SEARCH

UQモバイルで”お得”に機種変更しよう!キャンペーン・口コミ・手続き方法・おすすめ端末もご紹介

UQモバイル 機種 変更

使用している端末の充電の減りが早い・反応が悪いなどの症状が見られ「そろそろ機種変更したいな」などと考えているUQモバイルユーザーの方はいませんか?

今回の記事では、UQモバイルで機種変更を検討している方に対し次の内容について解説していきます。
UQモバイルで機種変更する3つの方法
・UQモバイルの機種変更でおすすめの端末
・UQモバイルの機種変更で利用できるおトクなキャンペーン

UQモバイルのおすすめの端末や、おトクなキャンペーンについて知りたいはぜひ最後まで目を通してくださいね。

UQモバイルの機種変更で”他キャリアと違う”メリット・デメリット

メリット
・オンラインでも店舗でも電話でも機種変更ができる!
 格安SIM会社は機種変更ができないことや、手続きもオンライン限定であること多いですが、UQモバイルはどの手続き方法にも対応しているので機種変更がしやすいですね。
・Androidの端末代金が安いです。

デメリット
・機種のバリエーションが少ないですね。
 最新型iPhoneや、Androidで人気のXperiaやGalaxyのハイスペックモデルの取り扱いがないです。
 最新型を使いたい方にとってはデメリットになるでしょう。

UQモバイルで機種変更する方法は3つ

UQモバイルの機種変更は、次の3つの方法で行えます。

UQモバイルで機種変更する方法

・オンラインでの手続き
・店舗での手続き
・電話での手続き

それぞれの方法について詳しく解説していきます。

オンラインでの手続き

一つ目はオンラインでの手続きについて解説していきます。

まずはオンラインでの手続きのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット/デメリット オンラインでの手続き
メリット ・時間や場所を気にせず自分の都合に合わせて手続き可能
・端末の在庫がすぐにわかる
デメリット ・質問や不安があった際、解消に時間がかかることがある
・申し込み後、回線切替えまでに2〜3日かかる

オンラインで手続きをする最大のメリットは、いつでもどこでも好きなタイミングで申し込みができる点です。

さらには、端末の在庫がすぐわかり、いまあるラインナップから端末を選べるため、オンラインでの契約に慣れている方にとって、これほど便利で魅力的な手続き方法はありません。

手続きの流れは次の通りです。

オンラインで機種変更する方法

1. UQモバイルオンラインショップで[機種を選択]をタップする
2. 申し込み画面で[機種変更]をタップ
3. auIDを入力   ※電話番号と紐づくauIDを持っていない場合は新規登録が必要
4. 申し込みフローに必要情報を入力したら完了(メールを確認)
5. 2〜3営業日に端末とSIMが届き、回線切替を行う
6. 利用開始

直接スタッフに聞いて質問を解決したいという方や、その場で回線切り替えを行いたい方にとっては、オンライン手続きが不便に思うこともあると思います。

普段からオンラインでの契約に抵抗がなく、自分のタイミングで手続きをしたい方や在庫を気にせず端末を選びたい方にはおすすめです。

店舗での手続き

次に店舗での手続きで行う方法について解説していきます。

まずは店舗で行う手続きのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット/デメリット 店舗での手続き
メリット ・その場で申し込みから回線切替まで可能
・疑問や不安がその場で解消できる
デメリット ・店舗の営業時間内に出向く必要がある
・店舗の在庫状況によって取り扱いの無い端末がある

店舗での手続きをする最大のメリットは、スタッフのサポートを受けながら申し込みから回線切替までその場で行える点です。

専門のスタッフが直接サポートしてくれるため、全て納得した上で安心して手続きを進められます。

手続きの流れは次の通りです。

店舗で機種変更する方法

1. 「販売店舗一覧」から近所の店舗を探し、営業時間や取り扱い端末を各店舗に確認
2. ご本人さま確認書類を準備した上で、来店して手続きを行う
 (事前に来店予約や、端末の予約を行うとスムーズに進む)

