SEARCH

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)乗り換えはおすすめ?

「光回線」や「モバイル通信端末(ポケットWi-Fi)」に加えて、自宅のWi-Fi環境に選ばれるようになった「ホームルーター」。

コンセントにさすだけで、使い始められる手軽さから、人気を獲得しています。

しかし「月額料金はどれくらい?」「通信速度は問題ない?」と、気になることが出てきますよね。

この記事ではソフトバンクが提供しているホームルーターの「SoftBank Air」に焦点を当てて、基本情報からメリット・デメリット、申し込み方法まで詳しく解説します。

店長に聞く!ソフトバンクエアーに乗り換えるときの注意点

配線工事が無く、コンセントにさすだけですぐ使えるのはとても便利ですが、通信速度が安定しないリスクもあります。そのため、仕事用のPCとスマホの複数を同時接続したい場合など、インターネット回線の利用用途が多い場合は速度低下に繋がる可能性があるためおすすめできません。
また、契約日起算で8日以内であればキャンセルができますが、8日を過ぎてしまうとキャンセルが出来なくなるため、契約後の期間には注意が必要です。

SoftBank Airとは?おすすめな方

出典:ソフトバンク公式 SoftBank Air(ソフトバンクエアー)工事不要
SoftBank Air:基本情報
基本料金 5,368円
SoftBank Airスタート割プラス
(24ヵ月間)
-1,188円
割引後
月額料金
4,180円
データ容量 無制限

※価格は税込表示です。

SoftBank Airは、ソフトバンクが提供している「ホームルーター」です。工事をせずに、コンセントに差し込むだけで、自宅に無制限のWi-Fi環境を作れることで人気を獲得しています。

月額料金には「SoftBank Airスタート割プラス」が適用され、さらにお得に使えるようになっています。

「SoftBank Airスタート割プラス」とは、SoftBank Airを新たに申し込む方に適用される割引です。

基本料金から最大24ヵ月間月額1,188円(税込)の割引を受けられます。

「SoftBank Airスタート割プラス」の基本情報は、以下の通りです。

SoftBank Airスタート割プラス:基本情報
内容 ・SoftBank Airの基本料金から
・最大24ヵ月間月額1,188円割引する
条件 ・申し込み後、90日以内に開通すること
・対象期間中に「SoftBank Air」「SoftBank 光」を解約していないこと
受付期間 2021年9月15日〜

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

また、ソフトバンクの「おうち割光セット」や、ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」の対象サービスとなっていることも人気の要因になっています。

「おうち割光セット・おうち割光セット(A)」については「メリット:ソフトバンクやワイモバイルとセット割引を組める」で、詳しく確認しましょう。

SoftBank Airは2014年12月からサービスが始まっており、現在は4世代目の「Airターミナル4/4NEXT」と、5世代目の「Airターミナル5」が販売されています。

中でも「Airターミナル5」は、5G回線を使用した「下り最大速度2.1Gbps」に対応。独自のアンテナ技術を採用したことにより、通信速度が向上しました。従来のAirターミナルと比べても、サクサクとインターネットを使えるようになったとされています。

Airターミナルの基本性能と本体価格は、以下の通りです。

Airターミナル:基本性能と本体価格
  Airターミナル4/4NEXT Airターミナル5
本体価格 59,400円 71,280円
賦払金
(36回分割)
1,650円 1,980円
月月割
(最大36ヵ月)
1,650円 1,980円
実質負担金額
(36ヵ月間利用した場合)
0円 0円
最大速度 下り:612Mbps
上り:非公開
下り:2.1Gbps
上り:非公開
対応
ネットワーク
・4G
・4G LTE
・4G
・4G LTE
・5G

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※分割回数は(12回・24回・36回・48回・60回)もしくは一括支払いから選択可能です。

