SEARCH

ワイモバイルはSMSを使える?メールアドレス設定方法も解説!

ワイ モバイル メールアドレス

ワイモバイルには2種類のメールアドレスがあるのを知っていますか?

Yahoo! JAPAN IDに紐づいているメールアドレスも存在するため、ややこしいと感じている方もいるかもしれません。また、ワイモバイル解約後でもメールアドレスを使用できるかどうかも知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、ワイモバイルのメールアドレスについて解説します。また、SMSについてや、メールアドレスの変更方法にも触れています。気になる方は、ぜひ参考にしてください。

プロに聞く!ワイモバイルのキャリアメールの使用でよくあるトラブル・注意点

メールアドレス持ち運びでのトラブルが多いので注意しましょう。
「メールアドレス持ち運び」サービスは、ワイモバイル解約後31日以内にMy SoftBankから申し込み手続きをする必要があります。
このサービスは有料となるため、メールアドレスを持ち運び(継続)するべきなのか、Gmailなどのフリーメールで問題ないのか、ご自身の現在のご使用状況にあわせて検討されると良いですね。
詳細:メールアドレス持ち運び

ワイモバイルのキャリアメールは2種類

出典:Unsplash公式

ワイモバイルのキャリアメールには「Y!mobileメール​​」と「MMSメール」の2種類があります。大まかな違いについては、以下の通りです。

  Y!mobileメール MMSメール
ドメイン名 @yahoo.ne.jp @ymobile.ne.jp
申し込み 不要 不要
メリット 容量無制限 信頼性が高い

 

ここからはそれぞれの違いについて詳しく解説していきましょう。

Y!mobileメール(~@yahoo.ne.jp)とは

Y!mobileメールとは、「~@yahoo.ne.jp」で表示されるメールアドレスです。Yahoo! JAPAN IDに紐づいているメールアドレスなので、メールアドレスを取得する前にIDを取得する必要があります。

Y!mobileメールのメリットは、容量が無制限であることです。高画質の写真や音楽などを扱えるので、ファイルの送受信に重宝します。さらに、アプリやブラウザ、タブレット、パソコンなど多くのデバイスで利用ができます。

ちなみに、Yahoo! JAPAN IDに紐付くメールアドレスに「@yahoo.co.jp」というメールアドレスもありますが、これはYahoo!が提供しているフリーメールサービスです。
つまりY!mobileメールとの違いは、誰でも取得できるという点にあります。

MMSメール(~@ymobile.ne.jp)とは

プロから一言!MMSメールを使うメリットは?

写真や動画などのデータを簡単に、そして安全に添付することができます。通信キャリア独自のメールアドレスのため、フリーメールよりもセキュリティ面で信頼性が高いといえます。

多くの格安SIM会社ではMMSメールを提供していないですが、ワイモバイルでは提供しています。格安SIM会社でも信頼性の高いメールアドレスを無料で持てるのは大きなメリットになりますね。

MMSメールとは、「~@ymobile.ne.jp」で表示されるメールアドレスです。MMS(マルチメディアメッセージングサービス)はキャリア独自のメールアドレスを利用できるサービスで、長文や写真付き、絵文字付きのメッセージをやり取りできるサービスです。
格安SIM会社の多くはMMSを提供していませんが、ワイモバイルは提供しており、ワイモバイル契約者であれば申し込み不要で利用可能です。

MMSメールのメリットは、信頼性が高いことです。これは大手通信キャリアが提供しているメールアドレスと同じように、契約者でしか利用できないメールアドレスです。
通信キャリアでの承認が認められないと持てないメールアドレスのため、セキュリティ面では信頼できると言えます。ネットバンキングでの取引や会社での連絡網などに活用できますね。

ワイモバイルでSMSは使える?

出典:ワイモバイル公式 基本使用料がずーっと変わらない新プラン登場!

大手通信キャリアには、携帯電話同士で電話番号を宛先にして短いメッセージを送信できるSMS(ショートメッセージサービス)という機能があります。ワイモバイルでも同様に、SMSを使用できます。

以前のSMSの送信文字数は全角70文字まででしたが、2019年9月から最大670文字に拡大しています。申し込みは不要ですが、送信文字数によって送信料がかかるため、注意してくださいね。
詳細:ワイモバイルSMS

ワイモバイルを解約するとY!mobileメールは使えなくなる?