UQスポットの他、au Styleやauショップでも手続き可能です。

店舗は営業時間が決まっているため、その時間に合わせてUQモバイルの店舗まで出向く必要があります。また、事前予約をしなければ数時間待たされてしまうことも。

店舗での手続きは、時間に余裕があり「疑問や不安はその場で解消した上で回線切替まで行いたい」という方におすすめです。

電話での手続き

最後に電話での手続きで行う方法について解説していきます。

オンラインでの手続きと店舗の手続き、どちらの要素も含まれているため、場合によっては一番便利な方法となる可能性もあります。

まずは電話で行う手続きのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット/デメリット 電話での手続き
メリット ・自宅などどこからでも手続きが可能
・疑問や不安がその場で解消できる
・端末の在庫を気にせずに選択できる
デメリット ・受付センターの営業時間内に電話する必要がある
・手続き後、端末が届くまでに1週間程度かかる
・時間帯によってはつながらないこともある

電話での手続きは、営業時間内であれば自分の家や職場で手続きすることが可能です。ただし時間帯によっては電話が混み合ってしまい、なかなかオペレータにつながらない可能性もあるため、店舗同様に時間に余裕を持つ必要があります。

手続きの流れは次の通りです。

電話で機種変更する方法

1. UQモバイル機種変更受付センターの営業時間内に電話をかける
2. オペレーターの案内通りに手続きを進める
3. 最長1週間程度で端末とSIMが届き、回線切替を行う
4. 利用開始

【UQモバイル機種変更受付センター】
電話番号:0120-951-754
営業時間:11:00〜20:00(年末年始を除き年中無休)

電話での手続きは、家など好きなところで手続きを進めながら直接オペレーターのサポートを受けられる点が特徴です。

「店舗まで行くのは難しいけれど、オペレーターの案内の下で手続きを行いたい」という方におすすめです。

機種変更後の料金

UQモバイルで機種変更後の料金について解説していきます。

データ増量オプションの適用について

データ増量オプションでは、対象のプランで契約をした場合、データ増量オプションの月額料550円(税込)が、ある一定の期間無料になるキャンペーンが提供されています。

このキャンペーンはこれまでに、数回改訂されています。改訂内容については次の通りです。

データ増量オプション改訂内容

・2017年9月1日~2019年11月28日
「データ増量無料キャンペーン」:データ増量オプション月額料2年間無料

・2019年11月29日~
「データ増量無料キャンペーン2」:データ増量オプション月額料1年間無料 
 ※契約初月無料で契約翌月を1ヵ月目として1年間無料

・2021年9月1日〜
データ増量オプション加入で追加されるデータ容量は、データ容量の追加購入手続きが不要

2021年9月1日までに契約したUQモバイル料金プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」でデータ増量オプションに加入していた方が、「くりこしプラン +5G」への機種変更を行なった場合でも、この1年無料キャンペーンは再度適用されます。

ただしキャンペーン終了後は自動的にオプション料金が発生するため、本キャンペーンの終了月末までにオプション解約の申し込みを行うなど注意する必要があります。

機種変更でおすすめの端末

UQモバイルの機種変更でおすすめの端末を5つ紹介していきます。

iPhone12

出典:iPhone12を購入

iPhone12についてご紹介していきます。

機能、カラーの種類、特徴については次の通りです。

iPhone12 機能とカラーの種類
データ容量 64GB/128GB
ディスプレイ 6.1インチ
カラー ・パープル
・ブルー
・グリーン
・(PRODUCT)RED
・ホワイト
・ブラック
特徴 ・大画面でデータ容量も大きい
・5G対応
・Ceramic Shieldの前面
・デュアルカメラ

人気の高いiPhone12は、大画面でデータ容量も大きく5G対応でサクサク動くのが嬉しい特徴ですね。

前面にCeramic Shieldが使用されているため、これまでよりも画面が割れにくくなっています。デュアルカメラ構成で、さらに手軽に画質の良い写真の撮影が可能です。

