SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

mineoからワイモバイルへ乗り換えるメリットは?サービスを徹底比較!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

mineoとワイモバイルは、どちらも「格安SIM会社」と呼ばれています。

しかし、両社には細かい違いがたくさんあり、関西電力グループのオプテージが運営するmineoに対して、ワイモバイルはソフトバンクが運営する「サブブランド」という位置づけでもあります。

サブブランドは、一般的な格安SIM会社と比べると、料金設定が高めながら通信品質は良好という特徴をもっており、mineoなどの格安SIM会社とは、使い勝手が少々異なります。

本記事では、mineoからワイモバイルに乗り換えることを想定して、月額料金・通信品質・サポート体制など、幅広い項目を比較していきます。

一見高額なワイモバイルも割引が充実。トータルコストを考えて選択を

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルは、通信品質は良好なものの、他の格安SIM会社と比べると月額料金が高めです。

しかし、それは割引未適用の場合。ワイモバイルは家族割引やインターネット回線とのセット割引などが充実し、上手に使うことで月額料金を大きく抑えることができます。

通信キャリアを選ぶ際は、割引が適用可能かどうかまで調べた上で、最適な選択肢を選ぶようにしましょう。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoからワイモバイルに乗り換える3つのメリット

まずは、mineoからワイモバイルに乗り換えることで得られる3つのメリットを解説します。

つながりやすさ・通信速度が改善する可能性がある

ワイモバイルなどのサブブランドは、他の格安SIM会社と比較すると、通信速度が安定していて高速である傾向があります。

mineoとワイモバイルの速度比較
通信キャリア 平均
ダウンロード速度
昼間の平均
ダウンロード速度 ※1
mineo 39.76Mbps 6.91Mbps
ワイモバイル 72.81Mbps 75.38Mbps

※表は右にスクロールできます。
※執筆時点直近3ヵ月のデータです。

上記の表は、通信速度測定サイト「みんそく」による、両社の平均ダウンロード速度を比較したものですが、mineoが39.76Mbpsなのに対して、ワイモバイルは72.81Mbpsと、1.8倍ほどの差があることがわかります。

そして、もう一つ注目したい数値が、「昼間の平均ダウンロード速度」です。

一般的な格安SIM会社は、通信が混雑するお昼時に速度が下がりがちで、mineoでも、6.91Mbpsと大きく低下しています。

一方、ワイモバイルは全日平均よりも高い75.38Mbpsとなっており、mineoと比べて圧倒的に速い速度となっています。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

家族割引サービス・セット割引がお得

ワイモバイルは、家族割引や光回線とのセット割引が充実しており、条件を満たせば大きな割引を受けることができます。

ここでは、代表的な割引を2つ紹介します。

・ワイモバイル「家族割引サービス」

出典:ワイモバイル公式 家族割引サービス

ワイモバイルの家族割引は、家族が指定の料金プランで契約をすると、2回線目以降の月額料金が毎月最大1,188円(税込)割引となるものです。

最大9回線まで適用可能なので、最大で月額10,692円(税込)という大きな割引を受けられます。

出典:ワイモバイル公式 家族割引サービス

・おうち割 光セット(A)

出典:ワイモバイル公式 おうち割

ソフトバンクが提供するインターネットサービス「SoftBank 光」または「SoftBank Air」と、ワイモバイルのスマホをセットで契約すると、ワイモバイルの月額料金が毎月最大1,650円(税込)割引となるのが「おうち割 光セット(A)」です。

こちらも大きな金額の割引ですが、上記で紹介した「家族割引サービス」との併用はできないことに注意が必要です。

出典:ワイモバイル公式 おうち割
mineoにも同種の割引はあるが、割引額が小さい

mineoにも「家族割引」および、インターネットとのセット割引である「eo×mineo セット割」があります。

しかし、割引額はどちらも小さく、「家族割引」の割引額は月額55円(税込)で、「eo×mineo セット割」は月額330円(税込)となっています。

mineoは元々の月額料金が安価ということもありますが、割引に関してはワイモバイルのほうが充実しているといえます。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

店舗数が多く充実したサポートを受けられる

出典:ワイモバイル公式 申し込みはどこからできるの?

