SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

OCN モバイル ONEの料金表とおすすめプラン

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

OCN モバイル ONEおよびOCN 光は、NTTドコモとの合併に伴い、2023年6月30日をもって新規受付を終了しました。なお、ドコモでは、OCN モバイル ONEと同等の料金で利用できる小容量向けプラン「irumo」を提供しています。

OCN モバイル ONEは、NTTレゾナントが運営する格安SIM会社です。

ドコモの「エコノミーMVNO」として、Webだけではなく、ドコモショップでも申し込みができます。

音声対応SIMカードは月額550円(税込)から利用できるため、乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。

この記事では、OCN モバイル ONEで選べる3種類の料金体系とそれぞれの料金プラン、通話料、主なオプション料金など、料金にかかわる点を詳しく紹介しています。

乗り換えの前にぜひ参考にしてみてください。

ドコモ回線という信頼性。音声対応SIMカードは月額550円のプランも!

OCN モバイル ONEは「音声対応」「SMS対応」「データ通信専用」の3つのSIMカードが選ぶことができ、ドコモ回線を使用しているため、通信速度が速いのが特徴です。

音声対応SIMカード500MBコースは、最大10分の無料通話が付いて月額550円(税込)というお得なプランがあります。

OCN光モバイル割を利用すると、月額料金からさらに220円(税込)割引となります(ただし、500MBコースは対象外)。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

OCN モバイル ONEの特徴を確認!基本情報

まず、OCNモバイルONEの料金に関する基本情報を確認しておきましょう。

OCN モバイル ONE 基本情報
  音声対応
SIMカード
SMS対応
SIMカード
データ通信
専用SIMカード
月額料金 550円~ 990円~ 858円~
使用回線 ドコモ回線
契約事務手数料 3,300円
SIMカード手配料 433.4円
通話料金 11円/30秒
国内SMS送信料 3.3円/通(月に5通まで0円)
データ容量追加 0.5GB:550円(マイページから)
1GB:550円(OCNアプリ経由)

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

OCN モバイル ONEの最大の特徴は料金の安さです。音声対応SIMカードは月額550円(税込)から利用できます。

初期費用として契約事務手数料が3,300円(税込)、SIMカード手配料が433.4円(税込)かかりますが、他社と比較して月額料金が安いのですぐに元が取れます。

月額料金についての詳細はOCN モバイル ONEの料金プラン一覧(新コース)でも解説しています。

SIMカードは3種類から選択可能

OCN モバイル ONEの契約は、SIMカードを「音声対応SIMカード」「SMS対応SIMカード」「データ通信専用SIMカード」の3種類から選択します。

SIMカードの種類
音声対応
SIMカード
電話(通話)・SMS・
インターネットが使用可能
SMS対応
SIMカード
SMS機能有(通話機能無)
データ通信専用SIMカード
データ通信専用
SIMカード
SMS機能無(通話機能無)
データ通信専用SIMカード

※表は右にスクロールできます。

・音声対応SIMカード

「音声対応SIMカード」は、電話(通話)・SMS・インターネットが使用できるSIMカードです。

大手通信キャリアや他の格安SIM会社から乗り換える場合を含め、OCN モバイル ONEをメインの使用回線として使いたい方は音声対応SIMカードを契約しましょう。

・SMS対応SIMカード
・データ通信専用SIMカード

「SMS対応SIMカード」は、通話機能がありませんが、SMS(ショートメッセージ)が利用できるデータ通信向けのSIMカードです。

「データ通信専用SIMカード」は、通話機能・SMSが利用できず、データ通信のみ利用できるSIMカードです。

「データ通信専用SIMカード」の方がSMS機能が無い分、月額料金が安いですが、どちらにするか迷っている場合は「SMS対応SIMカード」の選択をおすすめします。

現在は、インターネット上の様々なサービスでSMSを利用して本人確認が行われているため、SMS機能がある方が後々便利です。

「インターネットができればいいので料金を安くしたい」「タブレットやWi-FiルーターにSIMカードを入れてインターネット専用として利用したい」という方は、データ通信専用SIMカードを契約しましょう。

契約後にSIMカードの種類を変更する場合、以下の手数料がかかります。

SIMカード種類変更時の手数料
SIM変更手数料 音声対応SIMカード 3,300円/枚
SMS対応SIMカード
データ通信専用SIMカード
1,980円/枚
SIMカード手配料 433.4円/枚

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

ドコモ回線だから安定した高速通信

OCN モバイル ONEは、ドコモから回線を借りて通信サービスを提供しています。

ドコモと同じエリアで電話・インターネットが使えるので、ドコモ以外の電波が繋がりにくい場所に住んでいる方でも安心して乗り換えられます。

また、OCN モバイル ONEは通信速度の面でも優秀です。

ドコモ回線を利用する格安SIM会社6社の中で、通信速度1位を3期連続で達成しています。

実際にOCN モバイル ONEではどのくらいの通信速度が出るのか、みんそく(みんなのネット回線速度)で調査してみました。

通信速度比較
格安SIM会社 平均ダウンロード速度
OCN モバイル ONE 73.01Mbps
ワイモバイル 64.06Mbps 
UQモバイル 61.09Mbps

※出典:みんそく
※表は右にスクロールできます。

OCN モバイル ONEの平均ダウンロード速度は、大手通信キャリアのサブブランド「ワイモバイル」「UQモバイル」より高速の73.01Mbpsなので、インターネットを快適に利用できるでしょう。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

OCN モバイル ONEの料金プラン一覧(新コース)

では、OCN モバイル ONEの料金プランを詳しく見ていきましょう。

OCN モバイル ONEには「新コース」と「新コース以外」のプランがありますが、この記事では新コースについてご紹介します。

OCN モバイル ONEの料金プラン(新コース)

音声対応SIMカード

音声対応SIMカードの料金プラン
通信容量 月額料金 無料通話 OCN光モバイル割
500MB 550円 最大10分相当/月 なし
1GB 770円 なし 220円割引
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

音声対応SIMカードのプランで最もおすすめなのは、500MBコース。無料通話10分/月がついて月額料金はたったの550円(税込)です。

その他のコースもすべて業界最安値クラスの料金設定となっています。

通信容量1GB以上のコースは無料通話がつきませんが、その代わり「OCN光モバイル割」の適用で月額料金から220円(税込)の割引が受けられます。

こんな方におすすめ

・料金をできるだけ安く抑えたい方
・しばらく使わない電話番号を残しておきたい方

Twitterからの口コミ

1GBコースを契約している方の口コミです。月に1GB使えて、電話代を含めても1人1,000円ちょっとは驚きの安さですね!

「しばらく使わない電話番号を残しておきたい」という方にも、OCN モバイル ONEの音声対応SIMカード500MBコースはおすすめです。

SMS対応SIMカード

SMS対応SIMカードの料金プラン
通信容量 月額料金 OCN光モバイル割
3GB 990円 220円割引
6GB 1,320円
10GB 1,760円

※価格は税込表示です。

SMS対応SIMカードは、SMS機能とデータ通信が使用できるSIMカードです。

選べるコースは「3GB」「6GB」「10GB」の3つですが、月額料金は音声対応SIMカードの同じ容量のコースと全く同じです。

そのため、スマホにSIMを入れて使うなら、いざという時に電話もできる音声対応SIMカードを選んだ方がお得です。

タブレットなどにSIMを入れて使うため電話機能が必要ない方は、こちらの「SMS対応SIMカード」と次に紹介する「データ通信専用SIMカード」、2つの選択肢があります。

SMS対応SIMカードの方が月額料金は高いですが、SNSなど様々なインターネット上のサービスで本人確認のSMS認証ができるという大きなメリットがあります。

こんな方におすすめ

・通話機能は不要、SMSの使用を希望する方

Twitterからの口コミ

iPadなどのタブレットにSIMを入れて使うなら、SMS対応SIMカードがおすすめです。OCN モバイル ONEには、手続き不要で「基本通信容量繰り越しサービス」が付帯します。使い切れなかったデータも翌月に繰り越して無駄なく使えますよ。

詳細:OCN モバイル ONE | 基本通信容量繰り越しサービス

データ通信専用SIMカード

データ通信専用SIMカードの料金プラン
通信容量 月額料金 OCN光モバイル割
3GB 858円 220円割引
6GB 1,188円
10GB 1,628円

※価格は税込表示です。

データ通信専用SIMカードは、通話機能・SMSが利用できず、データ通信のみ利用できるSIMカードです。

選べるコースはSMS対応SIMカードと同じ「3GB」「6GB」「10GB」の3つですが、月額料金はSMS対応SIMカードより全ての通信容量の料金において132円(税込)安いです。

安くインターネットを使いたい方は、データ通信専用カードを選びましょう。

こんな方におすすめ

・データ通信を安く使いたい方

Twitterからの口コミ

データSIMを楽天モバイルのeSIMとデュアルSIMで併用している方の口コミです。OCN モバイル ONEは速度が安定しているのでインターネットを快適に楽しめるのもメリット。また、通信速度を最大200kbpsにして、高速通信の通信容量を消費しない「節約モード」を上手に使えば、データ容量の追加料金も節約できます。

詳細:OCN モバイル ONE | 節約モード

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

【シミュレーション】人気の格安SIM会社との料金比較

現在乗り換えを考えているなら、OCN モバイル ONEは他の格安SIM会社と比較してお得なの?という点も気になります。

そこで、ここでは人気の格安SIM会社の通話対応の料金プランと、OCN モバイル ONEの音声対応SIMカードの料金を比較しました。

比較対象はワイモバイル、UQモバイル、mineo、BIGLOBEモバイルの4社です。

人気格安SIM会社との料金比較
  500MB 1GB 3GB 6GB 10GB
OCN モバイル ONE 550円 770円 990円 1,320円 1,760円
ワイモバイル 2,178円
UQモバイル 1,628円
mineo 1,298円 1,958円
BIGLOBEモバイル 1,078円 1,320円 1,870円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

各社割引が適用されていない状態の料金で比較していますが、全てのプランでOCN モバイル ONEが最安値という結果です。

また、月間3GBのプランを1年間使用した場合の料金をシミュレーションしてみたところ、以下のような結果になりました。(mineoは3GBプランが無いため比較対象外)

1年間使用した場合の料金シミュレーション
  3GBプラン
月額料金
1年間
使用時の料金
OCN モバイル ONE
との差額
OCN モバイル ONE 990円 11,880円
ワイモバイル 2,178円 26,136円 +14,256円
UQモバイル 1,628円 19,536円 +7,656円
BIGLOBEモバイル 1,320円 15,840円 +3,960円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

各社割引が適用されていない状態の料金で比較していますが、OCN モバイル ONEなら月間3GBプランを1年間使用した場合の料金は11,880円(税込)と格安です。

他社の3GBプランと比較すると、ワイモバイルとは1年間で最大14,256円(税込)もの差がありました。

このように、OCN モバイル ONEの料金はどのプランも業界最安値レベル。

「とにかく料金を安く抑えたい」という方にも自信を持っておすすめできます。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

OCN光モバイル割の適用でさらにお得!

OCN モバイル ONEは割引前の月額料金でも格安ですが、OCN光モバイル割を利用すればさらにお得になります。

「OCN光モバイル割」は、OCN光のインターネット接続プランとOCN モバイル ONEのセット割のことです。

対象のOCN光接続プランとOCN モバイル ONEを合わせて使うと、OCN モバイル ONEの月額料金が毎月220円(税込)割引されます。

OCN光モバイル割は、音声対応SIMカードの500MBコース以外の全てのコースが対象です。

割引は最大5契約(※1)合計1,100円(税込)まで適用されるので、家族みんなで割引を受けることもできますね。
※1 対象はお客さま番号(Nから始まる10桁の番号の請求単位)ごとに割引

OCN モバイル ONEを使うなら、自宅インターネット回線もあわせて見直して、OCN光モバイル割の適用を受けることをおすすめします。

詳しい条件や申し込み方法については、公式サイトのOCN光モバイル割のページをご覧ください。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

「かけ放題オプション」と「OCNでんわ」

OCN モバイル ONEでは、国内通話を利用する際に専用アプリは不要です。

OCN モバイル ONEの音声対応SIMカードで国内通話を利用すると、自動的に11円(税込)/30秒のお得な通話料金で電話ができます。

また、OCN モバイル ONEは電話かけ放題オプションが充実しているので、電話をよくかける方にもおすすめです。

OCN モバイル ONEのかけ放題オプションと料金は、以下のようになっています。

選べる3つのかけ放題オプション
かけ放題オプション 月額料金 サービス内容
10分かけ放題 935円 10分以内の通話料0円
トップ3かけ放題 935円 通話料の上位3番号への通話料0円
完全かけ放題 1,430円 国内通話料が0円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

「トップ3かけ放題」では、特に通話が多い3つの番号への通話料が0円になるので、特定の人とだけ通話をよくするという方におすすめです。

また、格安SIM会社としてはめずらしく完全かけ放題が使えるのもOCN モバイル ONEのメリット。月額1,430円(税込)で国内通話がかけ放題になります。

短い電話をよくかけるなら、「10分かけ放題」オプションを利用しましょう。

専用アプリは不要

「OCNでんわ」とは、OCN モバイル ONEの電話サービスのことです。

OCN モバイル ONEでは、スマホの標準の電話アプリから発信すれば、自動的に通話料の割引またはかけ放題が適用されますが、国際電話を利用する際には、専用アプリ「OCNでんわ(iOS, Android)」から発信するか、発信番号の頭に「0035‐44」をつけて発信してください。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

OCN モバイル ONE利用者向け:請求内訳の確認方法!

ここでは、OCN モバイル ONEをすでに利用している方が請求額・利用明細を確認する方法を紹介します。

「OCNマイページ」または「OCNアプリ」から確認可能

OCN モバイル ONEの請求額・利用明細は「OCNマイページ」または「OCNアプリ」から確認できます。

OCNマイページで確認する方法は以下の通りです。

OCNマイページからの請求額・利用明細確認方法

1.OCNマイページにアクセスする
2.メールアドレス(OCN ID)、メールパスワード(OCN IDパスワード)でログイン
3.メニューの「料金・お支払い」から「ご利用料金」へ進む
4.ご利用料金/通話・通信明細のページに請求内訳が表示されます。

「OCNアプリ(iOS, Android)」から確認する場合は、ホーム画面下の「モバイル」をタップしてください。

その後、モバイル画面の「通話明細」をタップすると、SMSと音声通話の利用明細が確認できます。

請求書の発行は1通165円(税込)

請求書を郵送してもらうこともできますが、1通あたり165円(税込)の発行手数料がかかります。

詳しくはNTTコミュニケーションズ公式サイトの料金請求書などにおける発行手数料についてをご覧ください。

使い方にあわせて選べる4つのプラン
オンライン手続きは契約事務手数料無料!

irumo公式サイトはこちら

まとめ

・OCN モバイル ONEでは、「音声対応」「SMS対応」「データ通信専用」の3つのSIMカードが選べる
・ドコモと同じエリアで使えて、通信速度が速い
・音声対応SIMカードの500MBコースは最大10分/月の無料通話がついて月額550円(税込)
・その他のコースもすべて業界最安値レベルの料金設定
・OCN光モバイル割を使えば月額料金からさらに220円(税込)割引(500MBコースは対象外)
・かけ放題オプションは「10分かけ放題」「トップ3かけ放題」「完全かけ放題」から選べる

2022年6月30日時点の調査内容です。

この記事を書いた人

モバワン編集部
モバワン編集部

アルファインターナショナルとともにモバワンのサイトを運営。メディア出身者が編集長を務め、日々有益な情報の発信に努めています。

公式サイトはこちら