月月割とは「Airターミナル4/4NEXT」「Airターミナル5」を分割で契約し、分割金が発生する月の利用料金から割引されるサービスです。

上記の表に記載しているように、Airターミナルの本体代金には、同額の割引「月月割」が適用されるため、実質0円となっています。

月月割の割引期間は36ヵ月間となっており、割引金額の総額は本体代金と同額です。
本体代金の分割回数にかかわらず、36ヵ月間適用した場合に実質0円となります。

最大36ヵ月間の割引となりますが、途中で解約した場合は月月割の割引が終了します。そのため、本体代金は残債として払い続ける必要があるため気をつけましょう。

2019年9月12日以前にソフトバンクのスマホに適用されていた「月月割」と同じような割引が、SoftBank Airでは、継続されているということですね。

ここまでの特徴をまとめると、SoftBank Airがおすすめな方は、以下のようになります。

SoftBank Airがおすすめな方

・工事をせずに自宅のWi-Fi環境を作りたい方
・すぐにWi-Fi環境を作りたい方
・ソフトバンクまたはワイモバイルユーザー

次の項目からは、実際に使っている方の口コミや、細かい情報などを見ていきましょう。

SoftBank Airについての口コミ

ここからは、Twitterの投稿を元に、実際にSoftBank Airを利用している方の口コミを紹介します。

気になる通信速度に関しての口コミが多く見つかりました。

良い口コミ

まずは、Twitterに投稿された「良い口コミ」から見ていきましょう。

設置や設定が簡単で、速度も問題ないようですね!

予想していたよりも、通信速度が速くて驚いているようです!

Wi-Fiの接続が簡単で、快適に使えているようです。

接続が簡単な上、5G回線がとても速いようですね!

なんで今まで使わなかったのかというくらいサクサク使えるようですね。

悪い口コミ

続いて、Twitterに投稿された「悪い口コミ」を見ていきましょう。

有線の固定回線と比べると、速度の低下が目立つようです。

通信障害が起こっているタイミングでしょうか。
通信速度が遅くなってしまっているようです。

下り速度は問題ないようですが、上り速度が遅いようですね。

スマホの通信回線と比べて、速度が遅く、停止してしまうようです。

SoftBank Airでオンラインゲームをしている方は不満を感じやすいようですね。

SoftBank Airを使うメリット・デメリット

出典:ソフトバンク公式 SoftBank Air(ソフトバンクエアー)自宅・家庭用Wi-Fi(ワイヤレス)

店長から一言!ソフトバンクエアーに乗り換えるメリット・デメリット

届いたその当日に開通し、配線工事も不要、そしてコンセントにさすだけのシンプルな設置作業が1番のメリットでしょう。
デメリットは光配線と比較して、速度が安定しないので速度に対する不満が出やすいところがデメリットでしょう。ただし、現在利用している光回線が光配線ではなく、電話配線での接続であれば速度不満が解消される可能性があるため試す価値はありますよ。

ここからは、SoftBank Airのメリット・デメリットを紹介します。
通信速度に関しての情報も含めた、以下の5つの項目に分けて見ていきましょう。

メリット①:コンセントにさすだけでWi-Fi環境を作れる

SoftBank Airの最大のメリットは、コンセントをさすだけで自宅のWi-Fi環境を作れることです。

工事の必要がないため、工事費は0円。
店頭契約の場合は最短当日から、オンライン契約でも1週間程度で利用開始できます。

一方、回線工事が必要な固定回線の場合、工事費が発生する上、開通日まで2週間から数ヵ月かかることがあります。

このような点から、自宅の工事ができない方やすぐに使い始めたい方には、SoftBank Airがおすすめと言えるでしょう。

メリット②:契約期間や契約解除料がない

2021年9月14日まで受付していた「2年自動更新プラン」は、2年契約となっており、更新月以外に解約をすると契約解除料が10,450円(税込)発生していました。

しかし、2021年9月15日に受付が始まった「Air 4G/5G共通プラン」では「契約期間・契約解除料」が不要となっています。

解約時に契約解除料がかからないことで、新規契約を決める方もいるのではないでしょうか。

メリット③:ソフトバンクやワイモバイルとセット割引を組める

出典:ソフトバンク公式 おうち割 光セット
出典:ワイモバイル公式 おうち割 光セット(A)

SoftBank Airは、ソフトバンクの「おうち割光セット」、ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」の対象サービスとなっています。