一般的な格安SIM会社の場合、コストを抑えるため、申し込みやサポート業務をWebに集約している傾向があります。

しかし、サブブランドであるワイモバイルは、全国に約4,000店舗のワイモバイルショップ・取り扱い店を有しています。

このうち、契約後の相談など幅広いサポート業務を行っているワイモバイルショップは約2,500店舗となっており、全国のさまざまな場所で対面のサポートを受けることができます。

詳細:ワイモバイル ショップ

出典:mineo公式 店舗でできること

一方、mineoは取り扱い店舗すべてをあわせても、全国で180店舗程度しかありません。

詳細:mineo 店舗検索

また、店頭での業務内容は新規申し込みが中心で、契約後の料金の支払い、mineoで購入した端末の修理手続き、解約手続きなどは一切受け付けておらず、ネットでの手続きになっています。

現在mineoを使っている方で、もう少し対面のサービスを受けたいと考えている方ならば、ワイモバイルへの乗り換えで大きなメリットを感じることができるでしょう。

店長プロの
おすすめ

モバワンショップスタッフ監修“スマホのプロ”のアドバイス!

テザリングも、留守番電話機能も申し込み不要。“プロ目線”のワイモバイルの知られざるメリット

一般的にあまり知られていない、ワイモバイルに乗り換えるメリットは以下の通りです。

① テザリングは申し込み不要で、月額無料です。
② 留守番電話機能も申し込み不要で、月額無料です。
③ ワイモバイルユーザーは設定次第で、ソフトバンクのWi-Fiスポットが利用可能です。
④ LINEのID検索機能が利用できます。
⑤ タブレットのシェアプランは、お得な価格で提供されています。

調べてみると隠れたメリットが出てきます。いろいろな観点から比較して、選んでみてください。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

mineoからワイモバイルに乗り換える3つのデメリット

mineoからワイモバイルに乗り換えることで生じるデメリットを3つまとめました。

月額料金が高くなる可能性がある|料金比較で検証!

下表は、mineoとワイモバイルそれぞれの主要プランを比較したものです。

mineoとワイモバイルの料金比較
通信キャリア プラン名 月額料金・データ容量
mineo マイピタ
※データ容量から
 選ぶプラン
・1GB:1,298円
・5GB:1,518円
・10GB:1,958円
・20GB:2,178円
マイそく
※通信速度から
 選ぶプラン
・スーパーライト(最大32kbps):250円
・ライト(最大300kbps):660円
・スタンダード(最大1.5Mbps):990円
・プレミアム(最大3Mbps):2,200円
ワイモバイル シンプル2 S/M/L ・シンプル2 S(4GB):2,365円
・シンプル2 M(20GB):4,015円
・シンプル2 L(30GB):5,115円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

mineoのプランは大きく分けて、4種類のデータ容量から選ぶ「マイピタ」と、異なる通信速度から選ぶ無制限プラン「マイそく」の2つが存在します。

一方、ワイモバイルには無制限プランはなく、3種類のデータ容量から選ぶ「シンプル2 S/M/L」が主要プランとなっています(他にケータイプランなどもあり)。

両社のデータ容量が異なるので、厳密な比較はできませんが、mineoの場合は20GBで2,178円(税込)、ワイモバイルは20GBで4,015円(税込)となっているなど、ワイモバイルのほうが全体的に高めの金額設定となっています。

ワイモバイルの料金は、前述した「家族割引サービス」などを使えば、かなり安くすることができますが、割引を適用できない方の場合、mineoと比べると大分割高になってしまいます。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoの独自プラン・サービスが使えなくなる

mineoは、格安SIM会社の中でも、他社にはないユニークなプランやサービスを提供している通信キャリアとして知られており、これらのサービスが使えなくなることは、mineoから乗り換えるうえでのデメリットといえます。

ここでは、特に注目したいものを3つ紹介します。

・データ無制限プラン「マイそく」

出典: mineo公式 料金表(基本)

mineoには、格安SIM会社では唯一のデータ無制限プラン「マイそく」があります。

「最大でも3Mbpsの速度しか出ない」ことや、「平日昼間は速度制限が行われる」ことなどの制限があるため、大手通信キャリア4社が提供しているデータ無制限プランと比べて、通信品質面では劣ります。

