SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

mineoの口コミや評判からわかるメリット・デメリットを紹介!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

「mineo(マイネオ)」は、独自のサービス・充実したサポートに定評がある格安SIM会社です。認知度も高いため、乗り換え先に検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし、ネガティブな口コミもあり、心配という方も少なくありません。
初めての格安SIM会社だと、余計に不安になってしまいますよね。

そこで、この記事では「mineoの口コミからわかるメリット・デメリット」を詳しく解説します。まずは、サービス概要から確認していきましょう。

大手通信キャリアからの乗り換えで月額5,000円以上安くなることもあります

mineoは3つの通信回線、2つの料金プランから使い方にあわせて選択できます。

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換えると月額5,000円以上安くなる可能性があり、「家族割引」もあるため、家族での利用もおすすめです。

mineo独自のサービスが多数あるため、それらを使いこなせば、さらにお得に利用できます。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoってどんな格安SIM会社?サービス概要

格安SIM会社を選ぶ際、口コミや評判は参考にしたいものです。
しかし、その前に料金プランなどのサービス内容を確認しておく必要があります。

はじめに、mineoがどのような格安SIM会社なのか、特徴を確認しておきましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選択できる

出典:mineo公式

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの通信回線に対応しています。
1つの通信回線に限定している格安SIM会社が多いため、大きな特徴となるでしょう。

通信回線の選択肢があることで「利用するエリアにあわせて選べる」というメリットが生まれます。

通信キャリアは、それぞれ別の基地局から電波を飛ばしているため、エリアによってつながりやすさに違いがあります。より快適に利用するには、つながりやすい通信回線を選択する必要があるということです。

現在利用中の回線に問題がない場合は、同じ回線の選択がおすすめです。
mineoに切り替えた後も快適に使える可能性が高いでしょう。

mineoの料金プランは2種類

mineoでは、2021年2月から提供されている「マイピタ」と、2022年3月に登場した「マイそく」の2種類の料金プランから選択できます。

それぞれ特徴が異なるため、2つの項目に分けて確認していきましょう。

データ容量で選ぶなら|マイピタ

出典:mineo公式 料金表(基本)
マイピタ:基本情報
データ容量 デュアルタイプ シングルタイプ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円
制限後の速度 最大200kbps

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「マイピタ」は、使いたいデータ容量で選べる料金プランです。
多くの格安SIM会社と同じような使い方をしたい方におすすめです。

SIMカードタイプは「デュアルタイプ」と「シングルタイプ」に分かれており、利用目的にあわせて選択できます。

「デュアルタイプ」は、音声通話とデータ通信に対応。
「シングルタイプ」は、データ通信のみに対応しています。

通信速度で選ぶなら|マイそく

出典:mineo公式 料金表(基本)
マイそく:基本情報
スーパーライト※1
(最大32kbps)
250円
ライト
(最大300kbps)
660円
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円
24時間
データ使い放題
330円/回
制限時の速度 最大32kbps

※価格は税込表示です。
※1. デュアルタイプのみの対応です。

「マイそく」は、通信速度で選べるデータ無制限の料金プランです。平日の12時〜13時の通信速度が制限される代わりに、それ以外の時間のデータ通信が使い放題になります。

通常時の通信速度は4つに分かれており、使い方にあわせて選択可能です。

中でも「スーパーライト(最大32kbps)」は、2023年2月に追加されたばかりの新しいプランです。最大32kbpsと、これまでよりも最大速度が落ちますが、月額250円(税込)で利用できます。

注意点としては、3日間で10GB以上のデータ通信を利用した場合、通信速度の制限がかかる点が挙げられます。

平日12時〜13時同様、最大32kbpsとなるため、短期間でたくさんのデータ通信を行う場合は注意が必要です。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoユーザーの口コミからわかる6つのメリット

ここからは、mineoユーザーの口コミからわかるメリットを紹介します。

以下の6つの項目に分けて確認していきましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクよりも月額料金が安い!

mineoの大きなメリットは、格安SIM会社ならではの月額料金の安さです。
ドコモ・au・ソフトバンクからの乗り換えなら、毎月の通信費をガクンと節約できます。

では、どれくらい安くなるのでしょうか。
ここでは、mineoとドコモ・au・ソフトバンクの月額料金を、以下の2パターンに分けて比較します。

月額料金比較:2パターン

・mineo「マイピタ:20GB」と「データ通信無制限プラン」
・mineo「マイそく:スタンダード(最大1.5Mbps)」と「段階性プラン」

どちらも料金プランによって条件が異なるため、使い方にあわせて選択してください。

mineo「マイピタ:20GB」と「データ通信無制限プラン」:比較表
  データ容量 月額料金 制限時の通信速度
mineo
マイピタ 20GB
20GB 2,178円 最大200kbps
ドコモ
eximo
〜3GB 5,665円
無制限 7,315円
au
使い放題MAX 5G/4G
〜3GB 5,588円
無制限 7,238円
ソフトバンク
メリハリ無制限+
〜2GB 5,775円
無制限 7,425円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