オンラインからの申し込みは商品・契約方法の選択から、希望のカラー・容量・機種変更を選択すると手続き画面に進みます。

機種変更の場合は「UQ mobileオンラインショップおトク割」で64GB/128GBともに5,500円(税込)が割引されます。

iPhone12について、ツイッターでは次のような口コミが上がっています。

iPhone8からUQモバイルのiPhone12に機種変更した方の口コミです。新しく購入した端末代を含めても毎月の料金が半額以下となったのは嬉しいですね。
更にこの方は60歳以上なのでUQモバイルの「60歳以上通話割」が適用されて、通話がおトクに利用できます♪

端末を新しく購入したのに、毎月の料金が下がるというのはありがたいですよね。端末価格は時期によって変動するため、購入前する直前にUQモバイルの端末価格一覧から確認しましょう。

iPhone SE(第二世代)

出典: iPhone SEを購入

iPhone SE(第二世代)についご紹介していきます。

機能、カラーの種類、特徴については次の通りです。

iPhone12 SE(2世代) 機能とカラーの種類
データ容量 64GB/128GB
ディスプレイ 4.7インチ
カラー ・(PRODUCT)RED
・ホワイト
・ブラック
特徴 ・Touch ID
・大容量だがコンパクトサイズ
・スペックはiPhone11 Proの頭脳だが
お手軽価格

大容量ですが、4.7インチという軽くてコンパクトなサイズ感が嬉しいiPhone SE。iPhone11 Proの頭脳を持ちながらもお手軽価格で取り扱いされているため、コスパ抜群の端末です。

オンラインからの申し込みは商品・契約方法の選択ご注文内容の入力から、希望のカラー・容量・機種変更を選択すると手続き画面に進みます。

機種変更の場合は「UQ mobileオンラインショップおトク割」で64GBで11,000円(税込)、128GBで6,050円(税込)ともにが割引されます。端末価格は時期によって変動するため、購入前する直前にUQモバイルの端末価格一覧から確認しましょう。

iPhone SE(2世代)について、ツイッターでは次のような口コミが上がっています。

2020年9月当時で、iPhone SE(第二世代)は43,000円で購入できたようです。
2022年1月時点では、AppleではiPhone SE(第二世代)は49,800円(税込)から取り扱いされているため、当時の相場では安い方だったのではないでしょうか。相場よりもおトクに購入できるのは有り難いですね。

UQモバイルのiPhone SE(第二世代)は、「UQ mobileオンラインショップおトク割」で最大11,000円(税込)も割引されるので、更に安く購入できます。

機種変更でも利用できるキャンペーンがあるのはとても有難いですよね。

iPhone SE(第二世代)には、最新のiPhoneには無くなっていたTouch IDが付いているため、「やっぱり指紋認証機能が欲しい!」という方には特におすすめです。

OPPO A54 5G

出典:OPPO A54 5G

OPPO A54 5Gについご紹介していきます。

機能、カラーの種類、特徴については次の通りです。

OPPO A54 5G 機能とカラーの種類
データ容量 64GB
ディスプレイ 6.5インチ
カラー ・ファンタスティックパープル
・シルバーブラック
特徴 ・6.5インチ大画面
・5,000mAhの大容量のバッテリー
・最大4,800万画素のカメラ
・5Gに対応

6.5インチの大画面に64GBの大容量バッテリー、更には5Gにも対応しているのに比較的お手頃価格で購入できる端末です。

最大4,800万画素のカメラで、更に超解像度モードやウルトラナイトモードが内蔵されているため、高性能なカメラ機能を求めている方にもおすすめです。

オンラインからの申し込みは商品・契約方法の選択ご注文内容の入力から、希望のカラー・機種変更を選択すると手続き画面に進みます。

機種変更の場合は「UQ mobileオンラインショップおトク割」は割引が適用されません。

端末価格は時期によって変動するため、購入前する直前にUQモバイルの端末価格一覧から確認しましょう。

OPPO A54 5Gについて、ツイッターでは次のような口コミが上がっています。

「まあまあ」という声が上がっていますね。
UQモバイル版のOPPO A54 5Gにはプリインストールされているアプリや独自アプリが少ないようなので、「自分が使用する基本的なアプリだけあれば良い」という方には余計な混乱を招くことなく利用ができそうです。

OPPO A54 5Gは独自アプリは少ないようですが、大画面・大容量・そして高性能カメラが利用できるため、日常生活でスマホカメラを使用する機会が多い方には便利でコスパの良い端末です。