しかし、その分安価にデータ無制限プランを利用することができます。

また、「マイピタ」と組み合わせて利用できる無制限オプション「パケット放題 Plus」などもあり、mineoではデータ無制限で使える環境を安く簡単に手に入れることが可能です。

一方、ワイモバイルにはこうしたデータ無制限プランやオプションがありません。そのため、毎月多くのデータ通信を行う方の場合は、mineoのほうが適している可能性があります。

・オプション「広告フリー」

出典:mineo公式 広告フリー

「広告フリー」は、mineoのデータ容量から選ぶプラン「マイピタ」と組み合わせて使えるオプションです。

mineoの調べによると、スマホでWebサイトを閲覧した際に消費されるデータ容量のうち、40%が広告の表示で費やされていますが、「広告フリー」を使えば、広告表示に使ったデータカウントをフリーにすることができます。

一部カウントフリーの対象外となる広告もありますが、申し込みをすれば無料で使えるオプションというところがポイントで、月々のデータ使用量を大きく節約することが可能です。

ワイモバイルには、同種のオプションは存在しないため、mineoからワイモバイルに乗り換えるうえでのデメリットの一つといえるでしょう。

・オプション「フリータンク」

出典:mineo公式 フリータンク

「フリータンク」とは、見知らぬmineoユーザー同士でデータ容量のやり取りができるオプションです。

月のデータ容量が余りそうなときは、フリータンクに入れることで、他のユーザーにデータ容量を譲ることができます。

反対に、データ使用量が既定のデータ容量をオーバーしそうなときには、フリータンクから分けてもらうことが可能です。

こちらも、同種のサービスは他社にはないため、 mineoからワイモバイルに乗り換えるうえでのデメリットの一つといえます。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

通信回線・料金プランの選択肢が少ない

出典:mineo公式 はじめての方へ

mineoはトリプルキャリア対応となっており、ドコモ・au・ソフトバンクいずれかの回線から選択することができます。

一方、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドのため、ソフトバンク回線しか選択することができません。

ソフトバンク回線は全国さまざまな場所で使えますが、エリアによってはドコモやau回線のほうがつながりやすいこともあります。自分がスマホを使う地域でソフトバンク回線が弱い場合は、mineoで別の回線を選んだほうがよいでしょう。

また、ワイモバイルは料金プランの選択肢が少ないというデメリットもあります。

上記で紹介した通り、ワイモバイルのプランは4GB、20GB、30GBの3段階となっており、Twitterの口コミなどでは、下記のように「ちょうどいいプランがない」という声が多く見られました。

こうした選択肢の狭さもデメリットの一つに数えられます。

Ymobile モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

mineoからワイモバイルに乗り換える手順

mineoからワイモバイルに乗り換えるための、大まかな手順を解説します。

契約に必要なものを準備する

まず、mineoからワイモバイルへ乗り換える際に必要なものを、下表を参考に用意します。

ワイモバイルショップで手続きをする場合と、オンライン申し込みをする場合で用意するものが若干異なるので注意しましょう。

ワイモバイルへの乗り換え時に必要なもの
項目 詳細・注意点
本人確認書類 運転免許証やパスポートなど(詳細は公式サイトを参照)
支払い手続きに
必要なもの
・本人名義のキャッシュカードまたはクレジットカード
・口座振替希望の場合は、金融機関の届け印
 (オンライン手続きでは不要。)
MNP予約番号 ・オンライン申し込みの場合は不要
・取得はmineoの公式サイトで行う

※表は右にスクロールできます。

・2023年7月からmineoが「MNPワンストップ」に対応

出典:総務省公式 携帯電話ポータルサイト

以前までは、電話番号そのままで他社に乗り換えを行う場合、契約中の通信キャリアに「MNP予約番号」を発行してもらい、新たに契約する通信キャリアにその番号を伝える必要がありました。

しかし、2023年5月から新たに「MNPワンストップ」と呼ばれる方式がスタートし、上図のようにMNP予約番号なしで、番号そのままの乗り換えができるようになりました。

当初、mineoはMNPワンストップに対応していませんでしたが、2023年7月に対応を開始したため、ワンストップ方式による乗り換えが可能になりました(ワイモバイルは当初から対応済み)。

ただし、ワンストップ方式による乗り換えが可能なのは、オンライン申し込み時のみとなっており、ワイモバイルショップで申し込む場合は、従来どおりMNP予約番号の発行が必要であることに注意しましょう。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

動作確認済み端末・SIMロック解除の有無をチェックする

現在使っている機種を乗り換え後もそのまま使う場合や、中古ショップなどで手に入れた機種を使う場合、ワイモバイル公式サイトにある「SIM動作確認済機種一覧」から使用可能かどうかを調べる必要があります。

端末名や通信キャリア名、メーカーなどから検索すると、下図のように動作確認済機種が表示されます。

近年発売された機種はどの機能も問題なく使えますが、少し前に発売された機種だと、データ通信やテザリングが利用できないケースもあるので注意しましょう。

出典:ワイモバイル公式 SIM動作確認機種一覧

また、動作確認と同時に注意すべきことは、SIMロック有無の確認です。

各通信キャリアは2021年9月まで、端末をSIMロックをかけた状態で販売しており、購入した通信キャリア以外で通信を行うことができない仕様になっていました。

そのため、SIMロックのかかった端末をワイモバイルで使用する場合、SIMロック解除を行う必要があります。

ドコモ・au・ソフトバンクで販売された端末で、以下の条件に当てはまる場合、SIMロック解除手続きは不要です。

ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除状況

・ドコモ:2021年8月27日以降に発売された機種を購入した場合
・au:2021年10月1日以降に発売された機種を購入した場合
・ソフトバンク:2021年5月12日以降にソフトバンク取扱店にて機種を購入した場合

なお、ワイモバイルはソフトバンク回線を使用していますが、ソフトバンクのSIMロックがかかっている端末も、ワイモバイルで使用する際には解除が必要なことに注意しましょう。

詳細:ワイモバイル SIMロック解除方法

mineoで購入した端末はSIMロックがかかっていないので、動作確認がとれればそのまま使うことができます。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

ワイモバイルの申し込み手続きをする

ワイモバイルの申し込み方法には、店舗とオンラインの2通りがあります。

下表はそれぞれの特徴をまとめたものですが、もっとも大きな違いは契約事務手数料の有無です。

ワイモバイルの申し込み方法(乗り換えの場合)
申し込み窓口 店舗 オンラインストア
契約事務手数料 3,850円 無料
開通までの時間 即日 数日
初期設定作業 不要
(一部有料の場合あり)
必要

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

ワイモバイルショップでは2023年6月から契約事務手数料が改定され、3,850円(税込)かかるようになりましたが、オンラインストアで申し込みをすれば無料です。

オンラインストアの場合は、SIMカードの郵送に時間がかかるため開通まで数日を要することや、初期設定作業をすべて自分でやる必要があるというデメリットもありますが、店舗に行く手間をかけず安く済ませたいという方にはオンライン手続きがおすすめです。

それぞれの特徴を比較し、自分にあったやり方で手続きを行いましょう。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

Y!mobile 公式サイトはこちら

開通手続き・初期設定・データ移行をする

ワイモバイルショップ・取り扱い店で申し込みをした場合、乗り換えの開通手続きから端末初期設定まで、店舗スタッフが行ってくれます(データ移行作業などは別途有料)。

一方、オンラインストアで申し込んだ場合は、これらの手続きをすべて自分で行う必要があります。以下を参考に設定を行ってください。

開通から初期設定までの流れ

1. 回線切り替え手続きをする
2. SIMカードを端末に挿入
3. APN設定を行う
4. データ移行作業を行う

1. 回線切り替え手続きをする

SIMカードが郵送されてきたら初めに、使用する回線をmineoからワイモバイルへ切り替える必要があります。

切り替え作業は、専用のWebサイトまたは電話で行うことができますが、下表の通り、オンラインの方が受け付け時間や切り替えまでにかかる時間が優遇されているので、Webを通じて行うのがおすすめです。