ソフトバンク・ワイモバイルで対象の料金プランに加入している場合、以下の永年割引が適用されます。

ソフトバンク「おうち割光セット」・ワイモバイル「おうち割光セット(A)」
  ソフトバンク
「おうち割光セット」
ワイモバイル
「おうち割光セット(A)」
対象プラン ・メリハリ無制限
・ミニフィットプラン 他
・データ定額
(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ
 2GB/1GB
・データ定額
(3Gケータイ) 他
シンプルS/M/L ・スマホベーシックプラン
・データベーシックプランL
・Pocket WiFiプラン2
(ベーシック) 他
割引金額 1,100円 550円 1,188円 550円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。

どちらも割引金額が大きく、とてもお得ですね。

また「おうち割光セット」「おうち割光セット(A)」は、割引の対象範囲が広いのが特徴です。「一緒に住んでいない家族」や「一緒に住んでいるパートナー」など、幅広く割引を適用できますよ。

デメリット①:持ち運びができない

ここからは、SoftBank Airを使用するデメリットを紹介します。
1つ目のデメリットは「持ち運びができない」点です。

SoftBank Airでは、基地局から飛んできた電波をキャッチしてWi-Fiとして飛ばす、スマホやモバイル通信端末(ポケットWi-Fi)と同じ仕組みを使っています。
しかし、使える場所は登録した住所に限られており、持ち運びはできません。

また、引っ越しをする場合は、事前に住所変更の連絡が必要です。
住所変更をせずに使っている場合、利用が制限されることがあるため注意しましょう。

デメリット②:エリアや建物によっては通信速度が遅い

SoftBank Airのデメリット2つ目は「エリアや建物によっては通信速度が遅い」点です。

先述したように、SoftBank Airは基地局から飛んできた電波をキャッチしてWi-Fiとして飛ばしています。そのため、エリアや建物によっては電波が入りづらく、通信速度が遅い場合があるのです。

Twitterの口コミを見ていると「FPS」など、通信速度を求めるゲームをプレイしている方は、遅いと感じる傾向がありました。ゲーム以外にも、仕事で自宅のインターネットを使う方などは、不満を感じてしまう可能性があるでしょう。

通信速度を求めている場合は、光回線サービスを利用したほうが良いかもしれませんね。

SoftBank Airにキャッシュバック(満額返金)はある?

SoftBank Airの契約を検討しているけど、契約している固定回線の「契約解除料」や「撤去工事費」が気になる、という方もいるのではないでしょうか。

現在、SoftBank Airでは、そんな方を対象にしたキャンペーンを開催しています。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

出典:ソフトバンク公式 SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
内容  他社への契約解除料や撤去工事費を満額還元する
条件 ・他社からSoftBank 光またはSoftBank Airに乗り換えること
・必要書類を提出すること
・契約から6ヵ月以上使用すること
キャンペーン
期間
 2016年1月15日〜

※表は右にスクロールできます。

「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社から「SoftBank 光」または「SoftBank Air」に乗り換えた方を対象に、以下の費用を還元するキャンペーンです。

SoftBank 安心乗り換えキャンペーンの還元対象

・契約解除料
・撤去工事費
・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債

還元金額は合計で10万円(税込)までとなっており、そのうち「他社モバイルブロードバンド端末代金の残債」は、42,000円(税込)までです。

「他社モバイルブロードバンド端末代金の残債」とは、他社の「モバイル通信端末(ポケットWi-Fi)」の本体代金のことです。サービスによっては対象とならないため、申し込み時に確認しましょう。

他社サービスの契約解除料に加えて、撤去工事費や本体代金の残債まで免除されるのは驚きですね。

長く開催しているキャンペーンですが、終了時期は未定のため、開催中に申し込みましょう。

申し込み方法は3ステップ

SoftBank Airの申し込みは、3ステップで完了します。

以下の手順を確認しながら、申し込みを進めてみてくださいね。

1. SoftBank Airの契約に必要なものを用意する

SoftBank Airの契約には、以下の本人確認書類などが必要となります。
申し込み前に準備しておきましょう。

SoftBank Airの契約に必要なもの
本人確認書類
(いずれか1点)
・運転免許証
・運転経歴証明書
・日本国パスポート
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・身体障がい者手帳
・療育手帳
・精神障がい者手帳
・健康保険証+補助書類
補助書類
(いずれか1点)
・公共料金の領収書
・住民票記載事項証明書
・官公庁発行の印刷物
外国籍の方
(いずれか1点)
・在留カード+外国パスポート
・特別永住者証明書
支払い方法の設定に
必要なもの
(いずれか1点)
・キャッシュカード
・クレジットカード

