SEARCH SEARCH SEARCH

KDDIとスペースX、2024年内を目途に衛星とスマホの直接通信サービス提供予定

au

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスの紹介を行っています。当サイトを経由し、商品やサービスの申し込みがあった場合に、各企業から報酬を受け取ることがありますが、サイト内のランキングや商品の評価に対して影響を与えるものではありません。

KDDIは、2023年8月30日にスペースXと新たな業務提携を発表した。

日本のどこにいても、つながらないがなくなるように 空が見えれば、どこでもつながる
出典:KDDI公式 KDDIとスペースX、衛星とスマホの直接通信サービスを提供

この提携により、米スペースX社の衛星通信網「Starlink」を活用し、Starlinkの最新鋭の衛星とauスマホの直接通信サービスを提供する計画が進められている

これにより、auスマホは衛星と直接通信ができるようになり、空が見える状況であれば圏外エリアでも通信をすることが可能になるとのこと。

以前は通信が難しかった、山間部や島しょ部を含む日本全土で通信が可能になるとのことだ。

サービスは2024年内にSMSなどのメッセージ送受信からスタートし、その後音声通話やデータ通信も段階的に対応していくようだ。また、既存の携帯電話の周波数帯を使用するため、利用中のauスマホのまま衛星と通信が可能になるとのこと。

また、KDDIとスペースXは、さらに国際的な提携を進めており、海外渡航時にも衛星との直接通信サービスが利用可能となるよう検討予定と発表している。

これにより、通信の利便性が一層向上することが期待される。

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au 公式サイトはこちら

対象のiPhone・Androidスマホ
購入で最大22,000円(税込)割引!

au OnlineShop

この記事を書いた人

アルファインターナショナル
アルファインターナショナル

アルファインターナショナルの社員であり、携帯・格安SIMの販売店運営という強みを活かし、現場のリアルな声を情報発信しています。