Galaxy A21

Galaxy A21についご紹介していきます。

機能、カラーの種類、特徴については次の通りです。

Galaxy A21 機能とカラーの種類
データ容量 64GB
ディスプレイ 5.8インチ
カラー ・ブラック
・ホワイト
特徴 ・スマホ初心者向け機能あり
・大画面だが薄くて軽い
・おサイフケータイ搭載
・ラジオ機能搭載

スマホ初心者向けの「かんたんモード」機能や、ラジオ機能が搭載されています。大画面なのに片手でも持ちやすいサイズのため、これからスマホに機種変更をする高齢者の方などにおすすめです。

オンラインからの申し込みは商品・契約方法の選択ご注文内容の入力から、希望のカラー・機種変更を選択すると手続き画面に進みます。

機種変更の場合は「UQ mobileオンラインショップおトク割」で2,200円(税込)割引が割引されます。

端末価格は時期によって変動するため、購入前する直前にUQモバイルの端末価格一覧から確認しましょう。

Galaxy A21について、ツイッターでは次のような口コミが上がっています。

やはりスマホビューされる方には好評なようですね。大画面なのに片手で持てるサイズ感がまた嬉しいポイント♪
スマホ初心者でどの端末を選ぶべきか悩んだ時にはGalaxy A21がおすすめです。

スマホは種類が多くて、初心者の方にとっては選ぶのも大変ですよね。

選択に困ったら、まずはこのGalaxy A21でスマホデビューをしちゃいましょう!

AQUOS sense3 basic

出典:AQUOS sense3 basic

AQUOS sense3 basicについご紹介していきます。

機能とカラーの種類については次の通りです。

AQUOS sense3 basic 機能とカラーの種類
データ容量 32GB
ディスプレイ 5.5インチ
カラー ・ブラック
・シルバー
・ライトカッパー
特徴 ・防水/防塵機能
・顔認証
・4,000mAhの大容量のバッテリー

AQUOS sense3 basicは他の端末と比べて比較的安く取り扱いされています。
機能は控えめですがメールや電話など、基本的な連絡機能は快適に利用できるため、端末の価格を抑えたい方にはおすすめです。

オンラインからの申し込みは商品・契約方法の選択ご注文内容の入力から、希望のカラー・機種変更を選択すると手続き画面に進みます。

機種変更の場合は「UQ mobileオンラインショップおトク割」で10,450円(税込)割引が割引されます。

端末価格は時期によって変動するため、購入前する直前にUQモバイルの端末価格一覧から確認しましょう。

AQUOS sense3 basicについて、ツイッターでは次のような口コミが上がっています。

AQUOS sense 3 basicは、4,000Ahの大容量バッテリーなので充電の持ちがかなり良く、充電の減りを心配する負担が減ります。
LINEや電話などの連絡やたまにSNSを利用するなどライトユーザー向けの機種なので、「基本的な機能があれば十分なので、できるだけ安い端末が欲しい」という方に最適です。

高価格の端末だと分割の支払いがしばらく続き、安い料金プランを選んだとしても結局毎月の料金は高くなってしまいがちです。

「端末代を分割でずっと支払うのは嫌だ」という方は、AQUOS sense3 basicのようなお手頃価格で手に入る端末がおすすめです。

機種変更の際に使えるお得なキャンペーン・サービス

UQモバイルで機種変更する際に、活用できるおトクなキャンペーンをご紹介していきます。

くりこしプラン +5G データプレゼントキャンペーン

UQモバイルでは、2021年9月1日までに契約したUQモバイル料金プランから「くりこしプラン+5G」へのプラン変更でデータ容量がもらえるキャンペーンを開催しております。

もらえるデータ容量は変更するプランによって異なります。次をご参照ください。

特典内容 くりこしプランS +5G くりこしプランM+5G くりこしプランL +5G
変更翌月に付与される
データ容量
+3GB +15GB +25GB

特典分のデータ容量は変更手続き翌月に付与されます。特典分の容量には有効期間が決まっており、付与日から62日間まで有効となります。

2021年9月1日までにUQモバイルで契約した方が機種変更する場合、「くりこしプラン+5G」へのプラン変更が必要となるため、このキャンペーンが自動的に適用されます。
詳細: くりこしプラン +5G データプレゼントキャンペーン

