SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

UQモバイルの端末・SIMカードはいつ届く?最短乗り換え方法を解説!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

UQモバイルをオンラインショップで申し込んだ場合、端末・SIMカードが郵送されるのを待つ必要があります。

オンラインショップで申し込んでから到着するまでは最短2日ですが、実際にかかる日数は審査の進み具合や申し込みの混雑状況によって左右されます。とくに重要なのが審査で、審査をスムーズに通過することが最短で端末・SIMカードを受け取るためのカギです。

本記事ではUQモバイルの端末・SIMカードが届くまでの日数と、最短で乗り換えるためのコツを詳しく解説します。

UQモバイルの端末・SIMカードは最短2日で到着!

審査をスムーズに通過できるかどうかが、最短で受け取るために重要な点になります。

審査自体は休日も行われているので、すぐに申し込みを行うことをおすすめします!提出情報や書類に不備がないか、また、キャンペーン終了間際や月末は審査が遅れる可能性が高いので避けた方が吉です。

端末やSIMカードが届いた後も、元々利用していたキャリアによっては対応が必要です。詳しくは本記事で説明しているのでぜひご覧ください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

申し込み後最短2日で端末・SIMカードが届く

荷物の画像
出典:Pixtabay公式

UQモバイルは、申し込んでから最短2日で端末・SIMカードが届きます。

オンラインショップでUQモバイルを申し込むと、まず実施されるのが審査です。審査完了後、最短で翌日に端末・SIMカードが発送されます。

そして、発送されてから届くまでの時間は配送先の地域によって異なります。

発送されてから届くまでの目安

・出荷の翌日:東北・関東・中部・近畿・中国・四国
・出荷の翌々日以降:北海道・九州・沖縄・その他離島

配送にかかる時間を含めても、早ければ申し込みから2日後には端末・SIMカードを受け取ることが可能です。

ただし、審査の内容や混雑状況によっては到着まで1週間程度かかることもあります。

端末・SIMカードが発送されたら、UQモバイルからメールが届きます。メールに記載のURLから配送状況確認ページにアクセスすることで、到着予定日をチェック可能です。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

最短で端末・SIMカードを届けてもらうコツ

UQモバイルから最短で端末・SIMカードを届けてもらうためには、以下のコツを意識してください。

発送は審査後なので手続きをスムーズに進めることが大切

書類審査の画像
出典:写真AC公式

UQモバイルから最短で端末・SIMカードを受け取るためには「審査をスムーズに進めること」がもっとも大切です。

端末・SIMカードは審査が終わってから発送されます。当然ですが、審査に落ちるとそもそもUQモバイルを契約できません。

UQモバイルの審査はそこまで厳しいものではなく、過去に他社で利用料金の延滞などをしていない限り、大多数の方は審査に通るでしょう。

しかし、審査がスムーズに進まないと端末・SIMカードを受け取るのも遅くなります。最短で端末を受け取るためにも、審査をスムーズに進めましょう。

審査に落ちないためにも本人確認書類と情報は正しく提出

UQモバイルの本人確認ショルの一覧
出典:UQモバイル公式 店舗でのご購入の流れ

審査をスムーズに進めるためにも、UQモバイルを申し込む際は本人確認書類や契約に必要な情報(氏名や住所など)を正しく提出してください。

UQモバイルの審査では、申し込みフォームで入力した情報と本人確認書類の情報を照合し、不備がないかをチェックされます。

本人確認書類や入力した情報に不備があると審査が遅くなりますし、そのまま審査に落ちてしまうこともあります。

まずは本人確認書類に不備がないか念入りにチェックしましょう。

本人確認書類のチェック項目

・本人確認書類として利用できる書類か
・顔写真が記載されているか
・氏名、生年月日、住所は正しいか
・有効期限が切れていないか
・補助書類を忘れていないか(補助書類が必要な書類の場合)
・本人確認書類の画像は不鮮明でないか
・不要な箇所をアップロードしていないか(マイナンバーカードの裏面など)

 

本人確認書類をチェックした後は、入力フォームに入力した氏名や生年月日、住所に誤りがないことをしっかり確認してください。

特に間違いが多いのが住所です。引っ越した直後などは、住所が古いままになっていないか確認してください。

住所が古い場合は本人確認書類の住所を更新するか、現住所が分かる補助書類(住民票など)が必要です。

本人確認書類はスマホで画像を撮影し、アップロードして提出します。その際に画像が不鮮明で顔や文字を認識できなかったり、必要な情報が写っていなかったりすると再提出が必要になります。

画像を撮影する際は影や光の反射、ピンボケに注意して撮影しましょう。

その他の注意点や詳細については、UQモバイル公式サイトのご本人確認書類についてを参考にしてくださいね。

最短で審査を通すなら支払いはクレジットカード!口座振替は審査に時間がかかることが多い

クレジットカードの画像
出典:Pixtabay公式

審査に最短で通りたいなら、支払い方法はクレジットカードがおすすめです。

UQモバイルはクレジットカードと口座振替、2つの支払い方法に対応しています。

口座振替に対応している格安SIM会社はほとんどありません。クレジットカードを持っていない方でも申し込めるのは大きなメリットです。

しかし、口座振替で申し込むと審査に時間がかかります。

カード会社が代金を回収してくれるクレジットカードに比べ、口座振替は滞納・延滞のリスクが高くなります。その分、審査も慎重になるわけですね。

クレジットカードを持っている場合は、できる限りクレジットカードで申し込みましょう。

なお、オンラインショップからMNPを利用せず新規で申し込む場合、支払い方法はクレジットカードに限定されます。口座振替では申し込めません。

夜のうちに申し込むと翌朝すぐに審査が開始される

夜のうちに UQモバイルを申し込むと、翌朝すぐに審査が開始されます。

UQモバイルはオンラインショップから24時間いつでも申し込みが可能です。

夜間は審査を実施していませんが、夜のうちに申し込んでおけば翌朝になるとすぐに審査が開始されます。

朝になってから申し込むより、夜のうちに申し込んだ方が早く審査を開始してくれるでしょう。スムーズにいけばその日のうちに審査が終わる可能性もあります。

「もう夜遅いから、明日の朝に申し込もう」というのはもったいないですよ。

審査と発送は土日祝日でも行われている

UQモバイルは土日祝日でも審査および発送作業を実施しています。

土日祝日だからといって、申し込みを平日になるまで待つ必要はありません。契約しようと思ったら、すぐに申し込むのがおすすめですよ。

申し込みが混雑する月末やキャンペーン終了間際は避けよう

UQモバイルを申し込む際は月末やキャンペーン終了間際のタイミングはできる限り避けましょう。申し込みが殺到し、審査や発送が遅くなる可能性があります。

なるべく早く端末・SIMカードを受け取りたい場合は、平日や月半ばを狙うと良いでしょう。また、キャンペーンを利用する場合は期間に余裕を持って早めに申し込むと混雑を避けられますよ。

それでも審査完了まで時間がかかる場合は書類不備が考えられる

ここまで解説したコツを意識しても審査完了まで時間がかかる場合は、本人確認書類に不備があると考えられます。

本人確認書類に不備がないか、もう一度チェックしてください。

本人確認書類に不備があった場合、再アップロードを要求するメールが届きます。審査完了まで時間がかかっている場合は、再アップロードのメールが届いていないかも確認しましょう。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

UQモバイルへ乗り換えた際の開通手続き手順

手順

UQモバイルへ乗り換えた(MNPした)際の開通手続き手順は以下の通りです。

UQモバイルの開通手続き手順

1.ご注文履歴ページへアクセスする
2.「UQ mobileオンラインショップ」タブを押す
3.「ご注文番号の入力へ進む」を押す
4.「ご注文番号」と「パスワード」を入力してログインする
5.「回線を切り替える」を押す
6.UQモバイルのSIMカードを新しい端末に挿す
7.発信テスト用番号(111)へ電話をかける

開通手続きの受付時間は9:00~21:15(年中無休)です。

ログインする際は、申し込み時に設定した「ご注文内容確認用パスワード」を入力する必要があります。万が一、パスワードを忘れた場合は「UQ mobileお客さまセンター」へ問い合わせてください。

UQ mobileお客さまセンター
電話番号 0120-929-818
受付時間 9:00~20:00(年中無休)

 

端末・SIMカードが届いたら開通手続きが必要

UQモバイルから端末・SIMカードが届いたら開通手続きが必要です。

開通手続きをしないと、元の大手通信キャリア・格安SIM会社が有効なままなので、端末にUQモバイルのSIMカードを挿しても利用できません。

端末・SIMカードが届いたら、必ず開通手続きしてください。

なお、商品出荷日から7日経過すると自動的に開通手続きが実施されます。開通手続きは難しくないので、自分に都合の良いタイミングで実施してください。

乗り換え前の大手通信キャリア・格安SIM会社は自動解約

開通手続きが完了すると、UQモバイルへ乗り換える(MNPする)前に契約していた大手通信キャリア・格安SIM会社は自動的に解約されます。

別途、電話やWebで解約手続きをする必要はありません。

ただし、格安SIM会社によってはSIMカードの返却が必要です。

中には返却しないと契約事務手数料を取られる格安SIM会社もあります。

SIMカードの返却が必要な主な格安SIM会社

・mineo(Dプランのみ)
・OCN モバイル ONE
・BIGLOBEモバイル(タイプDのみ)
・IIJmio
・NUROモバイル
・QTモバイル(Dタイプ、Sタイプ)
・LIBMO
・トーンモバイル

上記の格安SIM会社から乗り換える場合は、UQモバイルの開通手続きが終わったら忘れずにSIMカードを返却しましょう。

大手通信キャリア(ahamo、povo2.0、LINEMO含む)の場合はSIMカードを返却する必要はありません。ハサミで裁断した後、破棄してください。

また、端末内にSIMが内蔵されている「eSIM」を契約していた場合、そもそもSIMカードがないため返却は不要です。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

まとめ

・UQモバイルを申し込んでから端末・SIMカードが届くまでは最短2日
・最短で受け取るには、申し込み後の審査をスムーズに通過できるかどうかが重要
・入力フォームに入力した情報と本人確認書類の情報が一致しているか必ずチェック
・本人確認書類に不備がないかもあわせて確認
・土日祝日も審査は実施される
・月末やキャンペーン終了間際は混雑しやすい
・UQモバイルの端末・SIMカードが届いたら開通手続きを実施する
・乗り換え前に契約していた大手通信キャリア・格安SIM会社は自動的に解約される
・格安SIM会社から乗り換える場合は開通手続き後にSIMカードを返却する

2024年4月4日時点の調査内容です。
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

公式サイトはこちら