

契約者情報の確認ページで契約者情報を確認してから、「本人確認書類のアップロード」を行いましょう。

利用できる本人確認書類については本人確認書類(楽天モバイル公式サイト)のページを参考にしてください。

本人確認の方法は、以下3種類から選べます。

  • 書類画像をアップロードで確認
  • AIかんたん本人確認(eKYC)
  • 受け取り時に自宅で確認

eSIMを使う場合は、最短即日で開通できる「AIかんたん本人確認(eKYC)」を選択するのがおすすめです。

パソコンからAIかんたん本人確認 (eKYC) を選択した場合は、パソコンの画面上にQRコードが表示されます。

AIかんたん本人確認 (eKYC) は、スマホで本人確認を行うため、パソコンからはこの先に進むことができません。

スマホでQRコードを読み取った後、申し込み画面にアクセスし、申し込みと本人確認の手続きを続けます。

画面上の案内に沿って、本人確認書類や顔画像の撮影を進めていきましょう。

AIかんたん本人確認(eKYC)の流れについて詳しくは「スマートフォンで本人確認が完了できるeKYCの流れ(楽天モバイル公式サイト)」をご覧ください。

「SIMカード」を選択した場合の申し込み方法についても、「 Rakuten最強プランお申し込み方法(楽天モバイル公式サイト)」で確認できます。

本人確認情報のアップロードが終わったあとは「電話番号の選択」を行います。
新規契約の場合は、この画面で電話番号の選択ができます。
他社から乗り換えの場合は、ここで現在の電話番号とMNP予約番号の入力をします。

その後、受け取り方法など必要事項を選択後、「この内容で申し込む」ボタンで申し込みを行います。

最後に重要事項説明・利用規約の確認後、「同意して申し込む」ボタンをタップすれば申し込み完了です。

iPhoneの初期設定とMNP転入手続きをする

iPhoneが届いたら、iPhoneの初期設定と楽天モバイルへのMNP転入手続きをしましょう。

SIMカードとeSIMで手順が異なります。

※初期設定方法は、iPhoneと一緒に届く「START GUIDE」に詳しく記載されています。
詳細:楽天モバイルのスタートガイド(利用開始手順書)を確認したい

SIMカードの場合

「SIMカード」で申し込んだ場合、申し込みから数日後にiPhoneと一緒にSIMカードが自宅または指定の場所へ配送されますので、まずiPhoneにSIMカードを挿入しましょう。

必ずiPhoneの電源をOFFにしたままセットを行ってください。

以下の画像のように、端末のSIMカードトレーを引き出して、SIMカードをセットします。
SIMカードトレーの取り出しには、iPhone本体に付属しているSIMピンを利用してください。

楽天モバイルのSIMカードは、3種類のSIMサイズに1枚で対応する「マルチSIM」なので、利用する端末のSIMサイズに合わせて正しい大きさに切り離すよう注意してください。

SIMカードの挿入後、iPhoneの初期設定とMNP転入手続きを行います。

手続き方法は、iPhone+プランセット購入者向け初期設定方法(nanoSIM)(楽天モバイル公式サイト)のページをご覧ください。

「eSIM」で申し込んだ場合、申し込みから数日後にiPhoneだけが自宅または指定の場所へ配送されます。
iPhoneにSIMカードをセットをする必要はありません。

iPhoneの電源を入れて、さっそく初期設定と開通手続きを行っていきましょう。

手続き方法はiPhone+プランセット購入者向け初期設定方法(eSIM)(楽天モバイル公式)のページをご覧ください。

eSIMで申し込んだ場合、開通手続きと初期設定を行うには「my 楽天モバイル」アプリ (iOS版 Android版) を使います。

出典:「my 楽天モバイル」をApp Storeで

設定終了後、iPhoneのWi-FiをOFFにしてインターネットに接続してみましょう。

Webページが表示されれば、開通が完了しています(うまくいかない場合は、一度端末を再起動してみてください)。

これで利用開始手続きはすべて完了です。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

iPhone 13シリーズの口コミ

iPhone 13シリーズを利用している方の口コミをTwitterで調査しました。
購入を検討する際の参考にしてください。

iPhone 13シリーズはカメラ性能がさらに向上!美しい景色を写真に残せます。

iPhone 13でシネマティックモードを楽しんでいる方の口コミがたくさんありました。シネマティックモードがどのような性能なのか、わかりやすい動画になっています。

シネマティックモードを使えば、日常の風景も映画のように美しく撮影することが可能です。

楽天モバイルなら、5G通信やシネマティックモードも使えるiPhone 13シリーズを「アップグレードプログラム」でお得に購入できますよ!

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

まとめ

・iPhone 13シリーズは、従来と比較してカメラ性能がさらに向上
・ポートレートモードの動画版「シネマティックモード」も大きな魅力
・楽天モバイル では大幅ポイント還元があるため、端末の実質購入価格がさらに安くなる
・楽天モバイル買い替え超トクプログラムなら、iPhoneを半額以下で購入可能
・「iPhoneトク得乗り換え!」キャンペーンはアップグレードプログラムと併用でき、さらにお得!

2023年10月26日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. 楽天モバイル iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大24,000ポイント還元!
  2. 楽天モバイル iPhone 13
  3. ドコモ iPhone 13
  4. au iPhone 13・iPhone 13 mini
  5. ソフトバンク iPhone 13・iPhone 13 mini
  6. 楽天モバイル公式 楽天モバイル買い替え超トクプログラム
  7. 楽天モバイル iPhone 13 mini
  8. ドコモ iPhone 13 mini
  9. 楽天モバイル iPhone 13 Pro
  10. ドコモ iPhone 13 Pro
  11. au iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max
  12. ソフトバンク iPhone 13 Pro・iPhone 13 Pro Max
  13. 詳細:楽天モバイル iPhone 14 Pro(5G対応)製品情報・購入
  14. 楽天モバイル iPhone 13 Pro Max
  15. ドコモ iPhone 13 Pro Max
  16. 楽天モバイル iPhone 14 Pro Max(5G対応)製品情報・購入
  17. Apple公式 iPhone - モデルを比較する
  18. Apple公式 iPhone 13とiPhone 13 mini
  19. Apple公式 iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Max
  20. 楽天モバイル公式 返却時の注意事項
  21. 楽天モバイル公式 楽天市場店 iPhone一覧
  22. 楽天市場公式 【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)
  23. 楽天モバイル公式 Rakuten最強プラン(料金プラン)
  24. 楽天モバイル公式 お申し込みに関するサポート
  25. 楽天モバイル公式 他社から乗り換え(MNP)
  26. 楽天モバイル公式 Rakuten最強プランお申し込み方法
  27. 楽天モバイル公式 Rakuten Web Portal
  28. 楽天モバイル公式 eKYCの流れ
  29. 楽天モバイルのスタートガイド(利用開始手順書)を確認したい
  30. 楽天モバイル公式 SIM(シム)

この記事を書いた人

モバワン編集部
モバワン編集部

アルファインターナショナルとともにモバワンのサイトを運営。メディア出身者が編集長を務め、日々有益な情報の発信に努めています。

公式サイトはこちら