下取りサービス

出典:下取りサービス

UQモバイルは、下取り対象機種に応じてPontaポイントで還元されるサービスを提供しています。

対応機種はiPhone12からiPhone SE(初代)、AndroidでもXperia8 SOV42からAQUOS sense3 SHV45など幅広く取り扱いされています。

下取り対象機種と、下取り価格(ポイント)の最新情報はUQモバイル公式の下取りサービスから確認できます。

適用条件は、以下の2点です。

下取りの適用条件

1.下取り対象機種(91日以上の利用の機種が対象)からの機種変更であるUQモバイルスマホ
2.今使用している下取り対象機種が故障、水濡れがなく正常に動作すること
(以下は正常品として取り扱い不可)
 ・電源が入らない
 ・充電ランプが点灯しない
 ・暗証番号ロック解除とオールリセットがされていない
 ・水濡れシールに水濡れ反応がある
 ・製造番号が確認できない

適用条件を満たしている端末であれば、多少の破損品も対応しているため、例え破損があったとしても一度下取りに出してみることをおすすめします。破損品と判定される条件は次の通りです。

破損箇所 破損状態
表面 画面上に割れがあるもの
指の腹をあて、引っ掛かりがあるキズ
筐体に欠けがあるもの(基盤が見えていても対象)
画面下に黒いシミ(影)が出ている
液晶が浮いており発光が外へ漏れている
画面上にバーコードのような不具合が出ている
裏面 背面、側面に明確な溝、割れ、欠けがあるもの
背面、側面に擦り傷があるもの
リアカバーが無いまたは欠けている
リアカバーが純正では無い
バッテリーが純正品ではない
カメラレンズに擦り傷・ヒビ・破損がある

下取りは店舗、郵送、UQモバイルオンラインショップで申し込みが可能です。

郵送またはUQモバイルオンラインショップで申し込みを行なった場合は、後日Pontaポイントの加算の下取りとなります。

各種申し込みについては次の通りです。

UQモバイル下取りサービスの申し込み

【店舗】
主に下記の店舗にて申し込み可能です。
・au Style
・auショップ
・UQスポット
・トヨタ UQ/au取扱店
・その他UQ/au取扱店

au Style・auショップについてはau Style・auショップ検索から確認できます。

【郵送】
個人の下取り、法人での下取りでそれぞれ方法が異なります。
個人の申し込みは郵送での下取り方法(個人)から、法人での申し込みは郵送での下取り方法(法人)からご確認ください。

【UQモバイルオンラインショップ】
UQモバイルオンラインショップは個人の郵送方法と同様の申し込みとなります。
郵送での下取り方法(個人)からご確認ください。

最大で64,350円(税込)相当のポイントが還元されるため、ぜひこのUQモバイルの下取りサービスを活用しておトクに機種変更しましょう!

SIM変更手数料実質0円サービス

その他、UQモバイルの機種変更の際に使えるお得なサービスには、「VoLTE対応SIMカードへの変更手数料割引」があります。
※2022年3月31日でサービスはこの終了予定です。
詳細: VoLTE非対応SIMカードサービス終了のお知らせ

VoLTE非対応SIMカードを使用している方がUQモバイルのVoLTE対応SIMカードに変更した場合、SIM変更手数料が最大3,300円(税込)割引されます。

機種変更手数料は3,300円(税込)のため、実質0円で機種変更が可能となります。

申し込みはUQモバイルオンラインショップ、電話、UQスポット・UQモバイル取り扱い店で手続き可能です。

UQモバイルの機種変更は、どの方法で行なっても機種変更手数料が発生するため、実質0円となるのはとても有り難いキャンペーンです。

VoLTE非対応SIMカードを契約中の方はぜひこの機会に、SIM変更手数料実質0円でおトクに機種変更を行いましょう!