出典:Unsplash公式

ワイモバイル解約後、基本的にはY!mobileメールが使用できなくなります。ただし、これまで送受信したメールの履歴は、ブラウザ版のYahoo!メールにて確認が可能です。
詳細:Y!mobileの契約時と解約後の違い

また、2021年12月から「メールアドレス持ち運び」を利用することで乗り換えや解約後でもワイモバイルのメールアドレスの使用が可能となりました。
1メールアドレスごとに年額料3,300円(税込)かかります。(2022年夏ごろ、月額330円で利用できるサービスを提供予定) 利用する場合は、ワイモバイル解約後、31日以内にMy SoftBankから申し込む必要があります。
詳細:ワイモバイルメールアドレス持ち運び

メールボックスのデータ容量は、Y!mobileメールはこれまで通り無制限で利用可能です。MMSはデータ容量200MBまで保存でき、容量を超えると、古いメールから削除されます。

Y!mobileメール(~@yahoo.ne.jp)を利用する方法

出典:Unsplash公式

Y!mobileメールを利用する場合は、端末によって設定方法が異なります。ここからは、端末ごとに設定方法を解説していきます。

Android

Androidの場合は以下の手順で設定を行います。

Y!mobileメール設定方法

1.My Y!mobileの登録をする
2.Y!mobileサービスの初期登録をする
3.Y!mobile初期登録によってメールアドレスを取得する
4.メールアドレスとパスワードでログインする
5.ホーム画面の「Y!mobile」をタップする
6.「メール」をタップする
7.初期設定を済ませて「Y!mobileメールをはじめる」をタップする

Androidの場合はメールアプリから設定できます。さらに表示方法を選択できたり、テーマカラーを選択できたりするため、大変便利です。設定方法の詳細については、「Y!mobile メールアプリの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細: Y!mobileサービスの初期登録をする

iPhone

iPhoneの場合は以下の手順で設定を行います。

Y!mobileメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.QRコードから「一括設定」をダウンロードする
5.ホーム画面の「設定」から「プロファイルがダウンロードされました」をタップする
6.「インストール」をタップしてパスコードを入力する
7.Y!mobile メール(Yahoo! JAPAN ID)のパスワードを入力する
8.ホーム画面から「メール」を起動して完了

iPhoneの場合は「一括設定」の設定が必要です。これによりY!mobileメールやソフトバンクWi-Fiスポット利用などの設定をまとめて行うことが可能です。

設定の詳細については、「メールの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

SIMフリー Android

SIMフリーのAndroidの場合は、以下の手順で設定を行います。

Y!mobileメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.Play ストアからアプリを入手する
5.Y!mobile メールのアイコン「メール」をタップする
6.Yahoo! JAPAN IDでログインする
7.初期設定をして完了

SIMフリーのAndroidの場合は、SIMがある場合に比べてワイモバイル回線の通信設定が必要になります。設定の詳細については、「Y!mobile メールアプリの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

SIMフリー iPhone

SIMフリーのiPhoneの場合は、以下の手順で設定を行います。

Y!mobileメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.QRコードから「一括設定」をダウンロードする
5.ホーム画面の「設定」から「プロファイルがダウンロードされました」をタップする
6.「インストール」をタップしてパスコードを入力する
7.Y!mobile メール(Yahoo! JAPAN ID)のパスワードを入力する
8.ホーム画面から「メール」を起動して完了

SIMフリーのiPhoneの場合も「一括設定」が必要になります。詳細については「メールの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

MMSメール(~@ymobile.ne.jp)を利用する方法

出典:Unsplash公式

MMSメールを利用する場合も、端末によって設定方法が異なります。ここからは、端末ごとに設定方法を解説していきます。

Android

Androidの場合は以下の手順で設定を行います。

MMSメール設定方法

1.ホーム画面から「メール」を選択する
2.メニューから「設定」を選択する
3.MMSのアカウントをタップする
4.各項目を設定して完了

上記のように、AndroidではMMSメールの設定が簡単です。早くメールを利用したい場合は、優先的に設定を済ませるといいでしょう。
詳しい設定方法については、「MMS/SMS設定」からご確認ください。

iPhone

iPhoneの場合は以下の手順で設定を行います。

MMSメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.「Safari」からMyY!mobileページへログインする
5.「設定サポート」から「メール設定MMS(ymobile.ne.jp)」をタップする
6.My SoftBankに移動しS!メール(MMS)の「確認・変更」をタップする
7.ホーム画面から「設定」をタップする
8.「メッセージ」をタップする
9.MMSメッセージをオンにしてメールアドレスを入力して完了

MMSメール設定の場合は、iPhoneに入っている「設定」アプリを利用して設定を行います。
詳しい設定方法については、「メールの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

SIMフリー Android

SIMフリーのAndroidの場合は、以下の手順で設定を行います。

MMSメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.Play ストアからアプリを入手する
5.Y!mobile メールのアイコン「メール」をタップする
6.Yahoo! JAPAN IDでログインする
7.初期設定をして完了

SIMフリーのAndroidの場合はY!mobileメールと同じ設定でMMSメールを利用できます。
設定の詳細については、「Y!mobile メールアプリの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

SIMフリー iPhone

SIMフリーのiPhoneの場合は、以下の手順で設定を行います。

MMSメール設定方法

1.ワイモバイル回線の通信設定を行う
2.My Y!mobileの初期登録を行う
3.Y!mobileサービスの初期登録を行う
4.「Safari」からMyY!mobileページへログインする
5.「設定サポート」から「メール設定MMS(ymobile.ne.jp)」をタップする
6.My SoftBankに移動しS!メール(MMS)の「確認・変更」をタップする
7.ホーム画面から「設定」をタップする
8.「メッセージ」をタップする
9.MMSメッセージをオンにしてメールアドレスを入力して完了