回線切り替え手続き方法
窓口 受付時間 切り替えまでにかかる時間
オンライン回線切り替え受付サイト 9:00~20:30(年中無休) 最大15分
ワイモバイルカスタマーセンター
切り替え窓口(0800-100-1847)
10:00~19:00(年中無休) 最大1~2時間

※表は右にスクロールできます。

なお、切り替え時は、下記の情報が必要になるので、事前に用意しておくようにしましょう。

切り替え時に必要な情報

・WEB受注番号(電話手続き時は不要)
・携帯電話番号
・契約時に設定した4ケタの暗証番号

2. SIMカードを端末に挿入

出典:ワイモバイル公式 お申し込みからご利用開始までの流れ

郵送されてきたSIMカードを端末に挿入します。SIMカードトレーの引き出し方は端末によって異なるので、取扱説明書を参照してください。

3. APN設定を行う

次に、ワイモバイル回線でインターネット通信を行うために必要なAPN設定を行います。

利用中の機種によっては、APNが自動で設定されており、SIMカードを挿入しただけで通信できる場合もありますが、通信できない場合は以下ページを参考にAPN設定を行ってください。

詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone/iPad
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー Android

4. データ移行を行う

出典:ワイモバイル公式 店頭スマホサポート

最後に、旧端末から新端末にデータを移行すれば、乗り換え作業は完了となります。

移行方法はOSの種類によって異なるので、下記を参考に行ってください。

詳細:スムーズな機種変更のために覚えておきたい Android のデータ移行
詳細:Appleサポート クイックスタートを使って新しい iPhone や iPad にデータを転送する

なお、ワイモバイルショップで乗り換えを行う場合でも、データ移行作業は乗り換えのサービスに含まれず、別途有料の「店頭スマホサポート」を利用することになります。

データ移行のサポート料金は、一回あたり3,960円(税込)かかるので、できるだけ上記サイトを見て、自分でデータ移行をすることをおすすめします。

大特価スマホが続々!
人気のiPhone・Androidも対象!

まとめ

・ワイモバイルはソフトバンクのサブブランド
・ワイモバイルの通信品質は良好、昼間の時間帯でも速度低下が起こりにくい
・ワイモバイルは家族割引などが充実している
・mineoにも同種の割引はあるが、割引額が控えめ
・mineoの店舗数は180程度、ワイモバイルはその20倍の4,000店舗
・ワイモバイルで割引サービスを適用できない場合は料金が高くなる
・ワイモバイル申し込み時は契約事務手数料無料のオンラインストアがおすすめ

2023年11月2日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト
  2. 家族割引サービス|割引サービス|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  3. 家族割引|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  4. おうち割|割引サービス|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  5. ネットとスマホをまとめて節約! eo × mineo セット割
  6. 申し込みはどこからできるの?| ワイモバイルのりかえガイド | Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  7. ショップ|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  8. 店舗検索|店舗|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  9. シンプル2 S/M/L|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  10. 料金表(基本)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  11. 広告フリー|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  12. フリータンク|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  13. はじめての方へ|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
  14. お申し込みからご利用開始までの流れ|ご利用ガイド|オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  15. お申し込みに必要なものは? | ワイモバイルのりかえガイド | Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  16. 本人確認書類|新規契約・機種変更・解約・MNP・番号移行|サポート|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  17. 総務省 | 携帯電話ポータルサイト|Q1.電話番号を変えずに乗り換えられるの?
  18. SIM動作確認機種一覧|製品を探す|オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  19. SIMロック解除 | お客様サポート | NTTドコモ
  20. SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au
  21. ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
  22. ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone/iPad|ワイモバイルスマホの初期設定方法|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  23. ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー Android|ワイモバイルスマホの初期設定方法|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
  24. 店頭スマホサポート|安心・安全|サービス|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

この記事を書いた人

OGAWA
OGAWA

編集プロダクションで編集・ライターとしてのキャリアをスタート。主にビジネス、旅行ジャンルなどの雑誌・書籍・ムック本を制作。独立後は、ウェブライティングの仕事も開始し、ガジェット系や各種生活情報などのジャンルも執筆しています。

公式サイトはこちら