機種変更時の注意点・よくある質問

機種変更前に”やっておくと良い”こと

・Googleのアカウントやパスワードの把握をしておきましょう。
 機種変更後ログインができなくなり、パスワードの再設定をすることになる方もよくいらっしゃいます。

・アプリのIDやパスワードの把握もしておきましょう。
 アプリ用のアカウントでのログインが必要なアプリがある場合は、事前に確認しておきましょう。
 メールアドレスやSNSでログインできるアプリも増えていますが、だからこそ個別のアカウントは忘れがちです。

・データのバックアップ
 機種変更をする前にデータのバックアップを最新の状態にしておきましょう。
 せっかくデータ移行をしても、保存されたバックアップが最新でないとバックアップのやり直しが必要になってしまいます。旧端末を下取りに出した後にデータが最新でないことに気づいた場合は、もうデータが戻らない…なんてことも。

最後にUQモバイルの機種変更の注意点やよくある質問について解説していきます。

今利用している端末の残債は支払いの継続が必要

現在使用している端末に残債がある場合は、支払いを継続する必要があります。

一括で支払いを行う必要はなく、引き続き割賦での分割支払いが可能です。
ただし、一括で支払いをして終わりにしたいという場合は一括での支払いも可能です。

機種変更手数料がかかる

UQモバイルで機種変更する方法は3つでも解説した通り、UQモバイルで機種変更する方法は、オンラインでの手続き・店舗での手続き・電話での手続きの3つの方法があります。

現在UQモバイルでは、どの方法で機種変更を行なったとしても共通で機種変更手数料3,300円(税込)が発生し、当月分の月額利用料金(翌月請求)と合わせて請求されます。(※VoLTE非対応SIMカード除く)

他の通信キャリアでは、オンライン手続き限定で機種変更手数料を無料としているキャンペーンなども見かけますが、UQモバイルでは現状そういったキャンペーンは開催されていないようです。

データ専用プランは機種変更ができない

UQモバイルには「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」という音声通話機能がついていないデータ専用プランが存在します。(※2021年3月31日で新規受付終了)

このデータ専用プランで機種変更を行う場合は、UQモバイルでの端末購入ができません。

UQモバイルに機種変更したい場合は、自分で端末を準備する必要があります。

少し手間となりますが、どうしても機種変更をしたい場合は、動作確認端末一覧から対応端末確認して事前に用意し、SIMのみ契約で手続きを行いましょう。

機種変更だと「au PAY残高還元」が適用されない

UQモバイルでは現在、au PAY残高還元(最大10,000円相当チャージ)が開催されています。

このキャンペーンの適用条件と還元されるau PAY残高の金額は、次のようになっています。
・SIMのみ(MNP+プランML):10,000円(税込)
・SIMのみ(MNP+プランS):6,000円(税込)
・SIMのみ(新規):3,000円(税込)

au PAY残高還元の条件は他社からの乗り換え(MNP)または新規のみとなっているため、機種変更では適用されませんのでご注意ください。

機種変更のベストなタイミングは?

UQモバイルで機種変更を行なった際に発生する事務手数料は、機種変更手数料3,300円(税込)のみです。

契約解除料は発生しないため、どのタイミングで機種変更を行なったとしても事務手数料の違いはありません。

事務手数料以外の要素で機種変更にベストなタイミングをあげると次のようになります。

機種変更のベストなタイミング

・現在使用中の端末代の支払いが終了後
・現在使用中の端末の反応が遅い、充電の減りが早い
・バージョンが対応しておらず不便なことが増えた

毎月の負担額を考慮すると、端末に大きな問題が無い限りは現在使用中の端末代の支払いを終えてから機種変更を行うことをおすすめします。

まとめ

  • UQモバイルで機種変更する方法は全部で3つある
  • UQモバイルで機種変更すると契約事務手数料3,300円(税込)が発生してしまう
  • マンスリー割の割引期間中に機種変更すると割引が終了するため注意が必要
  • UQモバイルの機種変更で選べる端末は、iPhone12やGalaxy A21など幅広く用意されている
  • UQモバイルには機種変更でも利用できるおトクなキャンペーンが多数ある
  • UQモバイルで機種変更してもau PAY残高還元は適用されない

2021年11月24日時点の調査内容です。

公式サイトはこちら