こちらは、データ使用量が多い方向けの料金プランの比較です。利用できるデータ容量に違いがあるため、どちらがお得とは決められません。

しかし、20GB以下で足りる方がmineoにした場合、月額5,000円以上安くなることがわかります。1年間で60,000円以上。2年間で120,000円以上の節約が可能です。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金プランには、利用したデータ通信量によって月額料金が変動する「段階性プラン」があります。

また、ソフトバンクは2023年10月より、新プラン「ペイトク無制限 / ペイトク30 / ペイトク50」の提供を始めました。ペイトクと比較したい方はこちら

データ使用量が少ない方向けの料金プランのため、mineoの「マイそく:スタンダード(最大1.5Mbps)」と比較してみましょう。

mineo「マイそく:スタンダード(最大1.5Mbps)」と「段階性プラン」:比較表
通信キャリアと料金プラン データ容量:月額料金 制限時の速度
mineo
マイそく:スタンダード
(最大1.5Mbps)
最大1.5Mbpsで無制限:990円 最大32kbps
ドコモ
irumo
〜0.5GB:550円
〜3GB:2,167円
〜6GB:2,827円
〜9GB:3,377円
最大128kbps
au
スマホミニプラン 5G/4G
〜1GB:3,465円
〜2GB:4,565円
~3GB:5,665円
〜4GB:6,215円
ソフトバンク
ミニフィットプラン+
〜1GB:3,278円
〜2GB:4,328円
〜3GB:5,478円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

こちらの比較でも、月額料金だけを見るとmineoがもっとも安い結果となりました。

しかし、先に説明したようにmineoのマイそくは、平日の12時〜13時の通信速度が最大32kbpsに制限されます。また、3日間で10GB以上利用した場合も最大32kbpsとなるため、注意しましょう。

「平日の昼間にデータ通信をあまり使わない方」や「大手通信キャリアの高速通信は必要ない方」には、mineoの「マイそく」がおすすめです。

Twitterからの口コミ

2人あわせて月額1,320円で利用できるのは、とてもお得ですね!

「家族割引」で最大5回線割引

mineoでは「家族割引」を用意しており、最大5回線 月額55円(税込)の割引を受けられます。

離れた場所に住む家族や、別姓の家族も適用可能です。家族割引サービスを用意している格安SIM会社は少ないため、ぜひ活用しましょう。
「家族割引」の基本情報は、以下の通りです。

家族割引:基本情報
割引金額 55円/回線
適用条件 ・主回線から三親等以内の家族であること
(配偶者には、同性パートナー・事実婚などの関係を含む)

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

​​契約者と家族の住所や姓が異なる場合、以下の「家族関係証明書類」が必要です。

家族関係証明書類

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・在留カード
・外交官等住居証明書
・個人番号カード

「家族割引」の申し込みは「マイページ」で受け付けています。申し込み方法・手順や注意事項は「家族割引お申し込み・変更」で詳しくまとめられているため、登録前に確認してください。

Twitterからの口コミ

家族割引」を知らない方も多いようです。このタイミングで適用させましょう!

24時間の通話かけ放題に対応

出典:mineo公式 かけ放題サービス

mineoは通話オプションも充実しています。
24時間の通話かけ放題オプションに対応しているため、通話時間が多い方も安心して利用できるでしょう。

mineoの通話オプションの内容は、以下の通りです。

mineo:通話オプション
  10分かけ放題 時間無制限かけ放題
月額料金 550円 1,210円
内容 1回あたり10分以内の
国内通話が無料
24時間無制限で
国内通話が無料

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

mineoの通話オプションは、専用の通話アプリを使う必要がなく、今までと同じ使い方が可能です。折り返し時などの不便さを感じずに利用できます。

通話アプリを使わずに、24時間のかけ放題オプションを利用できる格安SIM会社は少ないため、大きなメリットでしょう。

一方、通話が少ない方には、専用アプリ「mineoでんわ」がおすすめです。

専用アプリからの発信で通話料が54%OFF。通常22円(税込)/30秒のところ、10円(税込)/30秒になるため、お得に利用できます。

「mineoでんわ」の利用は「マイページ」からの事前申し込みが必要です。
mineoでんわサービス」から、内容を確認しましょう。

Twitterからの口コミ

通話が多い方こそ、専用アプリが不要で使えるとうれしいですよね!

