SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

mineo対応機種の調べ方を解説!SIMフリーのタブレットも利用可能

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

格安SIM会社の「mineo(マイネオ)」は、特徴的な料金プランやオプションサービスを提供しており、利用者の満足度が非常に高いサービスです。大手通信キャリアからの乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし、「今使っている端末はそのまま利用できるの?」「どんな機種が販売されているの?」と気になることもありますよね。

mineoの対応端末は600種類以上と、とても豊富ではありますが、すべての機種が利用できるわけではありません。「動作確認済み端末」をチェックした上で契約する必要があるのです。

この記事では「持ち込み契約で使える料金プラン」「動作確認済み端末の調べ方」などを詳しく解説します。

mineoの動作確認済み端末は600種類以上!SIMロック解除が必要となるケースも

mineoはSIMフリースマホ・タブレットの持ち込み契約に対応しています。

mineoの動作確認済み端末は600種類以上あり、持ち込み端末にも対応した保証サービスがあるため、安心して利用することができます。

端末の購入時期によっては「SIMロック解除」が必要となるケースもあります。また、APNの設定はAndroidとiOS端末(iPhone・iPad)で違うため、それぞれ確認が必要です。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

SIMフリーのスマホ・タブレットにも対応!mineoの料金プラン

mineoは、他社で購入したSIMフリースマホ・タブレットの〝持ち込み契約〟に対応しています。
現在、利用中の端末を引き継いで使うことも可能です。

持ち込み契約で利用できる料金プランは、以下の2種類です。

それぞれ特徴が異なるため、分けて確認していきましょう。

データ容量で選べる「マイピタ」

出典:mineo公式 料金表(基本)
マイピタ:基本情報
データ容量 音声通話+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「マイピタ」は、4つのコースからデータ容量を選択できる料金プランです。
ドコモ・au・ソフトバンクの通信回線に対応しており、どの回線を選んでも同じ料金で利用できます。

また、SIMカードは「デュアルタイプ(音声通話+データ通信)」と「シングルタイプ(データ通信のみ)」から選択可能です。

シンプルな料金設定ではありますが、使い方にあわせてカスタマイズできるため、自分にぴったりのプランを見つけられるでしょう。

「パケット放題 Plus」を使えば実質無制限に!

出典:mineo公式 パケット放題 Plus
パケット放題 Plus
​​サービス内容 最大1.5Mbpsの通信速度で
データ通信が使い放題になる。※1
月額料金 マイピタ 10GB以上の方:無料
マイピタ 10GB以下の方:385円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 3日間で10GB以上利用した場合、速度制限の対象となる。

マイピタを契約する方には「パケット放題 Plus」がおすすめです。

パケット放題 Plusは「mineoスイッチ」をONにすることで、最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるサービス。インターネット検索やSNS・動画視聴など、コンテンツに制限がないため、いろいろな使い方が可能です。

しかし、最大1.5Mbpsだと遅いのではないかと心配になる方もいるでしょう。
そんな方のために、mineoではユーザーへのアンケートをとっています。

出典:mineo公式 パケット放題 Plus

「メール」や「SNS」だけでなく「動画視聴」も、問題なく利用できている方が多いようです。
通信速度にこだわりがある方でなければ問題ないと考えられます。

また「パケット放題 Plus」をタブレットで活用している方も少なくありません。
「マイピタ(シングルタイプ)」にオプションを追加すれば、データ容量無制限で利用できます。

例えば「マイピタ(シングルタイプ)1GB」に「パケット放題 Plus」を追加した場合、月額料金は、以下のようになります。

パケット放題 Plus:シミュレーション
サービス名 月額料金
マイピタ(シングルタイプ)1GB 880円
パケット放題 Plus 385円
合計 1,265円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

最大1.5Mbpsの制限はあるものの、月額1,265円(税込)で利用できるのはお得ですね。

通信速度で選べる「マイそく」

出典:mineo公式 料金表(基本)
マイそく:基本情報
  ​​音声通話+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
ライト
(最大300kbps)
660円
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円
スーパーライト
(最大32kbps)
250円
制限時の速度 最大32kbps
24時間
データ使い放題
198円/回

