SEARCH SEARCH SEARCH

ユーザーの口コミ情報

IIJmioからmineoへの乗り換えはおすすめ?月額料金・通信速度を比較!

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

業界トップクラスの月額料金の安さを誇る「IIJmio」。これまでに「顧客満足度2年連続No.1」や「SIMカード契約数 シェアNo.1」などの賞を獲得していることからも人気が伺えます。

しかし「使い方に合わない・電波がつながりづらい・ほかの格安SIM会社も使ってみたい」といった理由で乗り換えを検討している方もいるでしょう。

本記事では「IIJmioからmineoへの乗り換え」に焦点を当てて、月額料金と通信速度を比較・解説します。申し込み方法も詳しく紹介しますので、ぜひあわせてご確認ください。

独自のサービスを使いたい方はmineo、安さを求める方はIIJmioがおすすめ!

mineoは、ほかの通信キャリアにはないユニークなサービスが魅力です。料金プランは、データ容量で選べる「マイピタ」と、通信速度で選べる「マイそく」の2種類が提供されており、使い方や目的にあわせて選択できます。

一方、「月額料金の安さ」という点ではIIJmioに軍配が上がります。そのためIIJmioからmineoに乗り換えた場合、かえって月額料金が高くなってしまう可能性があります。

通信速度の比較では、ほぼ同じという結果が出ました。それぞれメリット&デメリットがあるため、よく比較検証し、自分に合う通信キャリアを選んでください。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

業界最安クラスかつシンプル!
データ量が無駄なく使えてサービスも充実

IIJmio 公式サイトはこちら

IIJmioとmineoはどっちがおすすめ?2つの項目で比較!

さっそく、IIJmioとmineoの「月額料金」と「通信速度」を比較・解説していきます。

IIJmioとmineoはどっちがおすすめ?2つの項目で比較!

IIJmioとmineoの月額料金比較

IIJmioは5つのデータ容量から選べる「ギガプラン」を、mineoはデータ容量で選べる「マイピタ」と、通信速度で選べる「マイそく」を提供しています。

mineoの料金プランにあわせて、2つの項目に分けて比較していきましょう。

IIJmio:ギガプランとmineo:マイピタの比較

出典:(左)IIJmio公式 (右)mineo公式 料金表(基本)

まずは「IIJmio:ギガプラン」と「mineo:マイピタ」の比較です。いずれもデータ容量で選べる料金プランとなっています。以下の一覧表をご覧ください。

IIJmio:ギガプラン / mineo:マイピタの比較
データ容量 IIJmio:ギガプラン mineo:マイピタ IIJmioとの金額差
〜2GB 2GB:850円 1GB:1,298円 +448円
〜5GB 5GB:990円 5GB:1,518円 +528円
〜10GB 10GB:1,500円 10GB:1,958円 +458円
〜20GB 15GB:1,800円 20GB:2,178円 +378円
20GB:2,000円 ​​+178円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

上記の表のうち「IIJmioとの金額差」の項目を確認すると「すべての段階でmineoの月額料金が高いこと」がわかります。

たとえば「ギガプラン:5GB」と「マイピタ:5GB」の金額差は月額528円(税込)。同じ条件で1年間使い続けた場合、合計6,336円(税込)の差額が生まれます。月額料金を下げるための乗り換えには適していないでしょう。

ただしmineoでは、2023年10月4日~同年11月30日までの期間にマイピタを契約すると、月額料金が12ヵ月間割引されるキャンペーンを開催しています。これにより、1年間のみIIJmioよりも安く利用することが可能です。
詳細:IIJmioより安く使える!mineoが月額料金12ヵ月間割引キャンペーンを開始

IIJmio:ギガプランとmineo:マイそくの比較

出典:(左)IIJmio公式 (右)mineo公式 料金表(基本)

