SEARCH SEARCH SEARCH

速度制限中も快適に使える格安SIM会社はある?データの節約方法とあわせて解説!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

速度制限中も快適に使える格安SIMはある?データの節約方法と合わせて解説!

格安SIM会社では速度制限がかかると、上下最大200kbps前後の低速になってしまうのが一般的です。

しかし、格安SIM会社の中には、速度制限中でももっと高速に通信できるサービスがたくさん存在しています。

動画再生やSNSなどをより快適に楽しみたい場合は、速度制限中のスピードが速いベストなサービスを選びましょう。

本記事では速度制限時でも快適に使える格安SIM会社を紹介、あわせて通信量の節約方法や制限にかからないための工夫についても開設します。

速度制限になってもLINEなどのメッセージ機能は使える!

通信速度が制限されると快適にデータ通信を使えないのではないかと心配になりますよね。

たしかに、通常の速度と比べると低速にはなっていますが、LINEなどのメッセージ機能は最大200kbpsの速度が出ていれば、そこまで気にすることなく利用できます。

速度制限時の通信速度は通信キャリアや料金プランによって異なるため、自身の使い方と比較しながら参考にしてみてくださいね。

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO 公式サイトはこちら

スマホ向けの回線サービスでは、データ通信量を使い切ると速度制限がかかる

出典:ahamo公式 料金・データ量

通信キャリアでは、契約しているデータ容量を使い切ると速度制限がかかります。

制限速度は格安SIM会社や大手通信キャリアごとに、また選ぶプランによっても異なりますが、基本的に最大128~300kbpsや1Mbpsです。

速度制限は一度かかってしまうと、月末を過ぎて翌月になるまで解除されない点にご注意ください。

ただし、各社が用意している追加のデータチャージを有料で行えば、速度制限が解除され、一定のデータ容量を高速通信で利用することは可能です。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

速度制限時にできることとできないこと

出典:ahamo公式

速度制限時でも問題なくできることと、快適にできないことをそれぞれまとめました。

速度制限中でも、メールなど文字中心のサービスは問題なく利用できる

速度制限にかかっていても、最大200kbps以上のスピードが出ていれば、通信量が少ない以下のようなサービスであればある程度快適に利用できます。

サービス一覧

・メール
・Web検索の結果表示
・文字中心のSNS・Webサイト閲覧
・LINEなどでのメッセージのやり取り

ただし、最大128kbpsなど厳しい速度制限がある回線を利用している場合は、これらの用途でもなお読み込み時間が長くかかり、ストレスになりやすい場合があります。

200kbps以上であれば、動画再生も画質を落とせば一応可能

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c1d65b25cfdad02556d6b009c62fe0cb.png
出典:YouTube公式 YouTubeのシステム要件と対応デバイス

速度制限中は動画の視聴は難しいと思うかもしれませんが、画質を下げればある程度は利用可能です。

最大1Mbpsに対応するahamoやLINEMO(スマホプラン)などであれば、YouTubeの場合480p程度までの画質ならそこそこスムーズに読み込んで再生を行えます。

最大200~300kbps程度までの速度制限がかかる回線を使う場合でも、144p~240pといったかなり低めの画質にすれば途中で再生が止まることなく視聴を行えます。

高画質な動画・写真の読み込みや、アプリのダウンロードなどは快適にできない

速度制限時は、高画質な動画や写真を読み込む、アプリをダウンロード・更新する、といったことは快適には行えません。

通信量が多いため、速度制限がかかっているとデータをすべて読み込むのに膨大な時間がかかってしまいます。

また速度が制限されている状態では、オンラインゲームも同様に困難です。

ゲームを始める段階でのアップデートやデータ更新に時間がかかったり、対戦中に速度が遅い結果、操作と画面の動きがずれる・ゲームが止まるなど色々な問題が発生しやすくなったりします。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

速度制限中でも快適に使える格安SIM会社や大手通信キャリアの格安プランはどれ?

速度制限がかかっていても、ある程度快適に使えるおすすめの格安SIM会社や大手通信キャリアの格安プランを紹介します。

ahamoやLINEMO(スマホプラン)は最大1Mbpsで通信可能

出典:ahamo公式

ahamoやLINEMOのスマホプランは、速度制限時に最大1Mbpsで通信可能です。

ahamo・LINEMOの月額料金
サービス名 月額料金
ahamo
(20GB+5分かけ放題)
2,970円
LINEMO
(スマホプラン・20GB)
2,728円

※価格は税込表示です。

ahamoやLINEMO(スマホプラン)はデータ容量自体が20GBと大容量であり、さらにデータ容量を使い切ってからも最大1Mbpsで通信できるので、動画視聴などを快適に行えます。

またahamoなら5分かけ放題が標準で付帯されているので、音声通話は速度制限中も含め常時快適に行えます(5分超過時は30秒22円(税込)、月額1,100円(税込)で国内通話かけ放題のオプションも提供)。

毎月の通信量が多く、できるだけ安く大容量の通信を行いたい方は、ahamoやLINEMOのスマホプランを検討してみてください。

ahamoの契約数が500万突破!!
ahamoポイ活のおトクなキャンペーンも実施中!

ahamo 公式サイトはこちら

3年連続顧客満足度1位を獲得!
LINEのトークや通話もデータ消費量ゼロ!