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「マイそく」は、通信速度で選べる、データ無制限※1の料金プランです(※1. 3日間で10GB利用した場合の制限あり)。

平日12時〜13時の通信速度を最大32kbpsに制限する代わりに、それ以外の時間はデータ通信が使い放題になります。

プランは4種類に分かれています。中でも「スタンダード(最大1.5Mbps)」は、Twitterなどの口コミでも高く評価されています。

「パケット放題 Plus」を使えば実質無制限に!』でもお伝えしたように、最大1.5Mbpsなら動画視聴なども利用可能です。

Twitterからの口コミ

ここでは、SIMフリースマホ・タブレットを使った〝持ち込み契約〟を利用した方の口コミを紹介します。料金プランの使い勝手なども見てみましょう。

iPhone・Android・iPadでmineoを利用しているようですね。
回線が混み合う時間帯も上手に対応しているようです!

SIMフリータブレットでmineoのSIMカードを利用しているようです。
パケット放題 Plusを追加すれば、データ通信無制限で使えますね!

「Aプラン」でAndroidタブレットを利用する場合

nano SIMカードおよびmicro SIMカード対象のAndroidタブレットは、2022年10月以降、順次SMS機能が利用できなくなります。

利用するためには、2022年9月30日までにau VoLTE対応SIMカードへの変更および対応端末への機種交換が必要です。

詳細はこちら(mineo公式ページ)をご確認ください。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

対応機種は600種類以上!動作確認済み端末の調べ方

出典:mineo公式 mineoなら使える端末いろいろ

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの通信回線に対応しているため「動作確認済み端末」の種類が豊富です。

動作確認済み端末とは、mineoのサービスを問題なく利用できることが確認できた端末を指します。

動作確認ができていない端末を利用する場合「電波がうまく入らない」「一部の機能が使えない」といったトラブルが起こる可能性があります。

利用する端末について事前に調べておきましょう。

動作確認済み端末を調べる方法・手順は、以下の通りです。

動作確認済み端末の確認方法・手順

1. mineo公式サイトにアクセスする。
2.「端末」→「動作確認済み端末検索」と進む。
3.「キーワード」に端末名を入力する。
4.「対応プラン」から、契約する通信回線を選択する。
5. 必要に応じて「メーカー名」から、対象のメーカーを選択する。
6. 下にスクロールして、当てはまる端末を選択する。
7.「データ通信」「音声通話」「テザリング」「SMS」に対応していることを確認する。

1. mineo公式サイトにアクセスする。
2. 「端末」→「動作確認済み端末検索」と進む。

出典:mineo公式

3. 「キーワード」に端末名を入力する。
4. 「対応プラン」から、契約する通信回線を選択する。
5. 必要に応じて「メーカー名」から、対象のメーカーを選択する。

出典:mineo公式 動作確認済み端末検索

6. 下にスクロールして、当てはまる端末を選択する。
7. 「データ通信」「音声通話」「テザリング」「SMS」に対応していることを確認する。

出典:mineo公式 動作確認済み端末検索

以上の手順で動作確認済み端末のチェックは完了です。「データ通信」「音声通話」「テザリング」「SMS」に◯がついていれば、問題なく利用できます。

ただし「SIMロック解除:必要」と表示されている場合は、事前にSIMロック解除手続きをしなくてはならない可能性があります。手続きの詳細は「SIMロック解除が必要になることも」で紹介します。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

持ち込み端末にも対応。mineoの保証サービス

出典:mineo公式 mineoなら使える端末いろいろ

mineoは保証サービスも充実しており、他社で購入した端末が対象となるサービスもあります。
mineoで提供されている保証サービスを一覧で確認しましょう。

mineo端末安心保証 月額605円(税込)

mineoで購入した端末につけられる保証サービス。
破損・全損・水濡れなどが起きた際、会員価格で〝リファビッシュ品〟との端末交換ができる。会員価格での交換は年に2回まで、交換端末は最短翌日に届く。
詳細:mineo | mineo端末安心保証

mineo端末安心保証 for iPhone 月額550円(税込)~1,100円(税込)

mineoで購入したiPhoneにつけられる保証サービス。
破損・全損・水濡れなどが起きた際、会員価格で〝リファビッシュ品〟との端末交換ができる。月額料金や交換費用は、利用している端末によって異なる。保証期間内に年2回まで利用可能。
詳細:mineo | mineo端末安心保証 for iPhone