※表は右にスクロールできます。

また、SoftBank Airの契約は、18歳以上の方からとなっています。
未成年の方が契約者になる場合、以下のものが必要になるため、あわせて用意しましょう。

未成年の方が契約者になる場合に必要なもの

親権者同意書(法定代理人同意書)
・親権者の本人確認書類

2. 希望の窓口から申し込む

SoftBank Airの申し込みは、以下の3つの窓口で受け付けています。

SoftBank Airの申し込み窓口
窓口
店舗 ・ソフトバンクショップ
・ワイモバイルショップ
Web SoftBank Air 新規お申し込み
電話 0120-981-072
(午前9時から午後10時まで受付)

 

ただし、Web受付は「Airターミナル4/4 NEXT」の申し込みに限定しているため「Airターミナル5」を希望している場合は、店舗または電話での申し込みが必要です。
また、Web受付の場合は本体代金の一括支払いが選択できないため注意しましょう。

3. 端末受け取り後、接続と設定をする

申し込みが完了したら、端末を受け取り、初期設定を進めましょう。

とはいっても「Airターミナル」をコンセントに差し込み、Wi-Fiの接続設定をするだけで使い始められます。

以下の手順に沿って進めましょう。

SoftBank Airの設定手順

1. 電源アダプターを「Airターミナル」に接続し、コンセントに差し込む。
2. ランプが点滅するため、しばらく待つ。
3. 全てのランプが点灯したら配線は完了。
4. 付属している「QRコード」を読み取り、Wi-Fiに接続する。
5.「QRコード」がうまく読み取れない場合、底面のラベルに記載されている「SSID」と「暗号キー(PSK-AES)」を確認する。
6. スマホで「設定アプリ」→「Wi-Fi」と進み、同じ「SSID」を選択し「暗号キー(PSK-AES)」を入力する。
7. スマホの画面上部に「扇形のマーク」が表示され、インターネットに接続ができれば完了。

  1. 電源アダプターを「Airターミナル」に接続し、コンセントに差し込む。
出典:SoftBank Air公式 Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5でインターネットに接続する

2. ランプが点滅するため、しばらく待つ。

出典:SoftBank Air公式 Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5でインターネットに接続する

3. 全てのランプが点灯したら配線は完了。

出典:SoftBank Air公式 Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5でインターネットに接続する

4. 付属している「QRコード」を読み取り、Wi-Fiに接続する。

出典:SoftBank Air公式 Wi-Fiに接続する(iOS)

5.「QRコード」がうまく読み取れない場合、底面のラベルに記載されている「SSID」と「暗号キー(PSK-AES)」を確認する。

出典:SoftBank Air公式 Airターミナル2/3/4/4 NEXT/5でインターネットに接続する

6. スマホで「設定アプリ」→「Wi-Fi」と進み、同じ「SSID」を選択し「暗号キー(PSK-AES)」を入力する。

7.スマホの画面上部に「扇形のマーク」が表示され、インターネットに接続ができれば完了。

これで、手続きは全て完了です。

SoftBank 光からSoftBank Airへ乗り換えるメリット

出典:SoftBank公式 自宅のインターネットが超高速!SoftBank 光

ソフトバンクが提供している「SoftBank 光」から「SoftBank Air」への乗り換えを検討している方もいるのではないでしょうか。ここからは、SoftBank 光からSoftBank Airへ乗り換えた場合のメリットとデメリットを紹介します。

まずは以下のメリットから見ていきましょう。

引っ越しが簡単にできるようになる

SoftBank 光は、光回線を使った有線接続の固定回線です。
そのため、多くの場合、新規申し込み時だけではなく、引っ越しの際も工事が必要となります。

引っ越しが多い方は、手間がかかり工事費が増えてしまうため、大きなデメリットとなるでしょう。

一方、SoftBank Airはコンセントに差すだけでWi-Fi環境が作れるため、引っ越しをしても工事の必要がありません。工事の立ち合いもなく、工事費がかからないというのは、大きなメリットですね。

住居タイプによっては月額料金が安くなる

SoftBank Airの月額料金は一律ですが、SoftBank 光は住居タイプによって金額が異なります。

ここでは、SoftBank AirとSoftBank 光(戸建)の月額料金を比較してみましょう。

SoftBank AirとSoftBank 光の月額料金の比較
  SoftBank Air SoftBank 光
戸建〜1Gbps
SoftBank 光
戸建〜10Gbps
月額料金 5,368円 6,270円 7,480円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※SoftBank 光の月額料金には「おうち割光セット必須オプション」月額550円(税込)が含まれています。
※SoftBank 光の月額料金には「回線工事費」は含まれていません。

上記のように、SoftBank光の戸建の月額料金と比べると、SoftBank Airのほうが安い結果となりました。

ただし、SoftBank 光からの乗り換えの場合「SoftBank Airとは? おすすめな方」で紹介した「SoftBank Airスタート割プラス」月額1,188円(税込)値引きは適用されません。

乗り換えによって大きな金額差が生まれるわけではないため、使い方にあわせて検討する必要があるでしょう。

SoftBank 光からSoftBank Airへ乗り換えるデメリット

続いて、SoftBank 光からSoftBank Airへ乗り換えるデメリットを紹介します。

紹介するデメリットは、以下の2つです。

SoftBank 光からSoftBank Airへ乗り換えるデメリット

通信速度が遅くなる可能性がある 

SoftBank 光からSoftBank Airに乗り換えた場合、通信速度が遅くなってしまう可能性があります。

現在販売中の「Airターミナル5」では、5G回線を使った「下り最大速度2.1Gbps」に対応しており、従来のSoftBank Airよりも安定した高速通信を利用できるようになりました。

しかし、光回線サービスと比べると「安定しない」「通信速度が遅い」と感じてしまうことが想定されます。

手軽さや利便性を求めた「ホームルーター」と、安定性やスピードを求めた「光回線」では、それぞれ得意分野が違うということですね。

安定した高速通信を求めている場合は、光回線のほうが良いと考えられるでしょう。

住居タイプによっては月額料金が高くなる

住居タイプによっては月額料金が安くなる」では、月額料金が安くなるパターンをお伝えしました。

一方で、月額料金が高くなってしまうケースもあります。

以下の表で確認してみましょう。

SoftBank AirとSoftBank 光の月額料金の比較
  SoftBank Air SoftBank 光
集合住宅
月額料金 5,368円 4,730円

※価格は税込表示です。
※表は右にスクロールできます。
※SoftBank 光の月額料金には「おうち割光セット必須オプション」月額550円(税込)が含まれています。
※SoftBank 光の月額料金には「回線工事費」は含まれていません。

上記の表で紹介したのは「マンションタイプ」の月額料金です。
この場合、SoftBank Airの月額料金のほうが1,188円(税込)高くなってしまいます。

また、SoftBank光からの乗り換えの場合「SoftBank Airとは? おすすめな方」で紹介した「SoftBank Airスタート割プラス」月額1,188円(税込)値引きは適用されません。

月額料金が高くなっても、乗り換えるメリットがあるのか、今一度検討してみても良いかもしれません。

まとめ

・SoftBank Airは、コンセントをさすだけで自宅のWi-Fi環境を作れる「ホームルーター」
・最新機種の「Airターミナル5」は、5G回線に対応
・ソフトバンクやワイモバイルとのセット割引の対象となる
・Twitterの口コミには「通信速度が遅い」「通信速度が速い」という2種類があり、使用する環境によって通信速度の差があることがわかった
・手軽さ、利便性は「ホームルーター」、安定性やスピードは「光回線」と考えられ、使い方にあわせて選択する必要がある

2022年4月8日時点の調査内容です。

【ソフトバンク】端末代金 最大21,600円割引中!詳細はこちら width=