SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

ソフトバンクの通話料は高い?かけ放題や家族割引を利用して通話料を安く抑えよう!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

ソフトバンクの通話料が請求された際「思ったより高い」と戸惑ったことのある方もいるのではないでしょうか。

通信キャリアの通話料は、通話時間に従って金額が加算されていく従量制料金です。そのため、つい長く通話してしまうと通話料が跳ね上がりやすいもの。

本記事では、ソフトバンクの国内通話料は通常いくらかかるのかや、通話料を安く抑えるために有効なオプションや割引について解説します。

どこへ発信して、いくらかかったのかを調べる手順についてもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

通話料を抑えるなら、かけ放題オプションがおすすめ!

ソフトバンクの通話料は30秒ごとに22円(税込)が加算される従量制。5分の通話なら220円(税込)、1時間なら2,640円(税込)の通話料がかかります。

通話料が高いと感じたときは、かけ放題オプションへの加入がおすすめ。

よく通話を利用する方や「つい5分以上通話してしまう」という方は、月額1,980円(税込)の「定額オプション+」で通話がかけ放題になりますよ。

5分以内で通話する頻度の多い方は、月額880円(税込)の「準定額オプション+」に加入すれば、5分の通話が何度でもかけ放題です。

ソフトバンクの通話料を抑えたい方は、「準定額オプション+」または「定額オプション+」を検討しましょう。

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

ソフトバンクの通話料はいくら?通話時間ごとの金額を一覧で紹介!

出典:ソフトバンク公式 通話料の確認

ソフトバンクの通話料は、発信先の通信キャリアに関係なく30秒ごとに22円(税込)かかります。以下の一覧は通話時間ごとにかかる金額を算出したものです。

通話時間ごとの金額
通話時間  通話料  
30秒 22円
1分 44円
5分 220円
10分 440円
30分 1,320円
1時間 2,640円

※価格は税込表示です。
※通話料は通話時間/30秒×22円(税込)で算出。

例えば、毎日5分通話する方なら通話料だけで6,000円以上かかります。節約のために安価な料金プランを選んでも、高額な通話料になってしまえば意味がありません。

ソフトバンクでは、通話料を安くするための割引やオプションが用意されているので、活用して通話料を抑えましょう。

家族割引の適用で家族間通話が無料に

出典:ソフトバンク公式 家族割引

家族でソフトバンクを利用している場合、「家族割引」により家族間の国内通話料およびSMSが24時間無料になります(国際通話やテレビ電話を除く)。

家族割引が適用されるのは、同じ家族割引グループに加入している家族同士の通話となります。家族割引グループは下表のとおり、最大10回線まで適用できるほか、別住所でも適用可能です。

同一グループ内でも請求は別々にできるので、条件を満たすのであればとりあえず加入したほうがお得です。

家族割引適用対象の条件
項目 条件
回線数 ソフトバンク契約の10回線まで
親等(等級) 制限なし
住所 同住所・別住所の制限なし
必要書類 ・契約者と家族割引対象者の本人確認書類
・契約者と家族割引対象者の氏名が
 同一書類上に記載されているもの※1
対象の
料金プラン※2
・基本プラン(音声)
・基本プラン(データ)
・基本プラン(みまもりケータイ/
 キッズフォン)

※表は右にスクロールできます。
※1 別姓・別住所の場合のみ。
※2 新規受付中のもの 。

家族割引の加入手続きは、ソフトバンクショップでのみ受け付けています。

申し込みの際には本人確認書類が必要ですが、下記のとおり、初めて家族割引に申し込む場合と、家族割引に家族を追加する場合で、必要な書類が異なります。

家族割引の申し込みに必要な書類

【初めて家族割に申し込む場合】
・家族割引サービスに加入するすべての方の本人確認書類

【家族割引に家族を追加する場合】
・家族割引サービスに加入する方の本人確認書類
・すでに家族割引サービスに加入している方(どなたか1名)の本人確認書類

本人確認書類の種類など、詳しい内容は下記ページを参照してください。

詳細:ソフトバンク 家族割手続きに必要なもの

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

アメリカ放題で「アメリカ→日本」の通話料が無料に

出典:ソフトバンク公式 アメリカ放題

ソフトバンクユーザーならアメリカ放題を適用すれば、アメリカ国内とアメリカから日本への通話料が無料になります。アメリカ放題のサービス概要は以下のとおり。

アメリカ放題 サービス概要
申し込み 不要
利用料金 無料
サービス概要 ・アメリカから日本への
 通話料が無料
・アメリカで日本から
 着信した際の通話料が無料
・アメリカ国内の通話が無料
・アメリカ国内のデータ通信無料
・アメリカ国内のSMS利用が無料

※表は右にスクロールできます。

申し込み不要かつ利用料金は無料にもかかわらず、アメリカ国内での通話・SMS・データ通信が無料になるサービスです。

日本からアメリカに発信する場合は対象外ですが、ビジネスなどで頻繁にアメリカに行く方は、これだけでもソフトバンクに乗り換える価値があると言えるでしょう。

アメリカ放題を適用するにはいくつかの条件を満たす必要があります。また、対象の地域外で使用してしまうと通話料がかかるなどの注意点もあるので、下記をよく読んでシステムを把握しましょう。

・「世界対応ケータイ」を申し込んでいること

アメリカ放題は、「世界対応ケータイ」オプションに加入している方が使えるサービスです。

「世界対応ケータイ」とは現在利用している電話番号とメールアドレスを、海外でも利用できる無料のオプションサービスのこと。ソフトバンクスマホの契約時に申し込んでいることが一般的です。

「世界対応ケータイ」に契約しているか確認したいときはMy SoftBankから確認しましょう。

My SoftBankにログインし、オプションサービス欄に「世界対応ケータイ」が表示されていれば申し込み済です。

もし表示されていない場合は、My SoftBankか全国のソフトバンクショップから申し込む必要があります。

対象の地域で利用すること

アメリカ放題の対象地域は下記の地域となっています。

アメリカ放題|対象地域

・アメリカ
・アラスカ
・バージン諸島(アメリカ領)
・ハワイ
・プエルトリコ

アメリカ本土だけでなく、人気観光地のハワイなども対象となっているのはうれしいですね。

一方、グアムとサイパンはアメリカ領ですが、対象地域には含まれていないので注意が必要です。

なお、アメリカから対象地域外への発信は1分につき210円(非課税)という高額な通話料がかかることにも注意しましょう。

発信先が無料通話対象外の電話番号でないこと

発信先によってはアメリカ放題が適用できずに、無料通話できない電話番号があります。

例えば、0180または0570から始まる電話番号や、留守番電話センターは無料通話の対象外です。

詳細:ソフトバンク 無料通話対象外について

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

ソフトバンクのかけ放題オプションは2種類!無料の付帯サービスあり

出典:写真AC公式

ソフトバンクのかけ放題オプションには「準定額オプション+」と「定額オプション+」の2種類があります。

かけ放題オプションの基本情報
項目 準定額オプション+ 定額オプション+
月額料金 880円 1,980円
通話料 1回5分以内 国内通話料無料 国内通話料無料
5分超過後 30秒ごとに22円※1
SMS (宛先)
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・LINEMO
・送信料:1通3.3円※1
・受信料:無料
無料
(宛先)
上記以外
・送信料:1通3.3円
・受信料:無料
・送信料:1通3.3円
・受信料:無料

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1.家族割引グループ内の相手は無料です。

まず、「準定額オプション+」は月額880円(税込)で、5分以内の国内通話が無料。一方の「定額オプション+」は、時間・回数の制限なく、国内通話が無料となっています。

また、「準定額オプション+」は、家族割引グループを除きソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOへのSMS送信料がかかりますが、「定額オプション+」は送受信ともに無料という特徴があります。

オプション適用前の通話料は22円(税込)/30秒で、月に45分以上通話する方は「定額オプション+」の月額利用料を超えるため、オプションへの加入をおすすめします。

ただし、以下に該当する場合は無料通話の対象外になるので注意しましょう。

無料通話対象外の電話番号

・国際ローミング通話料
・国際電話通話料
・ソフトバンク衛星電話サービス
・0570などの他社が料金設定している番号
・104(番号案内)
・留守番電話プラスの伝言再生
ソフトバンクが指定する特定の電話番号

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

ソフトバンクの通話料がおかしい!?通話料を確認する方法

出典:写真AC公式

ソフトバンクの通話料が思っていた金額と違うと感じたら、以下の方法で通話料を確認しましょう。

ソフトバンクの通話料を確認する方法

My SoftBankで通話料を確認する方法・手順

通話料は「My SoftBank」から確認できます。My SoftBankにはアプリとWebがあるので、双方の手順を解説します。

My SoftBankアプリを使って通話料を確認する手順

1. My SoftBankアプリを起動
2.「明細を見る」から「通話料」の項目を確認

1. My SoftBankアプリを起動

My SoftBankアプリから通話料を確認するには、事前にMy SoftBankアプリのインストールが必要です。
詳細:My SoftBankアプリiPhoneAndroid

2.「明細を見る」から「通話料」の項目を確認

画面の右下に表示されている①「明細を見る」をタップします。該当月の料金明細を指定し、②「すべての明細を開く」 をタップしてください。下へスクロールし、「通話料」の項目から明細を確認します。

出典:ソフトバンク公式 通話料金の確認方法を教えてください。
My SoftBank(Web)を使って通話料を確認する手順

1. My SoftBankにアクセス&ログイン
2.「料金・支払い管理」から「通話料」の項目を確認

1. My SoftBankにアクセス&ログイン

ブラウザで「My SoftBank」にアクセスします。こちらのリンクからアクセスしてログインすると、「料金・支払い情報」のページが表示されます。

なお、ソフトバンク回線を利用中のスマホなら、Wi-FiをOFFにすると自動でログインが可能です。

2.「料金・支払い管理」から「通話料」の項目を確認

「料金・支払い管理」を下にスクロールすると「小計」で①の通話料を見られます。

さらに、下にスクロールをすると②「通話料」の項目があり、詳細を確認できます。

出典:ソフトバンク公式 通話料金の確認方法を教えてください。
Softbank モバワン厳選!口コミ・評判掲載中

通話明細を確認する方法・手順

通話先ごとの通話料金を知りたいときは、紙の通話明細書で過去3ヵ月分までの履歴を確認できます。通話明細書はWeb版のMy SoftBankにて郵送、または印刷の手続きが可能です。

なお、通話明細書を郵送する場合と、印刷する場合では以下の違いがあります。

通話明細書の入手方法の違い
入手方法 金額 かかる日数
郵送 ・手数料:
 220円/1ヵ月分
・送料:84円
1週間~10日
印刷 無料 随時

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

郵送の料金は、1回線・1ヵ月分の発行で手数料が220円(税込)、送料は1通につき84円(税込)がかかります。例えば、1回線・2ヵ月分の通話明細を郵送で発行すると、かかる金額は524円(税込)(=220円(税込)×2ヵ月分+84円(税込))です。

以降では、印刷する場合と郵送する場合にわけて手順を解説します。自分で印刷する手順は以下のとおり。

通話明細を自分で印刷する手順

1. My SoftBankにログイン
2.「通話料」のPDFファイルを出力

1. My SoftBankにログイン

Web版のMy SoftBankにログインします。

2. 「通話料」のPDFファイルを出力

画面を下へスクロールし、①「自分で印刷する(無料)」を選択してください。該当月の②「通話料」のPDFファイルを選択し、出力します。

出典:ソフトバンク公式 請求書・通話明細書を書面で確認する

通話明細を自分で印刷する手順は以上です。

一方、郵送の場合、以下の手順で取り寄せができます。

通話明細を郵送で取り寄せる手順

1. My SoftBankにログイン
2.「郵送で取り寄せる(有料)」を選択
3. 内容を確認後、「お申込み」を選択

1. My SoftBankにログイン

Web版のMy SoftBankにログインします。

2.「郵送で取り寄せる(有料)」を選択

画面を下へスクロールし、①「郵送で取り寄せる(有料)」を選択してください。明細を確認したい月を選択(②)しましょう。

出典:ソフトバンク公式 請求書・通話明細書を書面で確認する

3. 内容を確認後、「お申込み」を選択

注意事項を確認し、画面下部の③「次へ」を選択。画面下部の④「お申込み」を選択すると、郵送の手続きが完了します。

出典:ソフトバンク公式 請求書・通話明細書を書面で確認する

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

ソフトバンクの通話料を安く抑える2つの方法

ソフトバンクの通話料を安く抑える方法は、以下の2つです。

ソフトバンクの通話料を安く抑える方法

かけ放題オプションに加入する

前述のとおり、1回の通話時間によっては、かけ放題オプションに加入すると通話料を安く抑えられます。

5分未満の通話を月に累計で20分以上する方は「準定額オプション+」、5分を超過する通話が多い方は「定額オプション+」がおすすめです。

本項目ではアプリを利用したオプション加入の手順を解説します。

かけ放題オプションに加入する手順

1.My SoftBankアプリを起動
2.「通話オプション」を選択し、「同意して申し込む」をタップ

1. My SoftBankアプリを起動

My SoftBankアプリを起動します。こちらのリンクからアクセスするとMy SoftBankアプリが起動し、2の「プラン変更」画面が表示されます。

2.「通話オプション」を選択し、「同意して申し込む」をタップ

画面を下にスクロールし、①「準定額オプション+」または「定額オプション+」をタップして選択してください。解説では「準定額オプション+」を指定しています。

画面をさらに下へスクロールし、②「変更内容を確認する」をタップしましょう。申し込み内容と「ご注意・同意事項」を確認し、③「同意して申し込む」をタップします。

出典:ソフトバンク公式 料金プランや通話オプションの変更方法を教えてください。

オプション加入の受付状況はMy SoftBankから確認できます。オプションサービス欄に「準定額オプション+」または「定額オプション+」が表示されていることが確認できれば手続きは完了です。

LINEなどの通話アプリを利用する

LINEなどのアプリ同士の通話が無料のアプリを利用すると、通話料を節約できます。通話アプリを利用した場合、電話回線ではなくデータ通信で通話するので通話料が発生しないのです。

ただし、相手先も同じ通話アプリをダウンロードしている必要があったり、ナビダイヤルは不可であったりと使い方に注意が必要です。状況に応じて通常の電話と通話アプリを使い分けましょう。

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

まとめ

・ソフトバンクの通話料は30秒ごとに22円(税込)がかかる
・ソフトバンクユーザーの家族間の通話は、「家族割引」で無料になる
・アメリカに渡航している方は、「アメリカ放題」で日本やアメリカ国内への通話が無料になる
・通話料を安くしたいときはかけ放題オプションや通話アプリを利用する
・5分以内の通話を月に累計で20分以上する方は「準定額オプション+」がおすすめ
・5分を超える通話を、月に45分以上する方は「定額オプション+」がおすすめ
・通話料や通話明細の請求はMy SoftBankからできる

2023年10月19日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. ソフトバンク公式 通話料の確認
  2. ソフトバンク公式 家族割引
  3. 家族割手続きに必要なもの | 店舗を探す | ソフトバンク
  4. ソフトバンク公式 アメリカ放題
  5. ソフトバンク公式 本人確認書類
  6. ソフトバンク公式 料金案内
  7. ソフトバンク公式 無料通話対象外について
  8. 写真AC公式
  9. App Store公式 「My SoftBank」をApp Storeで
  10. Google Play公式 My SoftBank
  11. ソフトバンク公式 通話料金の確認方法を教えてください。
  12. ソフトバンク公式 請求書・通話明細書を書面で確認する
  13. ソフトバンク公式 ログイン
  14. ソフトバンク公式 料金プランや通話オプションの変更方法を教えてください。
公式サイトはこちら