MMSメールの場合は「一括設定」アプリの利用は不要です。そして iPhoneにもともとある「メール」ではなく、「設定」から手続きを行うので注意しましょう。
詳細については「メールの設定をする」で確認できます。

なお、My Y!mobileの登録に関する詳しい手続きは以下からご確認ください。
詳細:ワイモバイル回線の通信設定をする
詳細:My Y!mobileの初期登録をする
詳細:Y!mobileサービスの初期登録をする

ワイモバイルのキャリアメールを利用する際の注意点

出典:Unsplash公式

ワイモバイルのキャリアメールを利用する場合は、以下のような注意点があります。

キャリアメールを利用する際の注意点

・iPhoneにはMMSメールに対応していない機種がある
・解約するとメールが利用できなくなる

ここからは、それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

iPhoneにはMMSメールに対応していない機種がある

iPhoneの機種によっては、MMSメールに対応していない場合があります。MMSに対応している機種は以下の通りです。

MMSメールに対応しているiPhoneの機種

・iPhone 13シリーズ
・iPhone 12シリーズ
・iPhone 11シリーズ
・iPhone XR
・iPhone XSシリーズ
・iPhone X
・iPhone 8シリーズ
・iPhone 7シリーズ
・iPhone 6s
・iPhone 5s
・iPhone SE(第3世代)
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone SE

上記のように、MMSメールに対応している機種の方が比較的多いです。しかし上記に表記されていない機種はMMSメールに対応していません。詳細は、SIM動作確認済機種一覧からご確認ください。

解約するとメールが利用できなくなる

基本的にはワイモバイルを解約すると、大手通信キャリアと同様、メールアドレスが無効となり、メールが利用できなくなります。

現在ワイモバイルのメールアドレスでアカウント登録を行っているサイトがある場合は、解約前に別のメールアドレスで登録し直す必要があります。各サイトのアカウント登録の情報変更で変更可能ですが、登録数が多ければ手間がかかるため、余裕を持って変更しておきましょう。

2021年12月~有料になりますが、解約後も継続してワイモバイルのメールアドレスが使用できるようになりました。解約後、31日以内にMy SoftBankから申し込みが必要です。
詳細:ワイモバイルメールアドレス持ち運び

メールアドレスを変更する方法・手順

出典:Unsplash公式

ワイモバイルでメールアドレスを変更する場合はどのように行うのでしょうか?ここからはY!mobileメールとMMSメールの変更方法について紹介していきます。

Y!mobileメール(~@yahoo.ne.jp)を変更する方法

Y!mobileメールを変更する場合は、以下の手順で行います。

1.My Y!mobileへログインする

出典:ワイモバイル公式 ログイン

ログインより、My Y!mobileにログインします。

2.「メールアドレスの変更」を選択する

出典:ワイモバイル公式 アドレス引継ぎ設定方法

メールサービスより、Y!mobileメールから「メールアドレスの変更」を選択してください。

3.画面の案内に従ってアドレスを変更する

画面の案内に従って、任意のアドレスに変更して完了です。

MMSメール(~@ymobile.ne.jp)を変更する方法

MMSメールを変更する場合は、以下のような手順で変更します。

1.My Y!mobileへログインする

出典:ワイモバイル公式 ログイン

ログインより、My Y!mobileにログインします。

2.「メールアドレスの変更」を選択する

出典:ワイモバイル公式 アドレス引継ぎ設定方法

メールサービスより、SMS/MMSから「メールアドレスの変更、迷惑メール対策の設定」を選択します。

3.「メールアドレスの変更」を選択

出典:ワイモバイル公式 アドレス引継ぎ設定方法

続いて「メールアドレスの変更」を選択してください。

4.「変更する」ボタンを選択する

出典:ワイモバイル公式 アドレス引継ぎ設定方法

「メールアドレスの変更(送信時の設定)」から「変更する」ボタンを選択します。

5.メールアドレスを変更して完了

画面の案内に従ってメールアドレスを変更して完了です。

まとめ

・ワイモバイルにはキャリアメールが2種類ある
・Y!mobileメールはYahoo! JAPAN IDに紐づいているメールアドレス
・MMSメールはワイモバイルの契約者であれば誰でも利用可能
・ワイモバイルでもSMSが使用できる
・ワイモバイル解約後は基本的にY!mobileメールとMMSのどちらも使えない
・ただし解約後でも履歴の閲覧のみならブラウザから可能
・解約後、31日以内であれば「メールアドレス持ち運び」申し込みで継続利用可
・iPhoneにはMMSメールに対応していない機種がある

2022年3月22日時点の調査内容です。

【ワイモバイル】おトクなキャンペーン実施中1詳細はこちら