続いて「IIJmio:ギガプラン」と「mineo:マイそく」の比較を紹介します。結果を確認する前に、マイそくの基本的な情報をチェックしておきましょう。

マイそくは通信速度で選べる料金プランです。「最大32kbps・最大300kbps・最大1.5Mbps・最大3Mbps」の4種類に分かれており、選択した通信速度でデータ容量無制限を利用できます。

ただし、マイそくには「月曜日から金曜日の12時台および、3日間で10GB以上利用時の制限」が設定されているため注意が必要です。対象期間中は通信速度が制限され、最大32kbpsになります。

なお、マイそくはデータ使用量が少ない方向けの料金プランのため、IIJmioとの比較には「ギガプラン:2GB・5GB」を使用します。それでは以下の一覧表をご覧ください。

IIJmio:ギガプラン / mineo:マイそくの比較
IIJmio:ギガプラン mineo:マイそく ※1※2 IIJmioとの金額差
2GB:850円 スーパーライト(最大32kbps):250円 -600円
ライト(最大300kbps):660円 -190円
5GB:990円 スタンダード(最大1.5Mbps):990円 +-0円
プレミアム(最大3Mbps):2,200円 +1,210円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※1. 選択した通信速度でデータ容量無制限を利用できます。
※2. 月曜日から金曜日の12時台および、3日間で10GB以上利用時は最大32kbpsになります。

こちらの料金比較からは「IIJmio:ギガプランからmineo:マイそくへの乗り換えによって月額料金を下げられるケースがあること」がわかります。

たとえば「ギガプラン:2GB」と「マイそく:スーパーライト(最大32kbps)」の比較では、マイそくのほうが月額600円(税込)安く、また「ライト(最大300kbps)」を選択しても月額190円(税込)節約できます。ただし、これらの通信速度では通信に大きなストレスを感じることでしょう。

「スタンダード(最大1.5Mbps)」であれば、IIJmioの5GBと同じ料金で利用でき、通信速度も最低限利用できる程度の速度が保たれるでしょう。

なお、マイそくには前述した利用上の制限があるため、公正な比較とは言えません。目的や使い方にあわせて選択する必要があります。

業界最安クラスかつシンプル!
データ量が無駄なく使えてサービスも充実

IIJmio 公式サイトはこちら

IIJmioとmineoの通信速度比較

格安SIM会社を選択する上で、通信速度は大切なポイントです。ここでは、回線速度の口コミサイト「みんそく」の情報を参考に、IIJmioとmineoの通信速度比較を紹介します。

測定項目の特徴を確認した上で、比較表をご覧ください。

測定項目の特徴

◼︎平均Ping値
・1回の通信にかかる時間を平均した数値。
・数値が小さいほど、通信速度が速い。
◼︎平均ダウンロード速度
・1回の通信で受信できるデータ容量の平均値。
・数値が大きいほど、大容量通信に適している。
◼︎平均アップロード速度
・1回の通信で送信できるデータ容量の平均値。
・数値が大きいほど、大容量通信に適している。

IIJmioとmineoの通信速度比較
測定項目 IIJmio mineo
平均Ping値 67.07ms 67.41ms
平均ダウンロード速度 40.23Mbps 38.9Mbps
平均アップロード速度 9.11Mbps 10.04Mbps

※表は右にスクロールできます。

今回の比較では、すべての測定項目で非常に近い数値が確認できました。このことから「IIJmioとmineoの通信速度には大きな違いがない」と判断できます。乗り換え後も同じような環境で利用できるでしょう。

ただし、通信速度は利用するエリアや時間帯によって大きく変動します。SNSや口コミサイトから情報を入手し、詳しく比較した上で選択してください。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

IIJmioからmineoに乗り換える方法・手順

ここからは「IIJmioからmineoに乗り換える方法・手順」を紹介します。

1. 契約に必要なものを準備する

まずは、mineoの契約に必要なものを準備しましょう。以下の表をご覧ください。

mineoの契約に必要なもの
本人確認書類
(いずれか1点)
・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・個人番号カード
・在留カード
・外交官等住居証明書
補助書類 ※1※2
(いずれか1点)
・公共料金領収書(電気・ガス・水道)
・住民票
支払い先情報 本人名義のクレジットカード
連絡先情報 ・メールアドレス
・電話番号
MNP予約番号 ※3 店頭での手続き時のみ必要

※表は右にスクロールできます。
※1. 本人確認書類の記載住所が変更されている場合に必要。
※2. 発行から3ヵ月以内のもの。
※3. mineoは「MNPワンストップ」に対応していますが、
  IIJmioは非対応。

上記のうち「本人確認書類」には、細かく受付条件が定められています。詳しくは、mineo公式サイト「本人確認書類」をご確認ください。

MNP予約番号は、乗り換え手続きをする際に使用する番号です。IIJmioを契約中の場合、以下の窓口から発行できます。

IIJmio:MNP予約番号発行窓口

・IIJmio公式サイト「ギガプラン以外をご契約のお客さま
・IIJmio公式サイト「ギガプランをご契約のお客さま
※会員専用ページを利用するには「mioIDまたはメールアドレス/mioパスワード」によるログインが必要です。

なお、MNP予約番号の有効期限は、発行日を含めた15日間です。mineoを契約する場合、有効期限が10日以上残っている必要があります。発行後はできるだけ早く手続きをしましょう。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

2. 動作確認済み端末・SIMロック解除をチェックする

他社で購入した端末を利用する場合「動作確認済み端末」と「SIMロック解除」のチェックが必要です。それぞれ詳しく解説します。

動作確認済み端末・SIMロック解除をチェックする

動作確認済み端末のチェック

「動作確認済み端末」とは、mineoのサービスを問題なく利用できることが確認された端末のことです。

動作確認ができていない端末を利用すると「インターネットにつながらない」「電話が途中で途切れる」といったトラブルが発生する可能性があります。

mineoの動作確認済み端末は「動作確認済み端末検索」でチェックできます。手順は次のとおりです。

mineoの動作確認済み端末をチェックする手順

1.「動作確認済み端末検索」にアクセスする。
2.「キーワード」の項目の検索バーに対象の機種名を入力し「検索」をタップする。
3. 一度上にスクロールし「対応プラン」の中から、契約予定の通信回線を選択する。
4.「詳細検索結果」の中から、知りたい機種の該当する項目を選択する。
5.「データ通信・音声通話・テザリング・SMS」に○がついていることを確認する。

出典:mineo公式 動作確認済み端末検索

上記の手順で「対象の機種名が表示されない」または「○がついていない」場合、動作確認が済んでいない可能性があります。新しく機種を購入するなどの対策をとりましょう。

SIMロック解除のチェック

「SIMロック解除」は、端末の利用制限の1つである「SIMロック」を解除するための手続きです。購入した通信キャリアと異なる通信回線のサービスを使う場合に必要となります。

ただし、2021年10月1日以降に発売された機種は制限の対象外のため、手続きは不要。それ以前に発売された端末の解除状況は通信キャリアによって異なります。

たとえば、ドコモ・au・ソフトバンクで販売された端末で、以下の条件に当てはまる場合、SIMロック解除手続きは不要です。

ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除状況

・ドコモ:2021年8月27日以降に発売された機種を購入した場合
・au:2021年10月1日以降に発売された機種を購入した場合
・ソフトバンク:2021年5月12日以降にソフトバンク取扱店にて製品を購入した場合

上記の条件に当てはまらない場合には、SIMロック解除手続きが必要となります。それぞれ「店頭・電話・Web」で受け付けているため、問い合わせて手続きをしてください。

ただし、店頭で手続きをする際、SIMロック解除手数料が発生することがあります。電話またはWebでの手続きがおすすめです。

3. mineoの申し込み手続きをする

ここまでの準備ができたら、mineoの申し込み手続きをはじめましょう。ここでは、Web窓口の「mineo公式サイト」から申し込む手順を紹介します。

mineoを「mineo公式サイト」から申し込む手順

1.「お申し込み」にアクセスする。
2. 表示される内容を確認の上「お申し込み手続きへ」をタップする。
3. 端末購入の有無・SIMの形状などを、画面の表示に従って選択する。
4.「次に進む」をタップし、契約手続きを進める。

出典:mineo公式 お申し込み

eoIDの登録・契約者情報の入力と進み、登録を確定させたら、契約手続きは完了です。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

4. 開通手続き・初期設定をする

申し込み完了後、3日〜4日程で登録住所に商品が届きます。傷などの不備がないことを確認してから、開通手続き・初期設定を進めましょう。手順は次のとおりです。

なお、eSIMを契約した方は手順が異なります。詳しくは、mineo公式サイト「eSIMお申し込み後からご利用までの流れ」をご覧ください。

1. SIMカードを端末に取り付ける

まずは、これからmineoで利用する端末に新しいSIMカードを取り付けます。SIMカードは紛失・破損しやすいため、慎重に作業してください。手順は次のとおりです。

SIMカードを端末に取り付ける手順

1. SIMカードをIC部分の後ろから上に押し上げ、台紙から完全に取り外す。
2. 端末のSIMカードトレーを引き出す。
3. SIMカードを取り付け、SIMカードトレーを端末に戻す。

SIMカードトレーの取り出し方は機種によって異なります。不明点がある方は、取扱説明書をご確認ください。

2. 開通手続きをする

次に、通信回線をmineoに切り替えるための開通手続きをしましょう。

開通手続きの受付時間は、Aプラン(auプラン)・Dプラン(ドコモプラン)は9:00〜21:00、Sプラン(ソフトバンクプラン)は10:00〜19:00です。

ただし、Aプラン・Dプランは20:00以降、Sプランは18:00以降に手続きをした場合、切り替えが翌日になることがあります。特に月末日は申し込みが集中するため、早めに手続きをしてください。

また、開通手続きは、現在利用中の端末およびmineoのSIMカードを挿入した端末の電源を切った状態で、インターネットに接続しているパソコンなどから実施してください。

申し込みは「マイページ」で受け付けています。手順は次のとおりです。

mineo:開通手続きの手順

1.「mineo公式サイト」にアクセスし、画面右上の「マイページ」をタップする。
2.「eoID」を入力し「次へ」、「パスワード」を入力し「ログイン」をタップする。
3.「各種サポート」の「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップする。
4. SIMカード台紙記載の「ICCID/製造番号」の下4ケタを入力後「回線切替」をタップする。
5. 登録メールアドレスに「回線切替受付メール」が届いたことを確認する。

出典:mineo公式 MNP転入切替/回線切替/プラン変更(番号引き継ぎ)切替/EID登録

メール受信後、Aプラン・Dプランは約30分、Sプランは数分程度で回線の切り替えが完了します。端末の電源を入れて、以下のテストコールにダイヤルしてください。

mineo:テストコールの番号

・Aプラン・Dプラン:111
・Sプラン:11112

ガイダンスが正常に流れれば、開通手続きは完了です。

3. APN設定をする(Androidスマホのみ)

他社で購入したAndroidスマホを利用する場合「APN設定」が必要な場合があります。以下の手順に沿って進めてください。

AndroidスマホのAPN設定の手順

1.「設定」アプリを開き「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」と進める。
2.「アクセスポイント名」を選択し、右上のメニューをタップする。
3.「新しいAPN」をタップし、設定項目を入力する(以下に記載しています)。
4. 画面右上のメニューをタップし、内容を保存する。
5. 新しく設定したAPNを選択して、ブラウザなどで通信可能か確認する。

※機種やOSのバージョンによって操作方法が異なる場合があります。

以上でAndroidスマホのAPN設定は完了です。「3」の設定項目には、以下の情報を入力してください。

APN設定で入力する情報
名前 mineo ※1
APN ・Aプラン:mineo.jp
・Dプラン:mineo-d.jp
・Sプラン:mineo-s.jp
ユーザーID mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

※表は右にスクロールできます。
​​※機種やOSのバージョンによって表記が異なる
 場合があります。
※1. 任意の名称に変更可能です。

ここまでの手順が完了したら、IIJmioからmineoへの乗り換え手続きは完了です。必要に応じてデータ移行やアプリの設定をしてください。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo 公式サイトはこちら

IIJmioからmineoへの乗り換えに関するよくある質問

最後に、IIJmioからmineoへの乗り換えに関するよくある質問を紹介します。不明点や心配な点がある方は、ぜひ参考にしてください。

Q
乗り換えるタイミングはいつがおすすめ?
A

IIJmioからmineoへの乗り換え手続きは「月末付近」に行うのがおすすめです。これには、申し込み月の日割り計算の有無が関係しています。

まず、IIJmioの最終月の利用料金は日割り計算されません。そのため、1日に解約しても25日に解約してもひと月分請求されます。月初に解約する場合、利用していない分も支払う必要があるのです。

一方、mineoの初月の利用料金は日割り計算の対象です。たとえば、30日までの月の場合、1日に契約したらひと月分、25日に契約したら6日分のみ請求されます。

上記の内容を踏まえると「月末付近に手続きをすることで請求金額を抑えられる」と判断できます。ただし、手続きがスムーズに進まないこともあるため、月末ギリギリではなく「25日頃」がおすすめです。

Q
契約解除料(違約金)や契約事務手数料は発生する?
A

IIJmioから他社に乗り換え、または解約する際「契約解除料(違約金)」は発生しません。いつでも好きなタイミングで手続き可能です。

一方、mineoの契約時には「契約事務手数料(3,300円(税込))」と「SIMカード発行手数料(440円(税込))※」が発生します。

※eSIMを契約する場合「eSIMプロファイル発行料(440円(税込))」が請求されます。

マイピタ(デュアルタイプ)で契約すると
最大6ヵ月間月額990円(税込)!

mineo(マイネオ)

まとめ

・IIJmioで新規受付中の料金プランは「ギガプラン」の1種類
・mineoは「マイピタ」と「マイそく」の2種類の料金プランを提供している
・ギガプランとマイピタの料金比較では、全ての段階でマイピタが高い結果となった
・ギガプランとマイそくの料金比較のうち、以下のケースではマイそくが安い結果となった
1. ギガプラン:2GBとマイそく:スーパーライト(最大32kbps)の比較
2. ギガプラン:2GBとマイそく:ライト(最大300kbps)の比較
・通信速度の比較では、すべての測定項目でほぼ同じ数値を出した

2023年8月26日時点の調査内容です。

この記事の参考・引用サイトまとめ

  1. IIJmio公式
  2. IIJmio公式 料金表
  3. IIJmio公式 IIJmioが選ばれる6つの理由
  4. IIJmio公式 MNP予約番号の発行方法や注意点について教えてください。【ギガプラン・mioモバイル】
  5. mineo公式
  6. mineo公式 料金表(基本)
  7. mineo公式 料金表(契約・手続き)
  8. mineo公式 準備からお申し込みまでの流れ(持っている端末をそのまま使う)
  9. mineo公式 本人確認書類
  10. mineo公式 動作確認済み端末検索
  11. mineo公式 お申し込み
  12. mineo公式 eSIMお申し込み後からご利用までの流れ

この記事を書いた人

望月 聖也
望月 聖也

大手通信キャリアの代理店で7年間働いた経験を活かし、スマホ・光回線系のメディアを中心にフリーライターとして活動中。複雑な料金プランやサービスを、わかりやすくかみ砕いて解説します。

公式サイトはこちら