LINEMO 公式サイトはこちら

mineoは最大1.5Mbpsで通信可能

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: packet-1024x307.jpg
出典:mineo公式 パケット放題Plus

mineoはドコモ・au・ソフトバンク回線対応の格安SIM会社で、マイピタの「パケット放題Plus」を利用すれば速度制限後も最大1.5Mbpsで通信できます。

mineo(マイピタ)の月額料金
データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

※価格は税込表示です。

マイピタの低速通信時は通常最大200kbpsです。

しかし、月額385円(税込)の「パケット放題Plus」を利用すれば最大1.5Mbpsとahamoなどよりもさらに高速なスピードで通信可能になります(3日間に10GB以上利用時は最大200kbpsに制限あり)。

またマイピタの10GBプランで、パケット放題Plusを契約すると、無料で使えることも見逃せません。

そしてmineoには、そもそも月間の通信量の上限がない「マイそく」というプランも存在しています。

mineo(マイそく)の月額料金
プラン 最大速度 月額料金
プレミアム 3Mbps 2,200円
スタンダード 1.5Mbps 990円
ライト 300kbps 660円
スーパーライト 32kbps 250円

※価格は税込表示です。

ただしマイそくでは、月~金曜日の12時台の速度が必ず最大32kbpsに制限、また3日間に10GB以上通信した場合は別途最大32kbpsへの制限がかかるに注意が必要です。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

UQモバイルは最大1Mbpsで通信可能

出典:UQモバイル公式 3つのプラン

UQモバイルでは3つの料金プランが展開されていて、速度制限時にミニミニプランは最大300kbps・トクトクプランやコミコミプランは最大1Mbpsで通信可能となっています。

UQモバイルの月額料金
データ容量 月額料金
4GB
(ミニミニプラン)
2,365円
1~15GB
(トクトクプラン)
2,277~3,465円
20GB+10分かけ放題
(コミコミプラン)
3,278円

※価格は税込表示です。

ミニミニプランやトクトクプランは、auひかりなどの対象ネット回線やauでんきとのセット割「自宅セット割」による月額1,100円(税込)の割引、au PAY カードでの支払いで月額187円(税込)割引になる「au PAY カードお支払い割」を適用可能です。

できるだけ高速で、au回線を使って速度制限時に通信を行いたい場合は、UQモバイルのトクトクプランやコミコミプランを検討してみてください。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションなら、YouTubeなどが使い放題

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: entame-1024x624.jpg
出典:BIGROBEモバイル公式 エンタメフリーオプション-YouTubeなど対象サービスノーカウント

BIGLOBEモバイルはドコモ・au回線対応の格安SIM会社です。

BIGLOBEモバイルの月額料金(1~6GB)
データ容量 月額料金
1GB 1,078円
3GB 1,320円
6GB 1,870円

※価格は税込表示です。

BIGLOBEモバイルは速度制限時のスピードが最大200kbpsですが、月額308円(税込)(データSIMは月額1,078円(税込))のエンタメフリー・オプションを申し込んでいれば、速度制限時でも対象アプリが速度制限無しで利用可能です。

エンタメ・フリーオプション(一部)
項目 サービス
動画配信
(動画視聴のみ)
・YouTube
・ABEMA
音楽・ラジオ配信 ・YouTube Music
・Apple Music
電子書籍配信 ・dマガジン
・dブック
その他のアプリ ・Facebook Messenger
・au PAY マーケット

※表は右にスクロールできます。

YouTubeやU-NEXTなどの動画配信サービスや、YouTube Music、Apple Musicなどの音楽サービスなど、たくさんのサービスが対象です。

エンタメフリー・オプションの対象サービスを自由に使えればOKな場合は、BIGLOBEモバイルを選べば速度制限時も含めて快適に通信を行えます。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

データ通信量を節約する方法

出典:UQモバイル公式 3つのプラン

速度制限にかからないために、データ通信量を節約する方法を解説します。

自宅や街中ではWi-Fiに繋ぐ

自宅で光回線などを契約している方は、家ではできるだけWi-Fiに接続してスマホを使いましょう。

外出先でも、Wi-Fiスポットを利用すれば契約している回線の通信量を消費せずに無料で通信を行えます。

節約(低速)モードを活用する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: jitaku-1.jpg
出典:UQモバイル公式 ミニミニプラン

格安SIM会社の中には、節約モードへ切り替えることで契約しているデータ通信量を消費せずに通信できるものもたくさんあります。

IIJmioやmineo、UQモバイルのミニミニプランなどが当てはまります。

節約モード利用中は速度制限時と同じスピードになりますが、文字中心のSNSやLINE、メールなどは節約モードでも概ね快適に使えます。

節約モードを色々な場面で試してみて、問題なく使えた場合は今後も極力節約モードへ切り替えることで、通信量を無駄なく使えるのでご活用ください。

スマホやアプリの自動更新はオフにする

スマホのOSアップデートやアプリの自動更新機能がオンになっていると、勝手に通信が行われて膨大な通信量が消費されてしまうことがあります。

自動更新系のサービスはオフにしておき、Wi-Fiに接続しているときなど通信しても問題ないタイミングでのみ更新するようにしましょう。

乗り換えで最大10,000円相当の
auPAY残高還元!

UQ mobile公式サイトはこちら

通信速度制限にかからないようにする方法

出典:ahamo公式

通信速度制限にかからないようにするには、様々な対処法を用いることが重要です。

頻繁に速度制限にかかっている方が、速度制限に今後かからないために確認したい手段を紹介します。

制限後どうしても高速通信をしたいときは、データの追加購入をすればOK

まず速度制限にかかっても、基本的に追加の高速データ通信量を購入すれば高速通信を再開できます。

どうしても動画再生などのために高速通信をしたい場合は、必要に応じて購入してみましょう。

プランの見直し

頻繁に速度制限にかかっている・追加のデータ購入をしているといった場合は、そもそも契約しているプランが自分にあっていない可能性があります。

月額料金が上がる可能性がありますが、もっと容量の大きい料金プランに切り替えましょう。

場合によっては、追加チャージを何回も行うより安上がりになる可能性があります。

契約中の通信キャリアに今よりデータ容量が大きい料金プランがない場合は、他社への乗り換えも検討してみてください。

ポケットWi-Fiや光回線を契約する

自宅でも外でも全てスマホの回線で通信をしている方は、ポケットWi-Fiや光回線といった大容量の通信をある程度自由にできるサービスの追加契約も検討してみましょう。

光回線は自宅で自由に大容量の通信をしたい場合におすすめ、ポケットWi-Fiは外出先でもたくさん通信をしたい場合におすすめです。

ただし別途4,000~6,000円程度の通信料金が加算されるので、契約しているスマホの回線を小容量かつ低価格なものに切り替えるなどして月々の出費額を調整しましょう。

格安SIM会社を追加で契約する

格安SIM会社の中には、例えば2GBを月額440円(税込)から利用できるIIJmioなど、通信料金が非常に安いサービスもたくさんあります。

追加で格安SIM会社を契約して、できるだけ負担をかけずによりたくさん通信をするのもおすすめです。

難しい条件一切なし!
40,000円キャッシュバック実施中!

【AT独占】ビッグローブ光

格安SIM会社の速度制限におけるよくある質問に回答!

最後に、格安SIMの速度制限におけるよくある質問へ回答します。

Q
速度制限にかかったらいつまで続くの?
A

基本的に翌月になるまで制限が続きます。

どうしても解除したい場合は、マイページなどからデータ容量を追加購入しましょう。

Q
速度制限にかかっても動画は見られる?
A

200kbps以上などそれなりのスピードがあれば、画質を落とせば速度制限時でもある程度動画を見られます。

しかし、通信速度が最大128kbps以下などかなり厳しめの制限がかかっている場合は難しい場合もあります。

Q
使い放題で利用できる格安SIM会社はないの?
A

格安SIM会社はほとんどの会社が使い放題プランを提供していません。

大手通信キャリアの楽天モバイルなら、無制限プランが月額3,278円(税込)と使い放題ながら格安SIM会社なみの低価格です。

高速データが無制限で使える!
どれだけ使っても月額3,278円(税込)!

RAKUTEN Mobile 公式サイトはこちら

まとめ

・契約しているデータ通信量を使い切ると、速度制限にかかる
・制限時のスピードは128~300kbpsや1Mbpsなど、各社・各プランで異なる
・ahamoやLINEMOのスマホプランは、20GBに加えて速度制限時も最大1Mbpsと速め
・UQモバイルはトクトクプランやコミコミプランなら最大1Mbps
・mineoはパケット放題Plus契約で、最大1.5Mbpsの使い放題になる
・BIGLOBEモバイルはエンタメフリー・オプション契約で、対象サービスが使い放題
・必要に応じて光回線やポケットWi-Fiを導入する、プランを見直すなどすれば、速度制限にはかかりづらくなる

2023年9月6日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. ahamo公式 料金・データ量
  2. ahamo公式
  3. YouTube公式 YouTubeのシステム要件と対応デバイス
  4. mineo公式 パケット放題Plus|料金・サービス
  5. UQモバイル公式 3つのプラン
  6. BIGROBEモバイル公式 エンタメフリーオプション-YouTubeなど対象サービスノーカウント
  7. UQモバイル公式 ミニミニプラン
楽天モバイル スマホそのまま乗り換え6,000ポイントプレゼント 今すぐ申し込む