SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

Rakuten Linkはどんな通話アプリ?料金や機能を徹底解説!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

スマホの料金において悩みの種といえば、通話料金の高さですよね。

30秒22円(税込)という通話料金では、少し話しただけでも高額になってしまいますし、かけ放題のオプションを契約しても数百円〜2,000円近い出費となるため負担が大きいです。

楽天モバイルなら、Rakuten Linkを使って電話をかけると、追加料金無しで国内通話かけ放題を利用できます。

この記事では、楽天モバイルの便利なアプリ「Rakuten Link」の特徴や使い方、注意点などについて解説します。

モバワンYoutubeチャンネルにて動画公開中!

Rakuten Linkの使い方は、動画でも紹介しています。そのほかの機能やオプションサービスは、以下でご確認ください。

Rakuten Linkは楽天モバイルユーザーが国内通話をかけ放題で利用できるアプリ!

楽天モバイルは「Rakuten Link」という専用アプリを利用することで、国内通話が無料になります。

また、ビデオ通話やグループチャット、SMSやメールなど、通話以外の機能も多く搭載されています。

Rakuten Linkを利用しない場合は、30秒あたり22円(税込)の通話料金がかかってしまうため、利用しない手はありません。

本記事では、利用上の注意点などを詳しく説明しているのでぜひご覧ください。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

通話アプリRakuten Linkを使えば無料で電話できる!

RakutenLinkの紹介ページ
出典:楽天モバイル公式 Rakuten Link

楽天モバイルの通話料金は、大手通信キャリアと同じ「30秒22円(税込)」ですが、これはあくまでスマホに最初から入っている通話アプリを利用した場合の料金です。

楽天モバイルの公式アプリの1つであるRakuten Linkを利用して電話をかければ、なんと無料でかけ放題通話を利用することが可能になります。

相手がRakuten Linkを利用していなくても、自分がRakuten Linkを使って電話をかければ、もれなく無料でかけ放題が適用される仕組みです。

例えば、30秒22円(税込)の通話料金がかかる場合、1時間の長電話をすれば本来2,640円(税込)もの通話料金になりますが、Rakuten Linkで電話をかければ費用は0円です。

海外にも無料で電話できるの?

楽天モバイルの国際通話の紹介ページ
出典:楽天モバイル公式 Rakuten Link

Rakuten Linkは国内通話が無料となるサービスのため、日本から海外へ電話をかける場合は国や地域に応じた通話料金が発生することにご注意ください。

また、海外から電話をかける場合でも、滞在している地域が対象になっていれば、無料で日本へ電話をかけることが可能です。

例えば、アメリカやハワイ・イギリス・中国・韓国などは、現地から日本へRakuten Linkを使って無料で電話をかけられる対象の地域となっています。(公式サイトに対象国の詳細が記載されています。)

テレビ電話の通話料も無料なの?

Android版のRakuten Linkでは、映像付きで会話を楽しめるビデオ通話機能が搭載されています。

ビデオ通話機能も通話料無料の対象なので、料金を気にすることなくビデオ通話を楽しめます。

ただし、Rakuten Linkのビデオ通話は誰とでも利用できるわけではなく、相手もAndroid版のRakuten Linkを利用している必要があります。

iPhoneを使っている相手とビデオ通話をしたい場合は、LINEやSkypeなどの外部サービスを利用しましょう。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

通話以外の機能を紹介

Rakuten Linkには、通話以外にも色々な機能が搭載されています。

どんな機能があるのか、見ていきましょう。

SMS(ショートメッセージサービス)

楽天モバイルのSMSの料金画像
出典:楽天モバイル公式 Rakuten Link

Rakuten Linkアプリでは、SMSも利用できます。

SMSは、電話番号を知っていれば利用できるメッセージサービスです。

Rakuten Linkでは、相手がRakuten Linkを使っていれば写真や動画、その他のファイルもSMSでの送受信が行えます。

Rakuten Linkにおける国内SMS送信料金は、相手がRakuten Linkを使っていない場合も含めて無料です。

iPhoneユーザーがSMSを使う際の注意点

iPhoneユーザーは、相手がRakuten Linkを使っていない場合、Rakuten LinkでのSMS送信ができないのでご注意ください。(スマホ標準のメッセージアプリで有料送信となります。)

また、iPhoneユーザーがRakuten Link以外から送られてきたSMSを受信する際は、Rakuten LinkではなくiPhoneに最初から入っているメッセージアプリでメッセージを受信することになります

海外にも無料でショートメッセージを送れるの?

相手がRakuten Linkユーザーなら、SMSも無料で送れます。

Androidユーザーなら、Rakuten Link以外の宛先も含めて、海外から日本へSMSを無料で送信できます。

また対象国であれば、国内から海外・海外から海外へのSMS送信も、相手のRakuten Link使用有無に限らず無料で行えます。(非対象の国へは70文字100円(不課税)の有料送信になります。)

iPhoneユーザーがRakuten Linkを使っていない相手にSMS送信をする場合は、通常のメッセージアプリでのSMS送信となり、完全有料となるのでご注意ください。

グループチャットはできるの?

Rakuten Linkにはグループメッセージ機能があるので、Rakuten Linkユーザー同士であればグループチャットもできます。

最大100人で利用が可能です。

メッセージタブの「+」アイコンをタップして「グループ作成」を選択し、追加したいメンバーを選べばグループチャット画面を作成できます。

キャリアメール「楽メール」もRakuten Linkから使える

楽天モバイルのキャリアメール「楽メール」のサービス紹介
出典:楽天モバイル公式 楽メール

Rakuten Linkでは、SMSだけでなくキャリアメールサービス「楽メール」も利用できます。

楽メールは無料のサービスで、my楽天モバイルのホーム画面にある「メールアドレス設定」ボタンからアドレスを作成しておけば、Rakuten Linkアプリの「楽メール」からすぐに利用を開始できます。

楽メールは、ドコモメールなどの他社キャリアメール宛にもしっかりメールを届けられるので便利です。

相手の迷惑メール対策設定状況によっては、Gmailなどのフリーメールアドレスだと相手にメッセージが届かないことがあるので、注意しなければいけません。

今まで、乗り換え前の大手通信キャリアなどでキャリアメールを利用していた方は、楽メールを利用すれば手軽に相手へメールを届けられるので安心です。

ただし、メールアドレスは大手通信キャリアなどで使っていたものから変更することになるので、アドレス変更は友人・知人などへ忘れず伝えるようにしましょう。

支払い・ポイントの確認がいつでもできる

楽天アプリ ポイント管理
出典:楽天モバイル Rakuten Link公式 機能紹介

Rakuten Linkアプリでは、他にも色々な機能が使えます。

例えば、楽天ペイや楽天ポイントカードのショートカットボタンがあるので、そこからすぐにアプリを開いて決済を行えます。

楽天ポイントや会員ランクも、Rakuten Linkから確認できます。

さらに条件達成でポイントを獲得できるミッション機能や、色々な楽天系サービスをまとめた「探す」機能もあるので活用してみてください。

なお、通話料金やSMS利用料の確認は、my楽天モバイルの「利用状況」から確認可能です。

連絡先の登録や変更ができる

Rakuten Linkアプリには連絡帳機能があり、よく電話をかける相手の登録や情報変更も行えます。

スマホ本体の電話帳アプリのデータを同期することも可能です。

iPhoneの場合、設定アプリの「Rakuten Link」項目内にある「連絡先」スイッチをオンにすれば、データがRakuten Linkに取り込まれます。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

Rakuten Linkの使い方

RakutenLinkのアプリ利用画面
出典:楽天モバイル Rakuten Link公式 音声通話をする(電話番号を直接入力する)

Rakuten Linkで電話をかけるときは、「通話」タブを開いてキーパッドのアイコン(3×3の点が表記された丸いボタン)を押しましょう。

RakutenLinkの電話発信画面
出典:楽天モバイル Rakuten Link公式 音声通話をする(電話番号を直接入力する)

あとは電話番号を入力して、ダイヤルボタンを押せば電話をかけられます。

「通話」タブを開くと連絡先や通話履歴を確認できるので、一覧から相手を選択して電話をかけることも可能です。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

Rakuten Linkを利用する際の注意点

注意点
出典:Unsplash公式

続いて、Rakuten Linkを使う際の注意点について、解説します。

1. 利用できるのはRakuten最強プランの契約者だけ!

Rakuten Linkは、楽天モバイルの最新プラン「Rakuten最強プラン」ユーザー専用のアプリです。

楽天モバイルを契約していない方はもちろん、ドコモ・au回線の旧楽天モバイルを使い続けている方もRakuten Linkアプリを利用できません。

Rakuten Linkを使いたい場合は、楽天モバイルのRakuten最強プランを契約しましょう。

2. Rakuten Linkから通話しないと通話料がかかってしまう

Rakuten Link ロゴ
出典:楽天モバイル公式 Rakuten Link

Rakuten Linkを使える方でも、スマホに最初から入っている通話アプリなどから電話をかけた場合、無料のかけ放題を利用できません。

スマホのホーム画面にRakuten Linkを設置しておき、違うアプリから電話をかけないよう気をつけましょう。

スマホに最初から入っている通話アプリはどうする?

Rakuten Linkとスマホに最初から入っている通話アプリを間違えないように、ホーム画面の目立つ位置にしっかりRakuten Linkを設置しましょう。

スマホ標準の通話アプリは、使う機会がないならフォルダなどに入れて、間違えて開かないような状態にしておくのがおすすめです。

3. 通話品質が高い訳ではない

Rakuten Linkはあまり通話品質が高くなく、状況によっては音声が乱れる・遅延するなどの問題が発生してしまうこともあります。

確実に高品質で通話をしたいときは、30秒22円(税込)の有料になってしまいますが、スマホ標準の通話アプリから電話をかけるのも一つの方法です。

4. 家族間通話割引がない

楽天モバイルには、家族間の通話割引機能はありません。

しかし、誰に電話をかける場合もRakuten Linkなら国内通話かけ放題のため、Rakuten Linkを使用していれば特に問題はないでしょう。

5. 海外で着信すると料金が発生する場合がある

出典:楽天モバイル公式 Rakuten Link

Rakuten Linkが使えない状態の場合、海外でスマホ標準の通話アプリに着信すると着信料金が発生する場合があります。

Rakuten Linkで海外からの電話を受けるのであれば、着信料金は無料です。

6. ナビダイヤルなど一部の番号は無料対象外

Rakuten Linkは、0570などの番号で始まる「ナビダイヤル」や171の災害伝言ダイヤルなどが無料通話の対象外となっています。

公式サイトに通話料が発生する電話番号がまとめられているので、ご確認ください。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

楽天モバイルでRakuten Linkを使わない場合の通話料

通話してる男性
出典:Unsplash公式

楽天モバイルでRakuten Linkを使わない場合、つまりスマホに最初から入っている通話アプリなどで電話をかける場合は、通話料金が発生します。

国内通話料は30秒ごとに22円(税込)かかる

楽天モバイルでRakuten Linkを使わない場合、国内通話料金は30秒ごとに22円(税込)かかります。

1分で44円(税込)、10分で440円(税込)と決して安くはない料金がかかってしまうので、長電話には気をつけましょう。

海外通話料は国や地域により異なる

Rakuten Linkを使わず海外に電話をかける場合も、国・地域によって異なる通話料金がかかります。

例えば日本から中国へ電話をかける場合、国際通話料金は30秒57円(税込)です。

月額1,100円(税込)で「15分電話かけ放題オプション」が使える

楽天モバイルの15分電話かけ放題オプション
出典:楽天モバイル公式 15分(標準)通話かけ放題

Rakuten Linkを使わない時でもかけ放題を利用したい場合は、有料オプションで対応可能です。

「15分(標準)通話かけ放題」を申し込めば、15分以内の国内通話がかけ放題となります。

また、国内SMSも送受信が使い放題になる特典があるので、SMSを活用したい方も15分(標準)通話かけ放題の存在は見逃せません。

15分(標準)通話かけ放題は月額1,100円(税込)ですが、初回申込時3ヵ月無料のキャンペーンが開催中です。

なお、15分以上通話をした場合は、超過分の通話料金が30秒22円(税込)で別途発生するのでご注意ください。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

まとめ

・楽天モバイルユーザーは、Rakuten Linkアプリを使えば国内通話がかけ放題になる
・Rakuten Linkではビデオ通話やグループチャット、SMSも利用可能
・キャリアメールサービスの楽メールも無料で使える
・Rakuten Linkを使わない場合は、30秒22円(税込)の通話料金がかかってしまう
・スマホ標準の通話アプリでかけ放題を利用したい場合は、月額1,100円(税込)で15分(標準)通話かけ放題を利用可能

2023年6月時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. 楽天モバイル公式 Rakuten Link
  2. 楽天モバイル公式 楽メール
  3. 楽天モバイル Rakuten Link公式 機能紹介
  4. 楽天モバイル公式 15分(標準)通話かけ放題
公式サイトはこちら