SEARCH SEARCH SEARCH

10/3~ソフトバンクの新プラン簡単解説!ペイトクとは?メリハリ無制限+とは

SoftBank

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

ソフトバンクは2023年10月3日より、2つの新プラン「ペイトク無制限 / ペイトク30 / ペイトク50」と「メリハリ無制限+」を提供開始する。

それに伴い、現行のデータ使い放題プラン「メリハリ無制限」は同年10月2日をもって新規受付が終了となった。

・ペイトク無制限 / ペイトク30 / ペイトク50

出典:ソフトバンク公式 ペイトク無制限

「ペイトク無制限 / ペイトク30 / ペイトク50」の料金体系は以下の通り。

ペイトク無制限 / ペイトク30 / ペイトク50
料金プラン ペイトク無制限 ペイトク30 ペイトク50
基本料金 9,625円 7,238円 8,525円
データ容量 無制限 30GB 50GB
新みんな家族割
(3回線以上)
-1,210円
おうち割 光セット -1,100円
PayPayカード割 -187円
割引適用後の
月額料金
7,128円 4,928円 6,028円
ペイトク特典
(PayPay還元率)
+5%
※上限4,000円相当/月
+1%
※上限1,000円相当/月
+3%
※上限2,500円相当/月

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※ペイトク特典の出金・譲渡不可。

「ペイトク」は、PayPay(残高)または PayPay(クレジット)のお買い物でPayPayポイントの還元率がアップする料金プランで、提供しているデータ容量により還元率は異なる。

それぞれひと月の上限までPayPayポイント還元を受けることができた場合、実質的に「還元額分の割引」を受けることができると考えると、「ペイトク無制限」が一番お得だと見ることもできる。日頃からPayPayを頻繁に利用している方であれば、無制限プランの上限4,000ポイントも、無理なく獲得することができるだろう。

また、以前から提供している割引サービスである「新みんな家族割」「おうち割 光セット」に加えて「PayPayカード割」が追加され、最大で2,497円(税込)の割引が適用可能。PayPayポイントの還元を割引として見た場合、約3,000円で無制限プランが利用可能だと考えることもできる。

PayPayは、QRコード決済の中でも特に普及率が高く様々な店舗・サービスで利用可能なため、幅広い方にメリットがあるプランといえるだろう。

なお、2024年2月利用分まではPayPayポイントの還元率が上がるキャンペーンを実施しており、「30GB:+3%」「50GB:+9%」「無制限:+15%」の還元を受けることができる。ひと月の上限額は変わらないが、より少ない買い物で上限額の還元を受けることが可能となっている。

※キャンペーン特典付与期間:最短2024年2月20日の決済まで。
 最短申込期限は2024年1月20日(土)まで。詳細は公式ページを確認 。
 

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

・メリハリ無制限+

出典:ソフトバンク公式 メリハリ無制限+

「メリハリ無制限+」の料金体系は以下の通り。

メリハリ無制限+
家族の利用人数 1人 2人 3人以上
基本料金 7,425円
※データ使用量が2GB以下の場合:1,650円割引
データ容量 無制限
新みんな家族割 0円 -660円/人 -1,210円/人
おうち割 光セット -1,100円
PayPayカード割 -187円
割引適用時の
月額料金
6,138円 5,478円 4,928円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

こちらもPayPayカード割が新設され、全ての割引を適用した際の月額料金は、従来の無制限プラン「メリハリ無制限」と同額となっている。

ただし、データ使用量が少なかった月の1,650円(税込)割引は、以前までの3GB以下から2GB以下での割引に変更されているため、使い方には注意が必要である。

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

なお、小容量プランの「ミニフィットプラン+」や「スマホデビュープラン+」は引き続き提供される。

また、ソフトバンクが運営するサブブランド「ワイモバイル」でも、同日から新プランが提供開始されるため、こちらも参考にプラン変更を検討してみてほしい。

この記事を書いた人

アルファインターナショナル
アルファインターナショナル

アルファインターナショナルの社員であり、携帯・格安SIMの販売店運営という強みを活かし、現場のリアルな声を情報発信しています。