持込み端末安心保証サービス 月額550円(税込)

他社で購入したスマホ・iPhoneにつけられる保証サービス。
破損・全損・水濡れなどが起きた際、修理もしくは(新品またはリファビッシュ品)との交換が受けられる。保証内容は利用する端末によって異なるため、注意が必要。
詳細:mineo | 持込み端末安心保証サービス

持ち込み端末に保証をつけられる格安SIM会社は多くありません。「故障してしまわないか不安!」という方には、特におすすめです。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

SIMフリースマホ・タブレットを持ち込みで使うときの注意点

持ち込み契約は「取り扱いのない端末が使える」「データ移行をせずに使い続けられる」といったメリットがあります。しかし、注意点もあるため、確認しておきましょう。
以下の3つの項目に分けて紹介します。

SIMロック解除が必要になることも

購入した通信キャリアと異なる通信回線を利用する場合「SIMロック解除」という手続きが必要になることがあります。

SIMロック解除とは、SIMロック(購入した通信キャリアのSIMカード以外は利用できないようにする制限)を解除するための手続きのこと。

2021年10月以降に発売された機種は制限の対象外のため、手続きは不要です。
それ以前に発売された端末の解除状況は通信キャリアによって異なります。

ドコモ・au・ソフトバンクで端末を購入した方で、以下の条件に当てはまる場合、SIMロック解除手続きが不要です。

ドコモ・au・ソフトバンク:SIMロック解除が不要になる条件

・ドコモ
2021年8月27日以降に発売された機種を購入した場合
・au
2021年10月以降に発売された機種を購入した場合
・ソフトバンク
2021年5月12日以降にソフトバンク取扱店にて製品を購入した場合

上記の条件に当てはまらない場合は、SIMロック解除手続きが必要となります。
それぞれ「店頭」「電話」「Web」で受け付けているため、問い合わせて手続きをしましょう。

ただし、店頭で手続きをする場合、SIMロック解除手数料が発生することがあります。
「電話」または「Web」での手続きがおすすめです。

持ち込み端末を使う場合、APN設定が必要

他社で購入した端末を利用するには「APN設定」が必要です。

APN設定とは、利用する端末とmineoの電波の周波数をあわせるための設定のこと。
mineoでの申し込みが完了し、新しいSIMカードを挿入した後に行います。

APN設定は、AndroidとiOS端末(iPhone・iPad)で手順が異なります。

それぞれ以下のリンクから公式ページに進み、設定を完了させましょう。

タブレットは「セルラーモデル」が対象!Wi-FiモデルはNG

前述したように、mineoの料金プランは、SIMフリーのタブレットにも対応しています。
格安SIM会社の料金プランでタブレットを利用できるのはうれしいですね。

ただし、利用するタブレットは「セルラーモデル」でなければいけません。

セルラーモデルとは、タブレット本体にSIMカードスロットが搭載されている端末のことです。
スロットがあることで、契約したSIMカードを挿入して利用できます。

SIMカードスロットが搭載されていない端末は「Wi-Fiモデル」と呼び、インターネットを利用するにはWi-Fiが必要な端末になります。
Wi-Fiモデルでは使用できないので気をつけましょう。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

契約前に確認!利用中の端末の状態チェック

これまで利用してきたスマホを引き続き使おうと考えている方も多いと思います。
しかし、以下の症状が見られる場合、機種変更をした方が良いかもしれません。

出典:mineo公式 mineoなら使える端末いろいろ
機種変更をした方が良いスマホの状態

・本体に傷などの損傷がある
・アプリの起動に時間がかかる
・バッテリーの減りが早い

他にも、長く使っていると「最新のバージョンに対応しなくなる」など、使いづらさを感じることがあります。契約前に状態をチェックしておき、必要であれば機種変更をしましょう。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

mineoで新しい端末を購入可能!おすすめ機種を紹介

mineoでは、端末を販売しているため、契約と同時に機種変更ができます。
現在利用中の端末に不具合が出ている方は、ぜひ検討してみてください。

取り扱い端末の中でも、次の3機種がおすすめです。それぞれの特徴や性能を詳しく紹介します。

mineoのおすすめ機種

iPhone 12 mini
OPPO Reno7 A
moto g52j 5G

端末ラインナップ:mineo公式ページ
iPhone
Android

iPhone 12 mini

出典:Apple公式 iPhone 12とiPhone 12 mini
iPhone 12 mini:仕様表
機種名 iPhone 12 mini
カラー ・ブラック
・ホワイト
・(PRODUCT)RED
・グリーン
・ブルー
・パープル
容量 ・64GB
・128GB
・256GB
サイズと重量 ・131.5mm × 64.2mm × 7.4mm
・133g
メインカメラ デュアル12MPカメラシステム
超広角、広角カメラ
サブカメラ 12MPカメラ
バッテリー 最大15時間の
ビデオ再生
認証方法 顔認証

※表は右にスクロールできます。

iPhone 12 miniは、2020年11月に発売された「iPhone 12シリーズ」の小型モデルです。

処理能力に関係する「チップ」には、iPhone 12 Proと同じ「A14 Bionicチップ」が採用されています。パワフルな小型スマホを求めている方は、特に満足できるでしょう。

OPPO Reno7 A

出典:オウガ・ジャパン公式 OPPO Reno7 A
OPPO Reno7 A:仕様表
機種名 OPPO Reno7 A
カラー ・ドリームブルー
・スターリーブラック
容量 128GB
サイズと重量 ・159.7mm × 73.4mm × 7.6mm
・175g
画面サイズ 6.4インチ
OS Android 11
CPU Qualcomm Snapdragon 695 5G
メインカメラ ・広角 約4,800万画素
・超広角 約800万画素
・マクロ 約200万画素
サブカメラ 約1,600万画素
バッテリー 4,500mAh
認証方法 ・顔認証
・指紋認証

※表は右にスクロールできます。

数あるSIMフリースマホの中でも、高い人気を獲得している「OPPO」。
OPPO Reno7 Aは、2022年6月に発売された最新モデルです。

軽さと薄さを備えた上で、大容量バッテリーを搭載。長時間の使用でも、負担を感じにくいデザイン・性能となっています。

また、5G回線対応・防水/防塵・おサイフケータイなど、スマホに求める機能にはしっかりと対応しています。

moto g52j 5G

出典:Motorola公式 moto g52j 5G
moto g52j 5G:仕様表
機種名 moto g52j 5G
カラー ・インクブラック
・パールホワイト
容量 128GB
サイズと重量 ・171.0mm × 76.8mm × 9.1mm
・206g
画面サイズ 6.8インチ
OS Android 11
CPU Qualcomm Snapdragon695 5G
メインカメラ ・メイン 約5,000万画素
・超広角 約800万画素
・マクロ 約200万画素
サブカメラ 約1,300万画素
バッテリー 5,000mAh
認証方法 ・顔認証
・指紋認証

※表は右にスクロールできます。

moto g52j 5Gは、人気上昇中の「Motorola」が、開発・製造している「moto gシリーズ」の最新モデルです。2022年6月に発売されました。

これまで「防水・防塵・おサイフケータイ」を搭載してこなかったMotorolaですが、今回の機種で初めて対応しました。便利な機能に対応したことで、これまでよりも使いやすくなっています。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

まとめ

・mineoはSIMフリースマホ・タブレットの持ち込み契約に対応
・料金プランは「マイピタ」と「マイそく」の2種類が利用できる
・mineoの動作確認済み端末は600種類以上
・持ち込み端末にも対応した保証サービスがあるため、安心して利用できる
・端末の購入時期によっては「SIMロック解除」が必要となることがある
・APN設定はAndroidとiOS端末(iPhone・iPad)で違うため、それぞれ確認が必要

2023年4月4日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. mineo公式 料金表(基本)
  2. mineo公式 パケット放題 Plus
  3. mineo公式 mineoなら使える端末いろいろ
  4. mineo公式
  5. mineo公式 動作確認済み端末検索
  6. Apple公式 iPhone 12とiPhone 12 mini
  7. オウガ・ジャパン公式 OPPO Reno7 A
  8. Motorola公式 moto g52j 5G

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら