SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ahamoは5G通信が可能!対応エリアや通話料など徹底解説

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

ahamoは2021年3月から提供されているドコモの新料金プランで、5G通信を利用できます。

従来の4Gと比べて、5Gにはさまざまなメリットがあり、5G通信に対応している格安SIM会社も少ないことから、ahamoへの乗り換えを検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、ahamoの5G通信はどこでも利用できるというわけではなく、対応機種も限られるので注意が必要です。

本記事では、ahamoの5Gの通信速度や対応エリア、対応機種、5G通話料などについて詳しく解説していきます。

これからahamoへの乗り換えを考えている方は参考にしてみてください。

ドコモの通信環境と同等。注目度の高いahamoの5G回線!

ahamoの5G通信は利用料が無料というのが、大きなメリットです!
また、ドコモ回線を使用しているため、ドコモと同等の通信環境で安心です。

ahamoでは、5G対応の機種をたくさん揃えているので、自分に合った1台を探してみてくださいね!

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

そもそも5Gとは?4Gとの違い

出典:写真AC公式

5Gとは「5th Generation(第5世代移動通信システム)」の略語で、次世代の通信規格を意味しています。

5Gと4Gでは「通信速度」「遅延率」「多数同時接続」がそれぞれ異なります。

 

5Gと4Gの違い
通信速度 5Gの通信速度は4Gの約20倍
遅延率 5Gの遅延率は4Gの約1/10
多数同時接続 5Gは4Gの10倍のデバイスを同時に接続可能
※表は右にスクロールできます。

5Gは4Gの10倍のデバイスを同時に接続できるほか、遅延率は4Gの1/10とのことなので、ストレスフリーでネットワークを利用できます。

出典:ソフトバンク公式 5Gと4Gで何が変わる?何ができる?

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ahamoで5Gは無料で使える?ドコモ回線との違い

出典:ahamo公式

ahamoの5G通信は無料で利用できます。

他の格安SIM会社では、5Gに対応していても有料オプションということもあるため、5G通信が無料で利用できるのは大きなメリットです。

さらに、ahamoではドコモ回線を使用しているため、ドコモと同等の通信環境で利用できる点も魅力。

ただし、5G通信に対応しているエリアは限られているので注意が必要です。

5G通信を利用するには、5G対応端末が必要であることもあわせて把握しておきましょう。

ahamoの5G対応エリアは?今後広がる?

出典:写真AC公式

ここでは地域ごとにahamoの5G対応エリアをご紹介していきます。

自分自身の住んでいる場所が5Gに対応しているかを確認してみてください。

北海道

東北

関東

東海

関西・四国・中国

九州

沖縄

マップ内の緑のマークは5G利用可能スポット 、緑のマークに加えて「m」がついているものは5G利用可能(ミリ波対応)を表しています。

現状ではahamoの5G対応エリアは限られていますが、将来的には4Gのように幅広い地域で利用できるようになるでしょう。

その他の詳細については、ドコモ公式サイトの「サービスエリアマップ」からご確認ください。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ahamoの5Gの通信速度

出典:写真AC公式

ahamoの5Gの通信速度はどのくらいなのでしょうか。

下記でドコモの公式サイトと「みんそく」で発表されている通信速度をそれぞれ紹介していきます。

ドコモの公式サイトで発表されている通信速度
通信規格 下り速度(最大) 上り速度(最大)
PREMIUM 4G 1.7Gbps 131.3Mbps
5G 4.2Gbps 480Mbps
※表は右にスクロールできます。
みんそくで発表されている通信速度
時間帯 Ping値 下り速度 上り速度
50.69ms 280.08Mbps 26.5Mbps
50.26ms 198.41Mbps 20.78Mbps
夕方 53.5ms 180.51Mbps 19.38Mbps
53.11ms 146.29Mbps 18.47Mbps
深夜 51.31ms 232.88Mbps 23.7Mbps
※表は右にスクロールできます。

ドコモの公式サイトで発表されている通信速度からわかるように5G通信の速さは圧巻。

しかし、上記の速度は技術規格上の最大値であるため、実際の通信速度を示すものではありません。

Ping値とは、インターネットを応答速度を表す数値のことで、値が小さいほどストレスフリーで利用できます。

下り速度とは、「ダウンロードの速さ」に影響し、上り速度とは「アップロードの速さ」に関係する数値です。

一般的にPing値が50ms程度、下り速度は25Mbps程度、上り速度は10~30Mbps程度あれば快適だとされているため、ahamoの5Gの通信速度は比較的速いといえるでしょう。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ahamoの5Gの速度は?ユーザーの口コミ

出典:写真AC公式

実際にahamoの5G通信を利用している方は、通信速度についてどのように感じているのでしょうか。

下記で5つの口コミをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

https://twitter.com/8na03iii3o7ha/status/1524705809535729664

ahamoに乗り換えたことで、通信速度が安定したとのこと。
ahamoはドコモ回線を使用しているため、基本的には通信速度が安定しています。
また、5G通信が無料で利用できるのも魅力的ですね!

ahamoの5Gの通信速度はやはり好評です!
4Gと5Gの通信速度を比較すると、下り速度に圧倒的な差がありますね…!
一般的に下り速度は25Mbps程度が目安だとされているため、4Gの速度でも快適に利用できるでしょう。
ただ、大容量のデータをダウンロードしたり、オンラインゲームをしたりする場合には5Gの方が安心ですね!

ahamoの5Gの通信速度が家の回線よりも速いとのこと
以前と比べると、ahamoの5G対応エリアは少しずつ広がっています。
今後はさらに5G対応エリアが広がっていくと考えられるので、注目していきたいところですね!

一方で、ahamoの5Gの通信速度に関してネガティブな意見もあったのでご紹介します。
ahamoの5G回線が全然繋がらず、安定して連絡が取れないとのこと。
5G通信は普及してからの期間が短いので、今後の改善を期待したいですね!

こちらの方もahamoの5G通信が不安定だと感じていらっしゃるようです。
たしかに5G利用可能エリアの境目になると、電波が切れて通信できなくなるのは不便です。
まだまだ5G通信には課題がありそうですね!

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

<一覧表>ahamoの5G対応機種(iPhone)

出典:写真AC公式

ここでは、ahamoで5Gに対応しているiPhoneをご紹介していきます。
※本記事では、過去2年以内に発売された機種のみを解説します。
詳細:ahamo対応端末一覧

ahamoで5G対応しているiPhone一覧
シリーズ 機種
iPhone 13 ・iPhone 13 Pro Max
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
iPhone 12 ・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
iPhone SE ・iPhone SE(第3世代)

iPhone 13シリーズ

出典:ahamo公式

iPhone 13シリーズは最新の「A15 Bionicチップ」が搭載されており、カメラ性能も非常に優れています。

iPhone 12シリーズとデザインに大きな変化はありませんが、ディスプレイやバッテリー駆動時間などの性能が向上しています。

「カメラ性能にこだわりたい」「バッテリーを長持ちさせたい」という方には、iPhone 13シリーズがおすすめです。

iPhone 12シリーズ

iPhone 12シリーズは「A14 Bionicチップ」を搭載しており、デザインが魅力的です。

iPhone 11シリーズと比べて、カメラやディスプレイ、耐落下などの性能も大きく向上しています。

「ディスプレイの質にこだわりたい」「頑丈な端末が良い」という方は、iPhone 12シリーズを検討してみてはいかがでしょうか。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEシリーズでは「iPhone SE(第3世代)」が5Gに対応しています。

iPhone SE(第3世代)では、iPhone 13シリーズと同様の「A15 Bionicチップ」が搭載されており、従来の指紋認証が利用できます。

また、iPhone SE(第2世代)と比べるとバッテリーやカメラ性能が大きく向上しました。

「指紋認証を使える端末が良い」「バッテリーを長持ちさせたい」という方は、iPhone SE(第3世代)が最適でしょう。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

<一覧表>ahamoの5G対応機種(Android)

出典:写真AC公式

続いて、ahamoで5Gに対応しているAndroidをご紹介していきます。
※本記事では、過去2年以内に発売された機種のみを解説します。
詳細:ahamo対応端末一覧

ahamoで5G対応しているAndroid一覧
シリーズ 機種
arrows ・arrows We F-51B
・arrows NX9 F-52A
・arrows 5G F-51A
LG LG VELVET L-52A
Galaxy ・Galaxy A53 5G SC-53C
・Galaxy S22 SC-51C
・Galaxy S22 Ultra SC-52C
・Galaxy Z Flip3 5G SC-54B
・Galaxy Z Fold3 5G SC-55B
・Galaxy A22 5G SC-56B
・Galaxy A52 5G SC-53B
・Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B
・Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B
・Galaxy S21 5G SC-51B
・Galaxy A51 5G SC-54A
・Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
・Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06
・Galaxy Z Flip 5G SCG04
・Galaxy A51 5G SCG07
AQUOS ・AQUOS sense6 SH-54B
・AQUOS R6 SH-51B
・AQUOS sense5G SH-53A
・AQUOS zero5G basic DX SHG02
Xperia ・Xperia 5 III SO-53B
・Xperia 10 III SO-52B
・Xperia 1 III SO-51B
・Xperia 5 II SO-52A
Google Pixel ・Google Pixel 4a(5G)
・Google Pixel 5
OPPO ・OPPO Find X2 Pro OPG01
・OPPO Reno3 5G
その他 ・らくらくスマートフォン F-52B
・あんしんスマホ KY-51B
・ZTE a1 ZTG01
※表は右にスクロールできます。

arrowsシリーズ

arrowsシリーズは高齢者や初心者向けの機能が充実しており、防水や耐衝撃性能も優れています。

さらに、他のシリーズと比べて機種代金がお手頃なのも魅力的。

「初心者向けのスマホを探している」「スマホを安く購入したい」という方は、arrowsシリーズを検討してみてください。

LGシリーズ

LGシリーズでは「LG VELVET L-52A」が5Gに対応しています。

LG VELVET L-52Aはディスプレイの美しさに定評があり、カメラやオーディオの性能も優れています。

さらに、ストレージ容量が大きいので、ヘビーユーザーの方でも安心です。

「ディスプレイが鮮明な端末が良い」「大容量の端末を探している」という方には、LG VELVET L-52Aがおすすめです。

Galaxyシリーズ

Galaxyシリーズには「Sシリーズ」「Aシリーズ」「Zシリーズ」「Noteシリーズ」の4種類があります。

Sシリーズはカメラ性能が非常に優れており、Aシリーズは大画面と大容量バッテリーを備えているのが特徴。

そして、Zシリーズはタブレットのように折りたたんで使用でき、Noteシリーズではペン入力に対応しています。

Galaxyシリーズを選ぶ際には、自分に必要な機能を備えた端末を選ぶと良いでしょう。

AQUOSシリーズ

AQUOSシリーズには「wishシリーズ」「Rシリーズ」「zeroシリーズ」「senseシリーズ」「Oneシリーズ」の5種類があります。

現時点でahamoの5Gに対応しているのは「Rシリーズ」「zeroシリーズ」「senseシリーズ」の3つ。

Rシリーズはディスプレイやカメラ性能、zeroシリーズはCPUやスピーカー性能、senseシリーズは防水性能がそれぞれ優れています。

AQUOSシリーズも端末によって性能が異なるので、自分に必要な機能を備えている端末を選んでみてください。

Xperiaシリーズ

XperiaシリーズはCPUやメモリなどの性能が高いことに加えて、シネマワイドディスプレイを搭載しているのがポイント。

シネマワイドディスプレイは、縦にアプリを2つ開くことができるので、同時に複数のアプリを楽しめます。

さらに、独自のオーディオチューニングも搭載されているため、臨場感のある音楽や映画を楽しむことも可能。

「端末の性能にこだわりたい」「大画面で臨場感のある音楽や映画を楽しみたい」といった方には、Xperiaシリーズがおすすめです。

Google Pixelシリーズ

Google Pixelシリーズはシンプルなデザインで、大容量バッテリーを備えています。

また、カメラ性能が優れている点についても、Google Pixelシリーズの強みだといえるでしょう。

「シンプルなデザインのスマホを探している」「バッテリー容量とカメラ性能にもこだわりたい」といった方には、Google Pixelシリーズがピッタリです。

OPPOシリーズ

OPPOシリーズは洗練されたデザインに加えて、独自の高速充電技術「VOOC」を搭載しています。

さらに、最新の光学式手振れ補正が搭載されているので、画像を鮮明に撮影することも可能。

「オシャレなデザインの端末が良い」「充電時間を短くしたい」といった方には、OPPOシリーズが向いているでしょう。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ahamoの明細にある5G通話料って何?

出典:写真AC公式

ahamoの明細に「5G通話料:○○円」と記載されていて疑問に感じたことはありませんか?

ahamoでは、自分自身が利用している通信手段にかかわらず一律で「5G通話料」と記載されます。

そのため、4G通信のみで通話をしていたとしても、明細では5G通話料と記載されることを覚えておきましょう。

詳細:ahamo 4Gしか使えないのに、請求内訳に「5G通話料:〇〇円」と記載されているのはどうしてですか?

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

ahamoで5Gを利用する

出典:写真AC公式

ahamoの5G利用は下記のような方におすすめです。

ahamoの5G対応エリアに住んでいる方

ahamoの5G対応エリアに住んでいる方には、5Gの利用がおすすめです。

ahamoの5Gは、追加料金や申し込みが一切必要ありません。

そのため、自分自身が住んでいる地域が5G対応エリアである場合には、一度検討してみてください。

詳細:ahamo通信・エリア

今よりも通信速度を安定させたい方

上記でもご紹介しましたが、従来の4Gと比べて5Gの通信速度は圧倒的に速いです。

実際に、ahamoの5Gを利用した方も安定した速度であることを実感しています。

仮に今の通信速度に不満を感じているようであれば、ahamoの5Gがおすすめです。

ahamoの5G通信に対応機種を所有している方

5G対応エリアであることが必要となりますが、4Gと比べて5Gのほうが通信速度も安定しています。

ahamoの5Gは無料で利用できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。
詳細:ahamo対応端末一覧

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

まとめ

・5Gとは次世代通信規格のことで「通信速度」「遅延率」「多数同時接続」が4Gよりも優れている
・ahamoでは5G通信が無料
・ahamoはドコモ回線を使用しているため、ドコモと同等の通信環境で利用可能
・5G通信を利用するには5G対応エリアであることと、対応機種が必要なので注意
・ahamoの5Gの通信速度は比較的安定しているが、時々繋がらないこともある
・ahamoの5G対応機種はたくさんあるので、自分に合う端末を選ぼう
・ahamoでは利用している通信手段にかかわらず一律で「5G通話料」と記載される
・現状で通信速度に不満を感じている方はahamoの5G利用がおすすめ

2022年5月17日時点の調査内容です。

この記事を書いた人

Masahiro Ide
Masahiro Ide

大阪府吹田市在住のエンジニア、Webライターとしても活動しています。執筆ジャンルはIT系や格安SIMなどが中心。最近は日々新しいことに挑戦するようにしています。

公式サイトはこちら