パケット放題 Plusは、データ使用量の多い方におすすめ

出典:mineo公式 パケット放題 Plus

「パケット放題 Plus」は、マイピタに追加できるオプションサービスです。

「mineoスイッチ」をONにすると、最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信が使い放題になります。

メールやSNSなど、高速通信が不要なコンテンツを利用する際にONにすれば、データ容量の節約が可能です。小容量プランで足りるようになれば、月額料金を下げられる可能性があります。

「最大1.5Mbpsだと遅いんじゃない?」という声もありますが、mineo公式サイトに掲載されているアンケートでは、以下のような結果となっています。

出典:mineo公式 パケット放題 Plus

メールやSNSはもちろん、Webサイトの閲覧なども問題なく利用できるようです。
動画視聴などにも使えれば、データ容量の節約になりますね。

ただし、3日間で10GB以上利用すると、速度制限にかかってしまうため注意が必要です。

mineoでは、10GBでできることの目安も紹介しています。

出典:mineo公式 パケット放題 Plus

データ使用量があまり多くない方なら、3日間で10GBを超えてしまう心配は少ないと考えられます。使用量の多い方は気にしながら使う必要があるでしょう。

mineo独自のオプションサービスが魅力

mineoは、ユーザーの声を反映させた独自のオプションサービスを多数提供しています。
ここでは、以下の3つの項目に分けて紹介します。

mineo:独自のサービス

それぞれ詳しく確認していきましょう。

ゆずるね。

出典:mineo公式 ゆずりあって、みんなでカイテキ。ゆずるね。

「ゆずるね。」は、回線が混雑する平日12時〜13時の通信をゆずりあい、快適な通信環境を維持するためのプロジェクトです。
「ゆずるね。宣言」をした上で利用を控えれば、達成回数に応じて特典がもらえます。

「ゆずるね。」の利用手順は、以下の通りです。

「ゆずるね。」:利用手順

1. 毎日11時30分までに「ゆずるね。宣言」をする。
2. 12時〜13時はデータ通信を制限する。
3. 13時以降、翌日分の宣言が可能。

12時〜13時に数MB以上のデータ通信を利用しなければ「ゆずるね。達成」です。
毎月21日から翌月20日までの1ヵ月間の達成回数に応じて特典が付与されます。特典の内容は以下の通りです。

出典:mineo公式 ゆずりあって、みんなでカイテキ。ゆずるね。

5回、15回達成時はそれぞれ、データ容量がプレゼントされます。

10回達成の「夜間フリー」は、達成した翌月1ヵ月間、23時〜7時の通信量が無制限になる特典です。夜間に使用が多い方には、とてもうれしい特典ですね。

20回達成の「プレミアム1DAYパス」は、利用開始から24時間「プレミアム帯域」が利用できる特典です。プレミアム帯域では通常よりも高速通信を利用できます。

ただし、データ通信量は無制限にならず、消費されるため注意しましょう。
また「夜間フリー」との併用はできません。「プレミアム1DAYパス」が優先して適用されます。

フリータンク

出典:mineo公式 フリータンク

「フリータンク」は、余ったデータ容量を〝タンク〟に入れて、全国のmineoユーザーと共有できるサービスです。余ったときに預けておき、足りないときには助けてもらえます。

また、災害発生時には「災害救助法の適用、もしくは特別警報が発生した地域のユーザー」に対して、災害支援としてフリータンクを解放します。万が一のときに備えておき、助け合えるのも魅力の1つです。

パケットギフト

出典:mineo公式 パケットギフト

「パケットギフト」は、余ったデータ容量をmineoユーザーに「ギフト」として贈ることができるサービスです。
家族間でデータ容量を共有できるため、無駄なく使い切れます。

mineoでは、上記のような独自のオプションを続々と開発、提供しています。
格安SIM会社ならではのユニークなサービスを使ってみたい方におすすめです。

サポート窓口が充実しているから困ったときにも安心

mineoは、店舗窓口を用意している数少ない格安SIM会社です。

他にも「電話」「オンラインチャット」「メール」「Twitter」と、さまざまな方法でサポートしています。

それぞれの問い合わせ先は、以下の通りです。

mineo:問い合わせ窓口
店舗窓口 店舗検索
電話 mineoサポートダイヤル
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
電話番号:0120-977-384
オンラインチャット お問い合わせ
メール お問い合わせフォーム
Twitter mineoサポート

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

また「マイネ王」という、mineoユーザーが集まるサイトでは、わからないことを質問できる「Q&Aコミュニティ」が用意されています。

「なんとなく気になるけど、電話するほどではない」と感じている疑問なども、気軽に質問できますよ。

Twitterからの口コミ

自動応答のAIチャットサポート、快適に使えているようですね。
解決できない場合は、オペレーターにつながるようになっています。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoユーザーの口コミからわかる4つのデメリット

続いて、mineoユーザーの口コミからわかるデメリットを紹介します。

どんなサービスにもデメリットは存在するため、しっかりと確認しておくことが大切です。

以下の4つの項目に分けて解説します。

エリアや時間帯によって、通信速度が遅くなる

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクの通信回線を借りてサービスを提供しているため、インターネットを利用する方が増える時間帯に速度が遅くなる傾向があります。例えば、平日12時〜13時、21時〜24時は混雑する時間帯です。

とはいえ、これはmineoだけのデメリットではなく、格安SIM会社を利用する方のほとんどが抱える悩みです。Wi-Fi環境を上手に活用したり、利用する時間帯をずらしたりする、といった対策をしましょう。

Twitterからの口コミ

やはり、お昼時の通信速度が気になる方は多いようです。
今後の改善に期待したいですね!

格安SIM会社の中では月額料金が高め

ドコモ・au・ソフトバンクよりも月額料金が安い!」では、月額料金の安さを紹介しました。
しかし、他の格安SIM会社と比べると、やや高めの料金設定となっています。

ここでは、以下の格安SIM会社と月額料金を比較します。

比較に使用する格安SIM会社

・mineo:マイピタ
・OCN モバイル ONE
・BIGLOBEモバイル

他の格安SIM会社との料金比較
  mineo
マイピタ
OCN モバイル ONE
音声対応SIMカード
BIGLOBEモバイル
音声通話SIM
500MB〜3GB 1GB:1,298円 500MB:550円
1GB:770円
3GB:990円
1GB:1,078円
3GB:1,320円
5GB〜10GB 5GB:1,518円
10GB:1,958円
6GB:1,320円
10GB:1,760円
6GB:1,870円
12GB〜30GB 20GB:2,178円 12GB:3,740円
20GB:5,720円
30GB:8,195円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

mineoの月額料金が高めに設定されている理由として、他の格安SIM会社よりもサポートが整っていることが挙げられます。必要なサービスに応じて選択することが大切ですね。

支払い方法が限定されている

mineoの支払い方法は、基本的にクレジットカードのみとなっています。
キャッシュカードや通帳・印鑑での設定はできないため注意しましょう。

ただし、一部のデビットカードやプリペイドカードでの支払い方法設定には対応しています。
公共料金や通信料などの支払いに対応している必要があるため、事前に確認しておきましょう。

キャンペーンの種類が少ない

mineoは、他の格安SIM会社と比べるとキャンペーンの種類が少なめです。「月額料金値引き」や「オプションサービスの割引」といったものはあるものの「キャッシュバック」や「本体値引き」などの大きな特典は用意されていません。

そのため、新しい端末をmineoで購入すると割高になってしまうことがあります。
家電量販店やオンラインストアと比較した上での購入がおすすめです。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoはこんな方におすすめ!

ここまでのメリット・デメリットを踏まえると、mineoは以下のような方におすすめだと考えられます。

mineoはこんな方におすすめ!

・ドコモ・au・ソフトバンクの通信回線から選択したい方
・マイピタ:mineoのサポートを受けつつ、他の格安SIM会社と同じような使い方をしたい方
・マイそく:平日の12時〜13時の利用が少ない方、高速通信にはこだわらない方
・mineo独自のサービスを利用したい方

上記の点を参考に、自分にぴったりの格安SIM会社を選択してくださいね。

まとめ

・mineoは3つの通信回線、2つの料金プランから使い方にあわせて選択できる
・ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換えると月額5,000円以上安くなる可能性がある
・データ使用量が多い方も少ない方も月額料金を下げられる可能性がある
・「家族割引」があるため、家族での利用もおすすめ
・mineo独自のサービスが多数あり、使いこなせば、さらにお得に快適に利用できる
・他の格安SIM会社と比べると、月額料金はやや高め
・エリアや時間帯によっては通信速度が遅くなるため、対策が必要

2023年12月5日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. mineo公式
  2. mineo公式 料金表(基本)
  3. mineo公式 かけ放題サービス
  4. mineo公式 マイページ
  5. mineo公式 mineoでんわサービス
  6. mineo公式 パケット放題 Plus
  7. mineo公式 ゆずりあって、みんなでカイテキ。ゆずるね。
  8. mineo公式 フリータンク
  9. mineo公式 パケットギフト
  10. mineo公式 店舗を探す
  11. mineo公式 お問い合わせ
  12. mineo公式 お問い合わせフォーム
  13. mineo公式 mineoサポート
  14. mineo公式 マイネ王

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら