SEARCH SEARCH SEARCH

ソフトバンクが新トクするサポート(バリュー)を開始!新事業法にも対応

SoftBank

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

2023年12月27日より、ソフトバンクでは「新トクするサポート(バリュー)」をスタートする。同日より電気通信事業法の改正で、端末割引の上限金額が変動することが話題となっているが、これに対応した新たな端末購入プログラムとなっている。

出典:ソフトバンク公式 新トクするサポート

端末購入プログラムとは、大手通信キャリアなどで提供されている「分割払い中に端末を返却することで、残りの分割代金を支払い不要にできる」お得な購入方法である。

ソフトバンクでは、端末購入プログラムとして以前から「新トクするサポート」を展開しており、今回発表された「新トクするサポート(バリュー)」の提供開始に伴い、従来の新トクするサポートは「新トクするサポート(スタンダード)」へと名称が変更されている。

各プログラムの詳細は以下の通り。

新トクするサポート(バリュー)と新トクするサポート(スタンダード)
  新トクするサポート(バリュー) 新トクするサポート(スタンダード)
特典内容 最大36回分の機種の分割支払金・賦払金が
支払い不要になる
最大24回分の機種の分割支払金・賦払金が
支払い不要になる
適用条件 ・対象機種を48回払いで購入すること(申し込み不要)
・返却時に機種が査定基準を満たしていること ※1
特典受付
開始日
機種の購入日が属する請求月を
1ヵ月目として13ヵ月目
機種の購入日が属する請求月を
1ヵ月目として25ヵ月目
対象機種
※2
iPhone 14(128GB)
Google Pixel 8(128/256GB)
Xiaomi 13T Pro
motorola razr 40s
多数

※表は右にスクロールできます。
※1. 査定基準を満たさない場合、最大2万2,000円(不課税)の支払いが必要な場合があります。
※2. 提供開始(2023年12月27日)時点。

ソフトバンクの「新トクするサポート(バリュー)」「新トクするサポート(スタンダード)」は、48回分割を組んだ上で対象期間中に機種を返却することで、残りの機種代金の免除を受けられる。

たとえば、購入から25ヵ月目に機種を返却する場合、25回目以降の支払いが免除されるため、半額近い金額を支払い不要にすることができるのだ。

さらに、新トクするサポート(バリュー)では13ヵ月目から返却が可能なため、最大36回分の支払いが免除され、より大きな金額が支払い不要になる。

1年という短期間での機種変更に対応できるようになっただけでなく、支払い不要となる金額のうち一部を下取り代金として扱うなどして、電気通信事業法の改正にも影響を受けないような仕組みを構築しているとのこと。これにより高額端末の実質的な値上げは避けられる形式になっていると感じられる。

なお、これらのプログラムは、ソフトバンクの回線契約がなくても利用できる点も魅力。ソフトバンクで取り扱い中のスマホに興味がある方は誰でも利用できるため、積極的に活用していくことをおすすめする。

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

SoftBank 公式サイトはこちら

PayPayでのお買い物で
PayPayポイントがザクザク貯まる!

この記事を書いた人

アルファインターナショナル
アルファインターナショナル

アルファインターナショナルの社員であり、携帯・格安SIMの販売店運営という強みを活かし、現場のリアルな声を情報発信しています。